金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

フィンテック関連セミナー(5月23日)「2020キャッシュレスオリンピックに向けて -訪日外国人の購買需要をどう取り込むのか?-」
セミナーID:44286
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2017-05-23(火) 15:00 〜 17:00 締め切り
◆ 概要
NCB Lab.は、5月23日(火)に決済関連セミナー「2020キャッシュレスオリンピックに向けて -訪日外国人の購買需要をどう取り込むのか?-」を開催いたします。2016年の訪日外国人観光客は2,000万人を超えました。中国人観光客の爆買いは収束したといわれてはいますが、同じく2016年の訪日外国人旅行消費額は過去最高となっています。消費がモノからコトへと変わってきているなか、購買需要をさらに増加させるにはどうしたらよいのでしょうか。今セミナーでは、インバウンド事業に携わる 株式会社ネットスターズ 執行役員 インバウンド事業部長の大竹口 隆 氏、ぴあ株式会社 インバウンド事業開発室 室長の宮崎 裕二 氏をお招きし、両社の決済、マーケティング施策についてご講演いただきます。後半ではNCB Lab. 代表の佐藤も加わり、トークセッション形式で開催します。
◆ 講師
大竹口 隆 氏(株式会社ネットスターズ 執行役員 インバウンド事業部長)
独立系大手SIerでネットワークシステムのエンジニア、およびトレーナーとして活動後、モバイルネットワークの成長に魅力を感じて現職。中国テンセント社のWechat(微信)を利用したモバイル決済サービスの提案と導入に現在従事。単なる決済インフラではないマーケティングツールとしてのWechat(微信)の利用拡大を目指し活動中。
宮崎 裕二 氏(ぴあ株式会社 インバウンド事業開発室 室長)
2005年ぴあ株式会社入社。入社後、5年間に渡ってメディア営業、ソリューション営業、営業企画など営業業務全般に従事。11年にメディア営業部門全般の責任者としてインバウンドメディアを担当。これをきっかけにインバウンド市場の面白さにどっぷりはまる。その勢いのまま13年にインバウンドに特化した事業部門(ジャパンコンテンツチーム)を責任者として立ち上げ。JALインバウンド機内誌「日本達人」、タイ人向けガイド「TOKYO SOI MAP」、訪日観光客向け「夜遊びMAP」などメディアを軸に事業を拡大。15年4月からはインバウンド事業開発室室長として同社インバウンド事業開発の推進・戦略立案全般を担う。
◆ 会場
ホテルルポール麹町 麹町会館3階 アメジスト 東京都千代田区平河町2-4-3
http://www.leport.jp/map/access.html
◆ タイムスケジュール
15:00 開始(前半)
15:50 休憩
16:00 開始(後半)
16:50 質疑応答
17:00 終了
◆ 詳細
NCB Lab.は、5月23日(火)にセミナーを開催いたします。

NCB Lab.は、5月23日(火)に決済関連セミナー「2020キャッシュレスオリンピックに向けて -訪日外国人の購買需要をどう取り込むのか?-」を開催いたします。2016年の訪日外国人観光客は2,000万人を超えました。中国人観光客の爆買いは収束したといわれてはいますが、同じく2016年の訪日外国人旅行消費額は過去最高となっています。消費がモノからコトへと変わってきているなか、購買需要をさらに増加させるにはどうしたらよいのでしょうか。
今セミナーでは、インバウンド事業に携わる 株式会社ネットスターズ 執行役員 インバウンド事業部長の大竹口 隆 氏、ぴあ株式会社 インバウンド事業開発室 室長の宮崎 裕二 氏をお招きし、両社の決済、マーケティング施策についてご講演いただきます。後半ではNCB Lab. 代表の佐藤も加わり、トークセッション形式で開催します。

□講演タイトル
2020キャッシュレスオリンピックに向けて -訪日外国人の購買需要をどう取り込むのか?-

□講師
株式会社ネットスターズ 執行役員 インバウンド事業部長 大竹口 隆 氏
ぴあ株式会社 インバウンド事業開発室 室長 宮崎 裕二 氏
NCB Lab. 代表 佐藤 元則

□講演アジェンダ
< 前半 >
◇株式会社ネットスターズ
・会社概要
・WeChat Payのプラットフォームを活用した決済 & マーケティングほか
◇ぴあ株式会社
・会社概要
・インバウンド事業におけるマーケティング施策ほか

< 後半 > トークセッション
NCB Lab. 代表の佐藤がモデレーターを務め、お二方への質問
・モデレーターから上記講演内容に対しての質問
・インバウンド客 消費拡大の課題
・東京オリンピックに向けた金融機関への提言

□日時:2017年5月23日(火)15:00~17:00
□場所:東京都千代田区平河町2-4-3 ホテルルポール麹町3階(麹町会館3階)アメジスト
□お申込み詳細URL:http://www.ncbi.jp/ncbseminar-201705-open
□お申込み期限:2017年5月22日(月)
◆ 定員
50
◆ 対象・参加条件
特になし
◆ お申込期限
2017年5月22日(月)
◆ 注意事項
◆ 主催者情報
主催者 NCB Lab.
事業概要 1.セミナー事業
2.出版事業

セミナーは毎月2回程度実施している他、ゼミ形式の勉強会なども随時開催しています。
また出版事業ではNCBレポートという月刊誌や、New Payment Reportなど決済事業に関連する調査レポートも発行しています。
住所 〒102 0083 東京都千代田区麹町3-2-1
電話番号 03-5276-1289
◆ 受講料
受講費(税込) 27,000
受講費支払い方法 銀行振込(企業様ページに登録済み)
お申込期限 2017年5月22日(月)
お支払い方法について 1.銀行振込:お申込完了後にお送りいたしますメールにある口座にお振込ください。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 金融TOPICS、実務
関連キーワード ncb  セミナー  金融  フィンテック  fintech  決済

締め切り
▲ページトップへ