金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

インフラデットファンドの趨勢と今後の運用戦略
セミナーID:45283
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2019-08-07(水) 9:30~12:30 締め切り
◆ 概要
国内の長引く低金利環境を背景に、株式・債券といった伝統的資産運用の代替として、長期安定的なインカムリターンが享受できる海外インフラストラクチャーへの投資が注目され、インフラファンドに資金の仲介者としての活躍が期待されています。本セミナーでは、グローバルに展開するインフラファンドを俯瞰し、その対比において、当ファンドがこだわるプロジェクトファイナンス・インフラデットというアセットクラスに特化した投資戦略、インフラドットファンドの趨勢と今後の動向について詳説いたします。
◆ 講師
中村 博信 氏(アセットマネジメントOne オルタナティブインベストメンツ株式会社 インフラストラクチャー運用部長 投資責任者)
1998年10月より一貫して、海外インフラストラクチャー関連事業に従事 ニューヨーク・ロンドン・東京を駐在拠点として、プロジェクトファイナンス(デット)組成・エクイティー投資、M&Aアドバイザイー等のフロント業務に従事 タイ国最大のガス火力発電所、米国発電会社の事業権益取得等をはじめ、大型インフラストラクチャー向けのファイナンス組成、M&Aアドバイザリーを数多く手掛ける 上智大学法学国際関係法学科卒業
◆ 会場
カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
http://www.seminar-info.jp/entry/pages/access2
◆ タイムスケジュール
9:30開始(前半)
10:50休憩
11:00開始(後半)
12:20質疑応答
12:30終了
◆ 詳細
1.インフラファンドについて
(1)アセットクラスとしてのインフラストラクチャーの成長性
(2)インフラストラクチャーの投資対象分野・分類
(3)グローバル・インフラファンドの特徴
(4)インフラデットの定義
(5)インフラデットファンドとは

2.プロジェクトファイナンス市場について
(1)プロジェクトファイナンスとは
(2)プロジェクトファイナンス市場の動向
(3)プロジェクトファナンスのデファルト率とリカバリー率
(4)プロジェクトのライフサイクル
(5)プロジェクトファイナンスのリスク項目

3.ケーススタディー ~投資戦略~
(1)商品化プロセス
(2)投資スキーム例 (ケイマン籍)
(3)投資スキーム例 (ルクセンブルク籍)
(4)投資戦略
(5)運用プロセス
(6)案件選定プロセス
(7)投資実行自のリスク管理の仕組み
(8)投資モニタリング

4.ケーススタディー ~サンプル案件~
(1)業種・セクターにおけるリスクの特性
(2)予見キャッシュフローの確実性、アベイラビリティーベースとマーケットリスク
(3)新興国とカントリーリスク

5.インフラデットファンドの趨勢と今後の動向

6.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCのご使用等はご遠慮ください
◆ 定員
55
◆ 対象・参加条件
なし
◆ お申込期限
2019年8月6日(火)
◆ 注意事項
※受付は30分前より開始いたします。
※後日セミナー主催者より請求書を送付させていただきます。料金の中には資料代・消費税が含まれております。
※欠席・遅刻の場合は必ずご連絡をお願いいたします。
※お申込み後のキャンセルは、開催日1営業日前の17時まで承ります。それ以降のキャンセルや当日の無断欠席は受講料を全額ご請求いたします。
※代理出席は受付いたします。
※お申込み時点で定員に達している、講師とご同業にあたる等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
※募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
◆ 主催者情報
主催者 株式会社セミナーインフォ
事業概要 おもに金融業界を対象とした年間200回の最新情報セミナーの実施
住所 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
電話番号 03-3239-6544
◆ 受講料
受講費(税込) 35,440
受講費支払い方法 その他
お申込期限 2019年8月6日(火)
お支払い方法について セミナー主催者から請求書を送付いたします。
※領収書発行可能です。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 金融TOPICS、実務
関連キーワード インフラファンド  インフラストラクチャー  プロジェクトファイナンス  投資戦略  事業戦略・マーケティング  プロジェクトファイナンス

締め切り
▲ページトップへ