金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

海外におけるネットバンキングと新決済サービス ~最新動向と成功モデル~
セミナーID:41969
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2013-09-12(木) 13:30~16:30 締め切り
◆ 概要
国内金融機関の業績が伸び悩む中、伝統的な金融モデルにとらわれない新たなビジネスモデルの構築が求められています。こうしたニーズに対し、海外金融機関におけるネットバンキングや新たな決済サービスなどの先進的な取組みをベンチマークすることで、これまでの発想を超えるような顧客サービスや各種施策の立案が期待されるところです。
 本セミナーでは、国内金融機関における成長戦略を描く上での示唆を得ることを狙いとし、米国を中心とする海外ネットバンキングならびに新決済サービスに関する最新動向・事例ならびに成功モデル研究を取り上げます。
◆ 講師
岡 宏 氏(株式会社富士通総研 金融・地域事業部 シニアマネジングコンサルタント)
1962年生まれ、島根県出身86年慶應義塾大学商学部卒 地域金融機関を経て、98年(株)富士通総研入社 銀行を中心とする金融機関のコンサルティングに従事
<著書>「ストラテジック・バンク」(2012年12月金融財政事情研究会)
<主な論文>「リレバンの将来像」(月刊金融ジャーナル2012.12)「成長軌道に乗れるかネット銀行 ~米銀は付加価値でマスリテール層を開拓~」(週刊金融財政事情2012.6.11)「住宅ローン低金利競争下における採算性と取組みの課題」(銀行実務2011-11)など
◆ 会場
カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
http://www.seminar-info.jp/entry/pages/access2
◆ タイムスケジュール
13:30開始(前半)
14:50休憩
15:00開始(後半)
16:20質疑応答
16:30終了
◆ 詳細
1.ネットバンキングの最新動向とその事例
(1)ネットバンキングの動向:
   (a)利用者像(ネットバンキングの利用性向、利用率)
   (b)ネットバンキングによる他のチャネルへの影響
   (c)他チャネル(ATM)との連携
(2)どのようなネットバンキングの評価が高いか?(高評価サービスの事例)
(3)中小企業向けサービス(アメックス、JPMチェース)
(4)新たなPFM(個人向けキャッシュマネジメント)サービスの動向(citibankなど)
(5)タブレット端末利用による口座開設システム(oFlows)
(6)新サービス(メモ機能、女性向けサービス、住宅不動産アプリ、
   オンラインビデオバンキング)
(7)注目のネット専業銀行Moven
(8)新技術の適用(HTML5、ブラウザでの小切手入金、電子署名、音声対応アプリ)

2.ネットバンキングにおける成功モデルの研究
(1)PNC銀行のVirtual Wallet(全メニューとその詳細)
(2)ウェルズファーゴ(Webサイトの評価、新PFMサービス、銀行・証券連携サービス)
(3)USAA(軍人向けネット専業銀行)

3.米国ネット専業銀行の成功モデル/失敗モデル
(1)米国ネット専業銀行の実態(独立系/大手銀系/証券系/ノンバンク系)
(2)成功/失敗のポイント

4.新決済サービスの最新動向
(1)主要プレイヤーの動向:
   (a)Squareの新展開(新レジシステム、Pay with Square)
   (b)PayPal(戦略、PayPalログイン、QRコード活用)
   (c)マスターカード(MasterPass、Watch2Pay)
   (d)VISA(PayWave、PNC銀行Virtual Wallet連携)
(2)成長するプリペイドカード(市場動向、アメックスBluebird)
(3)その他注目の決済サービス:
   (a)PopMoney(個人間決済)
   (b)Dwolla(納税
   (c)Paydiant(バンカメ)
   (d)SpotPay(銀行向けモバイル決済ソリューション)
   (e)@WalmartLabs(流通系モバイルペイメント)
   (f)MCX(大手小売店チェーンのモバイルペイメント)
(4)決済周辺サービス(クーポンサービス):
   (a)FreeMonee
   (b)Statement Rewardss
   (c)Offermatic
   (d)Shopkick

5.金融機関によるソーシャルメディアの活用
(1)活用の方向性とその効果

6.韓国におけるネットバンキングと新決済サービス
(1)決済サービスの動向(モバイルプリペイド/クレジットカード/デビット、電子ウォレット)
(2)ネットバンキングの事例(Hana銀行など)

7.質 疑 応 答  ※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい。

 ※講演の目次は一部変更となることがありますので、ご了承願います。
◆ 定員
40
◆ 対象・参加条件
なし
◆ お申込期限
2013年9月12日(木)
◆ 注意事項
後日セミナー主催者より請求書を送付させていただきます。
料金の中にはテキスト代が含まれております。
◆ 主催者情報
主催者 株式会社セミナーインフォ
事業概要 おもに金融業界を対象とした年間200回の最新情報セミナーの実施
住所 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
電話番号 03-3239-6544
◆ 受講料
受講費(税込) 34,700
受講費支払い方法 その他
お申込期限 2013年9月12日(木)
お支払い方法について セミナー主催者から請求書を送付いたします。
※領収書発行可能です。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 金融TOPICS、実務
関連キーワード ネットバンキング  決済サービス  金融機関  ソーシャルメディア   

締め切り
▲ページトップへ