金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : ヤフー

ヤフーに関するセミナー

開催日
2020-07-13(月) 13:30~16:30
セミナータイトル
ヤフーとLINEの経営統合によるシナジー発揮と金融機関へのインパクト
講師名
丹羽 哲夫 氏 (経営企画研究所 代表)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
2019年11月に公表された[ヤフーとLINEの経営統合(Zホールディングス傘下)]は、大きな話題となった。ヤフーとLINEの合計利用者は1億3000万人に及び、EC(電子商店街)や金融事業などの様々なサービスを提供できる“スーパーアプリ”が誕生するためである。しかし、世界にはアメリカのGAFAと中国のBATが、10億人以上の巨大な利用者数を誇り、これに対抗できる第3極になれるか否かが注目される点である。第3極になるには、ヤフーとLINEの国内外への展開事業で顕著なシナジー(相乗効果)を最大限発揮しなくてはならない。問題は、シナジーには負のシナジー(アナジー)もあり、これを克服する必要がある。本セミナーでは、本当にシナジーを発揮できるのか、アナジーを克服できるのか、NO3のECを強化して楽天・アマゾン・アリババ(中国)をキャッチアップできるのか、スマホ決済・ネット銀行・ネット証券などの金融事業は国内外で金融ブランド確立をできるかなどの疑問に対して答える内容にしている。親会社ソフトバンクの狙いに加えてヤフー・LINEの強み・弱みを勘案して経営統合後の戦略を予測していく。既存の金融機関・ネット金融機関とEC業者の今後の参考となるように工夫している。

<対象者>
・銀行・ネット銀行の関係者
・スマホ決済などの決済事業社の関係者
・証券・ネット証券の関係者
・生保・ネット生保の関係者
・損保・ネット損保の関係者
▲ページトップへ
開催日
2013-10-25(金) 13:30~16:30
セミナータイトル
ヤフーによる金融事業への後発参入戦略 ~攻勢をかける事業の選択・集中とシナジー追求~
講師名
丹羽 哲夫 氏(経営企画研究所 代表)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
検索エンジン最大手のヤフーは、関連するネット事業を多数抱えている。検索エンジンを集客の入り口として巨大な事業生態圏を形成することを志向している。必然的に、EC事業のテコ入れと並行して、2012年にセントラルサービスカンパニーを新設し、金融事業を多面的に展開する動向を示している。
SBIグループのネット総合金融会社とは異なるアプローチで展開し、目指す未来像は異なる。特に、異業種最強タッグによる本業の選択と集中は、楽天の金融事業と競合していく。
未来像を実現していくため既出資のネット銀行やFX事業の拡大などから、今後の戦略展開を予測する。展開金融事業の競争力と他の金融業態への後発参入戦略の分析を進める。これらの分析・予測を通じて各金融業態各社への影響を推測し、今後の戦略に取り入れられる内容である。
▲ページトップへ
開催日
2013-09-06(金) 13:30~16:30
セミナータイトル
Yahoo! JAPANにおけるユーザー1stのO2Oサービスの実現に向けて
講師名
田鎖 智人 氏 (ヤフー株式会社  セントラルサービスカンパニー 決済金融本部 本部長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
スマートフォンの出現により、マーケティング戦略におけるインターネットの重要性がより一層大きくなっています。特に「O2O」と言われるネットとリアルの繋ぎ込みを行う事例が出てきており、今後も消費者の生活に浸透していくことが確実な情勢です。消費者の行動とリアル店舗のプロモーションの在り方を大きく変える可能性を秘めた「O2O」は、様々な業界にとって新たなビジネスチャンスに位置付けられ、注目度も高くなっております。 本セミナーでは、参加プレイヤーの期待値を確認しつつ、サプライヤー側の観点で語られることが多い「O2Oビジネス」をユーザー(消費者とリアル店舗、メーカー)の視点で改めて整理し、成功に導くための要因を展望します。
▲ページトップへ