金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

改正独占禁止法案のM&A実務に与える影響
セミナーID:8527
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2008-06-11(月) 13:00~16:00 締め切り
◆ 概要
◆ 講師
伊藤 憲二 弁護士(森・濱田松本法律事務所)
宇都宮 秀樹 弁護士(森・濱田松本法律事務所)
◆ 会場
株式会社商事法務 会議室 東京都中央区日本橋茅場町3-9-10
◆ タイムスケジュール
◆ 詳細
▼本年3月11日,改正独占禁止法案が閣議決定され,国会へ提出されました。
▼同改正法案には,企業結合の届出規制に関する見直しが含まれ,従来事後報告制であった株式取得に事前届出制が導入されたり,企業結合全般の届出要件に大幅な見直しが行われるなど,M&A実務に大きな影響を与えるものです。
▼これによりM&Aを円滑に遂行するためには,独占禁止法上の検討・考慮が一層重要になると予想されます。
▼そこで本セミナーでは,独占禁止法とその実務に詳しい伊藤憲二弁護士と宇都宮秀樹弁護士を講師として招聘し,改正法案の内容,そのM&A実務に与える影響および近時の最新事例を取り上げて,緊急解説いたします。
◆ 定員
40
◆ 対象・参加条件
なし
◆ お申込期限
2008年6月10日(火)
◆ 注意事項
◆ 主催者情報
主催者 株式会社 商事法務
事業概要
住所 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-9-10
電話番号 03-5614-5650
◆ 受講料
受講費(税込) 31,500
受講費支払い方法 銀行振込(企業様ページに登録済み)
お申込期限 2008年6月10日(火)
お支払い方法について 受付完了後、折り返し請求書・受講票、振込用紙をご郵送します。 請求書をご確認の上、受講費をお支払いください。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 金融TOPICS、実務
関連キーワード 独占禁止法  M&A  法務  伊藤 憲二  宇都宮 秀樹 

締め切り
▲ページトップへ