金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

金融ビジネス関連セミナー(10月24日)「欧米・中国のP2P(個人間)送金から学ぶキャッシュレスジャパン実現に向けたヒント」
セミナーID:44549
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2017-10-24(火) 15:00〜17:00 締め切り
◆ 概要
いま、P2P送金に世界の熱い視線が注がれています。米国ではAppleが今秋よりiOSユーザー同士の送金を開始することを発表しました。世界では大手銀行、決済事業者、SNS、携帯キャリアなど、顧客基盤をもったあらゆるプレーヤーがP2P送金を始めています。なぜ、これほどまでに盛り上がっているのでしょうか?P2P送金は単体のビジネスとして成り立つのでしょうか?今回は世界の動向を俯瞰しつつ、個別サービスの事例を細かく考察。送金事業単体でのマネタイズの可能性や、P2P送金を参考とした日本でのキャッシュレス事業のあり方、今後の課題等を探ります。ふるってご参加ください
◆ 講師
姥貝 徳尚(NCB Lab. 主任研究員)
2008年より現職。前職は、ノンバンク割賦事業立上および運用責任者として業務をおこなう。その後、現職にて決済関連全般の業務設計およびマーケティングのコンサルティングを実施。
モバイル決済、国際ブランドデビットカード商品企画、貸金業、割賦販売業に関するコンサルティング業務を担当。
増渕 翔平(NCB Lab. 研究員)
2011年より現職。モバイル決済のスペシャリストとしてカード会社、通信キャリアの決済事業企画などコンサルティング業務に従事。銀行、金融機関のモバイルアプリ開発にも携わる。
◆ 会場
ホテルルポール麹町 麹町会館3階 アメジスト 東京都千代田区平河町2-4-3
http://www.leport.jp/map/access.html
◆ タイムスケジュール
15:00 開始(前半)
15:50 休憩
16:00 開始(後半)
16:50 質疑応答
17:00 終了
◆ 詳細
NCB Lab.は、10月24日(火)に決済関連セミナー「欧米・中国のP2P(個人間)送金から学ぶキャッシュレスジャパン実現に向けたヒント」を開催いたします。

いま、P2P送金に世界の熱い視線が注がれています。
米国ではAppleが今秋よりiOSユーザー同士の送金を開始することを発表しました。世界では大手銀行、決済事業者、SNS、携帯キャリアなど、顧客基盤をもったあらゆるプレーヤーがP2P送金を始めています。
なぜ、これほどまでに盛り上がっているのでしょうか?
P2P送金は単体のビジネスとして成り立つのでしょうか?
今回は世界の動向を俯瞰しつつ、個別サービスの事例を細かく考察。
送金事業単体でのマネタイズの可能性や、P2P送金を参考とした日本でのキャッシュレス事業のあり方、今後の課題等を探ります。ふるってご参加ください。

□講演タイトル
欧米・中国のP2P(個人間)送金から学ぶキャッシュレスジャパン実現に向けたヒント

□講師
NCB Lab.
主任研究員 姥貝 徳尚
研究員 増渕 翔平

□講演アジェンダ
1.世界のP2P送金サービスマッピング
決済専業、SNS、銀行(連合or単体)、携帯キャリア、OSプラットフォーマー
世界ではどんなプレーヤーが主役なのか?!

2.群雄割拠の米国個人間送金
Venmo, Square Cash, PayPal
iOSの金融人気アプリはノンバンク3社がトップ3を独占
銀行連合Zelle, OS系Apple, Googleはどう対抗するのか?

3.銀行系が主導するヨーロッパ
英国Paym, スウェーデンSwishの事業モデルと最新動向ほか

4.止まらない中国のモバイル決済事業者
キーワードは「紅包(honbao)」
遊び感覚を大切にするAlipay, WeChat Payの戦略

5.世界の個人間送金から学ぶキャッシュレスジャパンのあり方とは?


□日時:2017年10月24日(火)15:00~17:00
□場所:東京都千代田区平河町 2-4-3 ホテルルポール麹町3階(麹町会館3階)アメジスト
□お申込み詳細URL:http://www.ncbi.jp/ncbseminar-201710-regular
□お申込み期限:2017年10月23日(月)
◆ 定員
50
◆ 対象・参加条件
特になし
◆ お申込期限
2017年10月23日(月)
◆ 注意事項
◆ 主催者情報
主催者 NCB Lab.
事業概要 1.セミナー事業
2.出版事業

セミナーは毎月2回程度実施している他、ゼミ形式の勉強会なども随時開催しています。
また出版事業ではNCBレポートという月刊誌や、New Payment Reportなど決済事業に関連する調査レポートも発行しています。
住所 〒102 0083 東京都千代田区麹町3-2-1
電話番号 03-5276-1289
◆ 受講料
受講費(税込) 24,840
受講費支払い方法 銀行振込(企業様ページに登録済み)
お申込期限 2017年10月23日(月)
お支払い方法について 1.銀行振込:お申込完了後にお送りいたしますメールにある口座にお振込ください。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 金融TOPICS、実務
関連キーワード ncb  セミナー  レポート  フィンテック  送金  銀行

締め切り
▲ページトップへ