金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

データに見る、日本人のキャッシュレス意識 - 決済手段に関する最新生活者調査結果報告 -
セミナーID:44758
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2018-04-17(火) 15:00 ~ 17:00 締め切り
◆ 概要
いったいなぜ、キャッシュレスが進まないのでしょうか?

2018年は「キャッシュレス元年」とも呼ばれ、様々な事業者が決済や送金の領域で新しいサービスをリリースしていますが、消費者のキャッシュレス決済はなかなか進みません。

私たちは事業者目線で生活者にとって便利な仕組みを考えますが「日本人のキャッシュレス意識」という本質的な部分に、もっと向き合うべきなのではないでしょうか。

今回は株式会社電通の鍋島氏、吉富氏をお招きし、決済手段に関する最新の調査結果報告を元に、日本人のキャッシュレス意識について考察いただきます。
◆ 講師
鍋島 浩 氏(株式会社 電通 産業戦略室 産業2部 部長)
山一證券で海外・法人・個人すべての営業職に携わった後、株式会社電通に入社。
その後、社内横断的に「金融プロジェクト」を立ち上げ、銀行、証券、保険、カード等幅広い金融クライアントに対して、経営・事業戦略からマーケティングサービスを手掛ける。年間100件以上の金融クライアント案件に携わっている。
公益社団法人日本マーケティング協会マーケティングマスター
吉富 才了 氏(株式会社 電通 産業戦略室 産業2部 シニアプランニングマネージャー)
PwCで金融事業コンサルタント、UBS証券で証券アナリストを経験した後、株式会社電通に入社。
電通にてマーケティングソリューション・PR・IRに従事後、現局にて「金融プロジェクト」を担当。
公益社団法人日本証券アナリスト協会検定会員
公益社団法人日本PR協会認定PRプランナー
◆ 会場
ホテルルポール麹町 麹町会館3階 アメジスト 東京都千代田区平河町2-4-3
http://www.leport.jp/map/access.html
◆ タイムスケジュール
15:00 開始(前半)
15:50 休憩
16:00 開始(後半)
16:50 質疑応答
17:00 終了
◆ 詳細
<前半> 15:00-15:50

1. キャッシュレス推移
 ・過去、現在、未来のキャッシュレス意識の変化

2. キャッシュレス派vs現金派
 ・キャッシュレス派のプロファイル
 ・現金派のプロファイル
 ・ペルソナ分析

3. 利用場所によるキャッシュレス決済の違い
 ・デパート、スーパー、コンビニ、商店街、飲食では何が一番使われているのか?

4. モバイルウォレットはどこまで浸透しているか?
 ・認知率、利用率


※ 講演内容は一部変更となる可能性がございます。予めご了承ください。



<後半> 16:00-16:50

5. トークセッション
モデレーター:NCB Lab. 代表  佐藤 元則

※ 前半でご講演の内容について、参加者の皆様も巻き込んだ質疑応答を通してキャッシュレス意識に関する理解を深める時間となります。
◆ 定員
50
◆ 対象・参加条件
特になし
◆ お申込期限
2018年4月16日(月)
◆ 注意事項
◆ 主催者情報
主催者 NCB Lab.
事業概要 1.セミナー事業
2.出版事業

セミナーは毎月2回程度実施している他、ゼミ形式の勉強会なども随時開催しています。
また出版事業ではNCBレポートという月刊誌や、New Payment Reportなど決済事業に関連する調査レポートも発行しています。
住所 〒102 0083 東京都千代田区麹町3-2-1
電話番号 03-5276-1289
◆ 受講料
受講費(税込) 24,840
受講費支払い方法 銀行振込(企業様ページに登録済み)
お申込期限 2018年4月16日(月)
お支払い方法について 1.銀行振込:お申込完了後にお送りいたしますメールにある口座にお振込ください。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 金融TOPICS、実務
関連キーワード ncb  金融  決済  キャッシュレス  フィンテック  調査

締め切り
▲ページトップへ