金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

ヘルスケアビジネスのデューディリジェンス及び事業再編~直近及び今後の医療法改正動向等を踏まえて~
セミナーID:42521
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2014-12-08(月) 13:30~16:30 締め切り
◆ 概要
少子高齢化の流れを受けて、病院、介護施設及び製薬・医療機器事業等を中心とするヘルスケアビジネスにはさらなる注目が集まっています。今回は、ヘルスケアビジネスの中でも、特に医療機関及び介護事業者(有料老人ホーム設置事業者)に焦点をあてて、事業体の構造等を深く理解する目的で基本的な性質やガバナンスのあり方等について触れつつ、デューディリジェンス及び事業再編(M&A)を行う際のポイントについて、直近の実例等を交えながら、実践的な解説を行います。
また、直近の第6次医療法改正の概要に加え、年内には取りまとめが行われるとされる「非営利ホールディングカンパニー型法人制度」の検討状況についても解説します。
◆ 講師
妹尾 かを里 弁護士(TMI総合法律事務所)
早稲田大学卒業、2004年弁護士登録、06年11月からTMI総合法律事務所に所属 09年10月から12年4月まで株式会社企業再生支援機構(現株式会社地域経済活性化支援機構)に勤務し、多数の病院及びヘルスケア施設の事業再生・再編業務に携わった 現在は、病院、介護施設及び製薬・医療機器事業等のヘルスケアビジネスを中心に、M&A、事業再生、プロジェクトファイナンス及び新規ビジネス立上げに係る検討等の業務を多く取り扱っている
◆ 会場
カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
http://www.seminar-info.jp/entry/pages/access2
◆ タイムスケジュール
13:30開始(前半)
14:50休憩
15:00開始(後半)
16:20質疑応答
16:30終了
◆ 詳細
1.医療法人のM&A
(1)総論
(2)医療法人の種類とガバナンス
(3)非営利性(営利法人の役職員との兼務制限等)
(4)医療法人以外の医療機関設置者
(5)デューディリジェンスのポイントと事後処理
(6)診療報酬の過誤請求の処理
(7)剰余金配当の禁止規制
(8)取扱業務の範囲
(9)出資持分払戻請求、労働債務の処理など
(10)M&Aストラクチャーと実行手続
(11)採用可能なストラクチャーとメリットデメリット
(12)実行手続のポイント

2.介護事業者のM&A
(1)総論
(2)介護事業の種類と適用法令
(3)総量規制の有無と範囲
(4)デューディリジェンスのポイントと事後処理
(5)介護保険法・老人福祉法の規制
(6)施設運営に必要となるその他の許認可など
(7)M&Aストラクチャーと実行手続
(8)採用可能なストラクチャーとメリットデメリット
(9)実行手続のポイント

3.医療法の改正
(1)第6次(2014年)医療法改正
(2)非営利ホールディングカンパニー型法人制度

4.質 疑 応 答 ※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい
◆ 定員
40
◆ 対象・参加条件
なし
◆ お申込期限
2014年12月8日(月)
◆ 注意事項
セミナー主催者から請求書を送付いたします。
◆ 主催者情報
主催者 株式会社セミナーインフォ
事業概要 おもに金融業界を対象とした年間200回の最新情報セミナーの実施
住所 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
電話番号 03-3239-6544
◆ 受講料
受講費(税込) 35,350
受講費支払い方法 その他
お申込期限 2014年12月8日(月)
お支払い方法について セミナー主催者から請求書を送付いたします。
※領収書発行可能です。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 金融TOPICS、実務
関連キーワード 法務・規制・リスク管理  ヘルスケア  医療法人  デューディリジェンス  介護事業  M&A

締め切り
▲ページトップへ