金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

<「戦略コンサルティング」の考え方>第3講座 『「不動産活用」戦略コンサルティング』
セミナーID:31850
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2012-08-03(金) 10:30~17:00(受付開始10:00) 締め切り
◆ 概要
関連写真~相続や企業価値向上を見据えた不動産(CRE)戦略の必要性!~

【中小企業経営不動産活用事業継承相続】
すべてのビジネスがコンサルティング化する時代の「戦略的発想法」
『「戦略コンサルティング」の考え方』第1講座
- 仕事を創る「戦略コンサルティングビジネス」とは -

すべてのビジネスがコンサルティング化する時代の「戦略的発想法」

生産年齢人口が減少する社会においては、会計業界、不動産業界に限らず、すべてのビジネスがコンサルティング化する必要があります。今までの慣習にとらわれ、顧客のニーズを捉えられない会社やお客様の要望に応えられない事務所は生き残れない時代に突入しました。
皆さまがこの講座により「戦略コンサルティング」を正しく理解すれば、あらゆるビジネスをコンサルティング化できる上に、中小経営・不動産活用・不動産相続・企業再生・企業継承などは相互にからみあっているため新たなビジネスを生み出すチャンスにもなります。
◆ 講師
講師写真塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 経営戦略コンサルタント・税理士)
◆1949年生まれ。京都府出身。26歳でダンコンサルティング㈱を設立。36年に渡 り中小企業の目的である「継続」のための支援を、あらゆる分野の中小企業経営戦 略コンサルティング業務を通じて行っている。
◆法人や個人の所有する不動産の企画、再生に関する建築プロデュース業務も実践す るとともに、不動産コンサルティング技能登録試験委員を務め、相続や土地活用な どや専門教育の講師や各都道府県の宅建協会などの定期講師として全国を飛び回っている。
◆中小企業や不動産のファイナンス戦略にも精通し、中小企業・中堅企業に対して直接金融の視点から支援し、全国 の中小企業大学校や各地の商工会議所、ロータリークラブなどでも経営戦略や資金戦略の講座を継続して担当して いる。
◆社会人基礎力養成講座や中小企業幹部研修の開催、あるいはインハウスでの継続的な人材教育(塩見塾)などを組 織的に実践、継続している。
◆講演回数は1,200回を突破、書籍は20冊を超え、ビデオやDVDも発刊している。テーマは時代の読み方、中小企 業経営論、不動産戦略、資金戦略、不動産相続、企業継承、リーダーシップ論など多岐に渡っている。
◆ 会場
株式会社週刊住宅新聞社 セミナールーム 東京都新宿区高田馬場1-28-10三慶ビル4F
http://kinyu-seminar.com/place.html#map01
◆ タイムスケジュール
10:30~17:00(受付開始10:00)
◆ 詳細
バブルが崩壊し、企業が不動産を所有し続けるということは、不動産の価格下落リスクや流動性リスクがあるため、直接に企業評価へ影響してしまう恐れがあることが認知されるようになりました。また、昨今では、会計制度の変更(投資不動産の時価開示等)や内部統制の義務化に伴って、不動産に関して合理的なマネジメントの必要性が高まっているだけでなく、企業評価がROAで算定されだしているため、企業が所有する不動産はROAを引き上げるための主要経営資源に変わり始めました。
特に、上場企業よりも不動産戦略を重視しなくてはならないのが中小企業や個人が所有する不動産の戦略です。中小企業においては内部に人材が存在しないため、外部の専門家 の役割が重要となります。

1.不動産を取り巻く環境の変化
2.不動産におけるリスクの顕在化
3.新しい時代が求める不動産価値
4.なぜ不動産価値が高まったのか
5.日本の不動産所有形態と資産規模
6.不動産戦略が重視されだした理由
7.不動産戦略の本質とは何か
8.時代の変化にみる中小企業・個人のCRE戦略の視点
9.土地の4つの要因分析
10.不動産有効活用パターン図の読み方

◆土地の需要者は人と企業です。企業も人の集団ですので、結局、供給側の土地に対して需要側は人ということになります。世の中の常ですが、需給バランスは需給の量によって決まってきます。これを理解しておくと、なぜ土地は高騰してきたのか、なぜ都心部は高くなるのか、なぜ東京や大阪は地方より高いのかがわかります。ここに時代の変化が加わることで土地の価格に影響が出るのです。価格は価値が決めるからです。

◆時代の変革期は産業構造から企業経営の基盤、あるいは土地の利用・活用環境まで変革をもたらせます。それに国際化なども加わると土地の利用方法は一変してしまうといってもよいでしょう。時代を読んで戦略を立てていかなければ不動産は負動産になってしまうのです

◆なぜCRE戦略という言葉が15年ほど前から浸透を始めたのでしょう。CREとは、コーポレートリアルエステートの略ですが、「企業保有の不動産戦略」などは古くから言われていました。ところが、保全・管理・メンテナンスから戦略・経営・マネジメントという不動産発想に変えていかないと、企業そのものが危うくなりだしたのです。これは個人不動産も全く同じです。

全4講座(4日間)
85,000円(資料代・消費税込み)単科申込みより15,000円お得!!
※各講座選択受講(随時)可能
※第1講座「戦略コンサルティングのベースとなる時代の読み方」は[戦略]の基本となる講座です。単独講座をお申し込みの方でも第1講座の受講をお薦め致します。
◆ 定員
60
◆ 対象・参加条件
会計事務所、税理士事務所、弁護士事務所、FPほか
◆ お申込期限
2012年7月27日(金)
◆ 注意事項
弊社は、NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会の法人賛助会員“認定教育機関”でございます。
本セミナーにご受講されますと【講習科目:不動産】にてAFP・CFPともに認定単位5.5単位が取得できます。

○受講料にはテキスト代・消費税が含まれております。

○昼食のご用意はございません。各自ご自由にお取りください。

○お申込みを頂戴しますと折り返し「受付確認書」をFAXまたはメールにてお送りさせていただきます。

※お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。
また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

○ご不明な点などございましたら下記担当者までお問い合わせください。
  担当:高(コウ)・石川(イシカワ)
  TEL:0120-02-8822
  FAX:03-3208-6255
  E-mail:seminar@t-ap.co.jp
◆ 主催者情報
主催者 株式会社東京アプレイザル
事業概要 1.不動産鑑定業
2.セミナー事業
セミナー開催は年40回以上開催しています。
住所 〒169-0075 東京都東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル3F
電話番号 0120-02-8822
◆ 受講料
受講費(税込) 25,000
受講費支払い方法 銀行振込(企業様ページに登録済み)
お申込期限 2012年7月27日(金)
お支払い方法について 1.銀行振込:お申込完了後にお送りいたしますメールにある口座にお振込ください。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 経営一般
関連キーワード 中小企業  経営  不動産  事業継承  相続  コンサルティング

締め切り
▲ページトップへ