金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

ビジネスプランニングのための実践アカウンティング・ロー講座<東京>
セミナーID:8914
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2008-11-04(火) 13:00~17:00 締め切り
◆ 概要
◆ 講師
太田達也 公認会計士
(新日本有限責任監査法人)
田路至弘 弁護士
(岩田合同法律事務所)
◆ 会場
株式会社商事法務 3階会議室 東京都中央区日本橋茅場町 3-9-10
◆ タイムスケジュール
◆ 詳細
1 資産の流動化と会計
 ・会計上,オフバランス化が認められるための要件を中心として

2 倒産関係
 ・損失計上の時期,金額など

3 損失補償,経営指導念書
 ・引当金の計上,偶発損失の注記の取扱いなど

4 剰余金の分配可能額の算定方法
 ・法律面,剰余金の分配可能額(金融商品の時価評価,自己株式の取得による影響など)

5 企業組織再編と企業結合会計
 ・三角合併などの取扱いに関する法律および会計処理における論点と留意点
 ・企業組織再編の類型ごとの財務面に与える影響(剰余金に与える影響など)
 ・買収防衛策

6 増資・減資
 ・会社法による影響(法律手続の変更点,会計処理に与える影響など)
 ・デッド・エクイティ・スワップ(DES)や100%減資の変更点

7 会計監査
 ・経営陣と対立する場面(繰延税金資産の取崩,引当金の計上,連結範囲など)

8 企業会計と税務の相違点
 ・金融商品(株式の評価等)の取扱いの相違
 ・債権の貸倒れ等の相違
 ・引当金の取扱いの相違
 ・固定資産の減損
 ・その他

9 リース取引
 ・リースの法律・会計処理と会計基準の改正による財務面の影響など
◆ 定員
40
◆ 対象・参加条件
なし
◆ お申込期限
2008年11月3日(月)
◆ 注意事項
■債権管理実務研究会会員は5,250円引き
■同一の受講申込書にて1社2人以上申込の場合、2人目から2,100円引きといたします。
■レジュメのみの販売はいたしません。
■会場での録音・撮影、パソコン・携帯電話の使用はご遠慮願います。
◆ 主催者情報
主催者 株式会社 商事法務
事業概要
住所 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-9-10
電話番号 03-5614-5650
◆ 受講料
受講費(税込) 31,500
受講費支払い方法 銀行振込(企業様ページに登録済み)
お申込期限 2008年11月3日(月)
お支払い方法について 受付完了後、折り返し請求書・受講票、振込用紙をご郵送します。 請求書をご確認の上、受講費をお支払いください。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 法務・リスク管理
関連キーワード 法務  アカウンティング  会計  監査  太田 達也 

締め切り
▲ページトップへ