金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : 資産運用

資産運用に関するセミナー

開催日
2018-02-26(月) 13:30~16:30
セミナータイトル
生命保険会社の資産運用の高度化に向けて
講師名
森本 祐司 氏 (キャピタスコンサルティング株式会社 代表取締役)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
平成29事務年度金融行政方針でも、再度「資産運用の高度化」というキーワードが取り上げられています。ただし、この部分だけを取り上げて考えるのではなく、その前段に書かれている「リスク管理と一体となった」、さらには、「保険負債の質の改善」といったことも考慮に入れた資産・負債全体としての取組みが重要視されているということを忘れてはなりません。
本セミナーでは、真の意味の高度化を目指すために、まずは改めて「保険負債の質」とはどのようなものであり、その質を改善させるとはどういうことを意味し、どんなことが考えられるのか、そしてそれを目指しながら、リスク管理と一体になった資産運用の高度化の目指すべき姿について考えていきます。
▲ページトップへ
開催日
2010-09-24(金) 18:30-21:00
セミナータイトル
欧米富裕層の海外オフショア資産運用の仕組みと新興国カンボデイア投資
講師名
大場 尚文 (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区紀尾井町4-1
ステータス
締め切り
概要
海外ではより安全でより高い成長の様々な資産運用方法があります。我が国には無い無税の元本保証ファンド、世界中の投資不動産、ランドバンキングなど多様な資産運用を総合的に行うことが出来ます。この国際的な資産運用が1998.4月の金融ビッグバンで可能になり、その優れた機会について勉強するものです。
▲ページトップへ
開催日
2010-08-17(火) 18:30~21:00
セミナータイトル
海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
★セミナーの特徴:日本には無い優れたオフショア資産運用の仕組みが理解できる。
★セミナーで学べること:スイスやマン島の元本保証の仕組み、特典、具体的投資方法が理解できる。
★セミナーで得られる効果:4~5年で倍増する投資の実例により国際分散投資に自信が持てる。
▲ページトップへ
開催日
2010-07-20(火) 18:30-21:00
セミナータイトル
海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
★セミナーの特徴:日本には無い優れたオフショア資産運用の仕組みが理解できる。
★セミナーで学べること:スイスやマン島の元本保証の仕組み、特典、具体的投資方法が理解できる。
★セミナーで得られる効果:4~5年で倍増する投資の実例により国際分散投資に自信が持てる。
▲ページトップへ
開催日
2010-06-23(水) 18:30-21:00
セミナータイトル
海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
★セミナーの特徴:日本には無い優れたオフショア資産運用の仕組みが理解できる。
★セミナーで学べること:スイスやマン島の元本保証の仕組み、特典、具体的投資方法が理解できる。
★セミナーで得られる効果:4~5年で倍増する投資の実例により国際分散投資に自信が持てる。
▲ページトップへ
開催日
2010-04-22(木) 18:30
セミナータイトル
欧米富裕層の海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
★セミナーの特徴:日本には無い優れたオフショア資産運用の仕組みが理解できる。
★セミナーで学べること:スイスやマン島の元本保証の仕組み、特典、具体的投資方法が理解できる。
★セミナーで得られる効果:4~5年で倍増する投資の実例により国際分散投資に自信が持てる。
▲ページトップへ
開催日
2010-03-23(火) 18:30-21:00
セミナータイトル
欧米富裕層の海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
 成長している海外の様々な土地、不動産、リゾート物件、分譲マンション、ロングステイ用コンドミニアム、ランドバンキング、
 不動産ファンドの優れた運用状況の報告及び展示。(バッフェ、ワイン、 無料)
(1)セミナーの目的
・海外の成長している様々な不動産投資状況
・海外物件購入に伴う有利な銀行ローンの仕組み
・サブプライムに影響されないランドバンキングと移住ビザ
(2)具体的なセミナー内容(同時通訳有り)
 ・海外リゾート物件とライフスタイル
  ・米国(アリゾナ、テキサス、ジョージア)、カナダのランドバンキング運用状況
 ・オーストラリア、カナダ、香港、フランス、インドネシア、タイ国、マレーシア、UEA、米国、英国、ニュージランドの様々な不動産物件
  ・スコットランド・ロイヤル銀行、ロイズTSBインターナショナル、英連邦銀行による融資、ローンの提供
▲ページトップへ
開催日
2009-01-26(火) 18:30-21:00
セミナータイトル
「海外オフショアでの資産運用の仕組みと機会について」
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
★セミナーの特徴:日本には無い優れたオフショア資産運用の仕組みが理解できる。
★セミナーで学べること:スイスやマン島の元本保証の仕組み、特典、具体的投資方法が理解できる。
★セミナーで得られる効果:4~5年で倍増する投資の実例により国際分散投資に自信が持てる。
▲ページトップへ
開催日
2009-12-21(月) 18:30-21:00
セミナータイトル
海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
★セミナーの特徴:日本には無い優れたオフショア資産運用の仕組みが理解できる。
★セミナーで学べること:スイスやマン島の元本保証の仕組み、特典、具体的投資方法が理解できる。
★セミナーで得られる効果:4~5年で倍増する投資の実例により国際分散投資に自信が持てる。
▲ページトップへ
開催日
2009-10-27(火) 18:30-21:00
セミナータイトル
海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
★セミナーの特徴:日本には無い優れたオフショア資産運用の仕組みが理解できる。
★セミナーで学べること:スイスやマン島の元本保証の仕組み、特典、具体的投資方法が理解できる。
★セミナーで得られる効果:4~5年で倍増する投資の実例により国際分散投資に自信が持てる。
▲ページトップへ
開催日
2009-08-25(火) 17:30~21:00
セミナータイトル
海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
★セミナーの特徴:日本には無い優れたオフショア資産運用の仕組みが理解できる。
★セミナーで学べること:スイスやマン島の元本保証の仕組み、特典、具体的投資方法が理解できる。
★セミナーで得られる効果:4~5年で倍増する投資の実例により国際分散投資に自信が持てる。

外貨預金から外貨運用へ、課税から非課税運用へ、非保証から元本保証へ、円からドル、ユーロ、ポンド運用へ!!!!そして国際分散安定化投資運用へ

あるファンドは元本保証でありながら10年間、年平均17.1%の成長。非保証で無ければ更なるリーターンの実績もある。この事実について研究します。

海外オフショア金融センター(旧称、タックスヘイブン、例えばスイス銀行、ケイマン島など)の国際金融サービスと資産運用ソリューションの紹介。
我が国の金融ビッグバン「外国為替及び外国貿易法」(外為法)、1998年4月まで禁止されていた外貨預金や安全で優れた海外での資産運用も可能になりました。そこで海外オフショア金融センターの歴史、仕組み、ビジネスへの利用、運用方法と実績・成果、節税・相続・ペイオフ対策、実例など紐解いて見たいと思います。

そこでは国内には存在しない様々な経済的利点があり、思わしくない国内での資産運用にソリューションを提供するものです。
これまで欧米富裕層しか参加できなかったオフショア金融センターについての勉強会です。
▲ページトップへ
開催日
2009-07-28(火) 18:30-21:00
セミナータイトル
海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
★セミナーの特徴:日本には無い優れたオフショア資産運用の仕組みが理解できる。
★セミナーで学べること:スイスやマン島の元本保証の仕組み、特典、具体的投資方法が理解できる。
★セミナーで得られる効果:4~5年で倍増する投資の実例により国際分散投資に自信が持てる。
▲ページトップへ
開催日
2009-05-26(火) 18:30-21:00
セミナータイトル
海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
オフショアの歴史、仕組み、特典、資産運用とリスク管理、元本保証ファンドの原 理、遺産相続節税型生命保険、投資型生命保険、格付け、ファンドの仕組みと国際 分散投資、ファンドの実例、目論見書の見方などの研究。 個人の希望、資産状況に 応じた最適で安全な資産運用の考え方。
▲ページトップへ
開催日
2009-03-24(火) 17:30~21:00
セミナータイトル
海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
海外オフショアは無税、ペイオフ無しだけでなく高い運用技術を駆使して世界中の成長市場で安全分散をしているため成果が非常に大きい。元本保証で19年間平均で年17.1%成長の実績があるもの、保証は無いが年20%~40%成長のファンド、ランド・バンキングでは年20%位のものもある。これらを勉強し理解して頂くことがセミナーも目的です。
▲ページトップへ
開催日
2009-02-19(木) 17:30~21:00
セミナータイトル
「世界土地、不動産、ファンド投資の機会」セミナー&フェアー
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都港区
ステータス
締め切り
概要
【イベント告知URL】 http://www.financial-partners.biz/downloads/links/290109/global_opportunities.html
【会場】 ANAインターコンチネンタル・ホテル プロミネンス(港区赤坂1-12-33)
  (地図)http://www.anaintercontinental-tokyo.jp/access/index.html
【日時】平成21年2月19日(木)17時半~21時
【主催者】ファイナンシャル・パートナーズ(担当:大場)
【主催者URL】http://www.financial-partners.biz/
▲ページトップへ
開催日
2008-10-24(金) 19:00~21:00
セミナータイトル
海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン
開催地
東京都中央区銀座6丁目
ステータス
締め切り
概要
【オフショア資産運用の仕組みと機会】オフショアの歴史、仕組み、特典、資産運 用とリスク管理、元本保証ファンドの原理、遺産相続節税型生命保険、投資型生命保険、格付け、ファンドの仕組みと国際分散投資、ファンドの実例、目論見書の見方などの研究。個人の希望、資産状況に応じた最適で安全な資産運用の考え方
▲ページトップへ
開催日
2008-11-19(水) 13:30~15:30
セミナータイトル
東北福祉大学の資産運用の現状と担当者から見た運用機関の営業のあり方
講師名
小柳 敦 氏
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
少子化の影響もあり、日本の国立大学・私立大学を取り巻く環境が大きく変化している。大学にも経営感覚が求められるようになり資産運用への関心が高まっている。
このセミナーでは、東北福祉大学の資産運用についてその事例を紹介するとともに、大学において資産運用を担当している講師の立場から、運用機関や証券会社の営業担当者に求められる対応について解説をする。
▲ページトップへ
開催日
2008-03-27(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
資産運用業における成功するコンプライアンス
講師名
原田 武嗣 氏(野村アセットマネジメント株式会社 研究開発センター 参事)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
資産運用業を取り巻く最近の環境は、新会社法、金融商品取引法等法令の改正、及び監督・規制等において、重要な節目を迎えている。その結果、わが国資産運用業にとって、コンプライアンスの取り組みの抜本的な見直しは喫緊の課題となっている。
このセミナーでは、金融商品取引法の実効性確保のための措置、利用者保護を図るために課せられる行為規制、投資運用業者に対する監督・検査体制の変化等の環境変化を踏まえて、資産運用業においてコンプライアンスが真に成功するためには、何が必要であるか、その要件を明らかにする
▲ページトップへ
開催日
2016-06-20(月) 13:30~16:30
セミナータイトル
生命保険会社の資産運用高度化
講師名
森本 祐司 氏 (キャピタスコンサルティング株式会社 代表取締役)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
「資産運用の高度化」というキーワードは、金融行政方針で取り上げられたことや、マイナス金利政策とも相俟ってか注目を集めています。ただし、収益が苦しくなったから資産運用の高度化を目指すというのは本末転倒であり、本来、高度化して企業価値を高めようと思うのであれば、資産運用機能を日ごろから高める努力が必要となります。それに加え、特に生命保険会社の場合、ただ単に資産サイドを高度化すればそれでうまくいくという訳ではなく、生命保険負債の構造を理解し、その負債をベンチマークとして考える、という、ALMの基本的な考え方に準拠することが極めて重要です。
本セミナーでは、何故こうした考え方が重要なのか、といった基本的な事項に加えて、保険負債、特に生命保険負債の構造の基本的概念を、数値例を交えて説明したうえで、ALMとは何か、目指すべき資産運用の高度化とはどうあるべきかについて解説します。
▲ページトップへ
開催日
2011-01-18(火) 13:30~16:30
セミナータイトル
DIC企業年金基金の資産運用戦略
講師名
近藤 英男 氏(DIC企業年金基金 運用執行理事)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
年金基金の資産運用は大きな分岐点に差し掛かっている。従来行われてきた平均分散法に基づいた年金資産運用の最適化手法が機能しなくなっている。世界的な経済構造が変化をきたししつあること、年金運用を取り巻く会計制度が大きく変化していること、などの理由から市場変動の大きな波の中での年金運用を強いられる状況に変化したためだ。DIC企業年金基金では、ITバブルの崩壊を経験した後に、従来の枠組みに拘らない新しい運用の枠組の構築を行ってきた。2007年-2008年に起こったサブ・プライム問題やリーマン・ブラザーズの破綻を契機とした世界的な金融危機の発生によって、年金資産運用が抱える課題が顕在化した今、これまでの年金運用を振り返り、これからの年金資産運用の方向性について考えてみたい。

▲ページトップへ
開催日
2010-08-23(月) 15:30~17:30
セミナータイトル
ランドバンキング カナダへの投資の魅力とワイン・テイスティング
講師名
藤本直孝 TSIインターナショナル・グループ株式会社 ヴァイスプレジデント
開催地
東京都港区六本木
ステータス
締め切り
概要
現在カナダ経済は、金融危機を経ても安定した成長過程にあり、将来の有望な投資先として世界的な評価が高まってきています。弊社は、そのカナダで有効な不動産投資手法であるランドバンキングを取扱っております。オンタリオ州で最初のランドバンキング企業として、不動産投資に特化し、機関投資家を始め、個人投資家、投資アドバイザー、及びプライベート・バンク等のお客様に商品を提供しています。
▲ページトップへ
開催日
2010-05-26(水) 18:30~21:00
セミナータイトル
「オフショア資産運用の仕組みと機会」セミナー&勉強会
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
★セミナーの特徴:日本には無い優れたオフショア資産運用の仕組みが理解できる。
★セミナーで学べること:スイスやマン島の元本保証の仕組み、特典、具体的投資方法が理解できる。
★セミナーで得られる効果:4~5年で倍増する投資の実例により国際分散投資に自信が持てる。
▲ページトップへ
開催日
2009-11-24(火) 18:30~21:00
セミナータイトル
欧米富裕層の海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
★セミナーの特徴:日本には無い優れたオフショア資産運用の仕組みが理解できる。
★セミナーで学べること:スイスやマン島の元本保証の仕組み、特典、具体的投資方法が理解できる。
★セミナーで得られる効果:4~5年で倍増する投資の実例により国際分散投資に自信が持てる。
▲ページトップへ
開催日
2009-08-01(土) 13:30~17:00(受付開始13:15)
セミナータイトル
間違いだらけの成功法則 業者にダマされない不動産投資のウソ
講師名
午堂登紀雄(株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズ代表)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
お金の相談もセカンド・オピニオン(第三者からの意見)をとろう!


「えっ、そんなマンション、買ってしまったんですか!?」
「えっ、そんなアパート、建ててしまったんですか!?」

最近、こう驚かざるを得ない相談が相次いでいます。
▲ページトップへ
開催日
2009-04-23(木) 18:30-21:00
セミナータイトル
海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
オフショアの歴史、仕組み、特典、資産運用とリスク管理、元本保証ファンドの原 理、遺産相続節税型生命保険、投資型生命保険、格付け、ファンドの仕組みと国際 分散投資、ファンドの実例、目論見書の見方などの研究。 個人の希望、資産状況に 応じた最適で安全な資産運用の考え方。
▲ページトップへ
開催日
2009-02-24(火) 17:00~21:00
セミナータイトル
海外オフショア資産運用の機会と仕組み
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン (国際金融コンサルタント)
開催地
東京都千代田区丸の内
ステータス
締め切り
概要
海外ではより安全でより高い成長の様々な資産運用方法がある。無税の元本保証ファンド、世界中の投資不動産、ランドバンキングなど多様な資産運用が総合的に行うことが出来る。この国際的な資産運用が1998.4月の金融緩和で可能になり、その優れた機会について勉強するものです。 
議題「オフショア国際分散投資の仕組みと機会」
  「元本保証ファンドとリスク管理の仕組み、様々な優良オフショア・ファンド」
講師:大場 尚文 マイダス・ウエルスM、ジェームス・ブキャナン
日時:2月24(火)午後7~9時
場所:丸ビル24階(Rm.No.2416) (千代田区丸の内2-4-1、東京駅1分)
参加者:海外投資に関心があり数万ドル以上の投資を考えている方。
定員:15名
費用:資料・場所代 2千円
お問い合わせ
TEL :080-5492-8486
http://www.muse.dti.ne.jp/~ohba/midas/sub5_01.html から申し込み。
▲ページトップへ
開催日
2008-12-22(月) 19:00~21:00
セミナータイトル
海外オフショア国際分散資産運用の仕組みと機会
講師名
大場 尚文 ジェームス・ブキャナン
開催地
千代田区
ステータス
締め切り
概要
オフショアの歴史、仕組み、特典、資産運用とリスク管理、元本保証ファンドの原 理、遺産相続節税型生命保険、投資型生命保険、格付け、ファンドの仕組みと国際 分散投資、ファンドの実例、目論見書の見方などの研究。 個人の希望、資産状況に 応じた最適で安全な資産運用の考え方。
▲ページトップへ
開催日
2016-10-07(金) 13:30~16:30
セミナータイトル
地方銀行業界の動向と今後の展望
講師名
内野 逸勢 氏(株式会社大和総研 経済環境調査部長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
地方銀行業界は、緩和的な金融環境の下、金利の低下・競争の激化・資金需要の伸び悩みといった課題に直面する中で、本業の収益性低下に歯止めのかからない状況に置かれている。さらに、日本経済および世界経済の先行き不透明感が強まる中、日銀によるマイナス金利政策が導入されたことで、地方銀行業界を取り巻く環境は一段と厳しさを増している。こうした中、最近では、金融の垣根を越えたイノベーションをもたらしうるFinTechの台頭にも関心が高まっており、金融機関が新たなサービスやビジネスモデルのあり方を模索する動きが広がりを見せている。今回のセミナーでは、マイナス金利政策の影響やFinTechの動向を含めた金融業界を巡る環境変化を踏まえつつ、地方銀行の果たすべき役割と課題を整理しながら、マクロ・セミマクロの視点から業界の現状と今後の方向性を説明する。
▲ページトップへ
開催日
2016-01-22(金) 13:30~16:30
セミナータイトル
【大阪オンラインLiveセミナー】地方銀行業界の最新動向と今後の展望
講師名
内野 逸勢 氏(株式会社大和総研 経済環境調査部長)
開催地
大阪市北区
ステータス
締め切り
概要
地方銀行の再編が徐々に進展する中、その背景にある地方銀行の置かれている状況について関心が集まっている。今回のセミナーでは、注目されるフィンテックの台頭など新たな動きを踏まえつつ、地方銀行が本来果たすべき役割、期待される役割を整理しながら、マクロ・セミマクロの視点から事業環境の現状と今後の方向性を説明する。

----------------------------------------
※大阪会場の注意事項
オンラインLiveセミナー開催中に音声及び映像のトラブルが万が一発生した場合は、次の通り対応をさせていただきますのでご了承ください。
(1)映像等が切断した場合、再接続してから講義を再開いたします。
(2)接続が回復できない等、再開が困難な場合はオンラインLiveセミナー不成立として参加費を返金させていただきます。
▲ページトップへ
開催日
2016-01-22(金) 13:30~16:30
セミナータイトル
地方銀行業界の最新動向と今後の展望
講師名
内野 逸勢 氏(株式会社大和総研 経済環境調査部長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
地方銀行の再編が徐々に進展する中、その背景にある地方銀行の置かれている状況について関心が集まっている。今回のセミナーでは、注目されるフィンテックの台頭など新たな動きを踏まえつつ、地方銀行が本来果たすべき役割、期待される役割を整理しながら、マクロ・セミマクロの視点から事業環境の現状と今後の方向性を説明する。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-22(金) 13:30~16:30
セミナータイトル
DIC企業年金基金の分散投資戦略
講師名
近藤 英男 氏(DIC企業年金基金 運用執行理事)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
過去9年を振り返ると、「リスクの高いポートフォリオはリターンも高くなる」という関係は崩れて、「リスクを抑えたポートフォリオはリターンも高くなる」という関係に変わってきている。2008年に起こった世界的な金融危機の結果、先進国の短期金利はゼロ近辺に留まり、米国、英国、ドイツにおける長期金利は、日本に遅れること15年が経って、2%を下回る水準にまで低下した。株式の期待リターンは低下しているが、ボラティリティは高い状況が現れる。このような市場環境の下で、これから分散投資をどう展開するか。2008年に学んだ教訓をもとに、どのように分散投資戦略を再構築していくか、考えてみたい。2011年には、2008年のようなテール・イベントは起こらなかったが、2008年と2011年の市場環境とパフォーマンスとを比較し、分散投資戦略の検証も行いたい。
▲ページトップへ
開催日
2010-03-03(水) 13:30~16:30
セミナータイトル
プライベートバンキング/ウェルスマネジメントの最新法務・税務 ~国際的側面も含めて~
講師名
内海 英博 弁護士(TMI総合法律事務所 パートナー 日本国及びニューヨーク州 公認会計士/米国公認会計士)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
プライベードバンキングとしての富裕層向けのアドバイスは、より総合的なウェルスマネジメントへと広がり、求められる法務・税務の知識も拡大の一途を辿っている。また、富裕層のタイプも多種多様で、単独の資産運用の紹介に留まらず、複雑なスキームを要するものまで求められ、さらにはクロスボーダーについても従来よりも敷居は下がり、富裕層の要望は高度化している。本セミナーでは、講師の豊富な経験に基づき、法律と税務を一体として扱い、総合的視点からストラクチャーの例を示し、また、具体的なケーススタディーを交えながら、富裕層のタイプ別に生じる法務・税務のポイントを説明する。また、資産管理会社をどう使うべきかについても解説する。
▲ページトップへ
開催日
2014-10-16(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
生命保険業界の総点検と今後の動向について ~マクロ・セミマクロの視点から今後の業界動向のポイントを探る~
講師名
内野 逸勢 氏(株式会社大和総研 金融調査部 主任研究員)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
日本の生命保険業界は、国内市場の構造的な変化により顕在化したリスクへの対応に迫られている。構造的な変化とは、需要側では、主に国内の人口の減少、人口構成の変化による生命保険ニーズの変化。供給側では、競争環境の変化として、新規参入の増加、販売チャネルの多様化、グローバルな規制環境の変化等が挙げられる。この変化により、保険会社が対応すべき顕在化したリスク(変化)とは、保険引受リスクの機会の減少、保険引受リスクの多様化、これまでのバリューチェーン、サプライチェーンの変化、運用リスクのコントロール方法の変化等が挙げられる。この状況下において、負債側を意識したリスクベースでの経営がこれまで以上に求められ、そのリスクをステークホルダーに明確化した上で、企業価値創造につながるリスクの追求が求められている。つまり、生命保険会社が直面するリスクのうち、どれが価値創造につながるリスクであるか、或いは事業運営の対価として必要なリスクであるかを十分検討し、事業運営を実施していくことが求められている。今回のセミナーでは、上記の論点を踏まえて、主にマクロ・セミマクロの視点から、生命保険会社を業態によって4つに類型化した上で、今後の生命保険業界の動向のポイントを整理して解説する。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-16(木) 12:00~13:00
セミナータイトル
プライベートバンキング向けポートフォリオ管理ソフトウェア(金融ソリューション)
講師名
ニック・ウェイド(ノースフィールド アジアマーケティング取締役)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
プライベート・バンキング・マーケット向けに開発された、弊社の商品、マネージド・アカウント・リバランス・サービス(MARS)を取りあげ、これまでのポートフォリオ管理ソフトフェアとの相違点についてご紹介をさせていただきます。その特性から、主に多数のポートフォリオの管理を必要とします、プライベートバンク、信託銀行、また資産運用会社のアセットマネージメント部門の皆様のご関心をお寄せいただける製品かと存じます。
▲ページトップへ
開催日
2017-09-08(金) 9:30~12:30
セミナータイトル
有人店舗と人材活用からみえる銀行の未来像
講師名
高橋 克英 氏 (株式会社マリブジャパン 代表取締役)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
三井住友銀行では、今後3年間で全店舗を相談業務主体の次世代型に移行し、AI導入により効率化を図り約4,000人を他部門に配置転換するという。雇用維持と株式会社という観点から、有人店舗に未来はあるのか。AI導入、資産運用強化、働き方改革を各銀行が進めるその先には、自らの有人店舗閉鎖や人員削減につながりかねない未来が待ち構えているのではないだろうか。金融機関だけでなく他業態の事例も示しながら、実践的な解説と銀行の将来像を示したい。
▲ページトップへ
開催日
2010-11-09(火) 18:30~20:30
セミナータイトル
カナダ ランドバンキング -将来性あふれるカナダの魅力ー
講師名
スティーブン・ハギンズ TSIインターナショナル株式会社 代表取締役
開催地
東京国際フォーラム
ステータス
締め切り
概要
カナダへの不動産投資および移住の魅力を語る
▲ページトップへ