金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : 相続

相続に関するセミナー

開催日
2013-11-19(火) 14:00~16:30
セミナータイトル
【第3講座】相続税財産(土地)評価に役立つ!!『建築基準法の道路と路線価』
講師名
石川 真樹 氏(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価等における道路・条例調査の重要性を基礎から解説 -

 皆さんはなぜ土地に値段が付くと思いますか?それは、土地に「建物」を建てる(利用する)ことができるからです。土地が「建築基準法の道路」に「2m以上」接していなければ、建物を建てることはできません。したがって、道路の「意味」を知ることと「調査」は、土地評価において重要な位置を占めることになります。また、各自治体の条例を理解しなければ、建築基準法を理解しているとは言えません。

<<対象者>>
・相続税申告業務を行っている会計事務所の方
・相続コンサルティングに対応したい不動産事業者の方
・相続ビジネスを展開しているFP・金融機関の方
▲ページトップへ
開催日
2013-06-05(水) 13:00~17:00(受付開始12:30)
セミナータイトル
【大阪開催】 活字で読んでも見えてこない!! 『土地評価』
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
− 机上では得られない相続における土地評価の実務をスライド写真で分かりやすく解説 −

「相続税 土地評価」の勘所とストライク・ゾーン

土地の評価は、年々複雑困難になっている上に、適用対象にならなかった場合の税額が膨大になるため、その判断・決定には正しい知識が必要となります。そこで、本講座では、年間の相続税の申告案件が80件を超え、年間1500筆を超える土地評価を行っている宮田泰夫税理士事務所所長の宮田泰夫氏を講師にお招きし、活字だけでは得られない土地評価のストライクゾーンをスライド写真とイラストでわかりやすく解説して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2012-12-12(水) 14:00~17:00(受付13:30~)
セミナータイトル
『信託を活用した相続・贈与の実務』
講師名
笹島 修平 氏 (税理士法人つむぎコンサルティング 代表社員・公認会計士・税理士)
開催地
東京都港区
ステータス
締め切り
概要
- これからの相続・贈与・事業承継の対応策 -

2007年9月に改正信託法が施行され、5年が経ちます。この改正により、相続・贈与の場面で信託を活用し新しいことができるようになりました。さらに、この信託は親族内だけで活用することができます。具体的には遺言書の作成、財産の贈与、高齢化対策等において信託を活用することができます。しかも、課税上のデメリットも基本的にありません。本セミナーでは、相続・贈与における信託の基本からその活用方法を事例を通してわかりやすく解説したいと思います。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-26(火) 10:30~17:30(受付開始10:00)
セミナータイトル
【6時間集中特別講座】 会計事務所・税理士のための!! 『相続・事業承継ビジネスエッセンス』
講師名
岸田 康雄 氏 他 (国際公認投資アナリスト・公認会計士・税理士・中小企業診断士)他
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
相続、事業承継、組織再編、M&A、その他専門家による[連続研修]講座

相続・事業承継支援業務~M&Aアドバイザリー業務まで、
会計事務所の業務を拡大できるノウハウを学ぶ!

相続・事業承継対策は、一人(一事務所)で行える時代ではありません。あらゆる業種の専門家及び地域の方が【チーム】となって対応していくことが必要です。多様な相続・事業承継問題を解決する上で重要なのは、様々な能力のコラボレーションです。
専門家に対するお客様の期待は全く変わりつつあります。そこで、本セミナーを受講された皆さまが、戦略・情報・業務と、多岐にわたる能力をもった専門家たちをまとめ、ワンチームでお客様の課題解決に取り組むのに加え、外部の知見や手法を積極的に協業し、既存のアプローチにとらわれない【最適なスキーム】を創っていくことを期待します。

● 申告業務を専門とされている会計事務所で、
 顧問先の相続・事業承継業務に対応したい方
● 金融機関や投資ファンドの相続・事業承継に対する取り組みを知りたい
 会計事務所の方
● 資産税を専門とされている会計事務所で、M&A業務に対応したい方
▲ページトップへ
開催日
2012-06-14(木) 13:00~17:00(受付開始12:30)
セミナータイトル
広大地評価実務版【東京(高田馬場)会場】 活字で読んでも見えてこない!! 『土地評価』
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
「相続税 土地評価」の勘所とストライク・ゾーン

土地の評価は、年々複雑困難になっている上に、適用対象にならなかった場合の税額が膨大になるため、その判断・決定には正しい知識が必要となりま す。そこで、本講座では、年間の相続税の申告案件が80件を超え、年間1500筆を超える土地評価を行っている宮田泰夫税理士事務所所長の宮田泰 夫氏を講師にお招きし、活字だけでは得られない土地評価のストライクゾーンをスライド写真とイラストでわかりやすく解説して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-05(火) 13:00~17:00(受付開始12:30)
セミナータイトル
広大地評価実務版【名古屋会場】 活字で読んでも見えてこない!! 『広大地評価』
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
愛知県名古屋市
ステータス
締め切り
概要
「相続税 広大地評価」の勘所とストライク・ゾーン

土地の評価は、年々複雑困難になっている上に、適用対象にならなかった場合の税額が膨大になるため、その判断・決定には正しい知識が必要となります。そこで、本講座では、年間の相続税の申告案件が80件を超え、年間1500筆を超える土地評価を行っている宮田泰夫税理士事務所所長の宮田泰夫氏を講師にお招きし、活字だけでは得られない土地評価のストライクゾーンをスライド写真とイラストでわかりやすく解説して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2012-01-17(火) 10:30~17:00 (受付10:00~)
セミナータイトル
【全3講座 第3講座】 『非公開株式譲渡の時価<完全版>』 [高田馬場会場]
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
相続・事業承継を解決する専門家になる!! ≪非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務≫

●新「合資会社設立」節税 ●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」 ●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●種類株式の活用事例としての事業承継に活かす従業員持株会

【FP継続教育単位認定講座】

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合名会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」の可能性や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-08(木) 10:30~17:00 (受付10:00~)
セミナータイトル
【全3講座 第2講座】 『事業承継に活かす従業員持株会』 [高田馬場会場]
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
相続・事業承継を解決する専門家になる!! ≪非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務≫

●新「合資会社設立」節税 ●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」 ●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●種類株式の活用事例としての事業承継に活かす従業員持株会

【FP継続教育単位認定講座】

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合名会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」の可能性や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-02(金) 10:30~17:00 (受付10:00~)
セミナータイトル
【全3講座 第1講座】 『合名会社設立による相続税節税と消費税還付』[高田馬場会場]
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
相続・事業承継を解決する専門家になる!! ≪非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務≫

●新「合資会社設立」節税 ●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」 ●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●種類株式の活用事例としての事業承継に活かす従業員持株会

【FP継続教育単位認定講座】

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合名会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」の可能性や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-18(金) 10:30~17:00(受付10:00~)
セミナータイトル
【全3講座 第1講座】 『合名会社設立による相続税節税と消費税還付』[大阪会場]
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
相続・事業承継を解決する専門家になる!! ≪非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務≫

●新「合資会社設立」節税 ●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」 ●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●種類株式の活用事例としての事業承継に活かす従業員持株会

【FP継続教育単位認定講座】

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合名会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」の可能性や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-10-15(土) 10:30~17:00(受付10:00~)
セミナータイトル
【全3講座 第1講座】 『合名会社設立による相続税節税と消費税還付』
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
愛知県名古屋市
ステータス
締め切り
概要
相続・事業承継を解決する専門家になる!! ≪非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務≫

●新「合資会社設立」節税 ●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」 ●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●種類株式の活用事例としての事業承継に活かす従業員持株会

【FP継続教育単位認定講座】

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合名会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」の可能性や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-02(木) 13:30~17:30(受付開始13:00)
セミナータイトル
【相続における未開の分野】基礎から手続きまでを実例で解説!! 『相続放棄と限定承認の実務』
講師名
内藤 雄 氏 (株式会社三商/相続プラザ花小金井 代表取締役 NPO法人相続アドバイザー協議会 専務理事)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 借金(保証債務)を抱えた相続現場で使えるノウハウを解説 -

相続対策は、分割・納税・節税の3原則により行われますが、これはプラスの財産を前提にした対策です。プラス財産を持った資産家には、各種専門家がアドバイスしてくれますが、マイナス財産(借金や保証債務)を抱えた人は、借金のことを誰にも言えませんし、誰に相談したらいいのかも判りません。また、マイナス財産の相続対策を適切にアドバイスや対処できる専門家がほとんどいないのが現状です。そこで、今回は借金と相続問題についての専門家である相続アドバイザー協議会専務理事 内藤雄 氏を講師にお招きし、「相続放棄と限定承認」について、相続に携わる者が知っておくべき知識や具体的対処法を実務レベルで解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2010-12-07(火) 14:00~17:00(受付開始13:30)
セミナータイトル
ケーススタディで解説する!!「相続<事前・事後>対策」
講師名
阿藤 芳明 氏(税理士法人エーティーオー財産相談室 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
相続税・資産税の現場で役立つ対策を徹底解説

相続税・資産税の専門家である税理士 阿藤芳明 氏を講師にお招きし、相続税申告時や事前相談時に税理士が判断に迷うケースや特に留意すべき事項【事前・事後対策】を中心に、どのような手順や判断で対応すればいいのかを具体的な事例で解説していただきます。
相続税・資産税実務に強くなるための実践講座となっておりますので、是非ご参加下さい。
▲ページトップへ
開催日
2008-11-27(木) 13:30~17:30
セミナータイトル
相続税・贈与税 小規模宅地の評価実務
講師名
赤坂光則(赤坂会計事務所 所長 税理士・CFP)
開催地
東京都新宿区高田馬場
ステータス
締め切り
概要
小規模宅地評価の専門家である税理士赤坂光則先生を講師にお招きし、小規模宅地評価の各種問題点について、税理士が判断に迷うケースや特に留意すべき事項を中心に、どのような判断で対応・解決しているのかを最新の事例を交えて具体的に詳しく解説して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2014-12-16(火) 13:30~16:30
セミナータイトル
不動産業者のためのよくわかる『相続コンサルティングの全貌』
講師名
倉橋 隆行 氏(CFネッツグループ CEO)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
【不動産相続ビジネス研究会 第32回定例会】

平成27年1月1日新税制に対応した「損しない相続」の著者が語る!

 税制改正により、今まで相続税に無縁だった方も無視できない時代へと変化していき相続対策がより一層注目されるようになりました。本セミナーでは長年不動産コンサルティングに携わっていらっしゃる倉橋隆行氏を講師にお招きし、今後、不動産業者が生き延びるために重要な相続対策コンサルティングの全貌を具体的に解説致します。
▲ページトップへ
開催日
2014-11-19(水) 13:30~16:30
セミナータイトル
<横浜>法人保有不動産の出口処理
講師名
本郷 尚 氏(税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
神奈川県横浜市
ステータス
締め切り
概要
【不動産相続ビジネス研究会 第10回定例会】

- 法人不動産を現金化して個人へ -


『不動産相続ビジネス研究会神奈川』とは
 不動産実務家が富裕層等の見込客を開拓すること(不動産相続ビジネスの展開)を目的に、月1回の定例会(月会費10,000円(税別))を開催しています。定例会では不動産相続ビジネスで成功している方を講師にお招きし、知識と実践の習得に努めています。
 土地資産家(地主)向け不動産相続対策は、一人(一事務所一業種)で行える時代ではありません。あらゆる業種や専門家がチームとなって対応していくことが必要です。多様な不動産相続を解決する上で重要なのは、様々な能力のコラボレーションです。当研究会では、会員様の交流会・ビジネス発表会や営業戦略として自主セミナーを開催したい会員様のサポートも行っています。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-19(火) 10:30~13:00
セミナータイトル
【第2講座】相続税財産(土地)評価に必要な!!『市街化調整区域の土地調査と倍率評価の限界』
講師名
石川 真樹 氏(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 単なる固定資産税評価の倍率で過大評価しないための留意点 -

 市街化調整区域は、都市計画法上、「市街化を抑制すべき区域」と定めれられていますので、原則として建物は建ちませんが、条件によっては一般的な建物のほか戸建分譲(広大地の適用)も可能となります。また、市街化調整区域は農地法(農業委員会の調査)とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると、過小評価または過大評価に結び付く可能性があります。 そこで、本講座では市街化調整区域の土地評価に必要な調査にポイントをおき、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説いたします。


<<対象者>>
・相続税申告業務を行っている会計事務所の方
・相続コンサルティングに対応したい不動産事業者の方
・相続ビジネスを展開しているFP・金融機関の方
▲ページトップへ
開催日
2013-11-07(木) 14:00~16:30
セミナータイトル
税理士、司法書士のための“新しい”相続・事業承継の切り札!! 『信託を活用した資産承継スキーム』
講師名
小林 智 氏(富嶽信託株式会社 取締役開発営業部長)
開催地
大阪市中央区
ステータス
締め切り
概要
- 実例に基づいた事例紹介をもとに信託スキームの概要を解説 -

 信託は「究極の奥義」となりえるか!? これまで信託はなじみのないものだったように思います。これは信託を学んだとしても実際に受け皿となる受託者が存在しなかったのが最大の要因かもしれません。机上の空論として片隅に追いやられていました信託ですが、ようやく日の目を見る環境になってきました。信託を活用することによりかなりの確率で今まで解決できなかった資産承継の問題を解決できるのではないでしょうか?
 従来の手法での限界や問題点を提示し、どのように信託を活用して解決していくのかを実例に基づいた事例紹介をもとに、様々な信託スキームを解説させて頂きます。今回事例紹介させて頂くスキームは机上の空論ではありません。すべて富嶽信託で実際に受託できるスキームです。信託を実務で活用したいと考えておられる方の参加をお待ちしております。

『富嶽信託株式会社』について
クライアントの要望に応じて商品設計を行う完全オーダーメイド型信託サービスを提供する独立系信託会社です。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-05(火) 13:00~16:30
セミナータイトル
家族信託を活用した相続・事業承継対策の極意
講師名
宮田 浩志 氏(宮田総合法務事務所 代表司法書士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 成年後見制度に代わる柔軟な財産管理の実現と革新的な資産承継の仕組み -

 超高齢化時代の今、資産を持つ方の多くが高齢者という現実があります。そこで、相続(争族)・事業承継対策を論じる際に、もはや介護や認知症、成年後見といった論点を避けては通れません。
 高齢者の保有する資産をどのように管理・活用し、安心できる老後を実現できるか、認知症が発症しても成年後見制度を利用せずに柔軟な財産管理・相続税対策を実行できるか、自社株や先祖伝来の不動産をどのように一族で円満・円滑に承継していくか、その答えが「家族信託」という仕組みにあります。
 また、子供がいない夫婦や後妻と前妻の間にそれぞれ子供がいるような複雑な親族関係において、2次相続以降の資産の承継先まで自分一人で指定できる仕組みとしても「家族信託」は大変有効です。
 今、大注目の「家族信託」を、実施事例を豊富に持つ“家族信託コンサルタント”の司法書士 宮田浩志氏が身近な導入事例の紹介を通じて、「信託」の難解なイメージを払拭し、お客様に対してすぐにでもご提案できるように分かりやすく解説します。
▲ページトップへ
開催日
2013-10-29(火) 10:30~17:30 【17:45~20:00交流会】
セミナータイトル
<福田財産流!! 全2日間>相続・資産設計コンサルティング ゼミナール
講師名
福田 郁雄 氏(株式会社 福田財産コンサル 代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 少人数・ゼミ形式で資産家向け相続・資産設計コンサルティングのノウハウを講師が対処してきた案件をベースにしたケースメソッド実践講座 -

「知るレベル」から「出来るレベル」へ!!


 コンサルティング能力は知識をつけるだけの座学だけでは、身に付けることが困難です。
そこで、本講座は「知るレベル」から「出来るレベル」を目標とし、現場で実践して成果を出してもらう事を目的に開催することとなりました。
 事例研究を通じ、自ら考え、グループの仲間と討論を行い、思考を深め、依頼者の問題解決を行っていくプロセスを疑似体験していただきます。
 コンサルタントとしての専門知識の提供はもちろんのこと、論理的思考によって導き出した対策案をプレゼンし、依頼者から評価と信頼を得るためのスキルを身に付けます。
また、依頼者のウォンツや感情も意識しながら、「意思決定」を迫るところまで、トータルに体験学習することができます。
受講者同志の相互啓発と人脈形成も副次効果として期待できます。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-27(木) 13:00~17:00(受付開始12:30)
セミナータイトル
実務の現場から本音で語る!! 『資産税ビジネスの勘所』
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
サービスメニューとして「相続税対策」を掲げる会計事務所は多いと思いますが、総合的な「資産税コンサルティング」でまとまった報酬を得ているケースは極めて少ないようです。「資産税」のコンサルティングというと、相続税の申告と思われている方が多いのも現状ですが、相続を円滑に進める課題は複雑化していますし、フィーの取り方も一様ではありません。
そこで、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-06(木) 13:00~17:30(受付開始12:30)
セミナータイトル
スライド写真100枚とイラストで見る!! 『都市近郊農家の相続における留意点』
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
活字では見えてこない土地評価のストライクゾーン”現場風景を交え評価のポイントを徹底解説します!
▲ページトップへ
開催日
2012-06-06(水) 10:00~12:30(受付開始9:30)
セミナータイトル
【相続・資産税実務に必須】会計事務所が調査や評価で見落としやすい!!『建築基準法の道路と路線価』
講師名
石川 真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
愛知県名古屋市
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価等における道路調査の重要性を基礎から解説 -

皆さんはなぜ土地に値段が付くと思いますか?それは、土地に「建物」を建てる(利用する)ことができるからです。土地が「建築基準法の道路」に「2m以上」接していなければ、建物を建てることはできません。したがって、道路の「意味」を知ることと「調査」は、土地評価において重要な位置を占めることになります。
▲ページトップへ
開催日
2012-07-13(金) 10:00~17:00(受付開始9:30)
セミナータイトル
会計事務所のための、これからの相続・資産税ビジネスに必須!! 『路線価評価と不動産知識』
講師名
石川 真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
福岡県福岡市
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価基本通達の土地評価と評価に必要な不動産知識 -

東京アプレイザル 【福岡】 初開催記念講座

会計事務所だけでなく、相続ビジネスに力を入れたい不動産事業者の方も必須の知識です

土地(財産)評価は、路線価図の見方や間口・奥行・不整形地及び想定整形地の取り方がわかれば、実務上対応可能です。そこで、第一講座では、路線価方式による土地評価を基礎から演習形式で学びます。
第二講座では、路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないところを中心に解説いたします。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路(セットバック等)や容積率などの建築基準法関連(建築基準条例含む)の知識などです。
本セミナーでは、土地評価や不動産調査に必要な最低限知っておきたい不動産の知識を効率よく1日で解説いたします。なお、本セミナーでは路線価評価等をする上で重要な以下の内容をお伝えいたします。

● 路線価評価は、事前準備が重要である
● 路線価評価も不動産の「時価」なので、現地調査・役所調査は必須である
● 都市計画法・建築基準法の知識が無ければ対応できない土地評価がある
● 建築基準法の知識でも足りず、建築基準条例の知識も必要である
● 広大地調査は上記に加え、開発指導要綱などの総合的な知識も必要である
● 売れない土地(無道路地等)は、【財産評価>時価】 になるので事前対策が重要
▲ページトップへ
開催日
2012-05-16(水) 13:30~17:00(受付13:00~)
セミナータイトル
不動産相続ビジネス研究会【定例会】 “稼げる”不動産相続マネジメントの秘訣 『まずは依頼者の資産設計を行う』
講師名
福田 郁雄 氏 (株式会社 福田財産コンサル 代表取締役)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
― 相続コンサルの適任者は不動産コンサルタントである!―

稼げるコンサルタントになるためには、単なる知識だけではなく、実務でしか得られない情報・ノウハウがあります。そこで、今回は、不動産相続コンサルタントとして、活躍しておられる福田郁雄氏を講師にお招きし、稼げる不動産相続マネジメントの秘訣を伝授して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-25(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
セミナータイトル
「不動産相続ビジネス研究会」発足記念講演 第3弾!『時価に着目した不動産コンサル』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
時価評価と財産評価及び時価評価と簿価の違いに気付き相続対策やコンサルティング契約を獲得する

富裕層(土地資産家など)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合も数多く見受けられます。
そこで、本来の相続対策(分割・納税・節税)の前提には「不動産マネジメント」が重要であることを趣旨に、不動産相続ビジネスに直結する横断的な知識や実践ノウハウを研究していく場を設けていきます。これから不動産の知識を活かして、相続・不動産ビジネスを展開していきたい方のご参加をお待ちしています。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-13(火) 13:30~17:00(受付開始13:00)
セミナータイトル
徹底活用!! 『信託を活用した相続・贈与の実務』
講師名
笹島 修平 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
2007年9月に改正信託法が施行され、4年以上が経ちます。この改正により、相続・贈与の場面で信託を活用し新しいことができるようになりました。信託と聞くと「信託銀行にお願いするもの」というイメージが定着しているようですが、信託は信託会社に依頼しなくても、親族内だけで活用することができます。具体的には遺言書の作成、財産の贈与、高齢化対策等において信託を活用することができます。しかも、課税上のデメリットも基本的にありません。本セミナーでは、相続・贈与において信託を活用する際の実務上および税務上の主要な論点について取り上げ、わかりやすく解説したいと思います。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-10(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
セミナータイトル
税理士・会計事務所のための『M&Aの実務』
講師名
岸田 康雄 氏(国際公認投資アナリスト ・公認会計士税理士 中小企業診断士税理士・中小企業診断士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継は相続だけではない、M&Aもある!! 一流投資銀行のノウハウを大公開 -

サービス・メニューとして、「事業承継」を掲げる税理士その他士業の方は多いと思いますが、相続対策にとどまり、M&Aまでアドバイスできる方は極めて少ないようです。これは、金融機関やM&A仲介会社が提供しているM&Aのノウハウが、これまで外部に開示されてこなかったためです。
「事業承継」のコンサルティングというと、自社株式の評価引下げスキームなど相続対策だと思われている方が多いのが現状ですが、事業承継を行うための経営環境は複雑化し、単純に相続対策で済まないケースが増えてきています。たとえば、後継者となる子息・子女がいないケース、後継者がいたとしても、会社債務の個人保証を求められる代表者の地位承継に躊躇されるケースなどです。
そこで、本セミナーでは事業承継の手段としてのM&Aを自らアドバイスできるようになるため、以下の内容をお伝えいたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-10(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
セミナータイトル
税理士・会計事務所のための『M&Aの実務』
講師名
岸田 康雄 氏(国際公認投資アナリスト ・公認会計士税理士 中小企業診断士税理士・中小企業診断士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継は相続だけではない、M&Aもある!! 一流投資銀行のノウハウを大公開 -

サービス・メニューとして、「事業承継」を掲げる税理士その他士業の方は多いと思いますが、相続対策にとどまり、M&Aまでアドバイスできる方は極めて少ないようです。これは、金融機関やM&A仲介会社が提供しているM&Aのノウハウが、これまで外部に開示されてこなかったためです。
「事業承継」のコンサルティングというと、自社株式の評価引下げスキームなど相続対策だと思われている方が多いのが現状ですが、事業承継を行うための経営環境は複雑化し、単純に相続対策で済まないケースが増えてきています。たとえば、後継者となる子息・子女がいないケース、後継者がいたとしても、会社債務の個人保証を求められる代表者の地位承継に躊躇されるケースなどです。
そこで、本セミナーでは事業承継の手段としてのM&Aを自らアドバイスできるようになるため、以下の内容をお伝えいたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-09-22(木) 13:00~17:00(受付開始12:30)
セミナータイトル
“稼げる”不動産・相続コンサルタントになる方法
講師名
福田 郁雄 氏(株式会社 福田財産コンサル 代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 地主・資産家をターゲットにした不動産・相続のビジネスモデルを解説 -

稼げるコンサルタントになるためには、単なる知識だけではなく、実務でしか得られない情報・ノウハウがあります。そこで、今回は、不動産(相続)コンサルタントとして、活躍しておられる福田郁雄氏を講師にお招きし、コンサルタントとして稼ぐための実践ノウハウを伝授して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2011-09-08(木) 10:30~17:00 (受付10:00~)
セミナータイトル
相続をビジネスとしている専門家(税理士・司法書士・FP・不動産業者)必須!! 『相続(争続)の法務実務』
講師名
江口正夫 (海谷・江口・池田法律事務所 弁護士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続における法務問題と争続にならないための法務知識を徹底解説 -

相続のトラブルは当事者間で解決することは難しく、第三者によるコンサルティングが必要となる場合がほとんどです。また、相続の法律知識があれば、ほとんど争続になることはありません(予防法務)。そこで、本講座では、相続問題に詳しく、さまざまな問題に対処してきた弁護士の江口正夫先生を講師にお招きし、相続における法務的問題点・予防策を詳細に解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-06(水) 13:30~17:30(受付開始13:00)
セミナータイトル
“稼げる”不動産・相続コンサルタントになる方法
講師名
福田 郁雄 氏 (株式会社 福田財産コンサル 代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 地主・資産家をターゲットにした不動産・相続のビジネスモデルを解説 -

稼げるコンサルタントになるためには、単なる知識だけではなく、実務でしか得られない情報・ノウハウがあります。そこで、今回は、不動産(相続)コンサルタントとして、活躍しておられる福田郁雄氏を講師にお招きし、コンサルタントとして稼ぐための実践ノウハウを伝授して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2011-08-04(木) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
セミナータイトル
非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務 【全3講座 第3講座】 非公開株式譲渡の時価<完全版>
講師名
牧口 晴一 氏(愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
●新「合資会社設立」節税
●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」
●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●従業員持株会

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合資会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-16(土) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
セミナータイトル
非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務 【全3講座 第2講座】 事業承継に活かす従業員持株会
講師名
牧口 晴一 氏(愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
●新「合資会社設立」節税
●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」
●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●従業員持株会

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合資会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-15(金) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
セミナータイトル
非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務 【全3講座 第1講座】 「合資会社」設立による相続税節税・消費税還付
講師名
牧口 晴一 氏(愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
●新「合資会社設立」節税
●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」
●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●従業員持株会

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合資会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2009-03-25(水) 10:30~17:30
セミナータイトル
具体事例による!! 相続税申告の実務
講師名
笹岡宏保(笹岡会計事務所)
開催地
東京都新宿区高田馬場
ステータス
締め切り
概要
相続税の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税申告時に税理士が判断に迷うケースや特に留意すべき事項を中心に、どのような手順や手法で対応しているのかを最新の事例を交えて具体的に解説して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-08(金) 13:30~16:00
セミナータイトル
事業承継・相続対策における信託・一般社団法人の活用法
講師名
宮田 房枝 氏(税理士法人タクトコンサルティング 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 信託及び一般社団法人に関する制度の概要から活用例までを解説!! -

信託及び一般社団法人に関する制度は、いずれも近年大改正があったものです。それぞれ使い勝手がよくなって、4~5年経過したわけですが、世間一般的な税務の現場では、どちらもまだ馴染みが薄いように思います。
しかし、これまでは対策が難しいなと思っていたような場面でも、これらの制度を利用すれば簡単に解決できるという場面もあり、事業承継や相続対策に関するアドバイスを行う上で、これからは「信託」や「一般社団法人」の知識が必要不可欠になると考えられます。
そこで、今回のセミナーでは、この2つのテーマについて、それぞれの概要と活用例をご紹介致します。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-07(水) 13:30~17:00(受付13:00~)
セミナータイトル
相続・事業承継のビジネスチャンス到来! 『今、求められるのは「プロの総合資産コンサルティング」』
講師名
鷹野 保雄 氏 (株式会社日本資産総研 代表取締役 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
お客様に最善最適な資産環境を構築し、未来を見通し、未来を設計する実践的コンサルタントの必要性

今、「社会保障と税の一体改革」の名のもとに、相続税・所得税の増税案が検討されるなど富裕層を取り巻く環境は厳しい状況になっていくことが予想されるとともに、不動産コンサルティングの重要性が増しています。
しかしながら、そのような富裕層の期待に不動産関連業界が十分に応えられていないのが現状です。
これからは、総合的な資産コンサルティングにより、富裕層の未来設計・幸せ創造を実践することが求められます。
そこで今回は、「総合資産コンサルティング」の実践とビジネス化について、事例を取り上げながら解説していきます。
▲ページトップへ
開催日
2012-05-07(月) 13:30~17:00(受付開始13:00)
セミナータイトル
好評につき追加講演決定!!【大阪会場】「不動産相続ビジネス研究会」発足記念講演 『不動産と相続ビジネス』
講師名
芳賀 則人 氏 (株式会社東京アプレイザル 代表取締役 不動産鑑定士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 不動産知識を活かした相続コンサルの展開 -

富裕層(土地資産家など)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合も数多く見受けられます。
そこで、本来の相続対策(分割・納税・節税)の前提には「不動産マネジメント」が重要であることを趣旨に、相続ビジネスに直結する横断的な知識や実践ノウハウを研究していく場を設けていきます。これから相続ビジネスを展開していく方のご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-02-08(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
セミナータイトル
財産評価と実勢価格(時価)の乖離に着目した!! 『不動産コンサルティングの実務』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 時価評価と財産評価の違いを理解し、相続事前対策やコンサルティング契約を獲得する -

会計事務所が行える不動産コンサルティングにおいて、不動産の時価が分かっていれば問題解決が早い場合が多々あります。例えば、無道路地の処理(隣地の所有者と交渉)、借地権・底地問題の解決、相続時の納税対策(売却不動産の選定)、広大地評価及び交換時・共有物分割時の時価などです。
そこで、不動産の時価の概念を活用して問題解決した不動産コンサルティング(問題の発見)事例をご紹介し、皆様の事案解決の参考にできるよう解説いたします。
なお、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。

● 相続対策には土地有効利用の概念が必要
● 納税対策(売却)、遺産分割及び遺留分減殺請求は時価概念が重要です
● アパート経営(不動産投資)は、不動産キャッシュフロー経営です
● 売れない物件(瑕疵物件)を見抜けば事前コンサルができます
● 時価/相続評価/固定資産税評価/簿価を記載したレポートの作成
● 交換・売却・分割スキームには、簿価と時価/財産評価と時価の乖離を把握することが重要
● 相続税評価を理解し、不動産業務に役立てる/マーケットを理解し、資産税業務に役立てる

このセミナーでは、会計事務所等が行うことができる不動産コンサルティング(不動産の問題点を発見し、各専門家のコーディネートをする)の実務を解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-06(火) 10:30~17:00 (受付10:00~)
セミナータイトル
【全3講座 第3講座】『ケーススタディによる戦略コンサルティング実務<2>』
講師名
福田 郁雄 氏 (株式会社 福田財産コンサル 代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続戦略ビジネススクール開講!!【全3講座(5日間)】

■不動産相続戦略コンサルタント養成講座■

講師が対処してきた案件をベースにした事例をもとに、受講生の皆さまが【ビジネススクール方式】で参加する実践講座

★ 不動産相続戦略のケースメソッド 「事例分析(問題発見)→方策→提案→比較・検討→意思決定」を実践的に学ぶ ★

本セミナーでは、戦略コンサルタントとして自ら提案・意思決定ができるようになるために以下を重視します。

● 相続マーケットはどこに存在するかを認識する
● 地主・資産家向けの営業戦略の重要性
● 地主様が本当に悩んでいることは何かを発見する
● 親子間の相続についての認識を同一させるためには
● 相続対策のご提案と契約書の作成(フィーの取り方まで)
● 成功・失敗にかかわらず意思決定までのプロセスを重視
● 参加者が事例に対して実践提案ができるようになる
▲ページトップへ
開催日
2011-11-08(火) 10:30~17:00 (受付10:00~)
セミナータイトル
【全3講座 第2講座】『ケーススタディによる戦略コンサルティング実務<1>』
講師名
石垣・星野 氏 (ダンコンサルティング株式会社)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続戦略ビジネススクール開講!!【全3講座(5日間)】

■不動産相続戦略コンサルタント養成講座■

講師が対処してきた案件をベースにした事例をもとに、受講生の皆さまが【ビジネススクール方式】で参加する実践講座

★ 不動産相続戦略のケースメソッド 「事例分析(問題発見)→方策→提案→比較・検討→意思決定」を実践的に学ぶ ★

本セミナーでは、戦略コンサルタントとして自ら提案・意思決定ができるようになるために以下を重視します。

● 相続マーケットはどこに存在するかを認識する
● 地主・資産家向けの営業戦略の重要性
● 地主様が本当に悩んでいることは何かを発見する
● 親子間の相続についての認識を同一させるためには
● 相続対策のご提案と契約書の作成(フィーの取り方まで)
● 成功・失敗にかかわらず意思決定までのプロセスを重視
● 参加者が事例に対して実践提案ができるようになる
▲ページトップへ
開催日
2011-11-01(火) 10:30~17:00 (受付10:00~)
セミナータイトル
【全3講座 第1講座】『不動産相続戦略コンサルタントの現場実務』
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング(株) 代表取締役 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続戦略ビジネススクール開講!!【全3講座(5日間)】

■不動産相続戦略コンサルタント養成講座■

講師が対処してきた案件をベースにした事例をもとに、受講生の皆さまが【ビジネススクール方式】で参加する実践講座

★ 不動産相続戦略のケースメソッド 「事例分析(問題発見)→方策→提案→比較・検討→意思決定」を実践的に学ぶ ★

本セミナーでは、戦略コンサルタントとして自ら提案・意思決定ができるようになるために以下を重視します。

● 相続マーケットはどこに存在するかを認識する
● 地主・資産家向けの営業戦略の重要性
● 地主様が本当に悩んでいることは何かを発見する
● 親子間の相続についての認識を同一させるためには
● 相続対策のご提案と契約書の作成(フィーの取り方まで)
● 成功・失敗にかかわらず意思決定までのプロセスを重視
● 参加者が事例に対して実践提案ができるようになる
▲ページトップへ
開催日
2011-06-14(火) 13:30~17:00(受付開始13:00)
セミナータイトル
【最新】ケーススタディで解説する!! 『信託を活用した相続・事業承継対策』
講師名
後宏治 氏(税理士法人UAP パートナー 公認人会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継に活用可能な信託スキームを解説 -

平成19年に施行された改正信託法により、事業承継に活用可能なスキームが創設され、そのメリットについて数多くの指摘がなされています。しかしながら、実際には多くの中小企業経営者にとって、信託を活用した事業承継への取り組みのイメージが湧かない、会社法や民法との関係が十分に整理されていないため、リーガルリスクを懸念して、信託銀行等の商品展開に慎重であることなどの要因により、事業承継の円滑化のために信託が活用されている事例はそれほど多くはありません。
そこで、信託会社を自ら設立し、経営した経験を有し、税理士として信託を活用した事業承継を実際に手がけている後宏治先生を講師にお招きし、実務上におけるポイントと課税関係の取扱いを実例を通して解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-07(木) 18:00 ~ 20:30 (受付 17:30 ~ )
セミナータイトル
ケーススタディによる!!『経営』・『相続』・『不動産』戦略コンサルティング実践講座【夜間全4講座 第4講座】
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
税理士・会計士・FP・不動産会社・相続アドバイザー必須!!
『経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第4講座』
- 戦略を正しく理解し、全てのコンサルティングに活かす -

【 9月開講予定 『経営』・『相続』・『不動産』 戦略コンサルタント養成講座 ≪入門編≫ 】

戦略とは、経営者・相続人(被相続人)・不動産オーナーや地主に意志(理念)を明確化させ、次いで外部環境(時代や社会の認識)と内部環境(経営資源や所有土地)を把握し、あるべき姿(目的)に向かって突き進む方向性を示すことです。
この「戦略」を理解すれば、あらゆるコンサルティングに応用できる上に、経営・相続・不動産は相互に(有機的に)からみあっているため新たなビジネスチャンスの発見にもなりますので、この機会に是非ご受講ください。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-30(木) 18:00 ~ 20:30 (受付 17:30 ~ )
セミナータイトル
不動産戦略コンサルティングの本質【経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第3講座】
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
税理士・会計士・FP・不動産会社・相続アドバイザー必須!!
『経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第3講座』
- 戦略を正しく理解し、全てのコンサルティングに活かす -

【 9月開講予定 『経営』・『相続』・『不動産』 戦略コンサルタント養成講座 ≪入門編≫ 】

戦略とは、経営者・相続人(被相続人)・不動産オーナーや地主に意志(理念)を明確化させ、次いで外部環境(時代や社会の認識)と内部環境(経営資源や所有土地)を把握し、あるべき姿(目的)に向かって突き進む方向性を示すことです。
この「戦略」を理解すれば、あらゆるコンサルティングに応用できる上に、経営・相続・不動産は相互に(有機的に)からみあっているため新たなビジネスチャンスの発見にもなりますので、この機会に是非ご受講ください。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-23(木) 18:00 ~ 20:30 (受付 17:30 ~ )
セミナータイトル
相続戦略コンサルティングの本質【経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第2講座】
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
税理士・会計士・FP・不動産会社・相続アドバイザー必須!!
『経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第2講座』
- 戦略を正しく理解し、全てのコンサルティングに活かす -

【 9月開講予定 『経営』・『相続』・『不動産』 戦略コンサルタント養成講座 ≪入門編≫ 】

戦略とは、経営者・相続人(被相続人)・不動産オーナーや地主に意志(理念)を明確化させ、次いで外部環境(時代や社会の認識)と内部環境(経営資源や所有土地)を把握し、あるべき姿(目的)に向かって突き進む方向性を示すことです。
この「戦略」を理解すれば、あらゆるコンサルティングに応用できる上に、経営・相続・不動産は相互に(有機的に)からみあっているため新たなビジネスチャンスの発見にもなりますので、この機会に是非ご受講ください。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-16(木) 18:00 ~ 20:30 (受付 17:30 ~ )
セミナータイトル
経営戦略コンサルティングの本質【経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第1講座】
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
税理士・会計士・FP・不動産会社・相続アドバイザー必須!!
『経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第1講座』
- 戦略を正しく理解し、全てのコンサルティングに活かす -

【 9月開講予定 『経営』・『相続』・『不動産』 戦略コンサルタント養成講座 ≪入門編≫ 】

戦略とは、経営者・相続人(被相続人)・不動産オーナーや地主に意志(理念)を明確化させ、次いで外部環境(時代や社会の認識)と内部環境(経営資源や所有土地)を把握し、あるべき姿(目的)に向かって突き進む方向性を示すことです。
この「戦略」を理解すれば、あらゆるコンサルティングに応用できる上に、経営・相続・不動産は相互に(有機的に)からみあっているため新たなビジネスチャンスの発見にもなりますので、この機会に是非ご受講ください。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-18(月) 10:30~16:30
セミナータイトル
【第1講座】財産評価に必要な!!『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川 真樹 氏(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価及び広大地評価で失敗(過大評価)しないための不動産調査 -

 路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。単なる不動産調査ミスによる過大評価は、損害賠償の対象になる可能性がありますので細心の注意が必要です。
 そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。

<<対象者>>
・相続税申告業務を行っている会計事務所の方
・相続コンサルティングに対応したい不動産事業者の方
・相続ビジネスを展開しているFP・金融機関の方
▲ページトップへ
開催日
2013-11-12(火) 13:30~16:00
セミナータイトル
事業承継・相続対策における信託・一般社団法人の活用法
講師名
宮田 房枝 氏(税理士法人タクトコンサルティング 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 信託及び一般社団法人に関する制度の概要から活用例までを解説!! -

信託及び一般社団法人に関する制度は、いずれも近年大改正があったものです。それぞれ使い勝手がよくなって、4~5年経過したわけですが、世間一般的な税務の現場では、どちらもまだ馴染みが薄いように思います。
しかし、これまでは対策が難しいなと思っていたような場面でも、これらの制度を利用すれば簡単に解決できるという場面もあり、事業承継や相続対策に関するアドバイスを行う上で、これからは「信託」や「一般社団法人」の知識が必要不可欠になると考えられます。
そこで、今回のセミナーでは、この2つのテーマについて、それぞれの概要と活用例をご紹介致します。
▲ページトップへ
開催日
2013-05-02(木) 14:00~16:30(受付13:30~)
セミナータイトル
【2部形式】 『資産税特別研修会』 第Ⅱ部
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
− 資産税の『面白さ』と『怖さ』を体感しよう!! −

[研修主眼] 財産評価に関する判例検証の楽しさを体感しよう!!
▲ページトップへ
開催日
2013-05-02(木) 10:30~13:00(受付10:00~)
セミナータイトル
【2部形式】 『資産税特別研修会』 第Ⅰ部
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
− 資産税の『面白さ』と『怖さ』を体感しよう!! −

[研修主眼] 資産税が『多岐』にわたることを体感しよう!!
▲ページトップへ
開催日
2013-04-16(火) 14:00~17:00(受付13:30~)
セミナータイトル
不動産相続対策に活かせる!! 『相続税試算表、相続税申告書及び決算書の見方』
講師名
原 卓司 氏 ((株)東京アプレイザル 財産評価支援室室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続コンサルティングビジネス実践講座 第4講座

地主(土地資産家)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合が数多く見受けられます。
相続対策(分割・納税・節税)は、不動産を総合的にマネジメントできる不動産実務家が最も適しているにもかかわらず相続やその他周辺知識が不足しているためビジネスに直結できていないのが現状です。そこで、不動産相続ビジネスに直結する基本的、横断的な知識や実践ノウハウを勉強する場を設けます。これから不動産相続ビジネスを展開していく方の参加をお待ちしています。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-16(火) 10:00~13:00(受付12:30~)
セミナータイトル
相続評価と時価の乖離を活用した!! 『不動産コンサルティング』
講師名
石川 真樹 氏 ((株)東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続コンサルティングビジネス実践講座 第3講座

地主(土地資産家)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合が数多く見受けられます。
相続対策(分割・納税・節税)は、不動産を総合的にマネジメントできる不動産実務家が最も適しているにもかかわらず相続やその他周辺知識が不足しているためビジネスに直結できていないのが現状です。そこで、不動産相続ビジネスに直結する基本的、横断的な知識や実践ノウハウを勉強する場を設けます。これから不動産相続ビジネスを展開していく方の参加をお待ちしています。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-02(火) 14:00~17:00(受付13:30~)
セミナータイトル
財産評価「広大地」を理解した!! 『不動産コンサルティング』
講師名
石川 真樹 氏 ((株)東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続コンサルティングビジネス実践講座 第2講座

地主(土地資産家)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合が数多く見受けられます。
相続対策(分割・納税・節税)は、不動産を総合的にマネジメントできる不動産実務家が最も適しているにもかかわらず相続やその他周辺知識が不足しているためビジネスに直結できていないのが現状です。そこで、不動産相続ビジネスに直結する基本的、横断的な知識や実践ノウハウを勉強する場を設けます。これから不動産相続ビジネスを展開していく方の参加をお待ちしています。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-02(火) 10:00~13:00(受付09:30~)
セミナータイトル
不動産相続コンサルティングに活かす!! 『不動産税務の知識』
講師名
金井 義家氏 (税理士法人タクトコンサルティング 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続コンサルティングビジネス実践講座 第1講座

地主(土地資産家)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合が数多く見受けられます。
相続対策(分割・納税・節税)は、不動産を総合的にマネジメントできる不動産実務家が最も適しているにもかかわらず相続やその他周辺知識が不足しているためビジネスに直結できていないのが現状です。そこで、不動産相続ビジネスに直結する基本的、横断的な知識や実践ノウハウを勉強する場を設けます。これから不動産相続ビジネスを展開していく方の参加をお待ちしています。
▲ページトップへ
開催日
2012-05-18(金) 10:30~17:15(受付開始10:00)
セミナータイトル
財産評価と実勢価格(時価)の乖離に着目した!! 『不動産コンサルティングの実務』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価と実勢価格、簿価と実勢価格の違いを理解し、相続対策に活かす -

会計事務所やFPが行える不動産コンサルティングにおいて、不動産の時価が分かっていれば問題解決が早い場合が多々あります。例えば、無道路地の処理(隣地の所有者と交渉)、借地権・底地問題の解決、相続時の納税対策(売却不動産の選定)、広大地評価及び交換時・共有物分割時の時価などです。
そこで、不動産の時価の概念を活用して問題解決した不動産コンサルティング(問題の発見)事例をご紹介し、皆様の事案解決の参考にできるよう解説いたします。
なお、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。

● 相続対策には土地有効利用の概念が必要
● 納税対策(売却)、遺産分割及び遺留分減殺請求は時価概念が重要です
● アパート経営(不動産投資)は、不動産キャッシュフロー経営です
● 売れない物件(瑕疵物件)を見抜けば事前コンサルができます
● 時価/相続評価/固定資産税評価/簿価を記載したレポートの作成
● 交換・売却・分割スキームには、簿価と時価/財産評価と時価の乖離を把握することが重要
● 相続税評価を理解し、不動産業務に役立てる/マーケットを理解し、資産税業務に役立てる

このセミナーでは、会計事務所等が行うことができる不動産コンサルティング(不動産の問題点を発見し、各専門家のコーディネートをする)の実務を解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-05(火) 13:30~17:00(受付開始13:00)
セミナータイトル
【追加講演決定!!】徹底活用!! 『信託を活用した相続・贈与の実務』
講師名
笹島 修平 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- これからの相続・贈与の対応策 -

2007年9月に改正信託法が施行され、4年以上が経ちます。この改正により、相続・贈与の場面で信託を活用し新しいことができるようになりました。信託と聞くと「信託銀行にお願いするもの」というイメージが定着しているようですが、信託は信託会社に依頼しなくても、親族内だけで活用することができます。具体的には遺言書の作成、財産の贈与、高齢化対策等において信託を活用することができます。しかも、課税上のデメリットも基本的にありません。本セミナーでは、相続・贈与において信託を活用する際の実務上および税務上の主要な論点について取り上げ、わかりやすく解説したいと思います。
▲ページトップへ
開催日
2011-10-28(金) 13:30~17:00(受付開始13:00)
セミナータイトル
相続税調査を意識した!! 『申告書作成と税務調査の対応』
講師名
武田秀和 氏 (武田秀和税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 専門家が留意すべき「相続税申告」の実務をケーススタディで解説 -

相続税の申告業務は、まず相続財産の把握から始まり、名義株・名義預金の実質的帰属等を判断することが必要になります。相続財産の確定・財産の評価において前提となる事実関係の間違いや思い違いでの誤り事例も見受けられます。また、相続税調査は他の税目と違い非常に高い確率で行われる上に、申告漏れを指摘される確率も非常に高くなっております。
そこで、本講座では申告書を作成する上で注意しなければならないことを中心に、的確な財産の把握の仕方、税務調査を受ける基本姿勢、調査官への対応、調査をうまく完結させるための姿勢、修正申告書提出のタイミング等を具体的に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-13(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
セミナータイトル
活字で読んでも見えてこない!!『土地評価』
講師名
宮田 泰夫 氏 (税理士法人トゥモロー・ジャパン社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
− スライド写真100枚で見る具体的評価手順 −

土地の評価は、年々複雑困難になっている上に、適用対象にならなかった場合の税額が膨大になるため、その判断・決定には正しい知識が必要となります。そこで、本講座では、年間の相続税の申告案件が80件を超え、年間1500筆を超える土地評価を行っている税理士法人トゥモロー・ジャパンの宮田泰夫氏を講師にお招きし、活字だけでは得られない土地評価のストライクゾーンをスライド写真とイラストでわかりやすく解説して頂きます。

▲ページトップへ
開催日
2008-11-07(金) 13:30~17:30
セミナータイトル
財産評価基本通達による広大地判定の基本と演習
講師名
石川真樹(㈱東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区高田馬場
ステータス
締め切り
概要
財産評価基本通達(路線価評価)における広大地判定の留意点と実践ノウハウを不動産の専門家が解説する広大地判定マスター講座です。広大地判定の意見書を多数手掛けている(年間約200件の広大地判定意見書作成及び相談業務に対応)不動産鑑定事務所の(株)東京アプレイザルが、広大地判定の基礎からその実務判断までを具体的に解説します。不動産の専門知識がなければ、戸建用地か、マンション用地かの判断や公共公益的施設用地(開発道路)の有無判断はできません。また、市街化調整区域内の宅地についての広大地判定は、不動産の知識がなければ行えません。そこで、この講座では、広大地判定の基礎からその具体的実務までを詳細に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-10-18(金) 10:30~17:00
セミナータイトル
財産評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法』
講師名
石川 真樹 氏(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
 路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。単なる不動産調査ミスによる過大評価は、損害賠償の対象になる可能性がありますので細心の注意が必要です。
 そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-12(水) 13:30〜17:00(受付開始13:00)
セミナータイトル
実際の事例から学ぶ!! 不動産と贈与の活用 『不動産と贈与の活用』
講師名
井上得四郎 氏 (税理士法人井上会計 代表税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
-究極・相続税対策=相続はなぜビジネスになるのか?-

不動産と贈与の活用を実際の事例から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2012-08-07(火) 10:30~17:00(受付開始10:00)
セミナータイトル
<「戦略コンサルティング」の考え方>第4講座 『「不動産相続」戦略コンサルティング』
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 経営戦略コンサルタント・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
~相続に戦略的コンサルティングの発想を取り入れる!~

【中小企業経営不動産活用事業継承相続】
すべてのビジネスがコンサルティング化する時代の「戦略的発想法」
『「戦略コンサルティング」の考え方』第1講座
- 仕事を創る「戦略コンサルティングビジネス」とは -

すべてのビジネスがコンサルティング化する時代の「戦略的発想法」

生産年齢人口が減少する社会においては、会計業界、不動産業界に限らず、すべてのビジネスがコンサルティング化する必要があります。今までの慣習にとらわれ、顧客のニーズを捉えられない会社やお客様の要望に応えられない事務所は生き残れない時代に突入しました。
皆さまがこの講座により「戦略コンサルティング」を正しく理解すれば、あらゆるビジネスをコンサルティング化できる上に、中小経営・不動産活用・不動産相続・企業再生・企業継承などは相互にからみあっているため新たなビジネスを生み出すチャンスにもなります。
▲ページトップへ
開催日
2012-08-03(金) 10:30~17:00(受付開始10:00)
セミナータイトル
<「戦略コンサルティング」の考え方>第3講座 『「不動産活用」戦略コンサルティング』
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 経営戦略コンサルタント・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
~相続や企業価値向上を見据えた不動産(CRE)戦略の必要性!~

【中小企業経営不動産活用事業継承相続】
すべてのビジネスがコンサルティング化する時代の「戦略的発想法」
『「戦略コンサルティング」の考え方』第1講座
- 仕事を創る「戦略コンサルティングビジネス」とは -

すべてのビジネスがコンサルティング化する時代の「戦略的発想法」

生産年齢人口が減少する社会においては、会計業界、不動産業界に限らず、すべてのビジネスがコンサルティング化する必要があります。今までの慣習にとらわれ、顧客のニーズを捉えられない会社やお客様の要望に応えられない事務所は生き残れない時代に突入しました。
皆さまがこの講座により「戦略コンサルティング」を正しく理解すれば、あらゆるビジネスをコンサルティング化できる上に、中小経営・不動産活用・不動産相続・企業再生・企業継承などは相互にからみあっているため新たなビジネスを生み出すチャンスにもなります。
▲ページトップへ
開催日
2012-07-31(火) 10:30~17:00(受付開始10:00)
セミナータイトル
<「戦略コンサルティング」の考え方>第2講座 『「中小企業経営」戦略コンサルティング』
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 経営戦略コンサルタント・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
~小中・零細企業の生き残り戦略を徹底解説!!~

【中小企業経営不動産活用事業継承相続】
すべてのビジネスがコンサルティング化する時代の「戦略的発想法」
『「戦略コンサルティング」の考え方』第1講座
- 仕事を創る「戦略コンサルティングビジネス」とは -

すべてのビジネスがコンサルティング化する時代の「戦略的発想法」

生産年齢人口が減少する社会においては、会計業界、不動産業界に限らず、すべてのビジネスがコンサルティング化する必要があります。今までの慣習にとらわれ、顧客のニーズを捉えられない会社やお客様の要望に応えられない事務所は生き残れない時代に突入しました。
皆さまがこの講座により「戦略コンサルティング」を正しく理解すれば、あらゆるビジネスをコンサルティング化できる上に、中小経営・不動産活用・不動産相続・企業再生・企業継承などは相互にからみあっているため新たなビジネスを生み出すチャンスにもなります。
▲ページトップへ
開催日
2012-07-24(火) 10:30~17:00(受付開始10:00)
セミナータイトル
<「戦略コンサルティング」の考え方>第1講座 『戦略コンサルティングのベースとなる時代の読み方 』
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 経営戦略コンサルタント・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
~時代の変革期は会社の動きをDNAで理解すること~

【中小企業経営不動産活用事業継承相続】
すべてのビジネスがコンサルティング化する時代の「戦略的発想法」
『「戦略コンサルティング」の考え方』第1講座
- 仕事を創る「戦略コンサルティングビジネス」とは -

すべてのビジネスがコンサルティング化する時代の「戦略的発想法」

生産年齢人口が減少する社会においては、会計業界、不動産業界に限らず、すべてのビジネスがコンサルティング化する必要があります。今までの慣習にとらわれ、顧客のニーズを捉えられない会社やお客様の要望に応えられない事務所は生き残れない時代に突入しました。
皆さまがこの講座により「戦略コンサルティング」を正しく理解すれば、あらゆるビジネスをコンサルティング化できる上に、中小経営・不動産活用・不動産相続・企業再生・企業継承などは相互にからみあっているため新たなビジネスを生み出すチャンスにもなります。
▲ページトップへ
開催日
2012-02-09(木) 13:00~17:00(受付開始12:30)
セミナータイトル
相続贈与の実務対策
講師名
玉越 賢治 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の平成24年度改正(案)にも言及!! -

ピーク時には被相続人100人中約8人が相続税の対象であったものが、昨今は4人台に半減しています。平成23年度税制改正による相続税の課税ベース・税率構造の見直し等による増税案は国会に上程されたまま未だ成立していませんが、平成24年度税制改正において、相続税の増税案が再上程されるものと言われています。
相続税の増税傾向は、個人地主や企業オーナー等の資産家層に限らず、今までは相続税のことを意識しなかった方も相続税について理解しておく必要が出てきたことを意味します。
本講座では相続・贈与、事業承継等資産税中心に業務を特化している税理士の玉越賢治氏により、相続・贈与において留意しなければならない点から税理士が悩む納税資金対策や相続税対策まで具体的事例に基づいて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-06(火) 13:00~17:00(受付開始12:30)
セミナータイトル
実務の現場から本音で語る!! 『資産税ビジネスの勘所』
講師名
宮田 泰夫 氏 (税理士法人トゥモロー・ジャパン社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
サービスメニューとして「相続税対策」を掲げる会計事務所は多いと思いますが、総合的な「資産税コンサルティング」でまとまった報酬を得ているケースは極めて少ないようです。「資産税」のコンサルティングというと、相続税の申告と思われている方が多いのも現状ですが、相続を円滑に進める課題は複雑化していますし、フィーの取り方も一様ではありません。
そこで、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。
▲ページトップへ
開催日
2010-12-08(水) 13:00~17:00(受付開始12:30)
セミナータイトル
“稼げる”不動産(相続)コンサルタントになる方法
講師名
福田 郁雄 氏(株式会社 福田財産コンサル 代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
地主・資産家をターゲットにした不動産(相続)のビジネスモデルを解説

稼げるコンサルタントになるためには、単なる知識だけではなく、実務でしか得られない情報・ノウハウがあります。そこで、今回は、不動産(相続)コンサルタントとして、活躍しておられる福田郁雄氏を講師にお招きし、コンサルタントとして稼ぐための実践ノウハウを伝授して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2018-12-06(木) 9:30~12:30
セミナータイトル
相続法改正に伴う金融機関の実務対応
講師名
藤池 智則 氏(堀総合法律事務所 パートナー 弁護士 (千葉大学法科大学院講師 企業法務担当)) 
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
平成30年7月6日に「民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律」及び「法務局における遺言書の保管等に関する法律」が成立し、同月13日に公布された。相続法分野の大幅な見直しとしては、昭和55年以来、約40年ぶりの大改正である。また、9月28日付で、家庭裁判所の判断を経ずに預貯金の払戻しを受けられる制度(仮払い制度)に関して、個々の金融機関に係る払戻額の上限額を定める法務省令がパブリックコメント手続に付されている。
今回の改正は、我が国の急速な高齢化を受けて、残された配偶者の生活への配慮の観点から、相続に関する規律を見直すことを柱として、配偶者短期居住権・配偶者居住権の新設や、長期間の婚姻関係にある配偶者が生前贈与等で取得した住居についての持戻し免除の意思表示の推定規定等が改正内容に含まれている。このほか、仮払い制度、自筆証書遺言の保管制度、相続人以外の被相続人の親族が被相続人の介護等を行った場合における特別寄与料の請求権、遺留分減殺請求権から遺留分侵害額請求権への変更など、新設の制度や内容が大きく変更された制度も多く、金融実務に対する影響は大きい。改正法の内容は早いものでは平成31年1月13日から施行されるため、現在、各金融機関では、事務フロー等の見直しが鋭意行われているものと思われる。
本セミナーでは、改正法の要綱段階でいち早く金融実務への影響を解説する本を刊行した筆者らが、各項目について改正点を明らかにするとともに、改正に伴う金融機関の今後の実務対応について検討する。
▲ページトップへ