金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : ヘルスケア産業

ヘルスケア産業に関するセミナー

開催日
2017-10-11(水) 13:30~16:30
セミナータイトル
ヘルスケア産業に押し寄せるデジタル化の波と対応すべき課題
講師名
横内 瑛 氏(株式会社野村総合研究所 消費サービス・ヘルスケアコンサルティング部 副主任コンサルタント)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
医療・介護サービスの大半を公的保険で賄う日本においては、少子高齢化の進展や経済成長の鈍化により、公的保険財政の持続可能性が不安視されている。この状況の打開策の一つとして、医療現場の効率化や医療の質の向上をもたらすデジタル化に期待が集まっている。その期待は、医療従事者のみならず、製薬企業・医療機器メーカー・医療情報システムベンダー・商社や、果てはヘルスケア産業にこれまで関わりが無かった民間企業などの様々な主体から寄せられている。近年では、センサーやコンピュータの小型化によるIoTの進展や、AIの登場などの新しい動きも加わり、ヘルスケア産業にデジタル化の波が押し寄せることは間違いない。しかし一方で、日本のヘルスケア産業のデジタル化は先進諸国と比べ出遅れている状況である。本セミナーでは、ヘルスケア産業の各局面でのデジタル化の現状や将来の見立てについて、先進事例などを交えつつ解説を行い、将来もたらされる希望や、あるいは対応が不可避な環境変化について言及する。
▲ページトップへ
開催日
2017-03-21(火) 10:00~12:30
セミナータイトル
ヘルスケア産業政策の現状と今後の方向性
講師名
植木 貴之 氏(経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課 課長補佐)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
経済産業省が取り組むヘルスケア産業政策の現状や課題について全体像をお伝えしつつ、ヘルスケアデータの利活用による生活習慣病予防に向けた実証事業や、新たなヘルスケアサービスの創出に向けた取組、今後のヘルスケアシステムのあり方についての検討など、ヘルスケアデータやICT利活用に関係するトピックを中心に、平成28年度事業として取り組んでいる様々な調査や事業の成果を交えながら紹介します。
▲ページトップへ
開催日
2017-03-29(水) 9:30~12:30
セミナータイトル
健康増進に向けた医療ビッグデータ活用のポイント
講師名
亀井 亜希子 氏 (株式会社大和総研 経済環境調査部 研究員)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
2013年度以降の日本再興戦略では、ヘルスケア産業の育成が重要政策として掲げられており、生活習慣病予防や健康管理、生活支援サービスの充実、医療技術の進展等により、市場規模が2030年に向けて大きく成長していくことが予想される。この市場成長を取り込むため、医療ビッグデータを利活用した保険商品・サービス開発を行う動きも出てきた。本セミナーでは、医療ビッグデータを利活用した保険商品・サービス開発の事例を紹介するとともに、医療ビッグデータの入手・匿名加工化方法、事業連携先等の検討課題とそのポイントを解説する。
▲ページトップへ
開催日
2017-02-01(水) 9:30~12:30
セミナータイトル
医療のデジタル化がもたらすヘルスケア産業の将来シナリオ
講師名
後藤 良平 氏( A.T.カーニー株式会社 プリンシパル)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
国民医療費の増加が続く中、従来の病院・薬剤ベースの治療を補完・代替する手段としてデジタルヘルスへの注目が高まっている。モバイル技術やセンシング技術のイノベーションが飛躍的に伸展する中、デジタルヘルスの実現形態や現在の医療制度に対するインパクトについても今後更なる多様化が進むと考えられる。本セミナーにおいては、将来の日本のヘルスケア産業の将来シナリオを基に、デジタルヘルスがもたらすイノベーションの意味合い、及びそれを新たな事業とするための戦略検討のポイント等につき、幅広くご紹介。単なる技術論やイノベーション論に留まらず、事業戦略策定の観点からデジタルヘルスの再解釈を行う。
▲ページトップへ