金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : デジタルマーケティング

デジタルマーケティングに関するセミナー

開催日
2018-02-16(月) 9:30~12:30
セミナータイトル
Digital Marketing時代のDataの整理・収集法
講師名
本間 充 氏 (アビームコンサルティング株式会社 デジタルマーケティング ディレクター)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
Big Data、データ・サイエンティストなどという言葉が、マーケティング業界に登場してかなり時間が経ちました。しかし、まだ多くの企業では、上手く取り組めていないばかりではなく、人材不足を理由に実践できていません。その大きな理由は、マーケティング求められているData分析を、高度な統計と考えているためです。実は、マーケティングで求められているData活用は、Dataの収集、その「見える化」などで、十分なことが多いのです。この講座では、数学者でも有り、実業の経験のある講師が、具体的に企業のData分析力を向上させる方法をご説明します。
▲ページトップへ
開催日
2016-12-09(金) 13:30~16:30
セミナータイトル
デジタルマーケティングの基本と生命保険業界における活用
講師名
小川 泰幹 氏(株式会社 富士通総研 金融・地域事業部 シニアコンサルタント)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
数年来、デジタルマーケティングという言葉がよく聞かれるようになりました。我々はこれを、「マーケティング全般をデジタル技術で高度化する取組み」と定義し、生命保険業界での活用を研究しています。本セミナーでは、デジタルマーケティングに活用されている技術の基礎的解説・事例紹介のほか、我々が独自に行った保険商品の購買行動の調査を踏まえ、生命保険業界を中心にデジタルマーケティングの活用を考えたいと思います。
▲ページトップへ
開催日
2016-11-10(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
ソフトバンクが取り組むデジタルマーケティング
講師名
藤平 大輔 氏 (ソフトバンク株式会社 法人事業統括 法人事業開発本部 デジタルマーケティング事業統括部 統括部長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
ソフトバンクでは、すでに500社を超えるお客様のデジタルマーケティングを支援しています。単なるインターネット広告だけでなく、位置情報を活用したターゲティング広告やO2Oソリューションを中心に、注目を集めるAIやPepperなど、金融のお客様への導入もかなり進んできています。デジタルマーケティングを成功に導くために必要なのは、実施の目的と成果の指標を明確化しておくことに加え、その手法を確立させることです。ソフトバンクでは、多くの導入事例から指標となるデータを収集し、自社の持つさまざまなデータと統合・分析することで、お客様のニーズに合わせて成功のためのシナリオを組み立てています。本セミナーでは、デジタルマーケティングの積極的な活用方法を中心に、成功に導くためのポイントをいくつかご紹介させていただきます。
▲ページトップへ
開催日
2016-01-26(火) 13:30~16:30
セミナータイトル
デジタルマーケティング戦略
講師名
安岡 寛道 氏 (株式会社野村総合研究所 ICT・メディア産業コンサルティング部 上級コンサルタント, Ph.D.)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
“デジタルマーケティング”、“デジタルビジネス”という経営用語が流行り始めている。
これらの戦略の明確な定義は特にないが、簡単に説明すると、デジタルでマーケティングを行い、デジタルでビジネスを遂行・検証するための戦略のことである。具体的には、ターゲットとなる顧客層をデジタルにIT(主にID)で捉えてマーケティングの方向性を立案し、その顧客層に対して、商品・サービスの貴重な体験をデジタルにIT(主にWeb)で提供することができ、さらにこれらの結果をデジタルにIT(主に分析システム)で検証できるもの全てが関連する。
なお、インターネットのWebサイト上でのマーケティングは、Webマーケティングと呼ばれ、WebサイトやWeb技術を応用したマーケティング手法として、主にプロモーションが主体であった。これらは“個”の顧客をターゲットとしたマーケティングに発展し、結果として会員制サービスとなり、デジタルマーケティングの源流となっている。
これらの会員制サービスには、ポイントプログラムを始めに、IDを付与して疑似的な会員として扱う簡単なサービスから、VIP会員向け優遇サービスまで多々存在する。これらの会員の取引データが集まるとビッグデータとなり、昨今のあらゆる技術(AIなど)を活用して、新たなサービス展開、ビジネス創出にも繋げられる。
また、これらのデジタルマーケティング戦略を遂行すると、多くは金融ビジネスに行きつく。それは、ネット系などの新興事業の事例を見ると明らかであり、なぜそうなるかについて、特に会員を保有する事業と連動する金融ビジネスの事例についていくつか取り上げたい。さらに、これらにビジネスで留意すべきである個人情報・プライバシーのリスクから、新サービス・ビジネス(IoTなど)、新技術(Fintechなど)への発展の可能性も解説する。
▲ページトップへ
開催日
2017-12-15(金) 13:30~16:30
セミナータイトル
Googleのデジタルマーケティングテクノロジーと、デジタル広告データにおける統計解析活用
講師名
山田 輝明 氏(NRIネットコム株式会社 デジタルマーケティング事業部デジタルマーケティング事業推進課 課長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
デジタルマーケティングの高度化は、多くの企業における経営課題となっています。企業は今までのビジネス環境に加え、デジタルへの対応において人材、スキル、資源についても対応を図っていく必要があります。デジタルマーケティング領域のリーダー的存在であるGoogleは、この領域において企業が有効に活用可能な様々なソリューション、テクノロジーを提供しています。Googleが提供する最新のデジタルマーケティングソリューション、テクノロジーについて、特長と実際の活用例に関し解説いたします。また、この領域におけるデータアナリティクスの重要性、実際の現場ではデジタルマーケティングにおけるデータにどのように取り組んでいるのか、統計解析を活用した実際のデジタル広告データ解析について事例を元にご紹介します。
▲ページトップへ
開催日
2012-10-09(火) 13:30~16:30
セミナータイトル
TOYOTAのデジタルマーケティング戦略 ~世の中の環境変化への対応と様々なトライアルについて~
講師名
平野 義孝 氏(株式会社トヨタマーケティングジャパン プロデュース局 WEBマーケティング室 室長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
不況による経済状況や生活者の価値観・趣向の変化の中で、自動車に対するお客様の興味関心が低下し、メディア環境やお客様の購買意識・行動、そして情報入手経路が非常に速いスピードで変化する中で、マーケティング担当者が持つべき「意識改革」と、2008年までのトヨタの急発展の要因と、2009年より訪れた業績の悪化に対応する為、トヨタがいかなる「構造改革」に取り組んでいるか、トヨタの国内マーケティング活動に20年間従事してきた経験の中で、ご紹介させていただきます。
そして、デジタルテクノロジーの進化と生活者同士の繋がり方の変容の中で、マーケティング担当者達もまた、大いなる変革を求められています。効果的かつ効率的に商品や企業のブランドを形成できるデジタルメディアやSNS、そしてアプリなどの施策に取り組んで行くことが、今の企業にとって必須のマーケティング課題であり、その考え方と取り組みについてご紹介していきたいと思います。
▲ページトップへ
開催日
2018-01-18(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
顧客のリアル行動分析がもたらす最新のデジタルマーケティング
講師名
藤平 大輔 氏(ソフトバンク株式会社 コミュニケーション本部 デジタルメディア統括部 統括部長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
急速に拡大するIoTにより、膨大な量のライフログが創出されるようになりました。また、ライフログと並び、モバイル端末の普及により収集される位置情報の活用も一段と進んでいます。こうしたテクノロジーの進化を背景に、デジタルマーケティングの世界ではいま、消費者のリアルな行動がより把握できるようになってきました。ソフトバンクでは、自社が保有する独自データと突合することで、さらに詳細なカスタマージャーニーを可視化し、ジオターゲティングと組み合わせることで効率的かつ効果的なデジタルマーケティングを実践しています。自社の最新の取り組みをご紹介しながら、金融業界におけるデジタルマーケティングの活用法について解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2016-07-04(月) 13:30~16:30
セミナータイトル
金融デジタルマーケティングの新標準
講師名
宮坂 祐 氏(株式会社ビービット エグゼクティブマネージャ/エバンジェリスト)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
金融機関のデジタル施策の企画・開発の現場において「カスタマーエクスペリエンス」というキーワードに注目が集まっています。技術活用により何ができるかに焦点を当てるのではなく、顧客が何を必要としているかに焦点を当てる潮流です。本セミナーでは、カスタマーエクスペリエンスを高めることで新規顧客獲得や既存顧客の生涯価値向上に成功している国内外のデジタル活用事例とその成功の秘訣をご紹介します。
▲ページトップへ
開催日
2014-10-21(火) 15:00~17:00
セミナータイトル
スマートフォンが変える!マーケティングコミュニケーション ~変わる生活者のライフスタイルに対して、デジタルマーケティングを活用できない企業は生き残れない~
講師名
菅原 太朗 氏(株式会社D2C デジタルソリューション本部)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
インターネットによって生活者のライフスタイルは大きく変化しました。さらにスマートフォンの登場がその状況を加速させています。Yahoo!JAPANなどのポータルサイトやソーシャルメディアなど、各種インターネット媒体は、すでにスマートフォンからのアクセス数がパソコンを超えています。

コンシューマ向け事業をおこなっている企業のサイトも同様で、企業は自社サイトにおいてスマートフォンをメインとして考えるべき状況となっています。つまり、自社のプロモーションやコミュニケーションにスマートフォンを活用しないことは、もはや“リスク”とも言える状況です。

本講演では株式会社D2C デジタルソリューション本部 菅原 太朗 氏、同 営業本部 プロジェクト推進部 中澤 雅夫 氏、株式会社カケザン チーフプランナー 新野 文健 氏をお迎えし、スマートフォンを中心としたデジタルマーケティング業界の先行事例をふまえながら、これまでの多くの実績をもとに「スマートフォンファースト」の実践をいかにすべきかお話いただくことで、今後スマートフォン活用に取組もうとしている企業様に参考にしていただけるものと考えております。
▲ページトップへ
開催日
2016-12-05(月) 13:30~16:30
セミナータイトル
人工知能(AI)で進化するマーケティング
講師名
田中 秀樹 氏 (株式会社富士通総研 デジタルサービス開発室 兼 経済研究所 シニアマネジングコンサルタント)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
人工知能(AI)が注目を集めています。AI技術の進歩により適用対象が広がり、業務効率化だけでなく、ビジネス変革の効果をもたらすことが期待されているからです。この効果はマーケティング分野にも現れ、既にビジネス適用が盛んになっている、マーケティング・オートメーション(MA)、チャットボットやAI接客だけでなく、様々なAI適用事例が出始めています。ただ、「人工知能」という言葉の表面的なイメージから、過剰期待を抱いて取り組んでいるケースもあります。そこで、人工知能で現在できることと限界を整理した上で、事例を通じて今後の方向性を展望します。さらに、2016年秋に実施した日本企業におけるデジタルマーケティング実態調査の結果から取り組みの課題を踏まえた上で、AIの適用方法について解説していきます。
▲ページトップへ
開催日
2015-04-02(木) 15:00~17:00
セミナータイトル
無印良品『顧客時間と時間を共有する』CRM & Digital Marketing戦略
講師名
奥谷 孝司 氏(株式会社良品計画 WEB事業部 部長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
無印良品では「ネットとリアルの融合」をキーワードにデジタルマーケティングへの積極的な挑戦を続けています。本講義におきましては、ネットとリアルのチャネルコンフリクトを克服しながら、いかに部門横断での企画提案を実行し、ITを駆使しながら施策の「見える化」を進めているかについて、以下の二点を中心に、株式会社良品計画 WEB事業部 部長 奥谷 孝司 氏よりお話していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2017-01-17(火) 9:30~12:30
セミナータイトル
FinTech時代を勝ち抜く顧客体験起点のビジネス変革
講師名
遠藤 直紀 氏(株式会社ビービット 代表取締役)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
FinTechやInsurTechというキーワードに大きな注目が集まり、金融機関としてどの技術/アイディアを取り組むべきかという議論が盛んになっている。一方で、成功しているFinTech企業のKSFは技術の新規性・先進性ではなく、顧客の利便性や顧客価値を如何に高めたかにある。
本セミナーでは、顧客体験を高め収益に繋げるためのUXアプローチと、各サービスの「体験」を通じて形成される中長期的な顧客ロイヤルティを生み出すための方法論を国内外の具体的な事例を交えてご紹介する。
▲ページトップへ