金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

マイホーム購入時における戸建てとマンションの選択の目利き
セミナーID:44144
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2017-03-25(土) 14:00~17:00 締め切り
◆ 概要
不動産の価格は、
景気や物価、金利の動きなどの影響や、
需給関係により大きく変動する傾向があります。

これから金利の上昇が見込まれており、
低利で購入する、
最後の機会とみる向きもあります。

その中、
これから戸建てとマンションかを検討する場合、
何が重要ポイントかを
事例をあげながらわかりやすく解説いたします。

人生で非常に大きな買い物である、
自分のすみかである住居購入について、
失敗しないための重要なポイントを、
わかり易く解説いたします。
◆ 講師
乾 晴彦
CFP・1級FP技能士
1956年生まれ。
長年金融機関に勤務し富裕層向けコンサルティング業務を担当する。その後、大手証券会社の人材開発部で、FP・生命保険の教育責任者として社内講師を務める。
2005年に独立後は、金融機関、不動産会社、税理士会、上場企業、FPの教育機関で主に預かり資産及び富裕層向けの研修(1年間に約180日)講師として活躍している。その他に個別相談業務にも定評があり、全国にファンも多い。
◆ 会場
シグマベイスキャピタル株式会社 教室 東京都中央区日本橋茅場町2-9-8茅場町第2平和ビル3F
◆ タイムスケジュール
14:00~17:00
◆ 詳細
昨年、黒田総裁率いる日銀の施策により、
マイナス金利が導入されました。

マイナス金利の導入の効果は、
はっきりしていませんが、
アメリカにて、トランプ氏の大統領選勝利りにより、
景気拡大の期待が高まり、
FRBの利上げ方針と合わせ、
米国の為替ドルの上昇、株価上昇の恩恵を受け、
日本も株価が上昇し、
マイナス金利を脱し、
長期金利はプラスに転じています。

大きな買い物である、
住居の購入にとって、
支払が長期にわたることが多いことから、
金利は低いことに越したことはありません。

その金利がプラス方向に進み始めており、
金利の動きは大きく変わったと言える状況となっています。

今後も金利が上昇する、
となった場合、
不動産の購入のチャンスは、
今が最後と言う風に取る向きも出始めています。

また、2020年の東京オリンピック開催を控え、
国内、特に都心部の地価は、
上昇する気配を見せています。

この様な中、
人生で最大の買い物である、
住居の購入について、
マンションと戸建の選択について、
特徴を押さえわかり易く解説いたします。
◆ 定員
25
◆ 対象・参加条件
FPの方、AFP/CFP資格保有者など
◆ お申込期限
3月24日
◆ 注意事項
◆ 主催者情報
主催者 シグマベイスキャピタル株式会社
事業概要 シグマインベストメントスクール事業
シグマ個人投資家スクール事業
投資助言・代理業
出版事業
シグマベイスキャピタル株式会社は、我が国唯一の実践金融理論専門教育機関である「シグマインベストメントスクール」と投資プロフェッショナルの育成を目指す「シグマ個人投資家スクール」の企画・運営のほか、研修・教育と親和性の高い出版事業や投資助言・代理業など、専門性を生かして幅広く展開しております。
金融機関・公官庁を中心に数多くの受託研修を請け負っている他、年50回以上のセミナーを開催しています。
住所 〒103 0025 東京都東京都中央区日本橋茅場町2-9-8茅場町第2平和ビル3F
電話番号 03-3665-8193
◆ 受講料
受講費(税込) 4、860
受講費支払い方法 銀行振込(企業様ページに登録済み)
お申込期限 3月24日
お支払い方法について 1.銀行振込:お申込完了後にお送りいたしますメールにある口座にお振込ください。
※領収書発行可能です。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 不動産TOPICS、実務
関連キーワード          

締め切り
▲ページトップへ