金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : ケーススタディ

ケーススタディに関するセミナー

開催日
2018-11-29(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
航空機ファイナンスの実務
講師名
井門 慶介 氏(ホワイト&ケース法律事務所 弁護士)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
航空機ファイナンスマーケットの世界的な盛況を背景に、日本においても航空会社・大手銀行・商社・リース会社といった従来のマーケット参加者に加えて地方銀行・保険会社・証券会社・投資銀行・中小事業会社など幅広い業種からの新たなマーケット参加者が増えた結果、ますます競争環境が厳しくなってきているとの声も聞こえてきます。こうした中で、積極的に収益性の高い案件を獲得するためには、クレジットの低いエアライン向けの案件や法的・実務的に難易度の高い法域にかかわる案件をはじめとして、従来よりもリスクの高い案件への取組みの検討が否応なしに求められているといってよいでしょう。
本講演では、航空機ファイナンスの提供者としての金融機関の立場を主な前提として、航空機ファイナンス案件における「リスク」の適切な理解と分析のための視座と知識を提供し、厳しい競争環境下にあってもレンダーとして維持すべき規律は何か、案件提案が持ち込まれた際に「予想外」のリスクを被らないために必要な案件審査の目線はどうあるべきかについて、より実践的なケーススタディを交えて解説いたします。本講演は、主にレンダーとなる金融機関やリース会社において、航空機ファイナンスの業務に関与されている方や、今後関与される予定の方、航空機ファイナンス案件の実践的な理解を深められたい方に最適な内容です。
▲ページトップへ
開催日
2015-03-02(月) 19:00~21:00
セミナータイトル
実践型法務研修 体験講座~商法・会社法編~
講師名
水上貴央氏
開催地
東京都中央区茅場町
ステータス
締め切り
概要
実践型法務研修とは、社員の法務の知識を高め、実践的な法務スキルを身に付けるための講座です。どうしたら弁護士先生の力を引き出すことができるのか。そんな事を学ぶことができる講座です。

今回はその体験版ということで、実際にあったケースをベースにしたケーススタディを通じて、商法・会社法に関する実践的な知識、知恵を身に付けて頂くことができます。

▲ページトップへ
開催日
2017-05-31(水) 13:30~16:30
セミナータイトル
事例で学ぶ保険会社の内部監査・実践スキルの高度化
講師名
伊佐地 立典 氏(有限責任監査法人トーマツ パートナー)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
「不備事象の発見」から「内部統制の高度化支援」への転換、即ち、指摘型監査から解決型監査(業務の有効性・効率性に資する監査)へ軸足を移すことが、監査の高度化(経営目的の達成を支援する監査)を推進する各社の喫緊の課題と思われます。この課題解決に焦点を当てた「参加型」実践セミナーです。

・参加者は、監査シーンにおける具体的な事例(実務上の課題等)を検討、講師から「考え方」のポイントを説明し具体的な解決案を紹介することで、リスクベースの監査とは…、価値を生む監査とは…、経営に貢献する監査とは…といった監査態勢のあり方や現場における監査の着眼点を学びます。
・事例を持ち帰り社内の勉強会で活用するだけでなく、「自らの監査態勢の実態と比較する」ことで、これまで見逃されていた組織上の問題/課題への気づきや改善・高度化へのヒントを提供します。
・グループ形式(スクール形式でなく5 名程度を1 グループとする島型の配置)による研修です。ケーススタディーでは、協議を通じてリスクベース監査の一歩踏み込んだ「仮説監査」のあり方まで学びます。
▲ページトップへ
開催日
2009-05-21(木) 13:00~17:00
セミナータイトル
誰も教えてくれない! 『企業が本当に求める企業法務担当者』になる方法
講師名
三方愛(株式会社IntegrityConsulting代表取締役)
開催地
東京都渋谷区
ステータス
締め切り
概要
企業法務に必要な知識、ビジネス能力を理解し、「面接に受かるためにはどうすればいいの?」「企業法務って何をするの?」といった疑問を解消していただきます。企業法務の仕事、企業法務担当者に求められる能力を基礎から学ぶことができる“日本唯一”のセミナーです。
▲ページトップへ
開催日
2010-04-20(火) 13:30~16:30
セミナータイトル
ケーススタディから学ぶM&A・法務デューデリジェンスの実務研修
講師名
折原 康貴 弁護士
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
本研修は、一方的な講義形式ではなく、M&A・法務デューデリジェンスのケースタディを通して実践形式で企業法務の実務を学んでいただきます。
▲ページトップへ