金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

リスクガバナンスの強化とリスクカルチャーの醸成
セミナーID:42865
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2015-09-17(木) 13:30~16:30 締め切り
◆ 概要
近年、金融機関のリスク管理は取締役会による最高経営責任者(CEO)への牽制・監視の不足、「3つのディフェンスライン」のフレームワークにおける役割・責任が不明確、組織として取るべきリスクに対する認識の明確化と共有の不足、組織構成員の価値観や行動といった点についての課題が指摘されるようになってきた。現在、金融機関におけるリスク管理のあり方は、業務執行レベルでの管理機能の問題にとどまらず、取締役会を中心とする「リスクガバナンス」や、有効なリスクガバナンス構築の前提として不可欠となる「リスクアペタイト・フレームワーク」、さらには、そうしたフレームワークを有効に機能させるための組織構成員の価値観や行動にかかわる「リスクカルチャー」の問題であると捉え整備が進められている。
本セミナーにおいては、有効なリスクガバナンスの確立のために、取締役会の機能強化、3つのディフェンスラインによる整理、オペレーショナルリスクやコンダクトリスクといった定性リスクに係るリスクアペタイト・フレームワークの確立、リスクカルチャーの醸成について、最近の規制動向も踏まえ金融機関が抱えている課題やPwCが考えるあるべきフレームワークについて整理する。
◆ 講師
原 誠一 氏(PwCあらた監査法人 ガバナンス・リスク・コンプライアンス・アドバイザリー部 パートナー )
金融機関、事業法人向けにオペレーショナルリスクをはじめとするリスク全般、ガバナンス、コンプライアンス、不正調査、内部監査等のアドバイザリー・サービスを提供 金融業界及びコンサルティング業界において25年以上の経験を有する また、金融機関向けに行動規範の浸透やリスクカルチャーに関する研修を多数実施するほか、リスク全般に関するセミナー・講演多数
辻田 弘志 氏 (PwCあらた監査法人 ガバナンス・リスク・コンプライアンス・アドバイザリー部 パートナー)
国内外の主要な金融機関及び関連当局、一般事業法人、官公庁等に対し、統合的リスク管理、オペレーショナルリスクをはじめとするリスク全般、ガバナンス、コンプライアンス、内部監査等を中心に様々なサービスを提供 特に最近はコンプライアンスに係る支援を中心に活動している
◆ 会場
カンファレンスルーム (株式会社セミナーインフォ内) 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
http://www.seminar-info.jp/entry/pages/access2
◆ タイムスケジュール
13:30開始(前半)
14:50休憩
15:00開始(後半)
16:20質疑応答
16:30終了
◆ 詳細
1.コーポレートガバナンス、リスクガバナンス強化の要請
(1)ビジネス環境、リスクプロファイルの変化とステークホールダーの関心の高まり
(2)金融機関におけるコーポレートガバナンス、リスクガバナンス強化の要請

2.リスクガバナンス
(1)有効なリスクガバナンスの条件(要件)とは
(2)取締役会レベルにおけるリスクガバナンスの強化
(3)業務執行レベルの機能の強化
(4)3つのディフェンスラインの整理
(5)定性リスクに係るリスクアペタイト・フレームワークの整備

3.リスクカルチャー
(1)リスクカルチャーとは
(2)リスクカルチャーの浸透によるリスク対応力の強化
(3)リスクカルチャーの捕捉とカルチャーの醸成のための施策

4.質疑応答 ※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい
◆ 定員
40
◆ 対象・参加条件
なし
◆ お申込期限
2015年9月17日(木)
◆ 注意事項
◆ 主催者情報
主催者 株式会社セミナーインフォ
事業概要 おもに金融業界を対象とした年間200回の最新情報セミナーの実施
住所 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
電話番号 03-3239-6544
◆ 受講料
受講費(税込) 36,150
受講費支払い方法 その他
お申込期限 2015年9月17日(木)
お支払い方法について セミナー主催者から請求書を送付いたします。
※領収書発行可能です。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 金融TOPICS、実務
関連キーワード リスクガバナンス  リスクアペタイト・フレームワーク  リスクカルチャー  オペレーショナルリスク  コンダクトリスク  コーポレートガバナンス

締め切り
▲ページトップへ