金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

営業取引のための 一から学ぶ印紙税の実務
セミナーID:8571
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2008-07-25(金) 10:00~17:00 締め切り
◆ 概要
営業取引のための印紙税の実務について、基礎から丁寧にご説明致します。
◆ 講師
宮島敏夫 氏 (神奈川大学法学部教授 資材取引研究会主宰)
◆ 会場
株式会社商事法務 会議室 東京都中央区日本橋茅場町3-9-10
◆ タイムスケジュール
◆ 詳細
1 一から学ぶ印紙税法
 (1) 文書課税
 (2) 課税文書になるかどうかの判断
 (3) 印紙税法でいう契約書とは
 (4) 一の文書とは
 (5) 契約の成立、契約内容の変更・補充とは

2 印紙税法の特色と内容
 (1) 税率は、納税は、消印の方法
 (2) 過怠税と時効
 (3) 印紙税法の体系と必要箇所
 (4) 文書の所属の決定
 (5) 記載金額の計算

3 注文書、注文請書、など
 (1) 注文書、下請法3条但書に基づく補充文書が課税文書になる場合
 (2) 請負契約の注文請書は課税文書
 (3) 注文請書は、どんなときに必要か
 (4) 単価変更、納期変更、後からの納期や納入場所の指示
 (5) 見積書が課税文書になる場合

4 継続的取引の基本となる契約書
 (1) 印紙税法7号文書「継続的取引の基本となる契約書」の要件
 (2) 取引基本契約書は7号文書になるか
 (3) 納入仕様書、承認図、打合せ議事録、などの取扱い
 (4) 単価契約書・価格協定書、など
 (5) 品質保証協定書、クレーム補償協定書、など

5 印紙税の節税──その考え方と実務

6 立入検査と実務対応
 (1) 最近の税務当局の立入検査
 (2) 実務対応
◆ 定員
40
◆ 対象・参加条件
なし
◆ お申込期限
2008年7月24日(木)
◆ 注意事項
■同一の受講申込書にて1社2人以上申込の場合、2人目から2,100円引きといたします。
■レジュメのみの販売はいたしません。
■会場での録音・撮影、パソコン・携帯電話の使用はご遠慮願います。
◆ 主催者情報
主催者 株式会社 商事法務
事業概要
住所 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-9-10
電話番号 03-5614-5650
◆ 受講料
受講費(税込) 31,500
受講費支払い方法 銀行振込(企業様ページに登録済み)
お申込期限 2008年7月24日(木)
お支払い方法について 受付完了後、折り返し請求書・受講票、振込用紙をご郵送します。 請求書をご確認の上、受講費をお支払いください。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 法務・リスク管理
関連キーワード 印紙  印紙税  法務  宮島 敏夫   

締め切り
▲ページトップへ