金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

金融ビジネス関連セミナー(9月28日)「回収業務における顧客データの活用方法 ~ローン市場競争激化の中で、利益の最大化を図るには~」
セミナーID:44494
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2017-09-28(木) 15:00〜17:00 締め切り
◆ 概要
現在のローン市場は、銀行カードローンの拡大とノンバンクの過払い対応も落ち着きつつあり、市場全体は大きく拡大しています。ふたたび多重債務問題を拡大させないためにも業界全体がローン市場の健全性を保つことが重要となります。事業者にとっては、融資を実行後、債権管理をすることではじめて収益を得られるのがこのローンビジネスです。しかし効率的な債権回収についてはどの事業者も課題を抱えています。今回は債権回収の現場の課題について顧客データを利用しどのような解決方法があるのか、事例を交えながら提示します。
◆ 講師
高木 暁生 氏(エクスペリアンジャパン株式会社 デシジョンアナリティクス セールスコンサルタント)
クレジット業界で、債権回収、与信戦略の業務を経て、エクスペリアンジャパンにて、デシジョンアナリティクス部門でマーケティング・与信・債権回収ソリューションのプリ・セールスコンサルタントとして従事。
◆ 会場
ホテルルポール麹町 麹町会館3階 アメジスト 東京都千代田区平河町2-4-3
http://www.leport.jp/map/access.html
◆ タイムスケジュール
15:00 開始(前半)
15:50 休憩
16:00 開始(後半)
16:50 質疑応答
17:00 終了
◆ 詳細
NCB Lab.は、9月28日(木)に決済関連セミナー「回収業務における顧客データの活用方法 ~ローン市場競争激化の中で、利益の最大化を図るには~」を開催いたします。

現在のローン市場は、銀行カードローンの拡大とノンバンクの過払い対応も落ち着きつつあり、市場全体は大きく拡大しています。ふたたび多重債務問題を拡大させないためにも業界全体がローン市場の健全性を保つことが重要となります。事業者にとっては、融資を実行後、債権管理をすることではじめて収益を得られるのがこのローンビジネスです。しかし効率的な債権回収についてはどの事業者も課題を抱えています。今回は債権回収の現場の課題について顧客データを利用しどのような解決方法があるのか、事例を交えながら提示します。

□講演タイトル
回収業務における顧客データの活用方法 ~ローン市場競争激化の中で、利益の最大化を図るには~

□講師
エクスペリアンジャパン株式会社 デシジョンアナリティクス セールスコンサルタント 高木 暁生 氏
NCB Lab. 代表 佐藤 元則

□講演アジェンダ
< 前半 >
1. 債権管理のゴール
2. 債権回収業務全体での課題
3. 債権回収現場での課題
4. 利益最大化のための事例
5. 新しい債権回収の形
< 後半 >
6. NCB Lab. 代表 佐藤とのトークディスカッション

□日時:2017年9月28日(木)15:00~17:00
□場所:東京都千代田区平河町 2-4-3 ホテルルポール麹町3階(麹町会館3階)アメジスト
□お申込み詳細URL:http://www.ncbi.jp/ncbseminar-201709-regular
□お申込み期限:2017年9月27日(水)
◆ 定員
50
◆ 対象・参加条件
特になし
◆ お申込期限
2017年9月27日(水)
◆ 注意事項
◆ 主催者情報
主催者 NCB Lab.
事業概要 1.セミナー事業
2.出版事業

セミナーは毎月2回程度実施している他、ゼミ形式の勉強会なども随時開催しています。
また出版事業ではNCBレポートという月刊誌や、New Payment Reportなど決済事業に関連する調査レポートも発行しています。
住所 〒102 0083 東京都千代田区麹町3-2-1
電話番号 03-5276-1289
◆ 受講料
受講費(税込) 24,840
受講費支払い方法 銀行振込(企業様ページに登録済み)
お申込期限 2017年9月27日(水)
お支払い方法について 1.銀行振込:お申込完了後にお送りいたしますメールにある口座にお振込ください。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 金融TOPICS、実務
関連キーワード ncb  セミナー  レポート  銀行  融資  ローン

締め切り
▲ページトップへ