金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : 自動運転

自動運転に関するセミナー

開催日
2019-03-12(火) 13:00~17:00
セミナータイトル
自動運転が変える金融サービスの展望と事例
講師名
下山 哲平 氏(株式会社ストロボ 代表取締役社長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
【第一部】 自動運転時代における新たなる金融サービス創出の可能性
      ~2050年に770兆円もの市場規模になる巨大産業で金融ビジネスはどうあるべきか?~
【下 山 哲 平 氏】

「自動運転」×「金融」というテーマにおいて、商品設計だけでなくビジネスモデルそのものから大きく変わるパラダイムシフトが起こるのは、時間の問題である。自動運転にはレベル0~5という定義があり、一般的なイメージ通りの「自動」であるのは、「レベル3」以上であり、その実用化は決して「未来」の話ではない。この「レベル3」以上が実用化・普及した際には、従来の「金融商品」の中には、大きな脅威が訪れるものもある反面、これまで想像もしなかったような巨大なビジネスチャンスも生まれる。この21世紀最大のパラダイムシフトにおいて、チャンスを掴むためには「今」すぐに従来の「金融」の概念に別れを告げるべきだろう。自動運転領域において、最新の情報が一手に集まる「自動運転ラボ」だからこそ語ることができる具体例を含め、「自動運転×フィンテック」としての新ビジネスが起こり得るのか、詳しく・分かりやすく解説する。

【第二部】 自動運転普及に向けて損保会社としての備え
【岩 下 昭 人 氏】

2020年に一部で社会実装が予定されており交通事故の減少が期待されている自動運転について、研究開発・実験への支援、法的責任議論や実務・サービス面での対応など、自動運転の普及・社会課題の解決に向けた足元の対応状況をお伝えします。また、自動車の所有形態の変化(所有から使用へ)を見据えた当社取組みなどについてもお話します。
▲ページトップへ
開催日
2017-05-09(火) 10:00~12:30
セミナータイトル
自動運転が自動車金融ビジネスに与える影響
講師名
貝瀬 斉 氏(株式会社ローランド・ベルガー パートナー)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
自動運転が脚光を浴びるようになって2年近く経つ。近年ではシェアリングと相まって、移動したい時に呼べば、無人で迎えに来てくれて、乗車中は好きなことをして過ごし、目的地に着いたら駐車場を探すこともなく降りるだけ、という世界観の実現に向けて、様々な取り組みも進んでいる。実現すれば、消費者の車の持ち方や使い方が大きく変わり、同時に従来からの完成車メーカーやディーラー、自動車関連金融事業者は、グーグルやウーバーなど新たな移動サービス事業者の参入もあり、自動車産業におけるプレイヤー構造や役割分担も大きく変わる。本講演では、自動運転に伴う消費者と提供者のエコシステムの変化に着目し、既存事業に与えるインパクトについて考察する。
▲ページトップへ
開催日
2016-12-01(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
自動運転を取り巻く状況とその実現に向けた法整備
講師名
戸嶋 浩二 弁護士(森・濱田松本法律事務所 パートナー)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
近年、世界各国で自動走行車(自動運転車)の開発が進み、現実のものとなろうとしています。自動走行車は、安全性や運転効率の向上、様々な人の移動手段の確保といった側面から、自動車の役割を一変させる可能性を秘めています。他方、現在の法制度は自動運転を念頭に置いていないため、完全自動運転の実現のためにはいくつもの法的ハードルが存在し、法制度の整備が喫緊の課題となっています。
そこで、本セミナーでは、自動走行車に関する国際的な法制度の現状と議論についてご紹介するとともに、自動走行車の起こした事故について誰が責任をとるのかという問題についても深い議論ができればと思います。
▲ページトップへ
開催日
2018-12-18(火) 13:30~17:10
セミナータイトル
【メガセミナー】次世代保険ビジネスの最前線
講師名
増島 雅和氏(森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士)
開催地
東京都新宿区市谷八幡町8番地
ステータス
締め切り
概要
本セミナーでは、保険分野におけるテクノロジー技術の活用と次世代保険ビジネスの最前線を各分野の専門家から解説いただきます。

まず冒頭に、森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士の増島雅和様より現在の保険ビジネスにおける環境と課題について取り上げていただき、自動運転の分野では日本唯一の自動運転専門ニュースメディア『自動運転ラボ』を運営する株式会社ストロボ 代表取締役社長の下山哲平様に現在の動向と保険ビジネスへの可能性について展望いただきます。そして、理化学研究所 中川英刀様より最新ゲノム医療の動向についてご説明いただき、遺伝子検査の普及に伴う逆選択リスクが保険会社へ及ぼす影響についてスイス再保険会社 藤澤陽介様より解説いただきます。最後のセッションではこれら技術開発の動向を踏まえ、次世代保険に向けたInsurTechの取り組みについてSBI生命保険株式会社 池山徹様よりご紹介いただきます。

本セミナーが保険業界に携わる皆様の業務の一助となれば幸いです。
▲ページトップへ
開催日
2017-02-02(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
自動車産業の未来像
講師名
白石 章二 氏 パートナー(PwCコンサルティング合同会社 ストラテジーコンサルティング パートナー)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
世界の自動車の生産台数は2021年には1億台を突破する予測がある中、自動運転、コネクティッド、電動化、シェアリング経済の進展、日本を筆頭に初めて市場の長期継続的減少に直面していく国が出てくるなど、自動車業界を取り巻く環境はまさに激変している。また、通信や演算処理、人工知能など昨今のテクノロジー進化とIOTの進展のスピードは目覚ましく、自動車産業の中の業務についても大幅な変革が求められる可能性は高い。本セミナーでは、自動車産業及びそれに関連する業界がどのように変化するのか、それに対して、各企業としてどのように対応していくことが求められるのか、できるだけ具体的にひも解いていく。
▲ページトップへ