金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

税理士が知っておきたい!土地の過大・過小評価事例集
セミナーID:37408
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2013-01-22(火) 13:40~16:40(開場13:20) 締め切り
◆ 概要
適正な土地評価の方法を現場写真と事例で余すことなく解説!

第三者が行う土地評価の見直しにより過大評価であったと判断されれば、損害賠償請求される時代です。一方で過小評価すると税務調査で追徴課税を受け、顧客からの信用は低下しまい、双方ともにリスクは非常に大きいものになります。
このセミナーでは過大・過小評価の原因は何かを現場写真と事例で解説していきます。

参加者全員に特典あり。
◆ 講師
講師写真江里口 吉雄(相続ジャーナリスト)
1950年東京生まれ。相続支援ネット代表。相続に特化した専門家。
現在・過去・未来における相続支援で活躍中。
TV「ガイヤの夜明け」「週刊現代」「サンデー毎日」「エコノミスト」等の取材協力をはじめ、相続・土地評価における講演や執筆多数。
相続士養成スクールで人材育成にも力を注ぐ。
◆ 会場
ちよだプラットフォームスクウェア5階 504 東京都千代田区神田錦町3-21
http://yamori.jp/modules/tinyd2/index.php?id=10
◆ タイムスケジュール
13:40~16:40(開場13:20)
◆ 詳細
◆過大評価編
・道路の扱い建築指導課に行かなかったことによる事例
・公道だからと安心してしまったことによる事例
・それ以上のセットバックはないと判断したことによる事例
・開発指導要綱を見なかったことによる事例
・都市計画課に行かなかったことによる事例
・広大地にはならないと消極的に判断をしたことによる事例
・位置指定道路図面を入手しないことで無道路がわからなかった事例 ほか

◆過小評価編
・地区計画を知らないがために広大地判定をしてしまったことによる事例
・二項外通路に接している土地をセットバックしてしまったことによる事例
・行き止まり道路をゼロ評価してしまったことによる事例
・相当の地代になる貸宅地の事例
・縄縮みがあることを知らなかった事例
・名寄帳の地積が間違っていた事例
・無道路地の路線価を間違えた事例 ほか

●参加者特典
同セミナーを収録したDVD進呈
※到着は約2か月後になります。
◆ 定員
20
◆ 対象・参加条件
税理士、不動産鑑定士、会計事務所、資産税担当者、相続関連ビジネス人
◆ お申込期限
2013年1月18日(金)
◆ 注意事項
キャンセルのお申し出について、2013年1月18日(金)17時までであれば、キャンセル料は発生いたしません。なお、それ以後は全額(12,600円)かかりますので、予めご了承ください。
◆ 主催者情報
主催者 合同会社相続メディアサービス
事業概要 1.セミナー事業
2.DVD事業
3.出版事業
セミナー開催は年10回以上開催しており、そのセミナーをDVD化して販売しています。また、専門書・実用書を出版しています。
住所 〒105 0014 東京都東京都港区芝3-14-15-602
電話番号 0354197217
◆ 受講料
受講費(税込) 12,600
受講費支払い方法 銀行振込(企業様ページに登録済み)
お申込期限 2013年1月18日(金)
お支払い方法について 1.銀行振込:お申込完了後にお送りいたしますメールにある口座にお振込ください。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 不動産TOPICS、実務
関連キーワード 土地評価  不動産実務  相続税     

締め切り
▲ページトップへ