金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : 投資ファンド

投資ファンドに関するセミナー

開催日
2019-07-22(月) 13:30~16:30
セミナータイトル
組成側・投資家側双方のための投資ファンドの法務と実務
講師名
宮本 甲一 氏 ( アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー弁護士 )
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
長期にわたる大規模な金融緩和とこれによりもたらされた超低金利環境において、長期的なキャピタルゲインが期待されるPEファンド等の投資ファンドに対する注目が高まっています。また、近時は、最先端のテクノロジー等をビジネス化するスタートアップ企業に対して投資を行うベンチャーキャピタルファンド、企業が自社の事業とのシナジーを期待して設立するCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)、さらには暗号資産やICOに投資を行うファンド等、様々な投資ファンドが組成されています(暗号資産・ICOについては平成31年3月15日に国会提出された情報通信技術の進展に伴う金融取引の多様化に対応するための資金決済に関する法律等の一部を改正する法律案を踏まえた解説を行います。)
本セミナーでは、上記のような投資ファンドの組成に関し多数アドバイスを行ってきた弁護士が、ファンド組成に関する規制法上及び契約実務上の留意点について解説を行います。また、ファンドに対して投資を行う側の観点からの留意点についてもあわせて解説を行います。
▲ページトップへ
開催日
2008-03-25(火) 18:30~20:50
セミナータイトル
IBSファイナンス研究会~グローバル市場の中の日本の投資ファンドと法務のポイント~
講師名
住野豪生(野村證券株式会社 ファイナンシャル・スポンサー部長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
IBSファイナンス研究会では、人とお金の価値と流動性を高めることに貢献することを目指して定期的に勉強会や交流会を開催しています。3月のIBSファイナンス研究会では、野村證券 ファイナンシャル・スポンサー部長として投資ファンドに投資対象企業を紹介するなど、投資ファンド市場に幅広く関わる住野豪生氏にグローバル市場の中にある日本の投資ファンドの実像と投資ファンド市場の展望についてお話頂きます。また、西村あさひ法律事務所に所属すると共に、出向先の日本政策投資銀行やみずほ証券において投資ファンドの組成や投資商品に関わる法務全般を担当する臼井隆行弁護士に投資ファンドに関わる法務のポイントについてご解説頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2016-09-02(金) 9:30~12:30
セミナータイトル
投資ファンドに関する規制の最新動向と注意点
講師名
中村 克利 弁護士(虎門中央法律事務所 元関東財務局統括法務監査官)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
平成27年金商法改正による適格機関投資家等特例業務の制度改正、平成26年金商法改正によるクラウドファンディングの導入等、ファンドに対する法規制は近年めまぐるしく変更しています。また、ファンドの実情に目を向けると、レセプト債ファンドを始めとした出資金流用を知りながらファンド募集をしたことによる行政処分事例が頻出するなど、ファンドに対する当局の監督・検査の動向も引き続き注目されています。さらに、改正犯罪収益移転防止法が10月から施行されることにより、ファンド募集の際の本人確認の厳格化や疑わしい取引の拡張など、ファンド運営者が対応しなければならない事項が増えることが予想されます。このような近時の制度改正やファンド規制の動きを踏まえ、ファンド規制に関する最新動向とその注意点を解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2008-08-22(金) 13:00~17:00
セミナータイトル
イスラム金融の基本と実態
講師名
吉田 悦章  (早稲田大学客員准教授)
開催地
東京都千代田区(JR/地下鉄・市ヶ谷駅徒歩2分)
ステータス
締め切り
概要
昨今、成長著しいイスラム金融に注目が集まっています。その市場規模は約1兆ドル、年率15~20%の伸び率を示すともいわれ、多くの外資系金融機関などが急速に事業展開に着手しています。オイルマネーによる投資需要の増加や中東地域における大規模プロジェクト向け資金需要などを背景に市場拡大を続けており、イスラム金融は日本においても無視できない大きな存在となりつつあります。
 イスラム金融では、預金、融資、保険、プロジェクト・ファイナンス、株式投資、債券発行、不動産投資など、多様な取引が行われています。一方で、投資や金利に対して独特の考え方、イスラムの教義に則ったさまざまなスキームなどにより、一般的には複雑で、縁遠いイメージを持たれがちです。ところが、多くの外資系金融機関が既に参入していることからも明らかなとおり、その金融の仕組み自体は一般の金融でも十分に理解できるものだと言われます。
 本セミナーでは、早稲田大学客員准教授の吉田悦章氏を講師に招き、基本的な概念、スキームなど初歩的な事項を踏まえたうえで、実務家向けに株式と不動産、投資ファンドなどイスラム投資の現状などを紹介し、また日本におけるイスラム金融の現状と施策を解説していただきます。
▲ページトップへ