金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

金融機関の本部機能に対する内部監査の高度化
セミナーID:42098
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2013-12-05(木) 13:30~16:30 締め切り
◆ 概要
金融機関における内部監査機能の重要性は年々高まっているが、そうした中でも依然困難な課題が残るのが本部の機能に対する監査である。そこで監督当局の問題意識も踏まえつつ、本部機能監査の課題と高度化の手法について実践的な解説を行うものである。
◆ 講師
青木 茂幸 氏(東京国際コンサルティング株式会社 代表取締役)
銀行、保険会社、金融商品取引業者など300社を超える金融機関等に金融規制、リスク管理態勢の整備、内部監査支援、内部監査機能評価等のサービスを提供。
東京大学法学部卒。三菱信託銀行、経済企画庁等を経て現職。日本内部監査協会金融内部監査士試験委員歴任。損保協会、証券業協会、第二地銀協、東京証券取引所等での講演・研修多数。公認不正検査士・IIA公認リスク管理監査人。
◆ 会場
カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
http://www.seminar-info.jp/entry/pages/access2
◆ タイムスケジュール
13:30開始(前半)
14:50休憩
15:00開始(後半)
16:20質疑応答
16:30終了
◆ 詳細
1.本部機能に対する内部監査機能強化の要請
(1)監督当局の問題意識
(2)最近の検査指摘事例、処分事例と内部監査機能強化のポイント

2.本部機能を監査する場合の課題
(1)潜在的なリスクの把握、アセスメント技術とは
(2)課題の分析、構造的な把握のためのスキルとは
(3)マネジメントへの効果的な報告・説明の技術とは
(4)本部機能監査と支社・支店監査をどう連携させるか

3.本部統括機能を例とした監査のポイント
(1)営業推進・統括機能
 (a)統括部門の業務範囲
 (b)支店・支社、代理店の抽出方法、統制プロセスの実効性
(2)外部委託管理機能
 (a)外部委託先の範囲、特定の考え方  
 (b)統括部門による委託先管理手法、外部委託先情報の把握
 (c)顧客情報等の統制プロセス
(3)リスク管理機能
 (a)統合リスク管理態勢(リスクの定義、統合の考え方・手法など)
 (b)計量化可能なリスクの管理態勢(計測モデル、その評価、限界)
 (c)計量化が困難なリスクの把握方法
(4)法務コンプライアンス統括機能
 (a)業務範囲(法務、コンプライアンス、企業倫理)
 (b)教育・啓蒙機能

4.質 疑 応 答  ※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい
◆ 定員
40
◆ 対象・参加条件
なし
◆ お申込期限
2013年12月5日(木)
◆ 注意事項
後日セミナー主催者より請求書を送付させていただきます。
料金の中にはテキスト代が含まれております。
◆ 主催者情報
主催者 株式会社セミナーインフォ
事業概要 おもに金融業界を対象とした年間200回の最新情報セミナーの実施
住所 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
電話番号 03-3239-6544
◆ 受講料
受講費(税込) 33,400
受講費支払い方法 その他
お申込期限 2013年12月5日(木)
お支払い方法について セミナー主催者から請求書を送付いたします。
※領収書発行可能です。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 金融TOPICS、実務
関連キーワード 内部監査  統合リスク管理  法務  コンプライアンス  外部委託先管理 

締め切り
▲ページトップへ