金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

消費者の信頼を取り戻す危機管理(クライシスマネジメント)の実務
セミナーID:9064
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2009-01-27(火) 13:30~16:30 締め切り
◆ 概要
消費者の信頼を取り戻すための危機管理(クライシスマネジメント)の実務について、信頼のV字回復を得るための3つの行動原理の切り口からご説明致します。
◆ 講師
竹内朗 弁護士
(国広総合法律事務所)
◆ 会場
株式会社商事法務 3階会議室 東京都中央区日本橋茅場町 3-9-10
◆ タイムスケジュール
◆ 詳細
1 近年の企業不祥事に見られる傾向

2 過去の危機管理の失敗例に学ぶ
 (1)パロマ事件:ガス湯沸かし器の不完全燃焼による一酸化炭素中毒
 (2)ダスキン事件:肉まんへの未認可添加物の混入と取締役の対応

3 信頼のV字回復のための3つの行動原理

4 被害を最小化する
 (1)早期発見
 (2)二次被害,三次被害の防止
 (3)公表するかどうかの判断軸
 (4)法令に引きずられない
 (5)紛争に引きずられない
 (6)取引先に引きずられない
 (7)取引先の製品事故に巻き込まれた場合の法的問題(冷凍ギョーザ,事故米など)

5 自浄作用を働かせる
 (1)事実調査+原因究明+再発防止
 (2)社員の協力をいかに引き出すか
 (3)組織の問題にいかに踏み込むか
 (4)再発防止策をいかに具体化するか
 (5)最近よく見られる「社外調査委員会」の位置づけと活用

6 プロセスを社会に示す
 (1)説明責任を果たす
 (2)説明される内実こそが重要
 (3)法的対応は危ない(パロマ事件の教訓)
 (4)不祥事と事後対応は別の行為(取締役の善管注意義務との関係,ダスキン事件大阪高裁判決が求めるもの)
 (5)ピンチをチャンスに変える危機管理
◆ 定員
40
◆ 対象・参加条件
なし
◆ お申込期限
2009年1月26日(月)
◆ 注意事項
■レジュメのみの販売, 講義テープの貸出しはいたしません。
■会場での録音・撮影、パソコン・携帯電話の使用はご遠慮願います。
◆ 主催者情報
主催者 株式会社 商事法務
事業概要
住所 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-9-10
電話番号 03-5614-5650
◆ 受講料
受講費(税込) 31,500
受講費支払い方法 銀行振込(企業様ページに登録済み)
お申込期限 2009年1月26日(月)
お支払い方法について 受付完了後、折り返し請求書・受講票、振込用紙をご郵送します。 請求書をご確認の上、受講費をお支払いください。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 法務・リスク管理
関連キーワード 法務  危機管理  クライシスマネジメント  竹内 朗   

締め切り
▲ページトップへ