金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

金融商品取引法の下における 不動産ビジネスのための態勢整備の進め方
セミナーID:8409
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2008-05-29(木) 13:00~17:00 締め切り
◆ 概要
 昨年の9月30日に「金融商品取引法」が施行され、これに合わせ、金融庁からは「金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針」が、証券取引等監視委員会からは「金融商品取引業者等検査マニュアル」が公表されています。
 金商法の下では、金融商品を取り扱う金融商品取引業者は金融当局の検査対象となり、検査の結果、法令違反や投資家保護の観点から業務の運営に問題があれば、行政処分の対象にもなり得ます。それゆえ、不動産金融ビジネスを展開するプレーヤーの方々においては、内部管理、コンプライアンス、リスク管理等の有効な態勢の整備・高度化は、重要な経営課題になってきております。
 そこで、本セミナーでは、不動産金融ビジネスを展開している方々やその他マーケットでご活躍のプレーヤーの皆様方に向け、金融商品取引業者としてのあるべき姿と態勢整備の進め方のポイントなどを、金融庁の監督指針、検査マニュアル等を参考に、講師が実務経験を基に、分かりやすく、実践的に解説いたします。
◆ 講師
泉 典孝(あずさ監査法人 アソシエイトパートナー)
 長信銀・メガバンク・証券会社において、長年にわたり金銭債権・不動産の流動化・証
券化アレンジ業務、不動産ノンリコースローンのオリジネーション業務を経験した後、あ
ずさ監査法人の前身の朝日監査法人に入所。現在、あずさ監査法人FMG事業部(ファイナ
ンシャル・マーケッツ・グループs)に所属し、J-REIT、不動産私募ファンドのアセット
マネジメント会社、信託受益権販売業者、プロパティマネジメント会社等に対するリスク
管理・コンプライアンス態勢の整備支援、ガバナンス・プロセス整備支援、内部統制整備
支援、内部監査支援等の業務を担当している。米国公認会計士/公認内部監査人。
◆ 会場
グランパーク プラザ棟 401 東京都港区芝浦3-4-1
◆ タイムスケジュール
12:30 受付開始
13:00~講演開始(休憩を2回)
16:45~質疑応答
17:00 終了 
◆ 詳細
1.総論‐不動産金融分野の金融商品取引業者としてのあるべき姿

2.金融商品取引業者としてのコンプライアンス態勢整備のポイント
 ① 経営の取組みとコンプライアンス風土の醸成
 ② コンプライアンスの一元管理体制の確立
 ③ 実践計画と行動規範

3.金融商品取引業者としての内部管理態勢整備のポイント
 ① 内部管理業務の適切な運営への取組み
 ② 営業姿勢と顧客管理、営業員管理
 ③ 文書記録・保管
 ④ 顧客情報の保護・管理
 ⑤ 苦情処理
 ⑥ 外部委託業務の管理
 ⑦ 不動産運用管理態勢
 ⑧ 開示統制
 ⑨ 内部監査態勢

4.不動産投資運用業者におけるリスク管理態勢整備のポイント
 ① リスク管理の手法:「リスクベース」と
            「プロセスベース」のアプローチ
 ② 全社的リスクと業務プロセスリスク
 ③ 不動産投資運用業者におけるリスクの所在・種類・特性
 ④ リスク管理と内部監査

5.結び‐不動産金融分野における
◆ 定員
約60
◆ 対象・参加条件
特にありません
◆ お申込期限
2008年5月26日(月)
◆ 注意事項
◆ 主催者情報
主催者 株式会社ビーエムジェー
事業概要 ・雑誌、書籍の制作、編集、出版
・各種ビジネスセミナーの企画、主催
・不動産経営・管理に関する各種コンサルティング
住所 〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-16-8 飯島ビル5F
電話番号 03-5501-3722
◆ 受講料
受講費(税込) 37000
受講費支払い方法 銀行振込(企業様ページに登録済み)
お申込期限 2008年5月26日(月)
お支払い方法について
※領収書発行可能です。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 不動産TOPICS、実務
関連キーワード 金融商品取引法  アセットマネジメント  コンプライアンス  検査マニュアル  不動産  泉 典孝

締め切り
▲ページトップへ