金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

我が国金融機関におけるFATCA対応の留意点
セミナーID:42094
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2013-11-25(月) 13:30~16:00 締め切り
◆ 概要
金融庁、財務省及び国税庁は、2013年6月11日に「国際的な税務コンプライアンスの向上及びFATCA実施の円滑化のための米国財務省と日本当局の間の相互協力及び理解に関する声明」(日米共同声明)を公表した。我が国金融機関においては、2014年1月からの米IRSへの登録作業等に備え、FATCA対応を本格化させているところ、本セミナーでは、FATCA対応において留意すべきポイント等について解説する。
◆ 講師
高山 菜月 氏(金融庁 監督局 総務課 国際監督室 室長補佐)
2006年一橋大学商学部卒業、同年財務省大臣官房信用機構課。07年財務省理財局計画官室、08年関東財務局理財部金融証券検査官、10年財務省大臣官房文書課、11年財務省大臣官房地方課、12年から現職。
◆ 会場
アルカディア市ヶ谷(私学会館) 東京都千代田区九段北4-2-25 
http://www.seminar-info.jp/entry/pages/access
◆ タイムスケジュール
13:30開始(前半)
14:30休憩
14:40開始(後半)
15:50質疑応答
16:00終了
◆ 詳細
1.日米共同声明の基本的考え方

2.米国との交渉経緯

3.今後のスケジュール(FATCA導入の6ヶ月繰延等)

4.OECD租税委員会における多国間自動的情報交換の枠組み構築に向けた動き
(1)自動的情報交換に関する国際的な動向
(2)国際共通基準(案)の方向性
(3)我が国金融機関に適用した際のポイント

5.その他

6.質 疑 応 答

※ご質問への回答は、事前に準備して回答する必要があるため11/18までに連絡事項欄に質問内容をご記入ください。
当日のご質問にはお答えできません。
なお、ご質問の内容によっては、お答えできない場合がございます。             
※ 時間によってはお名刺交換はお受けできない場合がございます
※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい
※このセミナーに欠席された場合は振替票の送付はせず配付資料のみお送りいたします
◆ 定員
100
◆ 対象・参加条件
なし
◆ お申込期限
2013年11月25日(月)
◆ 注意事項
後日セミナー主催者より請求書を送付させていただきます。
料金の中にはテキスト代が含まれております。
◆ 主催者情報
主催者 株式会社セミナーインフォ
事業概要 おもに金融業界を対象とした年間200回の最新情報セミナーの実施
住所 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
電話番号 03-3239-6544
◆ 受講料
受講費(税込) 17,850
受講費支払い方法 その他
お申込期限 2013年11月25日(月)
お支払い方法について セミナー主催者から請求書を送付いたします。
※領収書発行可能です。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 金融TOPICS、実務
関連キーワード FATCA  金融庁  コンプライアンス  OECD  IRS  祖税

締め切り
▲ページトップへ