金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : カードビジネス

カードビジネスに関するセミナー

開催日
2017-11-28(火) 13:30~16:30
セミナータイトル
決済・カードビジネスの最新動向と詳細解説
講師名
岩崎 純 氏(株式会社カード・ウェーブ 編集長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
国内のクレジットカード取扱高、デビットカードの決裁総額、プリペイドのIC電子マネーによる年間決済金額等は年々増加しており、現在キャッシュレス市場は急速に拡大している。また、IoT やAI を活用した金融サービス「FinTech」のムーブメントは、カード・決済の分野においても新たなプレイヤーを次々と誕生させ、多彩なビジネスが登場している。
本セミナーでは、拡大を続けるカード・決済市場の現状と課題を把握していただくべく、カードビジネスの基本からサービスの最新動向に至るまでを詳細に解説する。
▲ページトップへ
開催日
2013-09-10(火) 13:30~16:30
セミナータイトル
カードビジネスの革新をもたらすビッグデータ活用 ~決済情報との紐付けで新規顧客特定と精度向上を可能にするO2O展開~
講師名
宮居 雅宣 氏 (株式会社野村総合研究所 金融ソリューション事業本部  金融ソリューション事業二部  上級コンサルタント)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
電子マネーの普及が示す通り、決済サービスはもはや「決済できる」だけでは選ばれない時代に突入している。一方で、活発化するO2Oの取組みが示す通り、マーケティングは紙でバラ撒いていた特典をスマホに載せるだけでは真の新規顧客獲得や収益拡大といった効果は見込み難い。Web系企業は、従前の企業が捨ててきたようなデータの価値に早くから気付き、それらを安価に蓄積・分析して膨大なデータから価値ある情報を抽出してビジネスに活かすことで競争優位を創出してきた。さらにそこで培ったノウハウをスマートフォンやタブレットを通じてリアルの世界に展開しようとしており、ショールーム化を恐れる流通企業と急速に関係改善を図り始めている。このような状況の下、米国ではクレジットカードやデビットカードを発行する金融機関がビッグデータ分析を活かしたマーケティングソリューションを展開して注目を集めている。日本でも決済ビジネスに変革をもたらす可能性が高いこれらの動向をご紹介し、国内状況に照らして展望する。
▲ページトップへ
開催日
2013-02-28(木) 15:00~17:00
セミナータイトル
異業種の参入によるカードビジネスにおける競争環境の変化
講師名
浅見 淳 氏(一般社団法人 金融財政事情研究会 月刊『消費者信用』編集長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
決済業界の地殻変動が止まりません。利用者の「財布」として活用するウォレット決済、加盟店の「端末」として活用する決済受付サービスなど、スマートフォンを軸にさまざまなサービスを提供する事例が次々に出ています。異業種によるカードビジネス参入により競争は激化し、従来の戦略では生き残れない厳しい世界に変わりつつあります。全く新しく生まれ変わろうとしている決済市場において、各企業は今後、どのような動きを求められるのでしょうか。
本講演では一般社団法人 金融財政事情研究会 月刊『消費者信用』編集長 浅見 淳 氏をお迎えし、異業種参入による各プレーヤーの立場の変化、再燃可能性のある加盟店管理問題とそのリスク、カードビジネスにおける収益構造の変化にいたるまで、詳しくご講演いただきます。
▲ページトップへ
開催日
2010-09-30(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
カードビジネスの新展開 ~欧州で拡がるICカード、米国で拡がる磁気カード~
講師名
本田 元 氏(TIS株式会社 金融事業統括本部 エキスパート)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
本年4月1日に施行された「資金決済に関する法律(資金決済法)」により、わが国のリテールペイメントを取り巻くビジネス環境は大きく変わろうとしています。すでに欧米では電子マネーやクレジットカード決済スキームを利用した新しいペイメントサービスが次々に生まれています。本講演では、欧州のカード決済事情とICカードへの取組やその展開などICカードの最新事情、そして米国の新しいペイメントスキームの登場と新しいリテール決済の動きについて、最近海外視察から帰られたTIS株式会社の本田元氏にご講演いただきます。

▲ページトップへ
開催日
2015-05-28(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
【大阪オンラインLiveセミナー】オムニチャネル時代のカードビジネス
講師名
宮居 雅宣 氏(株式会社野村総合研究所 金融ソリューション事業本部 金融ソリューション事業二部 上級コンサルタント)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
決済サービスは既に「決済できる」というだけでは選ばれず、付加価値が重要となっている。現在はポイントプログラムの存在が大きい。一方で、スマートフォンやSNSがリアルとバーチャルの融合を促進し、消費スタイルに大きな変革が起きる中、決済情報はマーケティング手法の効果を検証して精度を向上できる重要な存在となりつつある。リアルとバーチャルが境界線無くシームレスになるオムニチャネルの時代にカードビジネスはどのような姿に変化していくのだろうか。本講では、『キャッシュレス革命2020』(日経BP社)の筆者が同本に書ききれなかったマーケティングや技術動向に焦点を当て、インバウンドの取り込みを行うために重要となる国際ブランド決済カードを中心に、まずは仕組みを理解したうえで、そのスキームやITを応用して実現する新たな決済サービスについても網羅しつつ、カード決済情報を活用したマーケティングの事例などをふまえて、オムニチャネル時代のカードビジネスの将来像を展望する。

※実験結果の数値など印刷物で配布できないスライドが多いことを予めご了承ください。

----------------------------------------
※大阪会場の注意事項
オンラインLiveセミナー開催中に音声及び映像のトラブルが万が一発生した場合は、次の通り対応をさせていただきますのでご了承ください。
(1)映像等が切断した場合、再接続してから講義を再開いたします。
(2)接続が回復できない等、再開が困難な場合はオンラインLiveセミナー不成立として参加費を返金させていただきます。
▲ページトップへ
開催日
2015-05-28(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
オムニチャネル時代のカードビジネス
講師名
宮居 雅宣 氏(株式会社野村総合研究所 金融ソリューション事業本部 金融ソリューション事業二部 上級コンサルタント)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
決済サービスは既に「決済できる」というだけでは選ばれず、付加価値が重要となっている。現在はポイントプログラムの存在が大きい。一方で、スマートフォンやSNSがリアルとバーチャルの融合を促進し、消費スタイルに大きな変革が起きる中、決済情報はマーケティング手法の効果を検証して精度を向上できる重要な存在となりつつある。リアルとバーチャルが境界線無くシームレスになるオムニチャネルの時代にカードビジネスはどのような姿に変化していくのだろうか。本講では、『キャッシュレス革命2020』(日経BP社)の筆者が同本に書ききれなかったマーケティングや技術動向に焦点を当て、インバウンドの取り込みを行うために重要となる国際ブランド決済カードを中心に、まずは仕組みを理解したうえで、そのスキームやITを応用して実現する新たな決済サービスについても網羅しつつ、カード決済情報を活用したマーケティングの事例などをふまえて、オムニチャネル時代のカードビジネスの将来像を展望する。

※実験結果の数値など印刷物で配布できないスライドが多いことを予めご了承ください。
▲ページトップへ
開催日
2012-01-19(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
スマートフォンで変わるカードビジネス
講師名
宮居 雅宣 氏(株式会社 野村総合研究所 金融・資産運用ソリューション事業本部 金融ソリューション事業二部 上級コンサルタント)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
日本のおサイフケータイとは異なる技術を使ったNFCモバイルが商用化時期に来ている。例えばGoogle walletは、店や利用者に応じたポイントカードやクーポンによる特典と決済を連動させ、さらに加盟店手数料収入ではなく広告収入で決済サービスを展開するビジネスモデルを想定している。ソーシャルメディアを活用した送客や口コミ、利用履歴や位置情報を活用したマーケティングなどの機能を連携して単なる決済サービスから総合情報提供サービスへと進化しようとしている。本セミナーでは、まずそれら複合化サービスの基礎ともいえる基本機能を理解したうえで、その動向を振り返り、それら機能の組み合わせがもたらす可能性を展望する。

▲ページトップへ
開催日
2014-01-23(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
Visa,MasterCard,O2O,ワレットサービス,mPOS先端決済ビジネスとマーケティング ~最新取材情報を現地レポートする~
講師名
本田 元 氏 (ペイメントジャーナリスト)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
Visa,MasterCard,をはじめとする国際ブランドの最新情報とモバイルワレットやmPOS決済。世界で拡がる新しいセキュリティ決済スキームの現状とこれから、そしてオンラインとオフラインが産み出す新しいマーケティングについて、現地取材をもとにした最新情報をレポートします。特に今回は、今春発刊される「カードビジネス戦略」第二版の取材に基づく最新情報と書籍には書ききれなかった内容を著者よりレポートします。

※参考資料: 本田元著 「カードビジネスの戦略」【改訂新版】- 著者サイン入り- 中央経済社刊 付
▲ページトップへ