金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : カードローンビジネス

カードローンビジネスに関するセミナー

開催日
2019-03-13(水) 13:30~16:30
セミナータイトル
カードローン与信管理の高度化
講師名
熊倉 佑哉 氏(株式会社浜銀総合研究所 情報戦略コンサルティング部/主任研究員)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
人口減少の進行やマイナス金利等をはじめとして、金融機関を取り巻く経営環境は一層厳しさを増す中、カードローンビジネスは、リテール部門における収益の柱となりつつありました。
しかしながら、貸金業法改正以降、貸金業者による消費者向け貸付残高が大きく減少する一方、銀行カードローン残高は増加したため、多重債務問題の再燃懸念の指摘がなされています。こうした背景のもと、銀行セクターには多重債務者の発生抑制や利用者保護等の観点を考慮した、所要の態勢整備が求められています。
本セミナーでは、これまでのカードローン市場の変遷とともに、銀行セクターが直面する課題を概観した上で、全国銀行協会「銀行による消費者向け貸付けに係る申し合わせ」 (以下、全銀協申し合わせ)等の趣旨を踏まえた利用者保護の観点から、新たなカードローン与信管理態勢の整備に関する考え方と、その取り組みをご紹介します。
▲ページトップへ
開催日
2016-04-21(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
成熟期を迎えるカードローンビジネスの現状と今後
講師名
佐藤 哲士 氏 (株式会社NTT データ経営研究所 金融コンサルティングユニット 本部長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
「取引先企業の海外進出」「預貸率低下」「マイナス金利」等、経営環境が厳しさを増す中、金融機関は現在、リテールビジネス、特にカードローンビジネスに力を入れている。貸金業者である保証会社との提携の基、これまでに順調に業容を拡大し、直近では、金融業界全体で年間約4,000億円の残高拡大を実現している。
収益の柱に育てたいカードローンではあるが、少子高齢化の進展、地方から始まる人口減少等、市場を取り巻く環境は決して明るくない。国内規模10兆円とも試算される限られた市場において、金融機関が進める現在の戦略では、中長期的な収益確保の観点からも、早晩、限界が来てしまうことが明白となっている。
本セミナーでは、成熟期を迎えるカードローンビジネスの現状と今後を概観した上で、中長期的な観点から、今後金融機関に求められる戦略の方向性等を解説する。
▲ページトップへ