金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : 顧客情報管理態勢

顧客情報管理態勢に関するセミナー

開催日
2013-03-08(金) 13:30~16:30
セミナータイトル
金融機関における顧客情報管理態勢の強化と責任 ~自社管理および外部委託先管理対応~
講師名
香月 裕爾 弁護士(小沢・秋山法律事務所 パートナー)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
平成17年4月に個人情報保護法が全面施行されてから、企業における顧客情報管理の重要性は周知のことになっています。特に、金融機関には機微情報を含む多くの顧客情報がデータ化されて蓄積されており、外部漏えい等の事故があれば、多大な損失や風評リスクに直結します。しかしながら、一部の金融機関ではマスコミに報道されるような顧客情報漏えい事案も生起しています。これらの情報漏えい事案においては、自社の管理態勢のみならず、外部委託先に対する管理態勢と責任が問われるところです。他方、顧客情報のうち上場会社等の法人情報は金融商品取引法にて禁止されているインサイダー取引に直結するものもあり、2013年の法改正を目的とした議論が金融審議会で行われています。加えて、消費者庁が2013年に立法化を考えている消費者集合訴訟制度において、顧客情報漏えい事案が問題となる可能性も残されています。そこで、本セミナーでは、企業の顧客情報管理態勢について、法令等のルールを確認し、漏えい事案の原因を分析し、対応策を検討し、そのうえで実務的な対応方法を確認するとともに、今後の規制動向等について説明を加えたいと思います。
▲ページトップへ
開催日
2010-11-08(月) 13:30~16:30
セミナータイトル
保険募集人・代理店における顧客情報の管理・活用に係るコンプライアンス ~金融庁の監督・検査基本方針の分析とともに、検査指摘事例等を踏まえて~
講師名
武田 涼子 弁護士(西村あさひ法律事務所)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
2010年8月27日に金融庁から発表された、本年度の保険会社等向け監督方針と検査基本方針において、顧客情報の厳格な管理や顧客保護の徹底による安心・信頼をベースに、金融機関における競争力を高めることが重要であり、そのために本年度の重点的な検証事項として、情報セキュリティ管理の徹底等がまず第一に挙げられたことからも明らかであるように、保険会社において、顧客情報の管理・活用についてのコンプライアンスを徹底する必要があることについては、言を俟たない。また、2010年7月に公表された金融検査指摘事例集においても、顧客情報の管理の不備についての指摘が散見され、保険募集人や代理店における個人情報の実体把握と管理・改善が促されているところである。とりわけ、昨年7月の保険会社の保有する顧客等の情報が相次いで流出する事案が発生したことに端を発し、同月、金融庁から保険協会に向けられた個人情報の管理の徹底について要請文が発出され、同年11月「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン」が改正されてから、本年度の監督方針・検査基本方針への一連の流れと傾向を分析すると、競争力を高めるための顧客情報の管理と信頼の確立のためにどのように顧客情報管理をすべきか、という点を見直す機運が高まっているといえる。特に、顧客の信頼を確立する上で、非常に重要な保険募集人や代理店における個人情報の管理・活用を如何に図るかということを再度検証する必要がある。

▲ページトップへ
開催日
2019-05-21(火) 9:30~12:30
セミナータイトル
代理店監査を通じて見える代理店態勢整備の現状と課題
講師名
川西 拓人 氏 (のぞみ総合法律事務所 パートナー弁護士)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
顧客に対する情報提供義務、顧客の意向把握・確認義務、保険募集人の体制整備義務を定める改正保険業法が施行されて約3年が経過し、保険代理店において一定の態勢整備が行われてきた。しかし、態勢整備の現状は保険代理店ごとに大きく異なっており、特に、PDCAサイクルの「C」「A」の機能が不十分な場合、形式的な規程や保険募集ツールの整備が行われたのみで、実質的な態勢整備が十分でない保険代理店は多い。
金融当局のモニタリングにおいても、意向把握・確認義務における創意工夫や比較推奨規制への実務対応に係る検証が行われるなど、実質的な顧客保護が確保されているかが着目されている。また、「金融検査・監督の考え方と進め方(検査・監督基本方針)」及び「コンプライアンス・リスク管理に関する検査・監督の考え方と進め方(コンプライアンス・リスク管理基本方針)」に現れた今後の金融モニタリングの在り方についても、保険代理店業務への影響を検討しておく必要がある。
本セミナーでは、講師が保険代理店に対して行った業務監査で判明した事例を通じ、保険代理店の「経営管理態勢」「法令等遵守態勢」「保険募集管理態勢」「顧客サポート等管理態勢」「顧客情報管理態勢」「外部委託管理態勢」上の課題を紹介すると共に、その改善の方向性を検討する。また、ケーススタディ方式にて、金融モニタリングの目線を踏まえた代理店監査の検証ポイントを検討する。
▲ページトップへ