金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

金融セミナー詳細情報

間違いだらけの成功法則 業者にダマされない不動産投資のウソ
セミナーID:11180
締め切り
◆ ステータス
締め切り
◆ 開催日時
2009-08-01(土) 13:30~17:00(受付開始13:15) 締め切り
◆ 概要
関連写真お金の相談もセカンド・オピニオン(第三者からの意見)をとろう!


「えっ、そんなマンション、買ってしまったんですか!?」
「えっ、そんなアパート、建ててしまったんですか!?」

最近、こう驚かざるを得ない相談が相次いでいます。
◆ 講師
講師写真午堂登紀雄(株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズ代表)
1971年、岡山県生まれ。中央大学経済学部。米国公認会計士。
大学卒業後、東京都内の会計事務所にて企業の税務・会計支援業務に従事。
大手流通企業のマーケティング部門を経て、世界的な戦略系経営コンサルティングファームであるアーサー・D・リトルで
経営コンサルタントとして活躍。
IT・情報通信・流通・金融・不動産をはじめとした国内外大手企業に対する経営課題の解決や事業戦略の立ち上げ、M&A、企業再生関連など、
数多くの案件を手がける。多忙を極める本業と平行し、独自の投資理論と手法を駆使し、貯金70万円から、わずか1年で3億円の資産形成に
成功。
2004年に経営コンサルティングファームを退社し、独立企業。現在は、株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズの代表取締役として、
個人投資家を対象に、不動産投資コンサルティングを行っている。
◆ 会場
ハロー会議室新宿 会議室D 東京都新宿区西新宿1丁目5-11 新宿三葉ビル6F
◆ タイムスケジュール
1、「高利回り」のウソ
2、「フルローン」のウソ
3、「節税」のウソ
4、「人口増加エリアは安心」のウソ
5、「バス・トイレ別の物件がいい」のウソ
6、「新築物件は割高」のウソ
7、「積算評価が高い物件が割安」のウソ
8、「土地活用」のウソ
9、「一括借り上げ保証」のウソ
10、「資産価値」のウソ
11、 業者が作る「収支計画」のウソ
12、「LTV・DCR・IRR」のウソ
13、「収益還元法」のウソ
14、「ノウハウ本」のウソ
15、「不動産投資は儲かる」のウソ
◆ 詳細
昨今の不動産業界の不況を反映してか、業者やハウスメーカーのなりふり構わない営業攻勢により、粗悪物件を掴まされたり、
割高な価格で買ってしまったりするケースが後を絶ちません。

不動産投資は、通常は資金効率を高めるために、数千万円のローンを組んで買いますから、
いったん不適切な物件を買ってしまったら、容易にやり直しがきかないという側面を持っています。

したがって、後悔しないためにも、巷に氾濫する不動産投資の常識といわれるものや、
不動産業者のセールストークを鵜呑みにせず、冷静に考える必要があります。

もし、不動産業者やハウスメーカーからの営業提案を受けている、あるいは受けたことがあるならば、ぜひこのセミナーにご参加ください!


セミナーの内容(一部)
1、「高利回り」のウソ
2、「フルローン」のウソ
3、「節税」のウソ
4、「人口増加エリアは安心」のウソ
5、「バス・トイレ別の物件がいい」のウソ
6、「新築物件は割高」のウソ
7、「積算評価が高い物件が割安」のウソ
8、「土地活用」のウソ
9、「一括借り上げ保証」のウソ
10、「資産価値」のウソ
11、 業者が作る「収支計画」のウソ
12、「LTV・DCR・IRR」のウソ
13、「収益還元法」のウソ
14、「ノウハウ本」のウソ
15、「不動産投資は儲かる」のウソ
◆ 定員
60
◆ 対象・参加条件
不動産投資に興味のある方、資産運用をお考えの方
◆ お申込期限
2009年7月29日(水)
◆ 注意事項
※セミナーの内容・講師は一部変更になる場合がございます。
※講義中の録音、録画はご遠慮いただいております。
※一定人数に達しない場合、又は講師の急病などにより、セミナーの開催を延期する場合があります。
◆ 主催者情報
主催者 株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズ
事業概要 1不動産投資コンサルティング業務
2インターネットポータルサイト運営事業
など
住所 〒106-0062 東京都港区南青山4-20-1ナガシマハウス2F
電話番号 03-5771-0970
◆ 受講料
受講費(税込) 5250
受講費支払い方法 銀行振込(企業様ページに登録済み)
お申込期限 2009年7月29日(水)
お支払い方法について 1.銀行振込:お申込完了後にお送りいたしますメールにある口座にお振込ください。
※領収書発行可能です。
◆ 関連セミナー
カテゴリー 不動産TOPICS、実務
関連キーワード 不動産投資  資産運用  土地活用     

締め切り
▲ページトップへ