金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : デジタル戦略

デジタル戦略に関するセミナー

開催日
2018-09-26(水) 9:30~12:30
セミナータイトル
金融機関におけるデジタル組織の立ち上げ・推進における全体像と改善策
講師名
桜井 駿 氏 (株式会社NTTデータ経営研究所 情報戦略事業本部 ビジネストランスフォーメーションユニット マネージャー)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
各社で「デジタル戦略推進室」といった専門組織が立ち上がり、取り組みの推進がされています。そのような中で、「デジタル対応をしたいが何から手をつけていいか分からない」「とりあえず始めてみたけれど個別最適に走ってしまい全体の評価/振り返りができない」といった悩みを聞くことは少なくありません。デジタル対応は、デジタルのテクノロジー/サービストレンドを活用して破壊的なイノベーションを目指す創出軸の活動から、地道な業務改善を目指す改善軸の活動まで多岐にわたります。変化の早いデジタル領域での戦略立案は、これまでの立案・評価手法を工夫して実施する必要があります。デジタル対応は個別部署の目的ではなく、全社における重要経営課題の解決とリンクすることは少なくありません。そのため長期的な視点で各社特有の現状に合わせた分析・施策の立案・実行を推進する必要があります。今回は下記の項目毎に、よくある陥りがちな課題をご紹介しながら、ストーリー形式で、傾向と対策をご紹介します。
金融機関において、経営企画・商品企画・営業企画を担当されている方向けの内容となります。
▲ページトップへ
開催日
2018-09-07(金) 13:30~16:30
セミナータイトル
InsurTechの潮流から見る保険業界に求められるデジタル戦略の重要ポイント
講師名
加藤 洋輝 氏 (株式会社NTTデータ経営研究所 金融政策コンサルティングユニット シニアマネージャー)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
InsurTechという言葉が日本で使われ始めて数年が立ち、生保・損保として新しい技術を使った取り組みの推進は日常的になってきています。また、技術の進歩は金融だけでなく、様々な分野に影響を与えており、自動運転やロボット化によって新たなリスクが生まれてきていることから、リスク移転をどのようにしていくのかも議論になっています。さらに、金融庁の金融審議会 金融制度スタディグループでは、機能別・横断的な金融規制体系の検討がなされており、その中で保険も「リスク移転」として議論対象になっていることから、今後は規制も大きく変わっていく可能性が出てきています。
このように競争環境がより変わろうとしている中、先進活用事例やスタートアップ企業の傾向を踏まえながら、デジタル化の進め方について解説する。
▲ページトップへ
開催日
2018-07-06(金) 13:30~16:30
セミナータイトル
TechFinの台頭と金融オープンイノベーションによるデジタルビジネスの創出
講師名
桜井 駿 氏 (NTTデータ経営研究所 情報戦略コンサルティングユニット ビジネストランスフォーメーションユニット シニアコンサルタント)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
突如出現した「FinTech」というキーワードは、ここ数年で広く浸透し、その結果多くのスタートアップの誕生と、金融機関、省庁が連携する環境が整いました。「金融」という一般的には規制が厳しく、他社協業やオープンイノベーションが進んでいないと思われていた業界が大きく変わろうとしています。2年連続となる銀行法改正や、銀行におけるオープンAPIなど、各プレーヤーが連携をすることで、事業環境は着実に変化しています。そして、その波は、金融業界と類似した他業界(規制が厳しく、既存の大手企業・新興企業(スタートアップ)・監督省庁という顔ぶれが揃う他の業界)へ波及をしています。新たな取り組みが進んでいなかった業界がそれぞれイノベーションに取り組みを開始したことで、業界間の連携にもより大きな機会が生まれようとしています。
今回は経営企画・新規事業企画の方を中心に、イノベーション専任部署(デジタル戦略、イノベーション推進等)の方や、専任部署にジョインされたばかりの方にもご理解いただけるようFinTechのトレンドについて冒頭に基本から振り返った後に、そのトレンドが大きく変化している現状について、今後の見通しと共に、その中で金融機関はどのような取り組みが行えるのか、ご説明いたします。
▲ページトップへ
開催日
2018-05-22(火) 13:30~16:30
セミナータイトル
金融機関におけるデジタル戦略の立案ポイントと実践
講師名
桜井 駿 氏(株式会社NTTデータ経営研究所 シニアコンサルタント)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
日本国内でも「FinTech」という言葉が登場して5年以上が経ち、直近では2年連続の銀行法改正をはじめ、次々と金融系スタートアップが誕生し、株式公開やM&Aによる売却事例が出てくるなど、着実に金融サービスを取り巻く環境は変化しています。ブロックチェーンやAIなど技術トレンドも変化が早く、長期的には人口減少などマクロ環境で見た市場規模縮小は避けられない中で、既存の金融機関にはデジタルイノベーションが求められています。
このようなトレンドをどのように見極め、活用していくか、その戦略と組織設計は大きな課題の一つと言えます。専門部署を立ち上げて試行錯誤している、突然専門担当になり困っている、これから専門部署を立ち上げる、それぞれ組織の状況は異なると思います。デジタルを前提とした環境下で、デジタル活用の目的と方針を定め、顧客に対して価値あるサービスを提供するためにどのようなことに取り組むべきか、そのオプションと事例、講演者が実際に経験した事例をもとにご紹介します。
経営企画・商品企画・営業企画等の担当者向けの内容となります。
▲ページトップへ