金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : その他

その他に関するセミナー

現在、開催予定のセミナー・交流会はございません

「その他」 過去のセミナー

開催日
2007-11-08(木) 13:30〜16:30
主催者
株式会社セミナーインフォ
セミナータイトル
セカンドライフ(仮想社会サービス)のビジネス活用
講師名
山崎 秀夫 氏(株式会社野村総合研究所 社会ITマネジメントコンサルティング部 上席研究員)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
 仮想世界と呼ばれているセカンドライフは、2006年半端から欧米で注目され、金融機関も含めたマーケティング活用などへの本格展開が始まろうとしている。

 また我が国でも2007年に入り企業の進出が相次いでいる。本講演では融資先のセカンドライフ進出先を手助けするオランダINGバンクなどのアプローチなど欧米企業の最新事例を踏まえて、具体的な内容、今後想定される内容を説明する。
▲ページトップへ
開催日
2008-02-01(金) 13:00 ~ 17:00
主催者
株式会社 商事法務
セミナータイトル
平成20年定時株主総会までに経理部門担当者がなすべきこと
講師名
阿部光成 公認会計士
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
計算書類の作成・監査から定時株主総会に向けたスケジュールの検討や監査と取締役会の承認時期との関係に係る留意点、計算書類等の内容の整理など、平成20年定時株主総会に向けた経理部門担当者の実務についてご説明致します。
▲ページトップへ
開催日
2008-05-16(金) 19:00~21:00 
主催者
(特活)アジア太平洋資料センター
セミナータイトル
PARC自由学校「グローバル経済を読みとく」 
講師名
水野和夫(三菱UFJ証券(株)チーフエコノミスト)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
国際協力NGOである(特活)アジア太平洋資料センターが開講する、一般市民向けの講座「PARC自由学校」。社会や世界、環境を知るための30講座が開講されており、その中の一講座として「グローバル経済」をテーマにしたコースを開催。
▲ページトップへ
開催日
2008-07-19(土) 13:30~16:30
主催者
株式会社CHEERFUL
セミナータイトル
自分の方向性を見つける女性セミナー ~タイムマシンに乗って~
講師名
沖本るり子(株式会社CHEERFUL 代表)
開催地
東京都港区
ステータス
締め切り
概要
自分自身の将来の方向性を見つけるセミナー
▲ページトップへ
開催日
2009-03-14(土) 19:00~21:00
主催者
トリニティ株式会社
セミナータイトル
次世代金融講座
講師名
樋口耕太郎(トリニティ株式会社 代表取締役社長)
開催地
沖縄県那覇市
ステータス
締め切り
概要
資本主義社会の変容に伴って、金融・経営・事業の役割や機能が大きく変化し始めています。我々が迎える全く新しい社会において、機能する金融とは、経営とは、事業とは、社会とは、を問い、より良い社会を構築するための論理的、具体的かつ効果的な処方を模索します。
▲ページトップへ
開催日
2010-04-13(火) 15:00~17:00
主催者
日本カードビジネス研究会
セミナータイトル
twitterの現状と今後の使われ方/さまざまなレコメンデーションの技術
講師名
田村哲也(チームラボ株式会社 取締役)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
利用者が急速に増加しているtwitter。そのリアルタイム性やクチコミ力から企業のプロモーションやビジネスでの活用事例も多くでています。
また、目覚しい発展を続けているレコメンデーション技術。この技術を用いることでユーザーの行動履歴や商品の内容などさまざまな方向から顧客に対し、効果的なアプローチを可能にします。
企業のマーケティングにとって今後も重要な役割を果たしていくと思われる二つのツールについて、技術的な観点からの見解をご説明いたします。
▲ページトップへ
開催日
2010-04-20(火) 15:00~17:00
主催者
日本カードビジネス研究会
セミナータイトル
ビジネスシーンを劇的に変えるiPhone
講師名
中山五輪男(ソフトバンクモバイル株式会社 マーケティング本部事業推進統括部 シニアエヴァンジェリスト)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
モバイル業界にスマートフォンという新しいジャンルの裾野を広げたiPhone。通信機能だけでなく、画期的なアプリケーションを駆使しさまざまなビジネスシーンに変化をもたらしています。

本講演ではソフトバンクモバイル株式会社のシニアエヴァンジェリスト中山五輪男氏に、iPhoneの最新アプリケーションの紹介、国内海外のビジネスシーンにおける導入事例をご講演いただきます。カードビジネスや送金サービスにも多くのヒントがあるはずです。ふるってご参加ください。
▲ページトップへ
開催日
2010-07-22(木) 15:00~17:00
主催者
日本カードビジネス研究会
セミナータイトル
エコビジネスを牽引する環境省モデル事業 エコ・アクション・ポイントの事業化展望
講師名
花田信人(株式会社ジェーシービー 市場開発部 次長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
環境省は2008年より参加型の環境活動として省エネ行動によりポイントが貯まり、商品、サービスと交換できるエコ・アクション・ポイントの取組みをおこなっています。

今回はエコ・アクション・ポイントを推進する株式会社ジェーシービー 市場開発部 次長 花田 信人 様にエコ・アクション・ポイントの事業化展望についてご講演いただきます。是非この機会に金融業界も取組めるエコ・アクション・ポイントへのご参加も検討いただければと思います。
▲ページトップへ
開催日
2010-10-07(木) 15:00~17:00
主催者
日本カードビジネス研究会
セミナータイトル
OpenIDで広がる決済サービスとWebサービスの可能性 ~Webにおける会員囲い込みの課題と今後の展望~
講師名
山中 進吾 氏(一般社団法人 OpenIDファウンデーション・ジャパン 事務局長)
開催地
東京都千代田区
ステータス
締め切り
概要
SNS利用者が増え続け、ゲームやショッピング、ニュースなど新たなソーシャルサービスが続々と生まれています。コンテンツが充実する半面、長らく利用者とウェブサービス事業者双方にとって課題であった異なるサイト間の認証や情報連携などの問題が、今OpenIDの広がりとともに解決されようとしています。

今後ますますシームレスなウェブサービスが実現されると予想されており、ネットにおける決済のあり方も大きく変わろうとしています。決済事業者と会員との関係性はどう変化するのか?またネット利用者にとっての“おサイフ”はどう位置づけられるのか?

今回の講演では、一般社団法人OpenIDファウンデーション・ジャパン 山中 進吾 氏をお招きし、クレジットカード会社をはじめとした決済事業者にとってのウェブにおける決済や会員サービスの将来像についてご講演いただきます。
▲ページトップへ
開催日
2010-11-08(月) 18:00~21:00(受付開始17:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
事業承継に必須!! 「非公開株式譲渡の時価」
講師名
牧口 晴一(愛知淑徳大学大学院客員教授・牧口会計事務所所長税理士)
開催地
埼玉県さいたま市
ステータス
締め切り
概要
自己株式の適正時価マトリックスを解説
▲ページトップへ
開催日
2010-11-19(金) 18:30~20:30(受付開始18:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による土地評価!! 「市街化調整区域内の土地評価」
講師名
佐藤 健一(佐藤健一税理士事務所 税理士・不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
市街化調整区域内土地の調査と評価方法を徹底解説
▲ページトップへ
開催日
2010-12-03(金) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
平成22年度税制改正 (清算所得廃止)!! 「会社の解散・清算の税務」
講師名
税理士 藤井茂男 氏(藤井茂男税理士事務所 所長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
解散・清算手続きの会計・税務について徹底解説

最近の急激な景気悪化及び後継者の不在によって会社を解散及び清算をする事案が多く見受けられます。そこで、一般法人から清算を予定する法人に変化する場合について、改正前の法務・税務の取扱いと平成22年度税制改正(清算所得廃止)後の税務及び解散に伴う株主・債権者の取扱いを詳細に解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2010-12-07(火) 14:00~17:00(受付開始13:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ケーススタディで解説する!!「相続<事前・事後>対策」
講師名
阿藤 芳明 氏(税理士法人エーティーオー財産相談室 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
相続税・資産税の現場で役立つ対策を徹底解説

相続税・資産税の専門家である税理士 阿藤芳明 氏を講師にお招きし、相続税申告時や事前相談時に税理士が判断に迷うケースや特に留意すべき事項【事前・事後対策】を中心に、どのような手順や判断で対応すればいいのかを具体的な事例で解説していただきます。
相続税・資産税実務に強くなるための実践講座となっておりますので、是非ご参加下さい。
▲ページトップへ
開催日
2010-12-08(水) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
“稼げる”不動産(相続)コンサルタントになる方法
講師名
福田 郁雄 氏(株式会社 福田財産コンサル 代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
地主・資産家をターゲットにした不動産(相続)のビジネスモデルを解説

稼げるコンサルタントになるためには、単なる知識だけではなく、実務でしか得られない情報・ノウハウがあります。そこで、今回は、不動産(相続)コンサルタントとして、活躍しておられる福田郁雄氏を講師にお招きし、コンサルタントとして稼ぐための実践ノウハウを伝授して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2010-12-09(木) 18:00~21:00(受付開始17:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
路線価評価・広大地評価に必要な!!「都市計画法と建築基準法の知識」
講師名
石川真樹(株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
埼玉県さいたま市
ステータス
締め切り
概要
路線価評価等をする上で必要な不動産の基礎知識を解説

路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識は不動産評価をする上で必須の知識です。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、埼玉県建築基準法施行条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2010-12-12(日) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保先生による!! 土地(財産)評価実務大学 単独講座 [全8講座] 土地(財産)評価実務大学 第8講座
講師名
笹岡宏保(笹岡会計事務所)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
【土地(財産)評価実務大学】では、相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産(土地)評価のすべてを解説します。
本セミナーはその第8講座の単独受講となります。
▲ページトップへ
開催日
2010-12-14(火) 10:30~16:30(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ケーススタディで解説する!! 「赤字会社の決算対策」
講師名
ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 税理士 塩見 哲 氏
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
すぐに活用できる赤字体質脱却のアドバイス

会計事務所のクライアントの多くは赤字体質や資金繰りで苦しんでおり、早急な改善対策が求められています。そこで、本セミナーでは税理士がアドバイスできる赤字体質脱却のための対策手法とそのアプローチ手法を解説いたします。個人・法人を合わせた決算対策を軸に、節税対策・利益対策・資金対策ノウハウを税理士・戦略経営コンサルタントの塩見哲氏が、現場で実践してきた事例を基に具体的に解説していだきます。
顧客満足だけでなく、税理士の新たなフィービジネスの展開や会計事務所の営業戦略として参考になる(個人・法人を合わせた決算対策をとることで相続対策や経営コンサルにもなる)講座ですので是非ご受講下さい。
▲ページトップへ
開催日
2011-01-18(火) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士・資産税担当者必聴!! 「路線価評価・広大地評価に必要な、都市計画法と建築基準法の知識」
講師名
石川 真樹((株)東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役部長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価・広大地評価をする上で必要な不動産の基礎知識を解説!! -

路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-01-19(水) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
基礎から手続きまでを実例で解説!!  「限定相続の実務」
講師名
服部 廣志 氏 (服部法律事務所 所長弁護士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 限定相続を理解せずして相続を理解したとは言えない -

法律がわからないと税理士が避け、税務がわからないと弁護士が逃げた「未開の分野」限定相続
▲ページトップへ
開催日
2011-01-20(木) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
活字で読んでも見えてこない時価評価のストライク・ゾーン 「特殊な土地の評価」
講師名
宮田 泰夫 氏 (税理士法人トゥモロー・ジャパン社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
− スライド写真で解説する土地評価の現場風景 −

土地の評価は、年々複雑困難になっている上に、特例適用対象にならなかった場合の税額が膨大になるため、その判断・決定には正しい知識が必要となります。そこで、本講座では、年間の事務所内で扱う相続税申告案件が80件を超え、年間1500筆を超える土地評価を行っている税理士法人 トゥモロー・ジャパンの宮田泰夫氏を講師にお招きし、特殊な土地の評価にポイントを絞り活字だけでは得られない時価評価のストライク・ゾーンを評価現場からのスライド写真とイラストでわかりやすく解説して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2011-01-21(金) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
Q&A方式で解説する実践講座!!  「小規模宅地特例の実務」
講師名
高橋 安志(税理士法人安心資産税会計 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税申告に必要不可欠な小規模宅地特例を図表等を用いて解説 -

資産税(相続税・贈与税・譲渡税)の専門家である税理士 高橋安志 先生を講師にお招きし、小規模宅地特例についての基本的な考え方や条文の読み方、さらに税理士が判断に迷うケースや留意すべき事項を、講師が9年ぶりに改訂し、出版された(H22.9.15発行)
『Q&A 小規模宅地特例のポイント 110問110答』を教材に使い、本に書いていないことも講演で、著者自らが具体的に詳しく解説して頂きます。
税理士損害賠償に発展するリスク防止のためにもぜひ受講をご検討下さい。
▲ページトップへ
開催日
2011-01-25(火) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【最新】税理士・会計士等の専門家向け実践講座!!  「事業承継税制の徹底活用法」
講師名
玉越 賢治(税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 専門家が留意すべき実務上の手続きや留意点を具体事例で解説 -

平成21年4月に施行された「非上場株式に係る贈与税・相続税の納税猶予制度」は、平成22年6月現在で、確認申請が1,165件、相続税の認定申請が201件に上り、順調なスタートを切っています。一方、この制度に係る税理士・公認会計士・金融機関担当者等からは「円滑化法と税法の両方を理解しなければならない」、「適用要件が数多く定められており、間違うと大変」、「具体事例を知りたい」等のご意見が多数寄せられています。
そこで、本講座では事業承継のスペシャリストである税理士の玉越賢治氏を講師にお招きし、税理士等の専門家が留意すべき点や疑問点を中心に解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-01-26(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【最新】中小企業・オーナー企業のための!! 「グループ法人税制の徹底活用法」
講師名
吉田博之(辻・本郷税理士法人 M&A・事業再編部統括部長 公認会計士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 専門家が留意すべき実務上の手続きや留意点をQ&A方式で解説 -

≪国税庁や財務省からの最新情報についても解説します≫
▲ページトップへ
開催日
2011-01-27(木) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】都市計画法・建築基準法等の知識を活かした!! 『広大地調査・判定の実務』
講師名
石川真樹(株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価基本通達による広大地を不動産の基本から解説 -

広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。
例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積など)に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、広大地を調査する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-02-03(木) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【最新】相続・贈与税の税制改正大綱にも言及!!  「相続・贈与の実務対策」
講師名
玉越 賢治(税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 納税資金対策・相続税対策の事例研究 -

ピーク時には被相続人100人中約8人が相続税の対象であったものが、昨今は4人台に半減しています。平成23年度税制改正については、法人税の減税が公言されていますが、相続税・贈与税に限っていえば「平成22年度税制改正大綱」で言及しているように増税傾向にあり、相続税の課税ベース・税率構造の見直し等が検討されています。個人地主や企業オーナー等の資産家層に限らず、今までは相続税のことを意識しなかった方も相続税について理解しておく必要が出てきました。
そこで、本講座では相続・資産税のスペシャリストである税理士の玉越賢治氏を講師にお招きし、税理士が悩む納税資金対策や相続税対策の事例を中心に解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-02-08(火) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続税申告に必要な!! 路線価評価では対応できない不動産の類型とは!! 「不動産鑑定を活用した相続対策」
講師名
芳賀 則人(株式会社東京アプレイザル 代表取締役 不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 鑑定による時価評価(広大地判定)を有効に使う方法を解説 -

財産評価基本通達による土地評価だけでは、対処できないケース(路線価評価と時価のかい離が著しい不動産)を中心に解説し、倍率評価の問題点(固定資産税評価の問題点)や不動産鑑定士から見た広大地判定の具体的対処法を解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-03-24(木) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士・資産税担当者必聴!! 「路線価評価・広大地評価に必要な、都市計画法と建築基準法の知識」
講師名
石川 真樹((株)東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役部長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価・広大地評価をする上で必要な不動産の基礎知識を解説!! -

路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-03-25(金) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による 『路線価評価の実務』
講師名
原 卓司(エイムホールディングス㈱ 代表取締役会長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産調査の仕方から路線価評価の実務までを解説 -

路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式による不動産評価を実例(演習形式)を通して基礎から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2011-03-29(火) 17:00 ~ 20:30 (受付 16:30 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【相続税法】税制改正対応・法律的根拠の理解なくしてはできない『【相続税法】更正請求等手続きの実務』
講師名
高橋 安志 氏 (税理士法人 安心資産税会計 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
<千葉県税理士会 認定研修講座>

相続税の申告書を提出した後に申告内容等に間違いがあり、相続税額が過大であったことを発見した場合、税務署に還付請求等を提出することができます。本講座では、資産税の専門家である税理士・高橋安志先生を講師にお招きし、法律的根拠を基に具体的事例を参考にして更正請求等の手続きの留意点や実務上のポイントを解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-03-30(水) 17:00~20:00(受付16:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『路線価評価入門』
講師名
原 卓司(エイムホールディングス㈱ 代表取締役会長)
開催地
神奈川県横浜市
ステータス
締め切り
概要
-評価単位・想定整形地の考え方から路線価評価までを解説-


路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式による不動産評価を実例(演習形式)を通して基礎から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2011-03-30(水) 13:00 ~ 16:00 (受付 12:30 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続・資産税担当者様必須講座!!『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川真樹(株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
神奈川県横浜市
ステータス
締め切り
概要
路線価評価等をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識は不動産評価をする上で必須の知識です。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、横浜市建築基準条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。
 そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-03-31(木) 17:00 ~ 20:00 (受付 16:30 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続・資産税担当者様必須講座!!『市街化調整区域内の土地評価』
講師名
佐藤 健一(佐藤健一税理士事務所 所長)
開催地
神奈川県横浜市
ステータス
締め切り
概要
市街化調整区域は、都市計画法上、市街化を抑制すべき区域と定めれられていますが、条件によっては広大地の適用も可能です。また、市街化調整区域は農地法とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると評価に直接影響してしまいます。
そこで、本講座では市街化調整区域内の土地評価にポイントを絞り、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-03-31(木) 13:00~16:00(受付12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『広大地調査・判定の実務』
講師名
石川真樹(株式会社 東京アプレイザル コンサルティング部 取締役部長)
開催地
神奈川県横浜市
ステータス
締め切り
概要
広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積など)に関する知識も必要となります。

そこで、不動産の専門家の立場から、広大地調査をする上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。

▲ページトップへ
開催日
2011-04-02(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士・資産税担当者必聴!! 「路線価評価・広大地評価に必要な、都市計画法と建築基準法の知識」
講師名
石川 真樹((株)東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役部長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価・広大地評価をする上で必要な不動産の基礎知識を解説!! -

路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-04-03(日) 2011年4月3日(日)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による 『路線価評価の実務』
講師名
原 卓司(エイムホールディングス㈱ 代表取締役会長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産調査の仕方から路線価評価の実務までを解説 -

路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式による不動産評価を実例(演習形式)を通して基礎から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2011-04-05(火) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
事業承継に必須!!『非公開株式譲渡の時価』
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
<千葉県税理士会 認定研修講座>

事業承継対策などで、非公開株式を取得する場合、相続税評価と異なる時価の検討が必要です。安易な合意価額で「みなし譲渡」「みなし贈与」「みなし配当」のトリプル課税になるため「自己株式の評価」が求められる実務の難題です。最悪、「受贈益」とのクアドラブル(四重)課税となります。
相続ではなく、譲渡時の評価を基本から紐解き、国税三法の「時価」の相違をつかみ、最新判例からリスクを最小限にする要点を、一昨年『非公開株式譲渡の法務・税務』(中央経済社)発行後、4刷を重ね、昨年の第二版も5刷となった同著の著者が解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-04-06(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【立川会場】路線価評価・広大地評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法の基礎』
講師名
石川真樹氏(株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都立川市
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価等をする上で必要な不動産の基礎知識を解説 -
▲ページトップへ
開催日
2011-04-07(木) 10:00~16:00(受付開始9:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ケーススタディで解説する!! 『赤字会社の決算対策』
講師名
塩見 哲 氏(ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- すぐに活用できる赤字体質脱却のアドバイス -

【6月開講 『税理士向け・経営コンサルティング実践講座』 特別講座】

会計事務所のクライアントの多くは赤字体質や資金繰りで苦しんでおり、早急な改善対策が求められています。そこで、本セミナーでは税理士がアドバイスできる赤字体質脱却のための対策手法とそのアプローチ手法を解説いたします。個人・法人を合わせた決算対策を軸に、節税対策・利益対策・資金対策ノウハウを税理士・戦略経営コンサルタントの塩見哲氏が、現場で実践してきた事例を基に具体的に解説していだきます。
顧客満足だけでなく、税理士の新たなフィービジネスの展開や会計事務所の営業戦略として参考になる(個人・法人を合わせた決算対策をとることで相続対策や経営コンサルにもなる)講座ですので是非ご受講下さい。
▲ページトップへ
開催日
2011-04-08(金) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】都市計画法・建築基準法等の知識を活かした!! 『広大地調査・判定の実務』
講師名
石川真樹 氏(株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価基本通達による広大地を不動産の基本から解説 -

広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積など)に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、広大地を調査する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-04-12(火) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続・資産税担当者必須講座!! 『“上手な”納税と分割を考えた相続業務』
講師名
奥原章男 氏(奥原会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 専門家が留意すべき相続実務の進め方をケーススタディで解説 -

相続税の申告業務は、法人税等とは異なり財産評価がその主たる業務となります。しかし、それだけではお客様の満足には応えられません。相続人にとっての一番の悩みは、遺産の分割と相続税の納税です。
本講座では、相続案件の仕事は税の側面からだけでなく親族関係全体に配慮しながらの相続業務の進め方(申告期限内の納税と分割)を具体的事例で解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-04-13(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『都市農家の相続対策』
講師名
清田幸弘 氏(ランドマーク税理士法人 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 市街地農地に関する税務対応を相続税を中心に解説 -

都市近郊型の農家は、特性として不動産経営に依拠した兼業農家が多いのが実状です。しかし、農地の相続や資産運用の事例は実に多種多様であり、法律や制度の知識、おしきせの規格化したサービスだけでは適切な対応ができません。昨年12月には農地法の改正が施行され、それに伴い農地等にかかる相続税・贈与税の納税猶予も改正されています。そこで、本講座では、農地にかかる税務対応を相続税を中心に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-04-14(木) 17:30~20:30(受付開始17:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【消費税】税務調査に対応するための 『【消費税】調査官の重要判例情報』
講師名
藤井茂男 氏(藤井茂男税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 「情報」の元である判決・裁決を正しく理解し、税務調査へ備える -

国税庁・国税局では、税務調査に都合の良い判決があった場合に、調査担当者に「情報」としてコメントを添えて、その考え方を調査に活用するように求めています。その「情報」となっている判決・裁決を、税理士の立場から検討・解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-04-16(土) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【土地評価実務大学 全8講座 第1講座】税理士 笹岡宏保 先生による!! 土地評価の通則事項・土地の評価単位の実務
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産(土地)評価のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価の知識は必須です。当講座は、体系的に土地評価を学び、財産評価のエキスパートになる実践講座です。
▲ページトップへ
開催日
2011-04-19(火) 17:00~20:00(受付開始16:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士のビジネスチャンス 『“稼げる”税理士になる方法』
講師名
本郷孔洋 氏(辻・本郷税理士法人 代表社員理事長 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 税理士の資格は稼ぐためにある!! -

税理士の世界は今、変革の時代です。それゆえ、他業界に比べ「稼げる」ビジネスチャンスでみちあふれています。稼ぐ税理士だけが持っている「コンサル能力」「ビジネスマインド」「行動習慣」を手に入れ、あなたも他人より10倍「稼げる」税理士をめざしましょう。他士業の方にもお勧めです。
▲ページトップへ
開催日
2011-04-20(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
“相続税”がかからない方、少しかかる方に対する!! 『もめないための相続対策』
講師名
井上得四郎 氏(税理士法人井上会計 代表税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税だけが「相続」ではない!! -

不動産は自宅だけ、それほど生命保険にも加入していない場合の遺産分割はどうなるのでしょうか。自宅は長男が相続する、次男・三男は何を相続するのでしょうか。実は相続でもめるケースは資産がある方よりも、相続税がかからない方が圧倒的に多いようです。
また、平成23年度税制改正により、地主・資産家層に限らず、今までは相続税のことを意識しなかった方も相続税について理解しておく必要が出てきました。これを機会に、兄弟姉妹仲良く、人生を全うするために、末代まで「もめない相続」を提案してみませんか?
▲ページトップへ
開催日
2011-05-07(土) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【土地評価実務大学 全8講座 第2講座】税理士 笹岡宏保 先生による!! 宅地の評価実務(基本編)
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産(土地)評価のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価の知識は必須です。当講座は、体系的に土地評価を学び、財産評価のエキスパートになる実践講座です。
▲ページトップへ
開催日
2011-05-19(木) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【最新】FP・不動産業者・資産税担当者の業務に役立つ!! 『鑑定を活用した不動産コンサルティング』
講師名
芳賀 則人 氏 (株式会社 東京アプレイザル 代表取締役 不動産鑑定士) 他
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 時価評価を活用した不動産コンサルティングを実例で解説 -

不動産コンサルティングにおいて、不動産の時価が分かっていれば問題解決が早い場合が多々あります。例えば、無道路地の処理(隣地の所有者と交渉)、借地権・底地問題の解決、相続時の納税対策(売却不動産の選定)、交換時の時価などです。
そこで、不動産鑑定を用いて問題解決した不動産コンサルティング事例をご紹介し、皆様の事案解決の参考にできるよう解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-05-21(土) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価実務大学 全7講座 第1講座】 税理士 笹岡宏保 先生による!! 広大地の評価実務のすべて(『土地評価実務大学』オプション講座)
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な財産評価等の知識を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産評価等の知識を解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、財産評価の知識は必須です。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-01(水) 13:30~17:30(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【固定資産税】建物の固定資産評価の実態と税額!! 『建物固定資産評価の適正化実務』
講師名
野地太郎 氏 (株式会社 建物鑑定 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 固定資産税額の減額と還付請求事例を解説 -

建物所有者にとって、建物に課税される固定資産税、都市計画税は、評価額の1.4%、0.3%とはいえ大きな負担となっています。この建物固定資産税は地方自治体の評価によって税額が決定しています。都道府県は建物の登記がなされると、不動産取得税の評価・課税を行い、市町村は固定資産税の評価・課税を行います(東京都の場合は23区で東京都が不動産取得税、固定資産税を課税)。つまり固定資産税は賦課制の地方税であり、申告制である国税とは異なっています。
講師は、建物鑑定を専業としている一級建築士事務所・株式会社建物鑑定取締役の野地太郎氏です。多数の貴重な経験を踏まえて、建物固定資産評価の適正化とそれにともなう税額軽減事例についてお話いただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-02(木) 13:30~17:30(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【相続における未開の分野】基礎から手続きまでを実例で解説!! 『相続放棄と限定承認の実務』
講師名
内藤 雄 氏 (株式会社三商/相続プラザ花小金井 代表取締役 NPO法人相続アドバイザー協議会 専務理事)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 借金(保証債務)を抱えた相続現場で使えるノウハウを解説 -

相続対策は、分割・納税・節税の3原則により行われますが、これはプラスの財産を前提にした対策です。プラス財産を持った資産家には、各種専門家がアドバイスしてくれますが、マイナス財産(借金や保証債務)を抱えた人は、借金のことを誰にも言えませんし、誰に相談したらいいのかも判りません。また、マイナス財産の相続対策を適切にアドバイスや対処できる専門家がほとんどいないのが現状です。そこで、今回は借金と相続問題についての専門家である相続アドバイザー協議会専務理事 内藤雄 氏を講師にお招きし、「相続放棄と限定承認」について、相続に携わる者が知っておくべき知識や具体的対処法を実務レベルで解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-03(金) 13:30~16:30(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【税理士必須】路線価評価に必要な不動産の調査!! 『不動産調査マニュアル』
講師名
萩原岳 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産の基礎から調査実務までを実例で解説 -

路線価評価や広大地評価を行うためには、対象不動産についての線密な調査が前提となります。調査項目の見落としや調査方法の誤りは評価額に影響を与えてしまう可能性があるため、慎重を期す必要があります。
そこで本講座では専門家の立場から、評価に必要な不動産調査の基本から実践までを体系的に整理し、解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-07(火) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
借地・底地問題を解決する専門家になる!!『借地・底地の「法務」実務』
講師名
江口正夫 氏 (海谷・江口・池田法律事務所 弁護士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
借地・底地の基礎から実務(実践)までを全て網羅
借地・底地問題を解決する実務家(エキスパート)を養成!!

借地・底地の問題は、借地権者と所有者(地主)との当事者間で解決することは難しく、第三者によるコンサルティングが必要となる場合がほとんどです。しかし、借地・底地のコンサルティングには、法務・税務・評価・借地権者及び所有者の力関係・金融機関の融資等の問題が複雑に絡み合っているため、総合的な知識が必要となります。そこで、本講座では、借地・底地問題に詳しく、さまざまな案件に対処してきた各エキスパートの先生を講師にお招きし、借地・底地における論点や交渉術、及び各種専門家同士のコーディネートの実践までを詳細に解説していただきます。

※借地・底地アドバイザーは士業とは異なり、それ自体で報酬が頂けるものではありません。また、公的資格を付与したり、その他資格を認定するものでもありません。(株)東京アプレイザルが、設定した独自名称です。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-08(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】路線価評価・広大地評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都港区
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価や広大地評価に必要な不動産の知識を解説 -

路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-09(木) 17:30~20:30(受付開始17:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
平成22年度税制改正 (清算所得廃止)後の実務対応!! 『会社の解散・清算の税務対応』
講師名
藤井茂男 氏(藤井茂男税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
最近の急激な景気変動、産業構造の変化、後継者不在によって会社を解散する例が少なくありません。また、平成22年度税制改正においてグループ法人税制の創設に伴う清算所得課税の廃止、清算事業年度の税務の取扱い、期限切れ欠損金、粉飾決算の取扱い、また、残余財産が確定した場合の手続等と大きく改正されました。改正から半年が経過ことを契機に、実務の対応について解説をいたします。併せて、株主及び債権者への影響も考えます。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-10(金) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による土地評価に必須!! 『スライド写真で解説する!!現況地目の判定と測量』
講師名
中田 隆之 氏 (土地家屋調査士法人アンバーパートナーズ 代表取締役 土地家屋調査士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 土地家屋調査士による現況地目の判定基準を徹底解説 -

土地評価をする上で重要となる土地の地目判定について、土地家屋調査士による不動産登記事務取扱手続準則第68条(地目)及び第69条(地目の認定)の解説や現場での事案を基にした地目の認定実例(スライド写真)を紹介し、相続における相量の重要性について解説していただきます。
地目の判定を間違うと土地評価に多大な影響を及ぼしてしまいますのでこの機会に是非ご受講ください。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-14(火) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【最新】ケーススタディで解説する!! 『信託を活用した相続・事業承継対策』
講師名
後宏治 氏(税理士法人UAP パートナー 公認人会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継に活用可能な信託スキームを解説 -

平成19年に施行された改正信託法により、事業承継に活用可能なスキームが創設され、そのメリットについて数多くの指摘がなされています。しかしながら、実際には多くの中小企業経営者にとって、信託を活用した事業承継への取り組みのイメージが湧かない、会社法や民法との関係が十分に整理されていないため、リーガルリスクを懸念して、信託銀行等の商品展開に慎重であることなどの要因により、事業承継の円滑化のために信託が活用されている事例はそれほど多くはありません。
そこで、信託会社を自ら設立し、経営した経験を有し、税理士として信託を活用した事業承継を実際に手がけている後宏治先生を講師にお招きし、実務上におけるポイントと課税関係の取扱いを実例を通して解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-16(木) 18:00 ~ 20:30 (受付 17:30 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
経営戦略コンサルティングの本質【経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第1講座】
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
税理士・会計士・FP・不動産会社・相続アドバイザー必須!!
『経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第1講座』
- 戦略を正しく理解し、全てのコンサルティングに活かす -

【 9月開講予定 『経営』・『相続』・『不動産』 戦略コンサルタント養成講座 ≪入門編≫ 】

戦略とは、経営者・相続人(被相続人)・不動産オーナーや地主に意志(理念)を明確化させ、次いで外部環境(時代や社会の認識)と内部環境(経営資源や所有土地)を把握し、あるべき姿(目的)に向かって突き進む方向性を示すことです。
この「戦略」を理解すれば、あらゆるコンサルティングに応用できる上に、経営・相続・不動産は相互に(有機的に)からみあっているため新たなビジネスチャンスの発見にもなりますので、この機会に是非ご受講ください。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-16(木) 10:00~17:00(受付開始9:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続税申告件数650件超の実績を持つ税理士が教える!! 『相続人・相続財産の調査実務』
講師名
清田幸弘 氏 (ランドマーク税理士法人 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 細目ごとの調査内容や収集資料をチェックリストで明瞭化し、その留意点を解説 -

平成23年度税制改正で、相続税の課税ベースが拡大し、今後、相続税申告業務の増加が考えられます。しかし、相続税の申告は、帳簿調査とは異なる資料の調査・相続人からの聞き取り作業等“経験と専門スキル”を要します。
そこで、これまで650件超の相続税申告を手掛けた税理士・清田幸弘氏を講師にお招きし、過去の事例から相続人・相続財産の調査に関して税理士が誤りやすい点や見過ごしがちな点などの留意すべき事項を実務に即した内容で解説して頂きます。また、相続財産等を漏れなく調査するために、土地・家屋から相続債務まで様々な相続財産を取り上げ、全項目についてその調査ノウハウを解説して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-21(火) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
借地・底地問題を解決する専門家になる!!『借地・底地の「評価」実務』
講師名
芳賀則人 氏 ((株)東京アプレイザル 代表 不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
借地・底地の基礎から実務(実践)までを全て網羅
借地・底地問題を解決する実務家(エキスパート)を養成!!

借地・底地の問題は、借地権者と所有者(地主)との当事者間で解決することは難しく、第三者によるコンサルティングが必要となる場合がほとんどです。しかし、借地・底地のコンサルティングには、法務・税務・評価・借地権者及び所有者の力関係・金融機関の融資等の問題が複雑に絡み合っているため、総合的な知識が必要となります。そこで、本講座では、借地・底地問題に詳しく、さまざまな案件に対処してきた各エキスパートの先生を講師にお招きし、借地・底地における論点や交渉術、及び各種専門家同士のコーディネートの実践までを詳細に解説していただきます。

※借地・底地アドバイザーは士業とは異なり、それ自体で報酬が頂けるものではありません。また、公的資格を付与したり、その他資格を認定するものでもありません。(株)東京アプレイザルが、設定した独自名称です。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-22(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】都市計画法・建築基準法等の知識を活かした!! 『広大地調査・判定の実務』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都港区
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価基本通達による広大地を不動産の基本から解説 -

広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積など)に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、広大地を調査する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-23(木) 18:00 ~ 20:30 (受付 17:30 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続戦略コンサルティングの本質【経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第2講座】
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
税理士・会計士・FP・不動産会社・相続アドバイザー必須!!
『経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第2講座』
- 戦略を正しく理解し、全てのコンサルティングに活かす -

【 9月開講予定 『経営』・『相続』・『不動産』 戦略コンサルタント養成講座 ≪入門編≫ 】

戦略とは、経営者・相続人(被相続人)・不動産オーナーや地主に意志(理念)を明確化させ、次いで外部環境(時代や社会の認識)と内部環境(経営資源や所有土地)を把握し、あるべき姿(目的)に向かって突き進む方向性を示すことです。
この「戦略」を理解すれば、あらゆるコンサルティングに応用できる上に、経営・相続・不動産は相互に(有機的に)からみあっているため新たなビジネスチャンスの発見にもなりますので、この機会に是非ご受講ください。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-24(金) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による!! 『市街化調整区域内の土地評価』
講師名
佐藤健一 氏(佐藤健一税理士事務所 税理士・不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 市街化調整区域内土地の調査と評価方法を徹底解説 -

市街化調整区域は、都市計画法上、市街化を抑制すべき区域と定めれられていますが、条件によっては広大地の適用も可能です。また、市街化調整区域は農地法とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると評価に直接影響してしまいます。そこで、本講座では市街化調整区域内の土地評価にポイントを絞り、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-25(土) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【土地評価実務大学 全8講座 第3講座】税理士 笹岡宏保 先生による!! 宅地の評価実務(応用編)
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産(土地)評価のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価の知識は必須です。当講座は、体系的に土地評価を学び、財産評価のエキスパートになる実践講座です。
▲ページトップへ
開催日
2011-06-30(木) 18:00 ~ 20:30 (受付 17:30 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産戦略コンサルティングの本質【経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第3講座】
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
税理士・会計士・FP・不動産会社・相続アドバイザー必須!!
『経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第3講座』
- 戦略を正しく理解し、全てのコンサルティングに活かす -

【 9月開講予定 『経営』・『相続』・『不動産』 戦略コンサルタント養成講座 ≪入門編≫ 】

戦略とは、経営者・相続人(被相続人)・不動産オーナーや地主に意志(理念)を明確化させ、次いで外部環境(時代や社会の認識)と内部環境(経営資源や所有土地)を把握し、あるべき姿(目的)に向かって突き進む方向性を示すことです。
この「戦略」を理解すれば、あらゆるコンサルティングに応用できる上に、経営・相続・不動産は相互に(有機的に)からみあっているため新たなビジネスチャンスの発見にもなりますので、この機会に是非ご受講ください。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-01(金) 10:30~17:00(受付10:00~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産コンサルの現場で役立つ知識を基礎から解説 『借地権・底地/限定価格/地代・家賃・借家権評価』
講師名
柳澤泰章(株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産評価の特殊分野であり、分かりにくい「借地権・底地と一時金(譲渡承諾料、更新料、建替承諾料、条件変更承諾料)/限定価格(隣地買収等)/地代・家賃/借家権(立ち退き料)」評価にポイントを絞り、基礎理論を踏まえ、実例を中心に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-05(火) 10:30~17:00 (受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による『路線価評価の実務』
講師名
原 卓司 氏 (エイムホールディングス株式会社 代表取締役会長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
-不動産調査の仕方から路線価評価の実務までを解説-

路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式による不動産評価を実例(演習形式)を通して基礎から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-06(水) 13:30~17:30(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
“稼げる”不動産・相続コンサルタントになる方法
講師名
福田 郁雄 氏 (株式会社 福田財産コンサル 代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 地主・資産家をターゲットにした不動産・相続のビジネスモデルを解説 -

稼げるコンサルタントになるためには、単なる知識だけではなく、実務でしか得られない情報・ノウハウがあります。そこで、今回は、不動産(相続)コンサルタントとして、活躍しておられる福田郁雄氏を講師にお招きし、コンサルタントとして稼ぐための実践ノウハウを伝授して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-07(木) 18:00 ~ 20:30 (受付 17:30 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ケーススタディによる!!『経営』・『相続』・『不動産』戦略コンサルティング実践講座【夜間全4講座 第4講座】
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
税理士・会計士・FP・不動産会社・相続アドバイザー必須!!
『経営・相続・不動産戦略コンサルティング 夜間全4講座 第4講座』
- 戦略を正しく理解し、全てのコンサルティングに活かす -

【 9月開講予定 『経営』・『相続』・『不動産』 戦略コンサルタント養成講座 ≪入門編≫ 】

戦略とは、経営者・相続人(被相続人)・不動産オーナーや地主に意志(理念)を明確化させ、次いで外部環境(時代や社会の認識)と内部環境(経営資源や所有土地)を把握し、あるべき姿(目的)に向かって突き進む方向性を示すことです。
この「戦略」を理解すれば、あらゆるコンサルティングに応用できる上に、経営・相続・不動産は相互に(有機的に)からみあっているため新たなビジネスチャンスの発見にもなりますので、この機会に是非ご受講ください。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-09(土) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
借地・底地問題を解決する専門家になる!!『借地・底地の「税務」実務』
講師名
笹岡宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
借地・底地の基礎から実務(実践)までを全て網羅
借地・底地問題を解決する実務家(エキスパート)を養成!!

借地・底地の問題は、借地権者と所有者(地主)との当事者間で解決することは難しく、第三者によるコンサルティングが必要となる場合がほとんどです。しかし、借地・底地のコンサルティングには、法務・税務・評価・借地権者及び所有者の力関係・金融機関の融資等の問題が複雑に絡み合っているため、総合的な知識が必要となります。そこで、本講座では、借地・底地問題に詳しく、さまざまな案件に対処してきた各エキスパートの先生を講師にお招きし、借地・底地における論点や交渉術、及び各種専門家同士のコーディネートの実践までを詳細に解説していただきます。

※借地・底地アドバイザーは士業とは異なり、それ自体で報酬が頂けるものではありません。また、公的資格を付与したり、その他資格を認定するものでもありません。(株)東京アプレイザルが、設定した独自名称です。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-09(土) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価実務大学 全7講座 第2講座】 税理士 笹岡宏保 先生による!! 借地権の評価実務(『借地・底地の税務実務』同一講座)
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な財産評価等の知識を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産評価等の知識を解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、財産評価の知識は必須です。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-12(火) 17:30~19:00(受付17:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達における「土地評価」に必須! 『宅地造成費の考え方』
講師名
吉田 洋 氏 (株式会社アンバーパートナーズ 取締役 一級建築士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
(株)東京アプレイザルが主催・運営いたします「不動産スクール」を【提携事務所様・SA会員様・TAP倶楽部会員様限定】で開講いたします。相続・不動産に関する旬のテーマや税理士等が知っておかなければならない最低限の基礎知識などを題材に取り上げ、皆さまの【資産税実務】にお役立てできることを趣旨に、月1回(夜間2時間程度)開催する予定です。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-13(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
活字で読んでも見えてこない!!『土地評価』
講師名
宮田 泰夫 氏 (税理士法人トゥモロー・ジャパン社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
− スライド写真100枚で見る具体的評価手順 −

土地の評価は、年々複雑困難になっている上に、適用対象にならなかった場合の税額が膨大になるため、その判断・決定には正しい知識が必要となります。そこで、本講座では、年間の相続税の申告案件が80件を超え、年間1500筆を超える土地評価を行っている税理士法人トゥモロー・ジャパンの宮田泰夫氏を講師にお招きし、活字だけでは得られない土地評価のストライクゾーンをスライド写真とイラストでわかりやすく解説して頂きます。

▲ページトップへ
開催日
2011-07-15(金) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務 【全3講座 第1講座】 「合資会社」設立による相続税節税・消費税還付
講師名
牧口 晴一 氏(愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
●新「合資会社設立」節税
●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」
●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●従業員持株会

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合資会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-16(土) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務 【全3講座 第2講座】 事業承継に活かす従業員持株会
講師名
牧口 晴一 氏(愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
●新「合資会社設立」節税
●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」
●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●従業員持株会

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合資会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-21(木) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
借地・底地問題を解決する専門家になる!!『借地・底地の「整理」実務』
講師名
林 弘明 氏 ((株)ハート財産パートナーズ 代表 不動産コンサルティング技能登録者)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
借地・底地の基礎から実務(実践)までを全て網羅
借地・底地問題を解決する実務家(エキスパート)を養成!!

借地・底地の問題は、借地権者と所有者(地主)との当事者間で解決することは難しく、第三者によるコンサルティングが必要となる場合がほとんどです。しかし、借地・底地のコンサルティングには、法務・税務・評価・借地権者及び所有者の力関係・金融機関の融資等の問題が複雑に絡み合っているため、総合的な知識が必要となります。そこで、本講座では、借地・底地問題に詳しく、さまざまな案件に対処してきた各エキスパートの先生を講師にお招きし、借地・底地における論点や交渉術、及び各種専門家同士のコーディネートの実践までを詳細に解説していただきます。

※借地・底地アドバイザーは士業とは異なり、それ自体で報酬が頂けるものではありません。また、公的資格を付与したり、その他資格を認定するものでもありません。(株)東京アプレイザルが、設定した独自名称です。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-22(金) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【1日で分かる】FP・不動産業者・投資家の方必聴!! 『損しないための収益物件の見方』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
収益物件を購入する場合、どのような基準で価格を設定しているでしょうか。現場感覚・相場・賃料・利回り?。収益物件の「価格」は、その「価値」を適正に反映しているとは限りません。また、不動産投資の適否の判断においては、DCF法(ディスカウント・キャッシュフロー・メソッド)の知識は不可欠です。この講座では、まず収益価格の基礎を解説し、次いでDCF法の使い方・見方をわかりやすく解説するので、評価・分析における自分の「ものさし」が身につきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-26(火) 10:30~17:00 (受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】路線価評価・広大地評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-07-28(木) 10:30~17:00 (受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】都市計画法・建築基準法等の知識を活かした!! 『広大地調査・判定の実務』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積など)に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、広大地を調査する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-08-04(木) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務 【全3講座 第3講座】 非公開株式譲渡の時価<完全版>
講師名
牧口 晴一 氏(愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
●新「合資会社設立」節税
●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」
●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●従業員持株会

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合資会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-09-06(火) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
演習形式で学ぶ!!「土地評価入門」
講師名
原 卓司 氏 (エイムホールディングス株式会社 代表取締役会長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
土地評価(自用地評価)の仕方を演習形式で学びます。間口・奥行・不整形地等の考え方・取り方がわかれば、土地評価のほとんどは対応可能です。
▲ページトップへ
開催日
2011-09-07(水) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】路線価評価・広大地評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-09-08(木) 10:30~17:00 (受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続をビジネスとしている専門家(税理士・司法書士・FP・不動産業者)必須!! 『相続(争続)の法務実務』
講師名
江口正夫 (海谷・江口・池田法律事務所 弁護士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続における法務問題と争続にならないための法務知識を徹底解説 -

相続のトラブルは当事者間で解決することは難しく、第三者によるコンサルティングが必要となる場合がほとんどです。また、相続の法律知識があれば、ほとんど争続になることはありません(予防法務)。そこで、本講座では、相続問題に詳しく、さまざまな問題に対処してきた弁護士の江口正夫先生を講師にお招きし、相続における法務的問題点・予防策を詳細に解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-09-09(金) 10:30~17:30(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
会計事務所が知っておくべき 『事業承継コンサルティングビジネスの現場実務』
講師名
中村克宏 氏 (株式会社船井財産コンサルタンツ 法人コンサルティング事業部 執行役員 事業部長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
サービスメニューとして「事業承継」を掲げる会計事務所は多いと思いますが、事業承継コンサルティングでまとまった報酬を得ているケースは極めて少ないようです。また、銀行、保険会社、M&Aブティック等が「事業承継」のコンサルティングを標榜しているケースも多いと思います。
「事業承継」のコンサルティングというと、自社株式の評価引き下げスキームの構築と思われている方が多いのも現状ですが、事業承継を円滑に進める課題は複雑化しています。たとえば、事業承継者がいないケースや、たとえ事業承継者がいたとしても、会社債務の個人保証を求められる代表取締役の地位承継を躊躇する実子も増えています。また、バブル崩壊後20年以上が経過し、過去の相続対策や過去の相続にともなう遺産分割によって株式が分散する等のしわ寄せが出ているケースも多く見られます。
そこで、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。



○ 現場の企業オーナーの感じている問題(ニーズ)は何か?
○ 会計事務所が事業承継ビジネスにどのような形で参入すべきなのか?
○ 会計事務所が事業承継ビジネスへ参入するのであれば、その全体像の中でどのようなポジションをとるべきなのか?
○ 企業オーナーに対する問題提起のポイントは何か?
○ プランニングのポイントは何か?

▲ページトップへ
開催日
2011-09-15(木) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【1日集中講座】Q&A方式で解説する!! 『税金還付の実務』
講師名
塩見 哲 氏ほか (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
昨今の社会経済情勢の変化にあわせ、新しい租税環境が整備されだしてきました。そこで、業務の中で取り扱ってきた「タックスリターン」の発想を、国税四法を中心とした還付が生じる可能性が高いケーススタディを中心に、Q&A方式でわかりやすく解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-09-16(金) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
借地権・底地/限定価格/地代・家賃・借家権評価
講師名
株式会社 東京アプレイザル 柳澤泰章 氏・石川真樹 氏
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産評価の特殊分野であり、分かりにくい「借地権・底地と一時金(譲渡承諾料、更新料、建替承諾料、条件変更承諾料)/限定価格(隣地買収等)/地代・家賃/借家権(立ち退き料)」評価にポイントを絞り、基礎理論を踏まえ、実例を中心に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-09-18(日) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価実務大学 全7講座 第3講座】 税理士 笹岡宏保 先生による!! 小規模宅地等の相続税の課税特例
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な財産評価等の知識を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産評価等の知識を解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、財産評価の知識は必須です。
▲ページトップへ
開催日
2011-09-22(木) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
“稼げる”不動産・相続コンサルタントになる方法
講師名
福田 郁雄 氏(株式会社 福田財産コンサル 代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 地主・資産家をターゲットにした不動産・相続のビジネスモデルを解説 -

稼げるコンサルタントになるためには、単なる知識だけではなく、実務でしか得られない情報・ノウハウがあります。そこで、今回は、不動産(相続)コンサルタントとして、活躍しておられる福田郁雄氏を講師にお招きし、コンサルタントとして稼ぐための実践ノウハウを伝授して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2011-09-23(金) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【土地評価実務大学 全8講座 第4講座】税理士 笹岡宏保 先生による!! 農地・山林・原野(宅地予備地)の評価実務
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産(土地)評価のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価の知識は必須です。当講座は、体系的に土地評価を学び、財産評価のエキスパートになる実践講座です。
▲ページトップへ
開催日
2011-10-02(日) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価実務大学 全7講座 第4講座】 税理士 笹岡宏保 先生による!! 貸付金債権の評価実務
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な財産評価等の知識を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産評価等の知識を解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、財産評価の知識は必須です。
▲ページトップへ
開催日
2011-10-05(水) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】路線価評価・広大地評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都渋谷区
ステータス
締め切り
概要
路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-10-06(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ケーススタディで解説する“遺言書のすすめ” 『遺言の作成と執行の実務』
講師名
佐藤英紀 氏 (司法書士法人神奈川法務事務所 代表社員所長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続争いの防止と遺された家族の負担軽減 -

遺言について考えたとき、誰に相談すれば良いのでしょうか。昨今は遺言をテーマにしたセミナーなどが盛んに行われていますが、財産に不動産がある場合には、その相続(登記)手続きを国家資格により認められているのは、司法書士と弁護士のみです。相続税を気にして税理士等に依頼される方もいますが、国税庁の統計では、その対象は全体の約4%で結果的に司法書士のみで終了する場合が多く、かえって遠回りとなります。
また、最近では、信託銀行等が別の目的のために遺言の作成を誘致している例が見受けられ、万一の際には、その手続きが認められていないところに依頼した結果、高額な中間マージンを請求されるケースがあり注意が必要です。
▲ページトップへ
開催日
2011-10-12(水) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】都市計画法・建築基準法等の知識を活かした!! 『広大地調査・判定の実務』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積など)に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、広大地を調査する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-10-14(金) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】路線価評価・広大地評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
愛知県名古屋市
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価や広大地評価に必要な不動産の知識を解説 -

路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、愛知県建築基準条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-10-15(土) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【全3講座 第1講座】 『合名会社設立による相続税節税と消費税還付』
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
愛知県名古屋市
ステータス
締め切り
概要
相続・事業承継を解決する専門家になる!! ≪非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務≫

●新「合資会社設立」節税 ●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」 ●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●種類株式の活用事例としての事業承継に活かす従業員持株会

【FP継続教育単位認定講座】

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合名会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」の可能性や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-10-18(火) 17:30~20:30(受付開始17:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による!! 『市街化調整区域内の土地評価』
講師名
佐藤健一 氏(佐藤健一税理士事務所 税理士・不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 市街化調整区域内土地の調査と評価方法を徹底解説 -

市街化調整区域は、都市計画法上、市街化を抑制すべき区域と定めれられていますが、条件によっては広大地の適用も可能です。また、市街化調整区域は農地法とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると評価に直接影響してしまいます。そこで、本講座では市街化調整区域内の土地評価にポイントを絞り、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-10-19(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【実践】FP・不動産業者・資産税担当者の業務に役立つ!! 『時価を活用した不動産コンサルティング』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
-時価評価や相続税評価を理解した不動産コンサルティング実務 -

不動産コンサルティングにおいて、不動産の時価が分かっていれば問題解決が早い場合が多々あります。例えば、無道路地の処理(隣地の所有者と交渉)、借地権・底地問題の解決、相続時の納税対策(売却不動産の選定)、交換時の時価などです。そこで、不動産の時価の概念を活用して問題解決した不動産コンサルティング事例をご紹介し、皆様の事案解決の参考にできるよう解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-10-22(土) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【土地評価実務大学 全8講座 第5講座】税理士 笹岡宏保 先生による!! 雑種地の評価実務
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産(土地)評価のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価の知識は必須です。当講座は、体系的に土地評価を学び、財産評価のエキスパートになる実践講座です。
▲ページトップへ
開催日
2011-10-23(日) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【土地評価実務大学 全8講座 第6講座】税理士 笹岡宏保 先生による!! 貸家建付地の評価実務
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産(土地)評価のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価の知識は必須です。当講座は、体系的に土地評価を学び、財産評価のエキスパートになる実践講座です。
▲ページトップへ
開催日
2011-10-28(金) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続税調査を意識した!! 『申告書作成と税務調査の対応』
講師名
武田秀和 氏 (武田秀和税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 専門家が留意すべき「相続税申告」の実務をケーススタディで解説 -

相続税の申告業務は、まず相続財産の把握から始まり、名義株・名義預金の実質的帰属等を判断することが必要になります。相続財産の確定・財産の評価において前提となる事実関係の間違いや思い違いでの誤り事例も見受けられます。また、相続税調査は他の税目と違い非常に高い確率で行われる上に、申告漏れを指摘される確率も非常に高くなっております。
そこで、本講座では申告書を作成する上で注意しなければならないことを中心に、的確な財産の把握の仕方、税務調査を受ける基本姿勢、調査官への対応、調査をうまく完結させるための姿勢、修正申告書提出のタイミング等を具体的に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-01(火) 10:30~17:00 (受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【全3講座 第1講座】『不動産相続戦略コンサルタントの現場実務』
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング(株) 代表取締役 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続戦略ビジネススクール開講!!【全3講座(5日間)】

■不動産相続戦略コンサルタント養成講座■

講師が対処してきた案件をベースにした事例をもとに、受講生の皆さまが【ビジネススクール方式】で参加する実践講座

★ 不動産相続戦略のケースメソッド 「事例分析(問題発見)→方策→提案→比較・検討→意思決定」を実践的に学ぶ ★

本セミナーでは、戦略コンサルタントとして自ら提案・意思決定ができるようになるために以下を重視します。

● 相続マーケットはどこに存在するかを認識する
● 地主・資産家向けの営業戦略の重要性
● 地主様が本当に悩んでいることは何かを発見する
● 親子間の相続についての認識を同一させるためには
● 相続対策のご提案と契約書の作成(フィーの取り方まで)
● 成功・失敗にかかわらず意思決定までのプロセスを重視
● 参加者が事例に対して実践提案ができるようになる
▲ページトップへ
開催日
2011-11-02(水) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】路線価評価・広大地評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都港区
ステータス
締め切り
概要
路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-08(火) 10:30~17:00 (受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【全3講座 第2講座】『ケーススタディによる戦略コンサルティング実務<1>』
講師名
石垣・星野 氏 (ダンコンサルティング株式会社)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続戦略ビジネススクール開講!!【全3講座(5日間)】

■不動産相続戦略コンサルタント養成講座■

講師が対処してきた案件をベースにした事例をもとに、受講生の皆さまが【ビジネススクール方式】で参加する実践講座

★ 不動産相続戦略のケースメソッド 「事例分析(問題発見)→方策→提案→比較・検討→意思決定」を実践的に学ぶ ★

本セミナーでは、戦略コンサルタントとして自ら提案・意思決定ができるようになるために以下を重視します。

● 相続マーケットはどこに存在するかを認識する
● 地主・資産家向けの営業戦略の重要性
● 地主様が本当に悩んでいることは何かを発見する
● 親子間の相続についての認識を同一させるためには
● 相続対策のご提案と契約書の作成(フィーの取り方まで)
● 成功・失敗にかかわらず意思決定までのプロセスを重視
● 参加者が事例に対して実践提案ができるようになる
▲ページトップへ
開催日
2011-11-09(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
トラブルを未然に防ぐ、もめないための!! 『遺産分割の実務』
講師名
下崎 寛 氏 (下崎寛税理士事務所 所長 税理士・不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
-調停制度・紛争事例から学ぶ具体的対処法-

資産があるか否か(相続税が発生するか否か)にかかわらず、遺産分割におけるトラブルは後を絶ちません。そこで、元調停委員で様々な遺産分割事件を担当してきた税理士の下崎寛氏を講師にお招きし、遺産分割協議において争続(紛争)にならないための具体的対処法を、紛争事例を通じて解説して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-10(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士・会計事務所のための『M&Aの実務』
講師名
岸田 康雄 氏(国際公認投資アナリスト ・公認会計士税理士 中小企業診断士税理士・中小企業診断士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継は相続だけではない、M&Aもある!! 一流投資銀行のノウハウを大公開 -

サービス・メニューとして、「事業承継」を掲げる税理士その他士業の方は多いと思いますが、相続対策にとどまり、M&Aまでアドバイスできる方は極めて少ないようです。これは、金融機関やM&A仲介会社が提供しているM&Aのノウハウが、これまで外部に開示されてこなかったためです。
「事業承継」のコンサルティングというと、自社株式の評価引下げスキームなど相続対策だと思われている方が多いのが現状ですが、事業承継を行うための経営環境は複雑化し、単純に相続対策で済まないケースが増えてきています。たとえば、後継者となる子息・子女がいないケース、後継者がいたとしても、会社債務の個人保証を求められる代表者の地位承継に躊躇されるケースなどです。
そこで、本セミナーでは事業承継の手段としてのM&Aを自らアドバイスできるようになるため、以下の内容をお伝えいたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-10(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士・会計事務所のための『M&Aの実務』
講師名
岸田 康雄 氏(国際公認投資アナリスト ・公認会計士税理士 中小企業診断士税理士・中小企業診断士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継は相続だけではない、M&Aもある!! 一流投資銀行のノウハウを大公開 -

サービス・メニューとして、「事業承継」を掲げる税理士その他士業の方は多いと思いますが、相続対策にとどまり、M&Aまでアドバイスできる方は極めて少ないようです。これは、金融機関やM&A仲介会社が提供しているM&Aのノウハウが、これまで外部に開示されてこなかったためです。
「事業承継」のコンサルティングというと、自社株式の評価引下げスキームなど相続対策だと思われている方が多いのが現状ですが、事業承継を行うための経営環境は複雑化し、単純に相続対策で済まないケースが増えてきています。たとえば、後継者となる子息・子女がいないケース、後継者がいたとしても、会社債務の個人保証を求められる代表者の地位承継に躊躇されるケースなどです。
そこで、本セミナーでは事業承継の手段としてのM&Aを自らアドバイスできるようになるため、以下の内容をお伝えいたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-14(月) 13:15~17:45 (受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【立川会場】財産評価基本通達による!!『土地評価入門』と評価に必要な最低限度の!!『都市計画法・建築基準法』
講師名
株式会社 東京アプレイザル 原 卓司 氏・石川真樹 氏
開催地
東京都立川市
ステータス
締め切り
概要
【入門セミナー】 土地(財産)評価実務入門講座

まず、土地評価(自用地評価)の考え方を基礎から解説します。路線価図の見方や間口・奥行・不整形地及び想定整形地の取り方がわかれば、土地評価のほとんどは対応可能です。
次に、路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路(セットバック等)や容積率などの建築基準法関連の知識などです。本セミナーでは、土地評価や不動産調査に必要な最低限知っておきたい不動産の知識を解説いたします。

このような方にお勧めです!!
●相続税申告のための土地評価を初めて行う会計事務所の方など
▲ページトップへ
開催日
2011-11-16(水) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による『路線価評価の実務』
講師名
原 卓司 (エイムホールディングス株式会社 代表取締役会長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産調査の仕方から路線価評価の実務までを解説 -

路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式による不動産評価を実例(演習形式)を通して基礎から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-17(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】路線価評価・広大地評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、大阪府建築基準法施行条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-18(金) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【全3講座 第1講座】 『合名会社設立による相続税節税と消費税還付』[大阪会場]
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
相続・事業承継を解決する専門家になる!! ≪非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務≫

●新「合資会社設立」節税 ●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」 ●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●種類株式の活用事例としての事業承継に活かす従業員持株会

【FP継続教育単位認定講座】

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合名会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」の可能性や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-20(日) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【土地評価実務大学 全8講座 第7講座】税理士 笹岡宏保 先生による!! 難解事例から探る 土地評価の事例検討
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産(土地)評価のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価の知識は必須です。当講座は、体系的に土地評価を学び、財産評価のエキスパートになる実践講座です。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-25(金) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産営業・FP業務・資産税営業に活かす!! 『不動産の税務実務』
講師名
山崎 信義 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 情報企画室 室長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産営業やFP業務を行う上で、不動産税務の知識は必須であり、その理解なくしては土地資産家への信頼も勝ち取れません。資産を保有している資産家は、毎年の所得税・法人税の他に、事業承継の際の相続(贈与)税を負担しなければならず、課税関係が複雑です。これら納税負担を軽減する対応策(不動産を個人で所有するのがよいか、法人で所有するのがよいかなど)や各種不動産税法の特例及び不動産税務の知識を活かした不動産営業のアプローチまでを具体的な事例を基に解説致して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-29(火) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【1日で分かる】FP・不動産業者・投資家の方必聴!! 『損しないための収益物件の見方』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
-不動産DCF法・IRR法を用いた評価・分析の仕方を身につける-

収益物件を購入する場合、どのような基準で価格を設定しているでしょうか。現場感覚・相場・賃料・利回り?。収益物件の「価格」は、その「価値」を適正に反映しているとは限りません。また、不動産投資の適否の判断においては、DCF法(ディスカウント・キャッシュフロー・メソッド)の知識は不可欠です。この講座では、まず収益価格の基礎を解説し、次いでDCF法の使い方・見方をわかりやすく解説するので、評価・分析における自分の「ものさし」が身につきます。
▲ページトップへ
開催日
2011-11-30(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産営業・FP業務・資産税営業に役立つ!! 『不動産の評価実務』
講師名
芳賀 則人 氏 (株式会社東京アプレイザル 代表取締役 不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 鑑定評価が不動産営業に役立つポイントを解説 -

鑑定評価が不動産相続や通常の売買の現場で役立つケースを中心に解説し、地主様向けの営業に必要な不動産評価の知識を具体的に学びます。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-01(木) 2011年12月1日(木)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
法律がわからないと税理士が避け、税務がわからないと弁護士が逃げた未開の分野 『限定相続の実務』
講師名
服部 廣志 氏 (服部法律事務所 所長 弁護士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 限定相続を理解せずして相続を理解したとは言えない-

相続対策は、分割・納税・節税の3原則により行われますが、これはプラスの財産を前提にした対策です。プラス財産を持った資産家には、各種専門家がアドバイスしてくれますが、マイナス財産(借金や保証債務)を抱えた人は、借金のことを誰にも言えませんし、誰に相談したらいいのかも判りません。また、マイナス財産の相続対策を適切にアドバイスや対処できる専門家がほとんどいないのが現状です。そこで、今回は限定相続の第一人者である弁護士の服部廣志先生を講師にお招きし、限定相続を実務的に処理するためのノウハウを基礎から具体的に解説して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-02(金) 10:30~17:00 (受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【全3講座 第1講座】 『合名会社設立による相続税節税と消費税還付』[高田馬場会場]
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
相続・事業承継を解決する専門家になる!! ≪非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務≫

●新「合資会社設立」節税 ●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」 ●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●種類株式の活用事例としての事業承継に活かす従業員持株会

【FP継続教育単位認定講座】

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合名会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」の可能性や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-03(土) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【土地評価実務大学 全8講座 第8講座】税理士 笹岡宏保 先生による!! 土地評価に関する重要判例・裁決事例の検討
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産(土地)評価のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価の知識は必須です。当講座は、体系的に土地評価を学び、財産評価のエキスパートになる実践講座です。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-06(火) 10:30~17:00 (受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【全3講座 第3講座】『ケーススタディによる戦略コンサルティング実務<2>』
講師名
福田 郁雄 氏 (株式会社 福田財産コンサル 代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続戦略ビジネススクール開講!!【全3講座(5日間)】

■不動産相続戦略コンサルタント養成講座■

講師が対処してきた案件をベースにした事例をもとに、受講生の皆さまが【ビジネススクール方式】で参加する実践講座

★ 不動産相続戦略のケースメソッド 「事例分析(問題発見)→方策→提案→比較・検討→意思決定」を実践的に学ぶ ★

本セミナーでは、戦略コンサルタントとして自ら提案・意思決定ができるようになるために以下を重視します。

● 相続マーケットはどこに存在するかを認識する
● 地主・資産家向けの営業戦略の重要性
● 地主様が本当に悩んでいることは何かを発見する
● 親子間の相続についての認識を同一させるためには
● 相続対策のご提案と契約書の作成(フィーの取り方まで)
● 成功・失敗にかかわらず意思決定までのプロセスを重視
● 参加者が事例に対して実践提案ができるようになる
▲ページトップへ
開催日
2011-12-06(火) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
実務の現場から本音で語る!! 『資産税ビジネスの勘所』
講師名
宮田 泰夫 氏 (税理士法人トゥモロー・ジャパン社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
サービスメニューとして「相続税対策」を掲げる会計事務所は多いと思いますが、総合的な「資産税コンサルティング」でまとまった報酬を得ているケースは極めて少ないようです。「資産税」のコンサルティングというと、相続税の申告と思われている方が多いのも現状ですが、相続を円滑に進める課題は複雑化していますし、フィーの取り方も一様ではありません。
そこで、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-07(水) 13:30~20:30 (13:00受付開始)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【静岡初開催】会計事務所のための、これからの相続・資産税ビジネスに必須!! 『路線価評価と不動産の知識』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
静岡県静岡市
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価基本通達の土地評価と評価に必要な不動産知識 -

土地(財産)評価は、路線価図の見方や間口・奥行・不整形地及び想定整形地の取り方がわかれば、実務上対応可能です。そこで、第一講座では、路線価方式による土地評価を基礎から演習形式で学びます。
第二講座では、路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないところを中心に解説いたします。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路(セットバック等)や容積率などの建築基準法関連(建築基準条例含む)の知識などです。
本セミナーでは、土地評価や不動産調査に必要な最低限知っておきたい不動産の知識を効率よく1日(午後・夜間)で解説いたします。なお、本セミナーでは路線価評価等をする上で重要な以下の内容をお伝えいたします。



● 路線価評価は、事前準備が重要である
● 路線価評価も不動産の「時価」なので、現地調査・役所調査は必須である
● 都市計画法・建築基準法の知識が無ければ対応できない評価がある
● 建築基準法の知識でも足りず、建築基準条例の知識も必要である
● 広大地調査は上記に加え、開発指導要綱などの総合的な知識も必要である
● 売れない土地(開発できない土地)は、【広大地評価>時価】 になるので事前対策が重要
▲ページトップへ
開催日
2011-12-08(木) 10:30~17:00 (受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【全3講座 第2講座】 『事業承継に活かす従業員持株会』 [高田馬場会場]
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
相続・事業承継を解決する専門家になる!! ≪非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務≫

●新「合資会社設立」節税 ●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」 ●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●種類株式の活用事例としての事業承継に活かす従業員持株会

【FP継続教育単位認定講座】

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合名会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」の可能性や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-09(金) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】路線価評価・広大地評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-13(火) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
徹底活用!! 『信託を活用した相続・贈与の実務』
講師名
笹島 修平 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
2007年9月に改正信託法が施行され、4年以上が経ちます。この改正により、相続・贈与の場面で信託を活用し新しいことができるようになりました。信託と聞くと「信託銀行にお願いするもの」というイメージが定着しているようですが、信託は信託会社に依頼しなくても、親族内だけで活用することができます。具体的には遺言書の作成、財産の贈与、高齢化対策等において信託を活用することができます。しかも、課税上のデメリットも基本的にありません。本セミナーでは、相続・贈与において信託を活用する際の実務上および税務上の主要な論点について取り上げ、わかりやすく解説したいと思います。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-14(水) 18:00~20:30(受付開始17:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
士業等の各専門家のための!! 『新規顧客開拓を成功させる!!セミナーの創り方』
講師名
佐々木英明 氏 (SBIビジネス・ソリューションズ株式会社 市場開拓部 部長 ビジネスクラス・セミナー事務局 責任者)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 見込み顧客開拓を目的としたセミナ -

新規の見込み顧客開拓は、士業(専門家)にとって“永遠の課題”です。
近年、個人情報保護の問題などにより、新規のお客様へのアプローチは、特に難しくなっています。そのような状況の中、新規の見込み顧客開拓のための「マーケティング・セミナー」の開催が増えています。参加者は、積極的に行動される方で、しかもニーズは高く、コミュニケーションも取れるため、問題点が把握しやすく、自社のお客様になっていただける可能性も高いと予測されます。
しかし、セミナー内容や集客方法など、【企画・運営】にはノウハウが必要で、闇雲に開催をすれば、手数ばかりかかり、効果の薄いものになってしまう危険性もあります。
そこで、本セミナーでは、ビジネスクラス(BC)・セミナーのアクセスデータの傾向を分析し、将来のお客様(見込顧客)に参加していただける「マーケティング・セミナー」の創り方についての考察をすすめていきます。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます。

● 新規の見込み顧客開拓のツールとして「セミナー」の基本的なノウハウが習得できます。
● 成功している事務所のセミナー開催事例が学べます。
● BCセミナーのアクセスログや、セミナーに参加者の属性などから、傾向がわかります。

▲ページトップへ
開催日
2011-12-14(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
大激変時代の「ビジネスチャンス」を開示!! 『不動産コンサルティングの実務』
講師名
林 弘明 氏 ((株)ハート財産パートナーズ 代表取締役 不動産コンサルティング技能登録者)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産を取り巻く事業環境が激変を遂げるなか、最新の不動産事情や時流に乗った不動産事業の展開は急務となっています。近年では、再開発や家賃滞納者の急増による「立退き業務」、税制大改正(相続税、贈与税)を受けた「相続・納税処理のための条件整備業務」のほか、入居者から絶大な支持を受け注目を集めている「シェアハウス」の企画開発・運営ノウハウなど、多岐に渡った実務ノウハウが不動産コンサルタントには求められています。
本セミナーは、不動産コンサルタントの第一人者・林弘明氏の実践から、激変する時代に求められる不動産企画の最新ノウハウを開示いただきます。最新テーマとして、急増する「立退き」「古アパート・貸宅地の整理・権利調整」「都心部における地上げ」、今後案件の増加が予想される「相続・納税対策」の現場での実務を事例から学ぶほか、「遺産相続を入口にした案件創出手法」「コンサルティング報酬の設定と受け取り方」など、不動産コンサルタント必須の実務知識についても詳解。さらには、次世代のシェアハウスとして注目集める「コンセプト型シェアハウス」の展開手法についても解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-15(木) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】都市計画法・建築基準法等の知識を活かした!! 『広大地調査・判定の実務』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積など)に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、広大地を調査する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-16(金) 13:30~16:30(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪開催】《21世紀型》相続ビジネスを成功させるための実務ポイント!! 『富裕層から信頼を得るための相続戦略』
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング(株) 代表取締役 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
今、相続戦略は全く新しい時代を迎えています。過去の狭い範囲からの発想では単なる小手先論に終始してしまうことになるでしょう。何のために「相続戦略」を立てるのかを明確にすることが知識より意識の時代にフィットします。
本セミナーでは、“会計事務所が資産家から信頼され、選ばれるために取り組むべき”新しい発想法や相続戦略の立て方までを解説いたします。今後、会計事務所が生き残るためには、資産家(富裕層)の囲い込みが重要なテーマとなります。

なお、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。

● 現在の社会を見れば相続税の推移は分かる
● 地主(個人)資産にB/SとP/Lの概念を取り入れる
● 相続マーケティングの重要性を考える
● 相続戦略は不動産戦略・事業承継戦略でもある
● 21世紀型の信頼を得るための発想法とは何か
● 相続の目標は、社会・親族・個人の三方が繁栄していくことである。
▲ページトップへ
開催日
2011-12-16(金) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
関係会社間取引、同族関係者間取引における『利益移転と税務の諸問題』
講師名
小林磨寿美 氏 (小林摩寿美税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
同族会社や関係会社間の取引については、第三者間取引とは異なり、一般に利害が対立しないと考えられ、同族関係者や関係会社全体の損益を重視して、時価を対価としない取引や社会通念に沿わない取引が行われることがあります。そのため、親会社間の低額融資、子会社からの資産の高価買取り、子会社に対する債務免除、過大な融資引き受けなども寄附金に該当するとして、その損金性を否認した多くの裁決例や裁判例が存在します。
そこで、本セミナーでは、法人間での営業取引、資産の売買、資産の賃貸借、株式の譲渡、自己株式の買い取り等の利用において、どのような利益移転が行われ、それに対応する税制が、どのようになっているか具体的に解説いたします。

なお、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。

● 関係会社間取引はグループ法人税制導入により変わったか
1.グループ法人税制の本当の意味
2.寄附及び受贈益の捉え方は従来通りでいいか
3.利益あるいは損失の移転を伴わない資産・負債の移転は本当にフリーなのか

● 具体的な関係会社間取引にどう対応するか
1.会社の戦略と税理士事務所の役割
2.別表調整を駆使しよう

● 個人が絡む取引への影響
▲ページトップへ
開催日
2011-12-17(土) 10:00~17:00(9:30受付開始)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪開催】会計事務所のための都市計画法・建築基準法等の知識を活かした!! 『広大地調査・判定の実務』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路、開発行為、用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法(建築条例を含む)関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積、マーケット情報など)に関する知識も重要です。
そこで、不動産の専門家の立場から、広大地を調査する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-01-08(日) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価実務大学 全7講座 第5講座】 税理士 笹岡宏保 先生による!! 取引相場のない株式の相続税評価実務
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な財産評価等の知識を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産評価等の知識を解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、財産評価の知識は必須です。
▲ページトップへ
開催日
2012-01-11(水) 17:30~20:30(受付開始17:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
7,000回以上もセミナーを企画してきた、カリスマプロデューサーがノウハウを大公開!! 『仕事が殺到する一流講師になる秘訣』
講師名
茅切伸明(かやきりのぶあき) 氏 (株式会社ヒューマンプロデュース・ジャパン代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- セミナー講師になってブランドを築き、コンサルティングや顧問契約を獲得する -

稼いでいるコンサルタントや弁護士・税理士・社労士が、なぜセミナー講師をしていると思いますか?
カリスマコンサルタントや人気弁護士・実力税理士だから、セミナー講師を依頼されると思っていませんか? 実は全く逆です! セミナー講師をすることで、仕事を獲得しているのです。一般的に、士業の先生が顧問先を増やすのは、紹介や口コミがほとんどです。しかし、口コミや紹介は時間がかかり、数も望めません。あなたは、もっと効果的な方法があることをご存知ですか?新規客を獲得する最も効果的な方法は、セミナー会社が開催するセミナーの講師になることです。
銀行系シンクタンク・商工会議所などのセミナー講師をするとこんなメリットがある!
 ● コンサルティングや顧問契約が取れる
 ● 自主開催セミナーの場合と違って、集客の苦労から解放される
 ● ブランド力のある主催者の場合、優良な見込客を集めてくれる
 ● パンフレットの印刷、発送のコストを主催者が負担して販促してくれる
 ● 主催者のブランド力で、あなたの信用力が増す
 ● 高額の講師料をもらえる
 ● 本業の単価が上がる
 ● 雑誌の取材や本の出版を依頼される
 ● ブログ、メルマガの読者を増やすことができる
 ● パンフレットを営業ツールに使える

このセミナーでは、セミナー会社の講師に選ばれるための条件、コンサルティングや顧問契約が取れる話し方、リピートの声がかかる講師の秘訣を3時間でお話しします。
▲ページトップへ
開催日
2012-01-12(木) 18:00~20:30(受付開始17:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『税務訴訟制度が壊れている』
講師名
黒木 貞彦 氏 (税理士法人黒木会計 代表社員 広島文化学園大学・大学院講師 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
税務訴訟では納税者側が約90%も負けています。訴訟である以上、原告と被告の言い分は拮抗しているはずであり、原告と被告の勝訴率は各々50%になるはずです。では、なぜ、そうならいのでしょうか。
今回、務訴訟の関係者(裁判官、被告・代理人、弁護士)の全員が税務知識に乏しいことが判明しました(あくまでも、私が関与した税務訴訟についてのことです。)。
壊れた税務訴訟制度を放置しますと「不当な税務行政からの救済を求めて訴訟した納税者の権利が守られない」ことになります。
本セミナーでは、税務訴訟制度の改革を目的として出版した『税務訴訟制度が壊れている』を題材に、税務訴訟制度の改革の「たたき台」を提案していきます。より良い改革案を国民(納税者)の皆様の叡智を集結して策定し、緊急に税務訴訟制度の改革を実現することが必要です。
▲ページトップへ
開催日
2012-01-15(日) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価実務大学 全7講座 第6講座】 税理士 笹岡宏保 先生による!! 営業権の評価実務
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な財産評価等の知識を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産評価等の知識を解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、財産評価の知識は必須です。
▲ページトップへ
開催日
2012-01-17(火) 10:30~17:00 (受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【全3講座 第3講座】 『非公開株式譲渡の時価<完全版>』 [高田馬場会場]
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
相続・事業承継を解決する専門家になる!! ≪非公開株式譲渡の時価と相続・事業承継対策の実務≫

●新「合資会社設立」節税 ●小規模宅地2次相続の常識変化の誤解
●新「消費税還付!」 ●優遇化贈与で子の浪費対策の親族信託
●種類株式の活用事例としての事業承継に活かす従業員持株会

【FP継続教育単位認定講座】

相続税の大衆課税時代。資産家は「資産経営者」たることを求められます。「経営」に最適な組織は「会社」です。個人資産家も、新スキームの“合名会社”設立で「資産保有会社」による相続税の節税をしつつ「消費税還付」も可能です。また、持分化で「納税猶予」の可能性や「遺留分の特例」まで受けられます。さらに、物件毎の会社設立で、その都度「消費税還付」を受け、既存の事業会社と共に必然的に「グループ法人」化します。これらの会社は、節税効果維持と事業継続のため「事業承継」が求められます。その一環で株式等を「譲渡」取得する場合、相続税評価と異なる時価が必要で、安易な合意はトリプル課税になるため難解な「自己株式の評価」が必要です。その回避策には、効果的節税の面ばかりでなく、増大する親族外承継にも使える従業員持株会を用います。
▲ページトップへ
開催日
2012-01-19(木) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【名古屋講演】実務の現場から本音で語る!! 『資産税ビジネスの勘所』
講師名
宮田 泰夫 氏 (税理士法人トゥモロー・ジャパン社員 税理士)
開催地
愛知県名古屋市
ステータス
締め切り
概要
サービスメニューとして「相続税対策」を掲げる会計事務所は多いと思いますが、総合的な「資産税コンサルティング」でまとまった報酬を得ているケースは極めて少ないようです。「資産税」のコンサルティングというと、相続税の申告と思われている方が多いのも現状ですが、相続を円滑に進める課題は複雑化していますし、フィーの取り方も一様ではありません。
そこで、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。


【講師からの一言】
税法の改正等により今後増えると予想される相続税の申告業務。
案件受注のポイント、資産家の囲い込み、固定収益化、内部研修、税務報酬の考え方、提示の時期・提示の仕方等について資産税ビジネスの勘所をお話したいと思います。
また最近は相続人同士のトラブルが非常に多くなってきているようにも感じます。
相続業務を行う場合、遺産の分割において留意すべきポイントがいくつかあります。
相続案件の受託は申告書作成業務以外の面で極めてデリケートな部分が存在し、同時に会計事務所も税務以外の目に見えない隠れたリスクも生じてきます。
我々が今までに受注した申告業務の案件の中から税法とは別の面で実際に経験し学んだことをいくつかの事例を交えてお話し出来ればと思います。
所長先生、職員の方々の日々の業務に少しでもお役に立てれば幸いです。
▲ページトップへ
開催日
2012-01-20(金) 10:00~17:00(9:30受付開始)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【名古屋開催】会計事務所のための都市計画法・建築基準法等の知識を活かした!! 『広大地調査・判定の実務』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
愛知県名古屋市
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価基本通達による広大地を不動産の基本から解説 -

広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路、開発行為、用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法(建築条例を含む)関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積、マーケット情報など)に関する知識も重要です。
そこで、不動産の専門家の立場から、広大地を調査する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-01-20(金) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪講演】実務の現場から本音で語る!! 『資産税ビジネスの勘所』
講師名
宮田 泰夫 氏 (税理士法人トゥモロー・ジャパン社員 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
サービスメニューとして「相続税対策」を掲げる会計事務所は多いと思いますが、総合的な「資産税コンサルティング」でまとまった報酬を得ているケースは極めて少ないようです。「資産税」のコンサルティングというと、相続税の申告と思われている方が多いのも現状ですが、相続を円滑に進める課題は複雑化していますし、フィーの取り方も一様ではありません。
そこで、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。


【講師からの一言】
税法の改正等により今後増えると予想される相続税の申告業務。
案件受注のポイント、資産家の囲い込み、固定収益化、内部研修、税務報酬の考え方、提示の時期・提示の仕方等について資産税ビジネスの勘所をお話したいと思います。
また最近は相続人同士のトラブルが非常に多くなってきているようにも感じます。
相続業務を行う場合、遺産の分割において留意すべきポイントがいくつかあります。
相続案件の受託は申告書作成業務以外の面で極めてデリケートな部分が存在し、同時に会計事務所も税務以外の目に見えない隠れたリスクも生じてきます。
我々が今までに受注した申告業務の案件の中から税法とは別の面で実際に経験し学んだことをいくつかの事例を交えてお話し出来ればと思います。
所長先生、職員の方々の日々の業務に少しでもお役に立てれば幸いです。

▲ページトップへ
開催日
2012-01-25(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による『路線価評価の実務』
講師名
原 卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産調査の仕方から路線価評価の実務までを解説 -

路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式による不動産評価を実例(演習形式)を通して基礎から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2012-01-26(木) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
事業承継税制の概要とその徹底活用法
講師名
玉越 賢治 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
平成21年4月に施行された「非上場株式に係る贈与税・相続税の納税猶予制度」は、平成23年9月現在で確認申請が2,313件に上るものの、相続税の認定申請は316件、贈与税の認定申請は96件に過ぎません。
この制度に関わる税理士・公認会計士・金融機関担当者等からは「円滑化法と税法の両方を理解しなければならず難しい」、「適用要件が数多く定められており、間違うと大変」、「事後要件が厳しく使いづらい」、「具体事例を知りたい」等のご意見が多数寄せられています。
本講座では、事業承継税制の生い立ち、概要を解説するとともに、専門家が留意すべき点や疑問点についてお答えいたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-02-01(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産事業者、資産税担当者、FP必聴!! 『借地権・底地/限定価格/地代・家賃・借家権評価』
講師名
柳澤泰章 氏 / 石川真樹 氏(株式会社東京アプレイザル )
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産コンサルティングの現場で役立つ特殊な不動産知識を基礎から解説 -

不動産評価の特殊分野であり、分かりにくい「借地権・底地と一時金(譲渡承諾料、更新料、建替承諾料、条件変更承諾料)/限定価格(隣地買収等)/地代・家賃/借家権(立ち退き料)」評価にポイントを絞り、基礎理論を踏まえ、実例を中心に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-02-02(木) 18:00~20:30(受付開始17:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『2012年激動の時代に生き残るための会計事務所経営のやり方』
講師名
竹内 実門 氏 (株式会社 船井総合研究所 会計事務所コンサルティングチーム チームリーダー)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 会計事務所の最も旬なビジネスモデル事例大公開 -

会計事務所・税理士事務所業界において、気鋭の若手税理士さんが仕掛けた「低価格顧問料モデル」の浸透に始まり、「記帳代行フランチャイズシステム」の登場、大手税理士法人によるM&Aの推進・・・などのトピックに加え、「廃業による顧問先の減少」や「顧問先の業績悪化に伴う顧問料の減額」など、厳しい経営環境が一層進んでしまっています。
このような状況下で、会計事務所・税理士事務所の業績を伸ばすために必要なことは、「脱・税務」「本業転換」と呼ばれる「税務会計を中心に置き、品質を高めながらお客様が納得する価格体系を作りながら、周辺の関連業務で利益を出す!」という、粗利ミックスと品揃強化を核としたビジネスモデルが必要です。これらの成功事例として、「経理代行モデル」「相続関連フルサポートモデル」「低価格会社設立+年一決算申告モデル」「営業力圧倒的一番化モデル」などの成功事例をお伝えします。
▲ページトップへ
開催日
2012-02-03(金) 13:30~17:30(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価】路線価評価・広大地評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
神奈川県横浜市
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価や広大地評価に必要な不動産の知識を解説 -

路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、横浜市建築基準条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。
▲ページトップへ
開催日
2012-02-08(水) 18:00~20:00(受付開始17:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
会計事務所が調査や評価で見落としやすい!! 『建築基準法の道路と路線価』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
東京アプレイザル主催 不動産実務【入門】シリーズ

- 路線価評価における道路調査の重要性を基礎から解説 -

皆さんはなぜ土地に値段が付くと思いますか?それは、土地に「建物」を建てる(利用する)ことができるからです。土地が建築基準法の道路に面していなければ、建物を建てることはできません。したがって、道路の「意味」を知ることと「調査」は、土地評価において重要な位置を占めることになります。
▲ページトップへ
開催日
2012-02-08(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価と実勢価格(時価)の乖離に着目した!! 『不動産コンサルティングの実務』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 時価評価と財産評価の違いを理解し、相続事前対策やコンサルティング契約を獲得する -

会計事務所が行える不動産コンサルティングにおいて、不動産の時価が分かっていれば問題解決が早い場合が多々あります。例えば、無道路地の処理(隣地の所有者と交渉)、借地権・底地問題の解決、相続時の納税対策(売却不動産の選定)、広大地評価及び交換時・共有物分割時の時価などです。
そこで、不動産の時価の概念を活用して問題解決した不動産コンサルティング(問題の発見)事例をご紹介し、皆様の事案解決の参考にできるよう解説いたします。
なお、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。

● 相続対策には土地有効利用の概念が必要
● 納税対策(売却)、遺産分割及び遺留分減殺請求は時価概念が重要です
● アパート経営(不動産投資)は、不動産キャッシュフロー経営です
● 売れない物件(瑕疵物件)を見抜けば事前コンサルができます
● 時価/相続評価/固定資産税評価/簿価を記載したレポートの作成
● 交換・売却・分割スキームには、簿価と時価/財産評価と時価の乖離を把握することが重要
● 相続税評価を理解し、不動産業務に役立てる/マーケットを理解し、資産税業務に役立てる

このセミナーでは、会計事務所等が行うことができる不動産コンサルティング(不動産の問題点を発見し、各専門家のコーディネートをする)の実務を解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-02-09(木) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続贈与の実務対策
講師名
玉越 賢治 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の平成24年度改正(案)にも言及!! -

ピーク時には被相続人100人中約8人が相続税の対象であったものが、昨今は4人台に半減しています。平成23年度税制改正による相続税の課税ベース・税率構造の見直し等による増税案は国会に上程されたまま未だ成立していませんが、平成24年度税制改正において、相続税の増税案が再上程されるものと言われています。
相続税の増税傾向は、個人地主や企業オーナー等の資産家層に限らず、今までは相続税のことを意識しなかった方も相続税について理解しておく必要が出てきたことを意味します。
本講座では相続・贈与、事業承継等資産税中心に業務を特化している税理士の玉越賢治氏により、相続・贈与において留意しなければならない点から税理士が悩む納税資金対策や相続税対策まで具体的事例に基づいて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-02-22(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
「不動産相続ビジネス研究会」発足記念講演 『不動産と相続ビジネス』
講師名
芳賀 則人 氏 (株式会社東京アプレイザル 代表取締役 不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産知識を活かした相続コンサルの展開 -

富裕層(土地資産家など)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合も数多く見受けられます。
そこで、本来の相続対策(分割・納税・節税)の前提には「不動産マネジメント」が重要であることを趣旨に、相続ビジネスに直結する横断的な知識や実践ノウハウを研究していく場を設けていきます。これから相続ビジネスを展開していく方のご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-02-23(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
借地権・底地/限定価格/地代・家賃・借家権評価
講師名
柳澤泰章 氏(株式会社 東京アプレイザル 虎ノ門支店長 不動産鑑定士 )
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産評価の「特殊分野」を実例を通して徹底解説 -
▲ページトップへ
開催日
2012-02-29(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
「不動産相続ビジネス研究会」発足記念講演 第2弾! 『広大地ビジネスの展開』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産の知識を活かした相続コンサルの可能性 -

土地資産家にとって「広大地」は土地(相続)評価が【約50%減】できるため、有効な節税対策となりえます。しかし、広大地判定は不動産の知識が求められるため、不動産に精通していない地主様や税理士の方には難しいものとなっています。また、マンション適地の判定が難しい場合は、「専門家の意見」が求められていることから、専門家(不動産精通者)にとっての「広大地アドバイザリー業務」の可能性を考えます。
▲ページトップへ
開催日
2012-03-06(火) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
FP、不動産コンサルタント、会計事務所、投資家のための!! 『【不動産】の利回り分析とキャッシュフロー経営の実務』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産コンサルティング部 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 利回りの基礎から不動産投資分析(DCF法)までを2日間で詳細に解説 -

不動産投資を行うにあたって、各種【利回り】の概念を知ることは大変重要になります。また、不動産投資は不動産経営であり、その前提となるキャッシュフローの把握ができなければ、適正な価値を判断することもできません。さらに、不動産は金額が大きいため、借入金を併用して不動産投資をすることが通常ですが、その際の自己資金の収益率の出し方もわからなければその投資が良かったのか悪かったのかすらも判断できません。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産投資・土地活用分析をする上で、必要な知識を、基礎理論から具体的な事例分析まで解説いたします。
なお、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。

 ● 不動産の利回りは、考え方によっていろいろな種類があります。
 ● 不動産投資は、DCF法などの手法を知っていることが前提です。
 ● アパート経営は、不動産キャッシュフロー経営と同義語です。
 ● 財産評価の「貸家建付地」は、適正な時価(価値)を反映していません。
 ● 資産家(地主)や企業の不動産の価値を知っていますか?
 ● 土地活用前にも不動産の収益分析の概念(知識)は必要です。
▲ページトップへ
開催日
2012-03-21(水) 10:30~17:00 (10:00受付開始)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
演習形式で学ぶ!! 『路線価評価の基礎』
講師名
原 卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産調査の仕方から路線価評価の基礎まで -

路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式による不動産評価を実例(演習形式)で基礎から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2012-03-22(木) 10:30~17:30(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
会計事務所のための【路線価評価・広大地評価等】に必要な!! 『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続・資産税ビジネスに必要な不動産の知識を解説 -

【1日集中講座】東京会場 (同一内容の講座を大阪でも開催いたします)

路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、各自治体の条例・開発指導要綱に関する知識も必要になる上に、不動産マーケットの概念も重要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-03-23(金) 18:00~20:30(受付開始17:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【不動産実務学校:千葉会場】 相続税申告に必要となる!! 『不動産基礎知識と広大地判定実務』
講師名
永井 宏治 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産鑑定士)
開催地
千葉県船橋市
ステータス
締め切り
概要
- 不動産の基礎知識(都市計画法・建築基準法)から広大地・純山林判定の実務までを解説 -

相続税の申告の際には相続財産である土地の価値を適正に把握することが必要です。そして、土地の価値を適正に知るためには不動産の基礎的な知識(都市計画法・建築基準法)の基礎知識が不可決となります。本講座では土地評価に必要となる最低限の不動産知識を身につけて頂くとともに広大地や純山林の実例を挙げて「相続税評価額が大きく下がる土地」を解説します。
▲ページトップへ
開催日
2012-03-23(金) 10:30~17:00 (10:00受付開始)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪会場】 演習形式で学ぶ!! 『路線価評価の基礎』
講師名
原 卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 不動産調査の仕方から路線価評価の基礎まで -

路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式による不動産評価を実例(演習形式)で基礎から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2012-03-25(日) 10:30 ~ 17:00 (受付 10:00 ~ )
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【財産評価実務大学 全7講座 第7講座】 税理士 笹岡宏保 先生による!! 相続財産の認定(名義預金の取扱い)
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な財産評価等の知識を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる財産評価等の知識を解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、財産評価の知識は必須です。
▲ページトップへ
開催日
2012-03-27(火) 10:30~17:00 (10:00受付開始)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
弊社実例・判例及び裁決事例で解説!! 『建築不可地・無道路地の評価』
講師名
芳賀 則人 氏 (株式会社 東京アプレイザル 代表取締役 不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価基本通達の土地評価では解決できない -

財産評価基本通達による土地評価だけでは、対処できないケース(路線価評価と時価のかい離が著しい不動産)を中心に解説し、倍率評価(固定資産税評価)や広大地評価の問題点等を弊社実例(是認・否認)、判例・裁決事例で解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-03-28(水) 10:30~17:00 (10:00受付開始)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による!! 『土地評価の実務』
講師名
原 卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価から市街地山林等(宅地比準)の評価までを解説 -

路線価(自用地)評価の実践から市街地山林等(宅地比準)の評価までを解説します。
▲ページトップへ
開催日
2012-03-29(木) 10:30~17:30(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
会計事務所のための【路線価評価・広大地評価等】に必要な!! 『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 相続・資産税ビジネスに必要な不動産の知識を解説 -

【1日集中講座】大阪会場(大阪・淀屋橋) (同一内容の講座を東京でも開催いたします)

路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、各自治体の条例・開発指導要綱に関する知識も必要になる上に、不動産マーケットの概念も重要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-03(火) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
法律的根拠の理解なくしてはできない 『更正請求等手続きの実務』
講師名
高橋 安志 氏 (税理士法人 安心資産税会計 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 更正請求や嘆願・請願の手続き上の留意点を具体事例で解説 -

【相続税法】平成23年12月2日申告期限分から大幅に改正!!

相続税の申告書を提出した後に申告内容等に間違いがあり、相続税額が過大であったことを発見した場合、税務署に還付請求等を提出することができます。本講座では、資産税の専門家である税理士・高橋安志先生を講師にお招きし、法律的根拠を基に具体的事例を参考にして更正請求等の手続きの留意点や実務上のポイントを解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-04(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
士業等の各専門家のための!! 『新規顧客開拓を成功させる!!セミナーの創り方』
講師名
佐々木英明 氏 (SBIビジネス・ソリューションズ株式会社 市場開拓部 部長 ビジネスクラス・セミナー事務局 責任者)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 見込み顧客開拓を目的としたセミナーを成功させるためのノウハウを公開 -

新規の見込み顧客開拓は、士業(専門家)にとって“永遠の課題”です。
近年、個人情報保護の問題などにより、新規のお客様へのアプローチは、特に難しくなっています。そのような状況の中、新規の見込み顧客開拓のための「マーケティング・セミナー」の開催が増えています。参加者は、積極的に行動される方で、しかもニーズは高く、コミュニケーションも取れるため、問題点が把握しやすく、自社のお客様になっていただける可能性も高いと予測されます。
しかし、セミナー内容や集客方法など、【企画・運営】にはノウハウが必要で、闇雲に開催をすれば、手数ばかりかかり、効果の薄いものになってしまう危険性もあります。
そこで、本セミナーでは、ビジネスクラス(BC)・セミナーのアクセスデータの傾向を分析し、将来のお客様(見込顧客)に参加していただける「マーケティング・セミナー」の創り方についての考察をすすめていきます。
なお、本セミナーを受講されますと、このような実務に役立てられます。

● 新規の見込み顧客開拓のツールとして「セミナー」の基本的なノウハウが習得できます。
● 成功している事務所のセミナー開催事例が学べます。
● BCセミナーのアクセスログや、セミナーに参加者の属性などから、傾向がわかります。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-07(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 土地評価実務大学<第1講座>  『土地評価の通則事項・土地の評価単位の実務』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<東京アプレイザル実務セミナー 『資産税実務大学2012』〔1〕>
【全9講座(20日間)土地評価連続研修】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-10(火) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
実例に学ぶ!! 『不動産所有法人による消費税還付と「法人・所得・相続」三税の比較検証 』
講師名
田中 美光 氏 (田中会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- まだまだ出来る!!消費税還付 -

平成22年4月の税制改正で住宅用アパート・マンションの消費税還付ができなくなってしまったと誤解している税理士さんを多く見かけます。本講座では、消費税還付申告を手掛けて15年間【100%の成功率】を誇る税理士・田中美光先生を講師にお招きし、実例から消費税還付申告のノウハウを解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-11(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【好評につき、追加講演決定!!】「不動産相続ビジネス研究会」発足記念講演 『不動産と相続ビジネス』
講師名
芳賀 則人 氏 ((株)東京アプレイザル 代表取締役 不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産知識を活かした相続コンサルの展開 -

富裕層(土地資産家など)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合も数多く見受けられます。
そこで、本来の相続対策(分割・納税・節税)の前提には「不動産マネジメント」が重要であることを趣旨に、相続ビジネスに直結する横断的な知識や実践ノウハウを研究していく場を設けていきます。これから相続ビジネスを展開していく方のご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-12(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士・会計事務所職員のための!! 『相続相談実務対応』
講師名
清田 幸弘 氏 (ランドマーク税理士法人 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
★相続・資産税に強い!![会計事務所]になるための「実務講座」★

- 相続税申告業務で心得ておきたい【対応術】を公開 -

税理士一人当たりの相続税申告件数は年間平均【0.7】件です。一部の税理士・会計事務所に申告依頼が集中していることを踏まえると、相続に関わる一連の手続を経験する機会が訪れない税理士の方々も少なくないようです。本セミナーはそのような税理士や会計事務所職員の方にもお客様に「的確なサービスを提供」していただける内容となっていますので、所長様のほか職員様のご参加もお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-13(金) 10:30~17:30(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【会計事務所のための】 都市計画法・建築基準法の知識を活かした!! 『広大地調査・判定の実務』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価基本通達による広大地を不動産の基本から解説 -

【1日集中講座】東京会場 (同一内容の講座を大阪でも開催いたします)

広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できないことが数多くあります。例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路、開発行為、用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法(建築条例を含む)関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積、マーケット情報など)に関する知識も重要です。
そこで、不動産の専門家の立場から、広大地を調査する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-17(火) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
会計事務所が取り組むべき 『企業再生コンサルティングの実務』
講師名
川野 雅之 氏 (有限会社川野コンサルティング 代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 企業再生に必要な知識と交渉力を習得し、顧問先企業の救済と新規事業の拡大を目指す -

未曾有の天災や世界的規模の経済危機に見舞われた現在、苦境に陥る企業が続出しています。“適当な”事業計画書で時間稼ぎをするのももはや限界。会計事務所は今、中小企業を真に再生させるスキルや、金融機関との交渉力が不可欠な時代に突入しています。
どんな局面で再生を考えるべきか。具体的なスキームは何通りあるか。金融機関にはどうアプローチすればよいか。個人保証問題はどう解決すればよいのか等を、数多くの再生案件を手掛ける実務家が解説します。全編質疑応答形式で進めますので、具体的な質問もご持参下さい。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-18(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
好評につき追加講演決定!!【東京会場】「不動産相続ビジネス研究会」発足記念講演 第2弾! 『広大地ビジネスの展開』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産の知識を活かした相続コンサルの可能性 -

富裕層(土地資産家など)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合も数多く見受けられます。
そこで、本来の相続対策(分割・納税・節税)の前提には「不動産マネジメント」が重要であることを趣旨に、不動産相続ビジネスに直結する横断的な知識や実践ノウハウを研究していく場を設けていきます。これから不動産の知識を活かして、相続・不動産ビジネスを展開していきたい方のご参加をお待ちしています。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-19(木) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
追加講演!! 『仕事が殺到する一流講師になる秘訣』
講師名
茅切伸明(かやきりのぶあき) 氏 (株式会社ヒューマンプロデュース・ジャパン代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- セミナー講師になってブランドを築き、コンサルティングや顧問契約を獲得する -

7,000回以上もセミナーを企画してきた、カリスマプロデューサーがノウハウを大公開!!

稼いでいるコンサルタントや弁護士・税理士・社労士が、なぜセミナー講師をしていると思いますか?
カリスマコンサルタントや人気弁護士・実力税理士だから、セミナー講師を依頼されると思っていませんか? 実は全く逆です! セミナー講師をすることで、仕事を獲得しているのです。一般的に、士業の先生が顧問先を増やすのは、紹介や口コミがほとんどです。しかし、口コミや紹介は時間がかかり、数も望めません。あなたは、もっと効果的な方法があることをご存知ですか?新規客を獲得する最も効果的な方法は、セミナー会社が開催するセミナーの講師になることです。
銀行系シンクタンク・商工会議所などのセミナー講師をするとこんなメリットがある!

 ● コンサルティングや顧問契約が取れる
 ● 自主開催セミナーの場合と違って、集客の苦労から解放される
 ● ブランド力のある主催者の場合、優良な見込客を集めてくれる
 ● パンフレットの印刷、発送のコストを主催者が負担して販促してくれる
 ● 主催者のブランド力で、あなたの信用力が増す
 ● 高額の講師料をもらえる
 ● 本業の単価が上がる
 ● 雑誌の取材や本の出版を依頼される
 ● ブログ、メルマガの読者を増やすことができる
 ● パンフレットを営業ツールに使える

このセミナーでは、一流講師の話し方のルールとテクニック、ブランドづくりを学ぶだけではなく、セミナー会社から選ばれる条件、コンサルティングや顧問契約が取れる話し方、リピートの声がかかる講師の秘訣をお話しします。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-20(金) 18:00~20:30(受付開始17:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【不動産実務学校:千葉会場】 相続税申告に必要となる!! 『不動産基礎知識と広大地判定実務』
講師名
永井 宏治 氏 (株式会社 東京アプレイザル 不動産鑑定士)
開催地
千葉県柏市
ステータス
締め切り
概要
- 不動産の基礎知識(都市計画法・建築基準法)から広大地・純山林判定の実務までを解説 -

相続税の申告の際には相続財産である土地の価値を適正に把握することが必要です。そして、土地の価値を適正に知るためには不動産の基礎的な知識(都市計画法・建築基準法)の基礎知識が不可決となります。本講座では土地評価に必要となる最低限の不動産知識を身につけて頂くとともに広大地や純山林の実例を挙げて「相続税評価額が大きく下がる土地」を解説します。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-24(火) 10:30~17:30(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
大阪会場【会計事務所のための】 都市計画法・建築基準法の知識を活かした!! 『広大地調査・判定の実務』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価基本通達による広大地を不動産の基本から解説 -

【1日集中講座】大阪会場(大阪・淀屋橋) (同一内容の講座を東京でも開催いたします)

広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できないことが数多くあります。例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路、開発行為、用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法(建築条例を含む)関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積、マーケット情報など)に関する知識も重要です。
そこで、不動産の専門家の立場から、広大地を調査する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-25(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
好評につき追加講演決定!!【横浜会場】「不動産相続ビジネス研究会」発足記念講演 『不動産と相続ビジネス』
講師名
芳賀 則人 氏 (株式会社東京アプレイザル 代表取締役 不動産鑑定士)
開催地
神奈川県横浜市
ステータス
締め切り
概要
- 不動産知識を活かした相続コンサルの展開 -

富裕層(土地資産家など)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合も数多く見受けられます。
そこで、本来の相続対策(分割・納税・節税)の前提には「不動産マネジメント」が重要であることを趣旨に、相続ビジネスに直結する横断的な知識や実践ノウハウを研究していく場を設けていきます。これから相続ビジネスを展開していく方のご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-04-28(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 財産評価実務大学<第1講座>  『小規模宅地等の相続税の課税特例』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
株式会社東京アプレイザル
ステータス
締め切り
概要
<東京アプレイザル実務セミナー 『資産税実務大学2012』〔2〕>
【全4講座(14日間)土地評価連続研修】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-05-07(月) 18:00~20:00(受付開始17:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪会場】会計事務所が調査や評価で見落としやすい!! 『建築基準法の道路と路線価』
講師名
石川 真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
[会計事務所のための不動産実務 【入門】大阪会場(大阪・淀屋橋)] 

- 路線価評価における道路調査の重要性を基礎から解説 -

皆さんはなぜ土地に値段が付くと思いますか?それは、土地に「建物」を建てる(利用する)ことができるからです。土地が建築基準法の道路に「2m以上」接していなければ、建物を建てることはできません。したがって、道路の「意味」を知ることと「調査」は、土地評価において重要な位置を占めることになります。
▲ページトップへ
開催日
2012-05-07(月) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
好評につき追加講演決定!!【大阪会場】「不動産相続ビジネス研究会」発足記念講演 『不動産と相続ビジネス』
講師名
芳賀 則人 氏 (株式会社東京アプレイザル 代表取締役 不動産鑑定士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 不動産知識を活かした相続コンサルの展開 -

富裕層(土地資産家など)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合も数多く見受けられます。
そこで、本来の相続対策(分割・納税・節税)の前提には「不動産マネジメント」が重要であることを趣旨に、相続ビジネスに直結する横断的な知識や実践ノウハウを研究していく場を設けていきます。これから相続ビジネスを展開していく方のご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-05-08(火) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪会場】 税理士 笹岡宏保 先生による!! 『土地評価の基礎』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価基本通達による土地評価を基礎から解説 -

資産税の専門家である税理士 笹岡宏保 先生を講師にお招きし、土地(財産)評価の基礎的事項を学びます。
▲ページトップへ
開催日
2012-05-16(水) 13:30~17:00(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産相続ビジネス研究会【定例会】 “稼げる”不動産相続マネジメントの秘訣 『まずは依頼者の資産設計を行う』
講師名
福田 郁雄 氏 (株式会社 福田財産コンサル 代表取締役)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
― 相続コンサルの適任者は不動産コンサルタントである!―

稼げるコンサルタントになるためには、単なる知識だけではなく、実務でしか得られない情報・ノウハウがあります。そこで、今回は、不動産相続コンサルタントとして、活躍しておられる福田郁雄氏を講師にお招きし、稼げる不動産相続マネジメントの秘訣を伝授して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2012-05-19(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 土地評価実務大学<第2講座>  『宅地の評価実務(基本編)』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<東京アプレイザル実務セミナー 『資産税実務大学2012』〔1〕>

【全9講座(20日間)土地評価連続研修】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-05-22(火) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産事業者、会計事務所、FP、SA必聴!! 『借地権・底地/限定価格と地代・家賃/借家権評価』
講師名
【1日目担当】石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
【追加講演決定!! ≪全2日間≫】

- 不動産コンサルティングの現場で役立つ特殊な不動産知識を基礎から解説 -

不動産評価の特殊分野であり、分かりにくい「借地権・底地と一時金(譲渡承諾料、更新料、建替承諾料、条件変更承諾料)/限定価格(隣地買収等)/地代・家賃/借家権(立ち退き料)」評価にポイントを絞り、基礎理論を踏まえ、実例を中心に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-05-26(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 土地評価実務大学<第3講座>  『宅地の評価実務(応用編)』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<東京アプレイザル実務セミナー 『資産税実務大学2012』〔1〕>

【全9講座(20日間)土地評価連続研修】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-05-30(水) 15:00~17:00(受付開始14:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
東京アプレイザル <日本FP協会法人賛助会員> 営業支援セミナー 新規顧客開拓をするための!! 『自主セミナーの開き方』
講師名
石川真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 東京アプレイザルが行っているセミナーの考え・取り組みをご紹介いたします -

セミナーの参加者は、積極的に行動される方で、しかもニーズは高く、コミュニケーションも取れるため、問題点が把握しやすく、自社のお客様になっていただける可能性も高いと予測されます。ただし、セミナーを自主開催するにしても一事務所では、お金も、人数も限られているため継続開催することは難しいという声を多く聞きます。
そこで、効率的に小人数で開催できる自主セミナーを東京アプレイザル実務セミナーやTAPスクールの事例をもとに、セミナーの企画(講師選定・会場・受講料など)、チラシのつくり方、集客方法、告知、受付確認(料金システム)、名簿管理、当日受付、アンケートの活用までの一連の作業をお話し、地域での他社協業でのセミナー継続開催の可能性を検討いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-05(火) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
広大地評価実務版【名古屋会場】 活字で読んでも見えてこない!! 『広大地評価』
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
愛知県名古屋市
ステータス
締め切り
概要
「相続税 広大地評価」の勘所とストライク・ゾーン

土地の評価は、年々複雑困難になっている上に、適用対象にならなかった場合の税額が膨大になるため、その判断・決定には正しい知識が必要となります。そこで、本講座では、年間の相続税の申告案件が80件を超え、年間1500筆を超える土地評価を行っている宮田泰夫税理士事務所所長の宮田泰夫氏を講師にお招きし、活字だけでは得られない土地評価のストライクゾーンをスライド写真とイラストでわかりやすく解説して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-05(火) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【追加講演決定!!】徹底活用!! 『信託を活用した相続・贈与の実務』
講師名
笹島 修平 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- これからの相続・贈与の対応策 -

2007年9月に改正信託法が施行され、4年以上が経ちます。この改正により、相続・贈与の場面で信託を活用し新しいことができるようになりました。信託と聞くと「信託銀行にお願いするもの」というイメージが定着しているようですが、信託は信託会社に依頼しなくても、親族内だけで活用することができます。具体的には遺言書の作成、財産の贈与、高齢化対策等において信託を活用することができます。しかも、課税上のデメリットも基本的にありません。本セミナーでは、相続・贈与において信託を活用する際の実務上および税務上の主要な論点について取り上げ、わかりやすく解説したいと思います。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-06(水) 13:30~16:30(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【塩見哲先生・名古屋初開催】 会計事務所等のための「相続ビジネス」を成功させる実務ポイント!! 『富裕層から信頼を得るための相続戦略』
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング(株) 代表取締役 税理士)
開催地
愛知県名古屋市
ステータス
締め切り
概要
- 資産家から選ばれる(新規顧客開拓できる)事務所になるための発想法 -

【塩見哲先生・名古屋初開催】

今、相続戦略は全く新しい時代を迎えています。過去の狭い範囲からの発想では単なる小手先論に終始してしまうことになるでしょう。何のために「相続戦略」を立てるのかを明確にすることが知識より意識の時代にフィットします。
本セミナーでは、“会計事務所が資産家から信頼され、選ばれるために取り組むべき”新しい発想法や相続戦略の立て方までを解説いたします。今後、会計事務所が生き残るためには、資産家(富裕層)の囲い込みが重要なテーマとなります。
なお、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。

 ● 現在の社会を見れば相続税の推移は分かる
 ● 地主(個人)資産にB/SとP/Lの概念を取り入れる
 ● 相続マーケティングの重要性を考える
 ● 相続戦略は不動産戦略・事業承継戦略でもある
 ● 21世紀型の信頼を得るための発想法とは何か
 ● 相続の目標は、社会・親族・個人の三方が繁栄していくことである。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-06(水) 10:00~12:30(受付開始9:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【相続・資産税実務に必須】会計事務所が調査や評価で見落としやすい!!『建築基準法の道路と路線価』
講師名
石川 真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
愛知県名古屋市
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価等における道路調査の重要性を基礎から解説 -

皆さんはなぜ土地に値段が付くと思いますか?それは、土地に「建物」を建てる(利用する)ことができるからです。土地が「建築基準法の道路」に「2m以上」接していなければ、建物を建てることはできません。したがって、道路の「意味」を知ることと「調査」は、土地評価において重要な位置を占めることになります。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-07(木) 14:00~17:00(受付開始13:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『平成23・24年度税制改正の影響』
講師名
藤井茂男 氏 (藤井茂男税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 課税強化と緩和が織りなす税制・会計の動向 -

複雑な税制改正において課税が強化されるものと緩和されるものが含まれ、施行時期との関係から分かり難くなっています。これらの改正項目が実務に与える影響を考えます。また、「中小企業基本要領」の取扱いについても考えます。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-08(金) 2012年6月8日(金)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
徹底活用!! 『事業承継のための組織再編』
講師名
佐藤 信祐 氏 (公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
平成22年度税制改正により、グループ法人税制が導入され、組織再編に関する税務上の取扱いが明確になってきました。また、平成13年度税制改正により導入された組織再編税制についても、ようやく定着してきたようにも感じられます。そのため、組織再編税制についての理解は、会計事務所にとって特殊なノウハウというよりも、知っておかなければならない基本的な内容となりつつあります。
これに対し、事業承継においても組織再編を利用しようとする動きも見受けられ、相続税引下げのための手法だけでなく、事業上のニーズに沿った利用も増えてきています。そこで、本講座では、事業承継のための組織再編についての税務上の取扱いについて解説を行います。

●資産税を専門とされている会計事務所様で、組織再編関連の業務に対応したい方
●申告業務を専門とされている会計事務所様で、顧問先における組織再編関連の業務に対応したい方
▲ページトップへ
開催日
2012-06-09(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士・会計事務所・FPのための!! 『宅建』独学サポート講座
講師名
中村 喜久夫 氏
開催地
東京都渋谷区
ステータス
締め切り
概要
- 『スッキリわかる宅建』(TAC出版)の著者「中村喜久夫」氏による【スピード解説】 -

税理士、FPとして資産税分野で活躍していくには宅建(不動産取引)の知識は不可欠です。しかし、本業の実務に忙しく資格スクールに通う時間がない、という人も多いと思います。そうかといって、膨大な宅建試験の範囲を独学だけで理解するのは難しいでしょう。
この講座は宅建独学をサポートすることを目的としています。独学をベースに、月1回土曜日(全5回)の講義(スピード解説)と演習で、独学では理解しにくい点、今年出題が予想される論点を解説していきます。もちろん講師に質問して疑問を解消することもできます。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-12(火) 15:00~17:00(受付開始14:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
対談形式スペシャルセミナー全6回<相続後の仕事>第1講座 『相続後がいかに大切か』
講師名
本郷 尚 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税申告が終わったら「仕事が終わった!」と思っていませんか? -

★ココが知りたい!私が伝授します!
→報酬のもらい方、言い出すタイミング
→お客様のキープとキャッチの仕方

第1講座 6月12日(火)「相続後がいかに大切か」
第2講座 7月13日(金)「相続後のビジネスチャンス」
第3講座 9月11日(火)「仕事の量と質が3倍になる秘訣」
第4講座 10月17日(水)「生活・資産・子供・家族と会社」
第5講座 11月14日(水)「後継者のパートナーになる」
第6講座 12月5日(水)「相続コンサルタントの将来像」

■主な講演内容 <対談形式なので順不同>
相続人の数だけ相談がある(信頼されているからです!!)/相続人の中にダブル相続組がいる/50~60代の人が中心で意思決定が早い/奥様が頼ってくる/後継者が相談しにくる/相談内容は多岐にわたり、こちらの力量・器量が問われる/ライフプランに関わる相談がビジネスになる/資産の組み替え、株式の移動、資金が動く/過去の処理問題、未整理資産を決着させる/税務以外の幅広い相談があり、総合力が問われ、やりがいがある など

▼こんな方にオススメです
● 相続何でも屋(相続の総合コンサルタント)を目指している方、これから目指す方
● 企業再生や事業再生ビジネスの入り口(新規顧客開拓)を考えている方
● 後継者問題(介護・共有解消・二次相続・他の親族との調整)、事業承継問題に取り組んでいる方
● 相続後のライフプランに関わるビジネスを考えている方
● 相続後の会社分割・合併などの組織再編やM&Aビジネスの入口(新規顧客開拓)を考えている方
▲ページトップへ
開催日
2012-06-12(火) 15:00~17:00(受付開始14:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<スペシャルセミナー全6回> 仕事の量と質を3倍に増やす相続ビジネスの考え方 『相続後の仕事』
講師名
本郷 尚 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税申告が終わったら「仕事が終わった!」と思っていませんか? -

★ココが知りたい!私が伝授します!
→報酬のもらい方、言い出すタイミング
→お客様のキープとキャッチの仕方

第1講座 6月12日(火)「相続後がいかに大切か」
第2講座 7月13日(金)「相続後のビジネスチャンス」
第3講座 9月11日(火)「仕事の量と質が3倍になる秘訣」
第4講座 10月17日(水)「生活・資産・子供・家族と会社」
第5講座 11月14日(水)「後継者のパートナーになる」
第6講座 12月5日(水)「相続コンサルタントの将来像」

■主な講演内容 <対談形式なので順不同>
相続人の数だけ相談がある(信頼されているからです!!)/相続人の中にダブル相続組がいる/50~60代の人が中心で意思決定が早い/奥様が頼ってくる/後継者が相談しにくる/相談内容は多岐にわたり、こちらの力量・器量が問われる/ライフプランに関わる相談がビジネスになる/資産の組み替え、株式の移動、資金が動く/過去の処理問題、未整理資産を決着させる/税務以外の幅広い相談があり、総合力が問われ、やりがいがある など

▼こんな方にオススメです
● 相続何でも屋(相続の総合コンサルタント)を目指している方、これから目指す方
● 企業再生や事業再生ビジネスの入り口(新規顧客開拓)を考えている方
● 後継者問題(介護・共有解消・二次相続・他の親族との調整)、事業承継問題に取り組んでいる方
● 相続後のライフプランに関わるビジネスを考えている方
● 相続後の会社分割・合併などの組織再編やM&Aビジネスの入口(新規顧客開拓)を考えている方
▲ページトップへ
開催日
2012-06-15(金) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【2日間連続研修】 財産評価基本通達による!! 『土地評価』マスター講座
講師名
原 卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産の調査から市街地山林等(宅地比準)の評価まで -

路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式や宅地比準方式による不動産評価を実例(演習形式)を通して基礎から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-16(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 財産評価実務大学<第2講座>  『借地権の評価実務』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
株式会社東京アプレイザル
ステータス
締め切り
概要
<東京アプレイザル実務セミナー 『資産税実務大学2012』〔2〕>
【全4講座(14日間)土地評価連続研修】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-19(火) 17:30~20:30(受付開始17:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による!! 『市街化調整区域の土地評価』
講師名
佐藤健一 氏 (佐藤健一税理士事務所 税理士・不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 市街化調整区域内における土地の調査と評価方法を徹底解説 -

市街化調整区域は、都市計画法上、「市街化を抑制すべき区域」と定めれられていますが、条件によっては広大地の適用も可能です。また、市街化調整区域は農地法(農業委員会の調査)とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると評価に直接影響してしまいます。そこで、本講座では市街化調整区域内の土地評価にポイントを絞り、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-21(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
「資産税の実務要点」全4講座・4日間 『贈与税・相続税の実務要点』
講師名
武田 秀和 氏 (武田秀和税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
相続税の改正が行われますと、課税対象者が飛躍的に増加すると予想されます。知っているつもりでもよくわからない税目である相続税・贈与税の実務の要点を解説します。
▲ページトップへ
開催日
2012-06-26(火) 10:30~17:30(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【6時間集中特別講座】 会計事務所・税理士のための!! 『相続・事業承継ビジネスエッセンス』
講師名
岸田 康雄 氏 他 (国際公認投資アナリスト・公認会計士・税理士・中小企業診断士)他
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
相続、事業承継、組織再編、M&A、その他専門家による[連続研修]講座

相続・事業承継支援業務~M&Aアドバイザリー業務まで、
会計事務所の業務を拡大できるノウハウを学ぶ!

相続・事業承継対策は、一人(一事務所)で行える時代ではありません。あらゆる業種の専門家及び地域の方が【チーム】となって対応していくことが必要です。多様な相続・事業承継問題を解決する上で重要なのは、様々な能力のコラボレーションです。
専門家に対するお客様の期待は全く変わりつつあります。そこで、本セミナーを受講された皆さまが、戦略・情報・業務と、多岐にわたる能力をもった専門家たちをまとめ、ワンチームでお客様の課題解決に取り組むのに加え、外部の知見や手法を積極的に協業し、既存のアプローチにとらわれない【最適なスキーム】を創っていくことを期待します。

● 申告業務を専門とされている会計事務所で、
 顧問先の相続・事業承継業務に対応したい方
● 金融機関や投資ファンドの相続・事業承継に対する取り組みを知りたい
 会計事務所の方
● 資産税を専門とされている会計事務所で、M&A業務に対応したい方
▲ページトップへ
開催日
2012-07-04(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『非公開株式譲渡の時価・分散株式の集中化』
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都渋谷区
ステータス
締め切り
概要
- 自己株式の適正時価マトリックスを解説・否認で「トリプル課税」 -

グループ法人化あるいは離脱で増加する自己株式の譲渡・事業承継のための
親族間等の譲渡に欠かせない自己株式の時価・議決権集中

事業承継対策などで、非公開株式を取得する場合、相続税評価と異なる時価の検討が必要です。安易な合意価額で「みなし譲渡」「みなし贈与」「みなし配当」のトリプル課税になるため「自己株式の評価」が求められる実務の難題です。
相続ではなく、譲渡時の評価を基本から紐解き、国税三法の「時価」の相違をつかみ、最新判例からリスクを最小限にする要点を、2008年『非公開株式譲渡の法務・税務』(中央経済社)発行後、昨年の第3版も5刷となった同著の著者が解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-07-04(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【2日間連続研修】 財産評価基本通達による!! 『土地評価』マスター講座
講師名
原 卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産の調査から市街地山林等(宅地比準)の評価まで -

路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式や宅地比準方式による不動産評価を実例(演習形式)を通して基礎から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2012-07-06(金) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『個人間における利益移転と税務の諸問題』
講師名
小林磨寿美 氏 (小林摩寿美税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 権利関係の移動と課税関係について、相続税法9条を中心に解説 -

事業や財産の承継をどのように進めていくかは、個人を取り巻く税務における大きな一つのテーマとなっています。
事業の承継に関しては、従来からの手法である増資や自己株式の買取りに加えて、組織再編やグループ法人税制の活用が、実務家の間で関心事の一つとなっています。また、ここ数年の改正で事業体等を巡る法制及び税制が整備されたことから、次の世代への財産の移転に利用できないかと模索する動きもあります。さらには、バブル期の相続対策などで、共有とした不動産等について、次の相続が発生する時期となったことにより、その後始末のための対策が喫緊の課題ともなっています。
これらのことに対処する際に、どのような権利関係の移動が起こり、どのような課税関係が発生するか、特に相続税法9条を中心に解説していきます。

● 個人間で利益移転が起こる場面と発生する課税関係
 ・個人が絡む取引では複数税目に渡る課税関係が発生する
 ・所得税、法人税の考え方と贈与税の考え方

● 間接的な利益供与に対する課税関係はどのようなものか
 ・表で起こる取引と裏で起こる課税関係
 ・個人間の利益移転を介在するもの

● 意図しない利益移転と意図された利益移転
 ・相続税法9条が発動されるのはどのような場面か
 ・発生しうる課税関係にどう対処するか
▲ページトップへ
開催日
2012-07-10(火) 10:30~17:30(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【「経営・事業承継実務研究会」プレ講座】 会計事務所が知っておくべき『事業承継コンサルティングビジネスの現場実務』
講師名
税理士 中村克宏 氏 (株式会社船井財産コンサルタンツ 法人コンサルティング事業部 執行役員 事業部長)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
サービスメニューとして「事業承継」を掲げる会計事務所は多いと思いますが、事業承継コンサルティングでまとまった報酬を得ているケースは極めて少ないようです。また、銀行、保険会社、M&Aブティック等が「事業承継」のコンサルティングを標榜しているケースも多いと思います。
「事業承継」のコンサルティングというと、自社株式の評価引き下げスキームの構築と思われている方が多いのも現状ですが、事業承継を円滑に進める課題は複雑化しています。たとえば、事業承継者がいないケースや、たとえ事業承継者がいたとしても、会社債務の個人保証を求められる代表取締役の地位承継を躊躇する実子も増えています。また、バブル崩壊後20年以上が経過し、過去の相続対策や過去の相続にともなう遺産分割によって株式が分散する等のしわ寄せが出ているケースも多く見られます。
そこで、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。

○ 現場の企業オーナーの感じている問題(ニーズ)は何か?
○ 会計事務所が事業承継ビジネスにどのような形で参入すべきなのか?
○ 会計事務所が事業承継ビジネスへ参入するのであれば、その全体像の中でどのようなポジションをとるべきなのか?
○ 企業オーナーに対する問題提起のポイントは何か?
○ プランニングのポイントは何か?
▲ページトップへ
開催日
2012-07-12(木) 14:00~17:00(受付開始13:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
会計事務所、不動産業者のための「相続ビジネス」を成功させる実務ポイント!! 『顧客から信頼を得るための相続戦略』
講師名
塩見 哲 氏 (ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 税理士)
開催地
福岡県福岡市
ステータス
締め切り
概要
東京アプレイザル【福岡】初開催記念講座 ≪第Ⅱ部≫

- 相続ビジネスで新規顧客開拓ができる事務所になるための発想法 -

今、相続戦略は全く新しい時代を迎えています。過去の狭い範囲からの発想では単なる小手先論に終始してしまうことになるでしょう。何のために「相続戦略」を立てるのかを明確にすることが知識より意識の時代にフィットします。
本セミナーでは、“会計事務所や不動産会社が顧客から信頼され、選ばれるために取り組むべき”新しい発想法や相続戦略の立て方までを解説いたします。今後、会計事務所や不動産会社が生き残るためには、資産家(富裕層)等の囲い込みが重要なテーマとなります。
なお、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。

 ● 現在の社会を見れば相続税の推移は分かる
 ● 地主(個人)資産にB/SとP/Lの概念を取り入れる
 ● 相続マーケティングの重要性を考える
 ● 相続戦略は不動産戦略・事業承継戦略でもある
 ● 21世紀型の信頼を得るための発想法とは何か
 ● 相続の目標は、社会・親族・個人の三方が繁栄していくことである。

▲ページトップへ
開催日
2012-07-13(金) 10:00~17:00(受付開始9:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
会計事務所のための、これからの相続・資産税ビジネスに必須!! 『路線価評価と不動産知識』
講師名
石川 真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
福岡県福岡市
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価基本通達の土地評価と評価に必要な不動産知識 -

東京アプレイザル 【福岡】 初開催記念講座

会計事務所だけでなく、相続ビジネスに力を入れたい不動産事業者の方も必須の知識です

土地(財産)評価は、路線価図の見方や間口・奥行・不整形地及び想定整形地の取り方がわかれば、実務上対応可能です。そこで、第一講座では、路線価方式による土地評価を基礎から演習形式で学びます。
第二講座では、路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないところを中心に解説いたします。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路(セットバック等)や容積率などの建築基準法関連(建築基準条例含む)の知識などです。
本セミナーでは、土地評価や不動産調査に必要な最低限知っておきたい不動産の知識を効率よく1日で解説いたします。なお、本セミナーでは路線価評価等をする上で重要な以下の内容をお伝えいたします。

● 路線価評価は、事前準備が重要である
● 路線価評価も不動産の「時価」なので、現地調査・役所調査は必須である
● 都市計画法・建築基準法の知識が無ければ対応できない土地評価がある
● 建築基準法の知識でも足りず、建築基準条例の知識も必要である
● 広大地調査は上記に加え、開発指導要綱などの総合的な知識も必要である
● 売れない土地(無道路地等)は、【財産評価>時価】 になるので事前対策が重要
▲ページトップへ
開催日
2012-07-13(金) 15:00~17:00(受付開始14:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
対談形式スペシャルセミナー全6回<相続後の仕事>第2講座 『相続後のビジネスチャンス』
講師名
本郷 尚 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税申告が終わったら「仕事が終わった!」と思っていませんか? -

★ココが知りたい!私が伝授します!
→報酬のもらい方、言い出すタイミング
→お客様のキープとキャッチの仕方

第1講座 6月12日(火)「相続後がいかに大切か」
第2講座 7月13日(金)「相続後のビジネスチャンス」
第3講座 9月11日(火)「仕事の量と質が3倍になる秘訣」
第4講座 10月17日(水)「生活・資産・子供・家族と会社」
第5講座 11月14日(水)「後継者のパートナーになる」
第6講座 12月5日(水)「相続コンサルタントの将来像」

■主な講演内容 <対談形式なので順不同>
相続人の数だけ相談がある(信頼されているからです!!)/相続人の中にダブル相続組がいる/50~60代の人が中心で意思決定が早い/奥様が頼ってくる/後継者が相談しにくる/相談内容は多岐にわたり、こちらの力量・器量が問われる/ライフプランに関わる相談がビジネスになる/資産の組み替え、株式の移動、資金が動く/過去の処理問題、未整理資産を決着させる/税務以外の幅広い相談があり、総合力が問われ、やりがいがある など

▼こんな方にオススメです
● 相続何でも屋(相続の総合コンサルタント)を目指している方、これから目指す方
● 企業再生や事業再生ビジネスの入り口(新規顧客開拓)を考えている方
● 後継者問題(介護・共有解消・二次相続・他の親族との調整)、事業承継問題に取り組んでいる方
● 相続後のライフプランに関わるビジネスを考えている方
● 相続後の会社分割・合併などの組織再編やM&Aビジネスの入口(新規顧客開拓)を考えている方
▲ページトップへ
開催日
2012-07-18(水) 13:30〜17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『間違った相続対策から資産家を救う』
講師名
原 卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
実際の事例から学ぶ!
間違った相続対策から資産家を救う!
▲ページトップへ
開催日
2012-07-19(木) 18:00~20:30(受付開始17:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
士業・コンサルタントのための、新規顧客開拓を成功させる!! 『小規模自主セミナーの開き方』
講師名
石川 真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル セミナー事業部 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
東京アプレイザル 【顧客開拓実践会】 特別講座

- 現物商品がない、士業やコンサルタントのためのセミナー戦略 -

セミナーの参加者は、積極的に行動される方で、コミュニケーションも取れるため、問題点が把握しやすく、自社のお客様になっていただける可能性も高いと予測されます。ただし、セミナーを自主開催するにしても一事務所では、お金も、人数も限られているため継続開催することは難しいという声を多く聞きます。
そこで、効率的に小人数で開催できる自主セミナーを東京アプレイザル実務セミナーの事例をもとに、セミナーの本質やセミナーの企画(テーマ選定・会場・受講料など)、チラシのつくり方、集客方法等の一連の作業をお話し、他士業での共同セミナー開催の可能性を検討いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-07-19(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
「資産税の実務要点」全4講座・4日間 『遺贈と遺産分割協議の実務要点』
講師名
武田 秀和 氏 (武田秀和税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
遺贈と遺産分割協議は被相続人・相続人の様々な思惑が凝縮されます。遺贈に対しての税務的アドバイス、遺産分割協議にまつわる諸問題、これらの実務的要点を解説します。
▲ページトップへ
開催日
2012-07-20(金) 15:00~17:00 (受付14:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続税財産(土地)評価に必要な!! 『市街化調整区域の調査と倍率評価の限界』
講師名
石川 真樹 氏 (株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
市街化調整区域は、都市計画法上、「市街化を抑制すべき区域」と定めれられていますので、原則として建物は建ちませんが、条件によっては一般的な建物のほか戸建分譲(広大地の適用)も可能となります。また、市街化調整区域は農地法(農業委員会の調査)とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると、過小評価または過大評価に結び付く可能性があります。そこで、本講座では市街化調整区域の土地評価に必要な調査にポイントをおき、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-07-26(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
「資産税の実務要点」全4講座・4日間 『相続税の申告と調査対応』
講師名
武田 秀和 氏 (武田秀和税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
相続税調査は非常に高い確率で行われます。調査を受けにくい申告書の作成が最優先です。その具体的なポイントを解説します。また実際の調査に臨む対応を、加算税も含めた具体的事例を基に解説します。
▲ページトップへ
開催日
2012-08-02(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
「資産税の実務要点」全4講座・4日間 『譲渡所得の実務要点』
講師名
武田 秀和 氏 (武田秀和税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
経済情勢が良くない近年は譲渡所得件数が大変少なくなっています。それでも、所得税における譲渡所得の重要性は変わりません。なかなか理解しにくい譲渡所得の基本から特例まで実務の要点を解説します。
▲ページトップへ
開催日
2012-08-10(金) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【2日間連続研修】 財産評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川 真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価、倍率評価及び広大地評価に必要な不動産の知識を網羅 -

路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-08-24(金) 13:30~16:30(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『財産評価基本通達による路線価・倍率方式評価の注意点』 本講座受講者に AP-CAD ver1.0 をプレゼント
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 依頼者から損害賠償請求されないための土地評価知識 -

間違いが非常に多い評価

 ① 公図を利用した場合の縮尺調整ミス
 ② 奥行価格補正
 ③ 角地加算
 ④ 不整形地補正
 ⑤ 宅地比準方式の土地評価
 ⑥ 雑種地の評価
 ⑦ 市街地山林の評価

通達だけでは判断できない土地評価事例及び、損害賠償事例をわかりやすく説明します。
▲ページトップへ
開催日
2012-08-25(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 土地評価実務大学<第4講座>  『農地・山林・原野(宅地予備地)の評価実務』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<東京アプレイザル実務セミナー 『資産税実務大学2012』〔1〕>

【全9講座(20日間)土地評価連続研修】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-08-29(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続対策・土地活用コンサルに活かす!! 『不動産と相続ビジネス』
講師名
芳賀 則人 氏 (株式会社東京アプレイザル 代表取締役 不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産知識を活かした相続コンサルティングの展開 -

不動産相続ビジネス研究会【特別講座】
※当講座は2・3・4月開催「プレ講座」と同一講座です。

富裕層( 土地資産家など)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる( 税理士であれば節税、F Pであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合も数多く見受けられます。
そこで、本来の相続対策( 分割・納税・節税)の前提には「不動産マネジメント」が重要であることを趣旨に、相続ビジネスに直結する横断的な知識や実践ノウハウを研究していく場を設けていきます。これから相続・不動産ビジネスを展開していく方の参加をお待ちしています。
▲ページトップへ
開催日
2012-08-30(木) 13:30~16:30(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『財産評価基本通達による路線価・倍率方式評価の注意点』 本講座受講者に AP-CAD ver1.0 をプレゼント
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 依頼者から損害賠償請求されないための土地評価知識 -

間違いが非常に多い評価

 ① 公図を利用した場合の縮尺調整ミス
 ② 奥行価格補正
 ③ 角地加算
 ④ 不整形地補正
 ⑤ 宅地比準方式の土地評価
 ⑥ 雑種地の評価
 ⑦ 市街地山林の評価

通達だけでは判断できない土地評価事例及び、損害賠償事例をわかりやすく説明します。
▲ページトップへ
開催日
2012-08-30(木) 18:00~20:30(受付開始17:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『真実の税務調査対策』
講師名
松嶋 洋 氏 (税務総合調査コンサルタント 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 税理士の税務調査対策は根本的に誤っている? -

元国税調査官として税務調査を実施する際、常に思っていたことは、『税理士は根本的な税務調査対策ができない』ということです。もっと言ってしまえば、税理士の対策は的外れなものが非常に多いという印象があるのです。
本セミナーでは、税理士が対応できていない、死角となっているところはどこなのか、その死角に対処するためにはどのようにすればいいのか、また税務調査に入られた場合でも、有利な交渉ができるイロハ等を、税務調査を行なってきた元国税調査官である税理士という立場から、お話をしたいと思っております。
ぜひ、ご来場下さい!
▲ページトップへ
開催日
2012-08-31(金) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
会社の継続発展を見据えた!! 『事業承継コンサルティング』
講師名
金井義家 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 公認会計士・税理士・中小企業診断士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
経営・事業承継ビジネス研究会【プレ講座】
- 株式承継対策のポイントとその事例研究 -

9.13発足『経営事業承継ビジネス研究会』会員募集中!
~会計事務所の「経営コンサル×事業承継コンサル」ビジネスを研究~

オーナー経営者が事業承継をする上で、大きなポイントとなるのが株式の承継対策です。後継者に株式を承継したくても、優良企業ほど株価が高く、贈与税や所得税負担が大きなハードルとなり実行できないケースが多く見られます。本講座では、事例研究の形式で、生前にオーナー経営者の株式の承継を進め、事業承継を円滑に進める手法を解説します。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-02(日) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 財産評価実務大学<第3講座>  『貸付金債権の評価実務』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
株式会社東京アプレイザル
ステータス
締め切り
概要
<東京アプレイザル実務セミナー 『資産税実務大学2012』〔2〕>
【全4講座(14日間)土地評価連続研修】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-04(火) 17:00~20:00(受付開始16:45)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
“会計事務所が行う”財産評価と時価の乖離に着目!! 『不動産コンサルティングエッセンス』
講師名
石川 真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 不動産コンサルティングの適任者は、会計事務所である -

会計事務所やFPが行える不動産コンサルティングにおいて、不動産の時価が分かっていれば問題解決が早い場合が多々あります。例えば、無道路地の処理(隣地の所有者と交渉)、借地権・底地問題の解決、相続時の納税対策(売却不動産の選定)、広大地評価及び交換時・共有物分割時の時価などです。
そこで、不動産の時価の概念を活用して問題解決した不動産コンサルティング(問題の発見)事例をご紹介し、皆様の事案解決の参考にできるよう解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-04(火) 13:30~16:30(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『財産評価基本通達による路線価・倍率方式評価の注意点』 本講座受講者に AP-CAD ver1.0 をプレゼント
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 依頼者から損害賠償請求されないための土地評価知識 -

間違いが非常に多い評価

 ① 公図を利用した場合の縮尺調整ミス
 ② 奥行価格補正
 ③ 角地加算
 ④ 不整形地補正
 ⑤ 宅地比準方式の土地評価
 ⑥ 雑種地の評価
 ⑦ 市街地山林の評価

通達だけでは判断できない土地評価事例及び、損害賠償事例をわかりやすく説明します。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-05(水) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪会場】 税理士 笹岡宏保 先生による!! 『誤りやすい!! 取引相場のない株式の評価ポイント』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価基本通達による株式評価を基礎から解説-

財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、「取引相場のない株式」評価について、税理士が判断に迷うケースや特に留意すべき事項を中心に、どのような判断で対応・評価しているのかを最新の事例を交えて具体的に解説して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-06(木) 13:00~17:30(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
スライド写真100枚とイラストで見る!! 『都市近郊農家の相続における留意点』
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
活字では見えてこない土地評価のストライクゾーン”現場風景を交え評価のポイントを徹底解説します!
▲ページトップへ
開催日
2012-09-07(金) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
事業の継続・発展に着目した!! 『事業承継支援コンサルティングの実務』
講師名
城所 弘明 氏 (城所会計事務所 所長 公認会計士・税理士・行政書士・AFP)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
事業承継の本来の目的は“事業の継続・発展”であり、
これによる継続的な付加価値のサービスの提供である!

■■■
9.13発足『経営事業承継ビジネス研究会』会員募集中!
~会計事務所の「経営コンサル×事業承継コンサル」ビジネスを研究~
■■■

各企業が有するすぐれた商品開発能力、技術力、容易に真似のできないビジネスモデルやのれん等の付加価値を創出する源泉=「事業価値の源泉」が事業承継によってきちんと維持されることにより、社会に提供される付加価値が毀損することなく存続し、その結果として雇用も確保されます。本講座では、事業承継の本来の目的である「事業価値源泉」に着目し、その分析と承継を軸として、事業承継支援コンサルティング業務の進め方を解説していきます。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-07(金) 18:00~20:30(受付開始17:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『【特別講座】広大地実例解説』
講師名
芳賀 則人 氏 (株式会社東京アプレイザル 代表取締役 不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 会計事務所が間違いやすい広大地判定実例をご紹介 -

『広大地実例集』vol.2出版記念 & 虎ノ門支店開設記念

広大地意見書700件超、机上広大地判定5000件超の実績を誇る東京アプレイザルが、過去に行った実例を中心に、会計事務所が間違い安い箇所にポイントを絞り解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-11(火) 18:00~21:00(受付17:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『財産評価基本通達による路線価・倍率方式評価の注意点』 本講座受講者に AP-CAD ver1.0 をプレゼント
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
間違いが非常に多い評価

 ① 公図を利用した場合の縮尺調整ミス
 ② 奥行価格補正
 ③ 角地加算
 ④ 不整形地補正
 ⑤ 宅地比準方式の土地評価
 ⑥ 雑種地の評価
 ⑦ 市街地山林の評価

通達だけでは判断できない土地評価事例及び、損害賠償事例をわかりやすく説明します。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-11(火) 15:00~17:00(受付開始14:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
対談形式スペシャルセミナー全6回<相続後の仕事>第3講座 『仕事の量と質が3倍になる秘訣』
講師名
本郷 尚 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税申告が終わったら「仕事が終わった!」と思っていませんか? -

★ココが知りたい!私が伝授します!
→報酬のもらい方、言い出すタイミング
→お客様のキープとキャッチの仕方

第1講座 6月12日(火)「相続後がいかに大切か」
第2講座 7月13日(金)「相続後のビジネスチャンス」
第3講座 9月11日(火)「仕事の量と質が3倍になる秘訣」
第4講座 10月17日(水)「生活・資産・子供・家族と会社」
第5講座 11月14日(水)「後継者のパートナーになる」
第6講座 12月5日(水)「相続コンサルタントの将来像」

■主な講演内容 <対談形式なので順不同>
相続人の数だけ相談がある(信頼されているからです!!)/相続人の中にダブル相続組がいる/50~60代の人が中心で意思決定が早い/奥様が頼ってくる/後継者が相談しにくる/相談内容は多岐にわたり、こちらの力量・器量が問われる/ライフプランに関わる相談がビジネスになる/資産の組み替え、株式の移動、資金が動く/過去の処理問題、未整理資産を決着させる/税務以外の幅広い相談があり、総合力が問われ、やりがいがある など

▼こんな方にオススメです
● 相続何でも屋(相続の総合コンサルタント)を目指している方、これから目指す方
● 企業再生や事業再生ビジネスの入り口(新規顧客開拓)を考えている方
● 後継者問題(介護・共有解消・二次相続・他の親族との調整)、事業承継問題に取り組んでいる方
● 相続後のライフプランに関わるビジネスを考えている方
● 相続後の会社分割・合併などの組織再編やM&Aビジネスの入口(新規顧客開拓)を考えている方
▲ページトップへ
開催日
2012-09-13(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『事業承継法制度の全貌と具体策事例紹介』 経営・事業承継ビジネス研究会【第1回 定例会】
講師名
玉越 賢治 氏
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
平成20年は事業承継に係わる専門家、事業承継で悩んでいた企業オーナーにとっては歴史的な年でした。それは「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律(経営承継円滑化法)」が成立・施行された年だったからです。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-14(金) 14:00~17:00(受付開始13:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ケーススタディで解説する 『所有型法人の活用法』
講師名
阿藤芳明 氏 (税理士法人エーティーオー財産相談室 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
究極の所得税及び相続税対策としての法人活用策をケーススタディで解説します。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-15(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 土地評価実務大学<第5講座>  『雑種地の評価実務』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<東京アプレイザル実務セミナー 『資産税実務大学2012』〔1〕>

【全9講座(20日間)土地評価連続研修】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-16(日) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 土地評価実務大学<第6講座>  『貸家建付地の評価実務』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<東京アプレイザル実務セミナー 『資産税実務大学2012』〔1〕>

【全9講座(20日間)土地評価連続研修】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-18(火) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
地主向けビジネスに必須!! 『底地・古貸家の相続対策』
講師名
芳賀 則人 氏 (株式会社東京アプレイザル 代表取締役 不動産鑑定士)
開催地
東京駅周辺(決まり次第お知らせいたします)
ステータス
締め切り
概要
地主様(土地資産家)からこのようなご相談を受けた経験はありませんか?

 ◆相続対策したいが売却できるの?
 ◆地代(底地)が安く、税金を払うと手取りがほとんどない。
 ◆借地権者との人間関係が煩わしい。
 ◆先代から相続したので詳しいことがわからない。
 ◆一筆の土地の中に複数の借地人がおり、それぞれの借地権の境が不明確。
 ◆安い賃料(貸家)収入の割りには修繕費等の支出が多い。
 ◆借家権者がいて自分で明け渡し交渉するのは不安。
 ◆老朽化していて家屋倒壊したときの家主責任を負いたくない。
 ◆収益性や流動性が低いわりには相続税評価額が高い。

底地(貸地)・借地権・古アパートは同一物件に複数の権利関係者が存在し、意見の取りまとめが難しい上に、物件の個別性が強く(地代水準、目的、更新料や建替承諾料の授受の有無、立ち退き料などの違い)不動産が有効利用されていない場合がほとんどです。
そこで、底地・貸家問題の相続前後対策(コンサルティング)には正確な知識や情報が必要となりますので、実際の現場がどうように動いているのかをケーススタディ中心で解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-25(火) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産事業者、資産税担当者、FP必聴!! 『借地権・底地と限定価格』+『地代・家賃・借家権評価』
講師名
柳澤泰章 氏 (株式会社 東京アプレイザル 虎ノ門支店長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産評価の特殊分野であり、分かりにくい「借地権・底地と一時金(譲渡承諾料、更新料、建替承諾料、条件変更承諾料)/限定価格(隣地買収等)/地代・家賃/借家権(立ち退き料)」評価にポイントを絞り、基礎理論を踏まえ、実例を中心に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-25(火) 13:30~16:30(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『財産評価基本通達による路線価・倍率方式評価の注意点』 本講座受講者に AP-CAD ver1.0 をプレゼント
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
神奈川県横浜市
ステータス
締め切り
概要
- 依頼者から損害賠償請求されないための土地評価知識 -

間違いが非常に多い評価

 ① 公図を利用した場合の縮尺調整ミス
 ② 奥行価格補正
 ③ 角地加算
 ④ 不整形地補正
 ⑤ 宅地比準方式の土地評価
 ⑥ 雑種地の評価
 ⑦ 市街地山林の評価

通達だけでは判断できない土地評価事例及び、損害賠償事例をわかりやすく説明します。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-26(水) 18:30~20:40(受付開始18:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
士業・コンサルタントのための、新規顧客開拓を成功させる!! 『小規模自主セミナーの開き方』
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
セミナーの参加者は、積極的に行動される方で、コミュニケーションも取れるため、問題点が把握しやすく、自社のお客様になっていただける可能性も高いと予測されます。ただし、セミナーを自主開催するにしても一事務所では、お金も、人数も限られているため継続開催することは難しいという声を多く聞きます。

そこで、効率的に小人数で開催できる自主セミナーを東京アプレイザル実務セミナーの事例をもとに、セミナーの本質やセミナーの企画(テーマ選定・会場・受講料など)、チラシのつくり方、集客方法等の一連の作業をお話し、他士業での共同セミナー開催の可能性を検討いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-27(木) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
実務の現場から本音で語る!! 『資産税ビジネスの勘所』
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
サービスメニューとして「相続税対策」を掲げる会計事務所は多いと思いますが、総合的な「資産税コンサルティング」でまとまった報酬を得ているケースは極めて少ないようです。「資産税」のコンサルティングというと、相続税の申告と思われている方が多いのも現状ですが、相続を円滑に進める課題は複雑化していますし、フィーの取り方も一様ではありません。
そこで、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-09-28(金) 13:30~17:00(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
会計事務所が高収益体質になるための!! 『資産税コンサルティングの実務』
講師名
金井義家 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 公認会計士・税理士・中小企業診断士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
-事例で解説、資産税コンサルティングのポイントと落とし穴-

日本が大増税時代に入った今、資産税コンサルティングは有望なビジネスになりつつあります。その反面、落とし穴も多く、一歩間違えれば顧客の税負担をかえって増加させることにもなりかねません。
そこで、本講座では、事例紹介を中心に、資産税コンサルティングのポイントと落とし穴について解説します。
▲ページトップへ
開催日
2012-10-02(火) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価に必要な 『不動産知識と調査実務』
講師名
石川 真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価基本通達の土地評価に必要な不動産知識と調査方法 -

路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識です。ただし、知識があってもなぜ調査(役所調査、法務局調査、現地調査)の意義を知っていなければ対応できないこともあります。そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-10-04(木) 14:30~17:00(受付開始14:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【高田馬場開催】 相続税財産(土地)評価に必要な!! 『市街化調整区域の調査と倍率評価の限界』
講師名
石川 真樹(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 単なる固定資産税評価の倍率で過大評価しないための留意点 -

市街化調整区域は、都市計画法上、「市街化を抑制すべき区域」と定めれられていますので、原則として建物は建ちませんが、条件によっては一般的な建物のほか戸建分譲(広大地の適用)も可能となります。また、市街化調整区域は農地法(農業委員会の調査)とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると、過小評価または過大評価に結び付く可能性があります。
そこで、本講座では市街化調整区域の土地評価に必要な調査にポイントをおき、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-10-04(木) 14:30~17:00(受付開始14:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続税財産(土地)評価に必要な!! 『市街化調整区域の調査と倍率評価の限界』
講師名
石川 真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 単なる固定資産税評価の倍率で過大評価しないための留意点 -

市街化調整区域は、都市計画法上、「市街化を抑制すべき区域」と定めれられていますので、原則として建物は建ちませんが、条件によっては一般的な建物のほか戸建分譲(広大地の適用)も可能となります。また、市街化調整区域は農地法(農業委員会の調査)とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると、過小評価または過大評価に結び付く可能性があります。
そこで、本講座では市街化調整区域の土地評価に必要な調査にポイントをおき、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-10-04(木) 18:00~20:30(受付17:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【高田馬場開催】相続税財産(土地)評価に役立つ!! 『広大地評価の疑問点・誤解点』
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京(高田馬場)決定次第お知らせいたします。
ステータス
締め切り
概要
- 情報や質疑応答事例の内容を不動産知識で読み解く -

広大地判定をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。
例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路、開発行為、用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法(建築条例を含む)関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積、マーケット情報など)に関する知識も重要です。
▲ページトップへ
開催日
2012-10-05(金) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『事業承継に活かす「新しい」従業員持株会』
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
− 相続税の節税・種類株式の活用・親族外承継・組合と社団の相違 −

これまで「従業員持株会と言えば民法の組合」という“常識”がありました。これでも“相続税の節税”に役立ちますが、福祉面は弱く募集や維持が困難でした。
今回、従前ほとんど用いられなかったものの、柔軟性が高く、多くのメリットのある「権利能力なき社団」による「新しい」従業員持株会を提案します!
▲ページトップへ
開催日
2012-10-07(日) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 土地評価実務大学<第7講座>  『広大地の評価実務』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<東京アプレイザル実務セミナー 『資産税実務大学2012』〔1〕>

【全9講座(20日間)土地評価連続研修】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-10-11(木) 2012年10月11日(木)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『親族外事業承継コンサルティングの実務』 経営・事業承継ビジネス研究会【第2回 定例会】
講師名
岸田康雄 氏 (国際公認投資アナリスト・公認会計士・税理士・中小企業診断士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 事業価値源泉に着目した「親族外承継」の進め方 -

近年、政府や民間の諸団体による普及啓発活動とも相まって、中小企業経営者の間にも事業承継問題の重要性の認識が浸透して来たが、全ての事業承継を親族内だけでなし得ることはおよそ不可能であり、親族外からの後継者選びと専門家の支援が不可欠であるため、今後は、そのアドバイスやコンサルティングの重要性が益々高まるものと考えられる。

親族外承継を考えるに当たり重要なのは、創業者一族の手を離れた後の事業の継続・発展であり、これによる継続的な付加価値の提供である。すなわち、各企業が有する優れた商品開発能力、技術力、容易に真似のできないビジネスモデルやのれん等の付加価値を創出する源泉=「事業価値の源泉」が、親族外への事業承継であってもきちんと維持されることにより、社会に提供される付加価値が毀損することなく存続し、その結果として職員・従業員の雇用が確保されることである。

そこで、中小企業の事業承継の支援業務に携わる税理士の一助とするため、従来、あまり焦点が当てられて来なかった事業価値源泉に着目し、その分析と承継を軸として、「親族外承継」の進め方を示していくこととする。
▲ページトップへ
開催日
2012-10-17(水) 14:30~17:00(受付開始14:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【横浜駅開催】 相続税財産(土地)評価に必要な!! 『市街化調整区域の調査と倍率評価の限界』
講師名
石川 真樹(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
神奈川県横浜市
ステータス
締め切り
概要
- 単なる固定資産税評価の倍率で過大評価しないための留意点 -

市街化調整区域は、都市計画法上、「市街化を抑制すべき区域」と定めれられていますので、原則として建物は建ちませんが、条件によっては一般的な建物のほか戸建分譲(広大地の適用)も可能となります。また、市街化調整区域は農地法(農業委員会の調査)とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると、過小評価または過大評価に結び付く可能性があります。
そこで、本講座では市街化調整区域の土地評価に必要な調査にポイントをおき、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-10-17(水) 15:00~17:00(受付開始14:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
対談形式スペシャルセミナー全6回<相続後の仕事>第4講座 『生活・資産・子供・家族と会社』
講師名
本郷 尚 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税申告が終わったら「仕事が終わった!」と思っていませんか? -

★ココが知りたい!私が伝授します!
→報酬のもらい方、言い出すタイミング
→お客様のキープとキャッチの仕方

第1講座 6月12日(火)「相続後がいかに大切か」
第2講座 7月13日(金)「相続後のビジネスチャンス」
第3講座 9月11日(火)「仕事の量と質が3倍になる秘訣」
第4講座 10月17日(水)「生活・資産・子供・家族と会社」
第5講座 11月14日(水)「後継者のパートナーになる」
第6講座 12月5日(水)「相続コンサルタントの将来像」

■主な講演内容 <対談形式なので順不同>
相続人の数だけ相談がある(信頼されているからです!!)/相続人の中にダブル相続組がいる/50~60代の人が中心で意思決定が早い/奥様が頼ってくる/後継者が相談しにくる/相談内容は多岐にわたり、こちらの力量・器量が問われる/ライフプランに関わる相談がビジネスになる/資産の組み替え、株式の移動、資金が動く/過去の処理問題、未整理資産を決着させる/税務以外の幅広い相談があり、総合力が問われ、やりがいがある など

▼こんな方にオススメです
● 相続何でも屋(相続の総合コンサルタント)を目指している方、これから目指す方
● 企業再生や事業再生ビジネスの入り口(新規顧客開拓)を考えている方
● 後継者問題(介護・共有解消・二次相続・他の親族との調整)、事業承継問題に取り組んでいる方
● 相続後のライフプランに関わるビジネスを考えている方
● 相続後の会社分割・合併などの組織再編やM&Aビジネスの入口(新規顧客開拓)を考えている方
▲ページトップへ
開催日
2012-10-17(水) 18:00~20:30(受付17:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【横浜駅開催】相続税財産(土地)評価に役立つ!! 『広大地評価の疑問点・誤解点』
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
横浜(横浜駅周辺)決定次第お知らせいたします。
ステータス
締め切り
概要
- 情報や質疑応答事例の内容を不動産知識で読み解く -

広大地判定をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。
例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路、開発行為、用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法(建築条例を含む)関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積、マーケット情報など)に関する知識も重要です。
▲ページトップへ
開催日
2012-10-24(水) 13:30〜16:30(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『これからの財産の守り方』
講師名
蓮見 正純 氏 (株式会社青山財産ネットワークス 代表取締役社長執行役員 公認会計士・税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
資産家向けコンサルティングに必須の知識!!
▲ページトップへ
開催日
2012-10-25(木) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『組織再編・資本等取引をめぐる税務の基粗』
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
【9.21満員御礼】好評につき追加講演決定!!

“内科医”的税理士(通常の申告業務だけの税理士)が…
“心臓移植外科医”的税理士(組織再編に対応する税理士)となるための税務を中心としつつ、
実務に活かすために不可欠な周辺を含めた、詳し過ぎず「粗」なる知識を、1日で習得する!

「いつか、しっかりと理解したい!」そう思う組織再編や資本等取引は、しかし難解です。その複雑・奇怪な条文もさることながら、そもそも、その難解さの原因は、実は他に沢山あるのです。
それでも、事業承継等に不可欠なため学ばなければならない「板挟み」にあります。
難解な「組織再編税制」を、以下の要領で段階的に基粗を重視して学び、まずは専門の税務の基本で恥をかかない自信を付けるための、組織再編の入門講座です。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-02(金) 14:30~17:00(受付開始14:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大宮駅開催】 相続税財産(土地)評価に必要な!! 『市街化調整区域の調査と倍率評価の限界』
講師名
石川 真樹(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
埼玉県
ステータス
締め切り
概要
- 単なる固定資産税評価の倍率で過大評価しないための留意点 -

市街化調整区域は、都市計画法上、「市街化を抑制すべき区域」と定めれられていますので、原則として建物は建ちませんが、条件によっては一般的な建物のほか戸建分譲(広大地の適用)も可能となります。また、市街化調整区域は農地法(農業委員会の調査)とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると、過小評価または過大評価に結び付く可能性があります。
そこで、本講座では市街化調整区域の土地評価に必要な調査にポイントをおき、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-02(金) 18:00~20:30(受付17:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大宮駅開催】相続税財産(土地)評価に役立つ!! 『広大地評価の疑問点・誤解点』
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
大宮(大宮駅周辺)決定次第お知らせいたします。
ステータス
締め切り
概要
- 情報や質疑応答事例の内容を不動産知識で読み解く -

広大地判定をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。
例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路、開発行為、用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法(建築条例を含む)関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積、マーケット情報など)に関する知識も重要です。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-07(水) 18:30~21:30(受付18:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『土地評価の現場風景』 スライド写真で解説する!<土地評価連続研修>第1講座
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
ー 財産評価基本通達による土地評価を網羅 ー

相続税・財産評価の専門家である税理士・宮田泰夫氏を講師にお招きし、実務処理において必要となる土地評価に当たっての諸留意事項を解説します。今後、相続税・資産税ビジネスを展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-07(水) 13:30~17:00(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続・事業承継のビジネスチャンス到来! 『今、求められるのは「プロの総合資産コンサルティング」』
講師名
鷹野 保雄 氏 (株式会社日本資産総研 代表取締役 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
お客様に最善最適な資産環境を構築し、未来を見通し、未来を設計する実践的コンサルタントの必要性

今、「社会保障と税の一体改革」の名のもとに、相続税・所得税の増税案が検討されるなど富裕層を取り巻く環境は厳しい状況になっていくことが予想されるとともに、不動産コンサルティングの重要性が増しています。
しかしながら、そのような富裕層の期待に不動産関連業界が十分に応えられていないのが現状です。
これからは、総合的な資産コンサルティングにより、富裕層の未来設計・幸せ創造を実践することが求められます。
そこで今回は、「総合資産コンサルティング」の実践とビジネス化について、事例を取り上げながら解説していきます。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-08(木) 18:30~21:00(受付18:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続税財産(土地)評価に役立つ!! 『建築基準法の道路と路線価』
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京(東京駅周辺)決定次第お知らせいたします。
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価等における道路調査の重要性を基礎から解説 -

▲ページトップへ
開催日
2012-11-09(金) 18:30~21:30(受付18:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『宅地(不整形地)の評価の基本』 スライド写真で解説する!<土地評価連続研修>第2講座
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
ー 財産評価基本通達による土地評価を網羅 ー

相続税・財産評価の専門家である税理士・宮田泰夫氏を講師にお招きし、実務処理において必要となる土地評価に当たっての諸留意事項を解説します。今後、相続税・資産税ビジネスを展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-09(金) 13:30~16:30(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『財産評価基本通達による路線価・倍率方式評価の注意点』
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
埼玉県さいたま市
ステータス
締め切り
概要
- 依頼者から損害賠償請求されないための土地評価知識 -

間違いが非常に多い評価

 ① 公図を利用した場合の縮尺調整ミス
 ② 奥行価格補正
 ③ 角地加算
 ④ 不整形地補正
 ⑤ 宅地比準方式の土地評価
 ⑥ 雑種地の評価
 ⑦ 市街地山林の評価

通達だけでは判断できない土地評価事例及び、損害賠償事例をわかりやすく説明します。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-12(月) 18:30~21:30(受付18:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『貸家建付地の評価上の留意点』 スライド写真で解説する!<土地評価連続研修>第3講座
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
ー 財産評価基本通達による土地評価を網羅 ー

相続税・財産評価の専門家である税理士・宮田泰夫氏を講師にお招きし、実務処理において必要となる土地評価に当たっての諸留意事項を解説します。今後、相続税・資産税ビジネスを展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-13(火) 18:00~20:30(受付17:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【東京駅開催】相続税財産(土地)評価に役立つ!! 『広大地評価の疑問点・誤解点』
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京(高田馬場)決定次第お知らせいたします。
ステータス
締め切り
概要
- 情報や質疑応答事例の内容を不動産知識で読み解く -

広大地判定をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できなことが数多くあります。
例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路、開発行為、用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法(建築条例を含む)関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積、マーケット情報など)に関する知識も重要です。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-13(火) 14:30~17:00(受付開始14:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【東京駅開催】 相続税財産(土地)評価に必要な!! 『市街化調整区域の調査と倍率評価の限界』
講師名
石川 真樹(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都
ステータス
締め切り
概要
- 単なる固定資産税評価の倍率で過大評価しないための留意点 -

市街化調整区域は、都市計画法上、「市街化を抑制すべき区域」と定めれられていますので、原則として建物は建ちませんが、条件によっては一般的な建物のほか戸建分譲(広大地の適用)も可能となります。また、市街化調整区域は農地法(農業委員会の調査)とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると、過小評価または過大評価に結び付く可能性があります。
そこで、本講座では市街化調整区域の土地評価に必要な調査にポイントをおき、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-14(水) 15:00~17:00(受付開始14:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
対談形式スペシャルセミナー全6回<相続後の仕事>第5講座 『後継者のパートナーになる』
講師名
本郷 尚 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税申告が終わったら「仕事が終わった!」と思っていませんか? -

★ココが知りたい!私が伝授します!
→報酬のもらい方、言い出すタイミング
→お客様のキープとキャッチの仕方

第1講座 6月12日(火)「相続後がいかに大切か」
第2講座 7月13日(金)「相続後のビジネスチャンス」
第3講座 9月11日(火)「仕事の量と質が3倍になる秘訣」
第4講座 10月17日(水)「生活・資産・子供・家族と会社」
第5講座 11月14日(水)「後継者のパートナーになる」
第6講座 12月5日(水)「相続コンサルタントの将来像」

■主な講演内容 <対談形式なので順不同>
相続人の数だけ相談がある(信頼されているからです!!)/相続人の中にダブル相続組がいる/50~60代の人が中心で意思決定が早い/奥様が頼ってくる/後継者が相談しにくる/相談内容は多岐にわたり、こちらの力量・器量が問われる/ライフプランに関わる相談がビジネスになる/資産の組み替え、株式の移動、資金が動く/過去の処理問題、未整理資産を決着させる/税務以外の幅広い相談があり、総合力が問われ、やりがいがある など

▼こんな方にオススメです
● 相続何でも屋(相続の総合コンサルタント)を目指している方、これから目指す方
● 企業再生や事業再生ビジネスの入り口(新規顧客開拓)を考えている方
● 後継者問題(介護・共有解消・二次相続・他の親族との調整)、事業承継問題に取り組んでいる方
● 相続後のライフプランに関わるビジネスを考えている方
● 相続後の会社分割・合併などの組織再編やM&Aビジネスの入口(新規顧客開拓)を考えている方
▲ページトップへ
開催日
2012-11-14(水) 18:30~21:30(受付18:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『農地・山林・雑種地の評価』 スライド写真で解説する!<土地評価連続研修>第4講座
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
ー 財産評価基本通達による土地評価を網羅 ー

相続税・財産評価の専門家である税理士・宮田泰夫氏を講師にお招きし、実務処理において必要となる土地評価に当たっての諸留意事項を解説します。今後、相続税・資産税ビジネスを展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-15(木) 13:30~17:00(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『会社法を活用した事業承継(親族内承継)の実務』
講師名
前山 信之 氏 (アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー弁護士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
遺留分問題への対策及び会社法を踏まえた事業承継(親族内承継)スキームの法務上の留意点を中心に

創業経営者の高齢化が進行する中、事業承継の必要性はここ数年注目を浴びております。一口に事業承継といっても様々な類型がありますが、近年の事業承継の約6割程度がいわゆる親族内承継によるといわれています。親族内承継において遺留分問題は不可避の検討事項であって、遺留分問題への対策を怠ると企業オーナーの資産が散逸し、後継者への事業承継が円滑になされないおそれすらあります。また、近年、遺留分問題への対策としても有用な会社法を活用した親族内承継スキームも考案されております。

そこで、会計事務所が事業承継に関連する民法、会社法の理解を深めることで、事業承継を複眼的に捉えることができ、事業承継コンサルティングの場面において、従来の税務、会計面からのアドバイスに加え、法務面をも意識した充実したアドバイスができるものと思います。

本セミナーでは、遺留分制度のポイント、会社法を活用した事業承継(親族内承継)スキームの法務上の留意点を中心に事業承継(親族内承継)の実務について想定事例を用いて具体的かつ網羅的に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-16(金) 18:30~21:30(受付18:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『広大地の評価の概要と適用要件』 スライド写真で解説する!<土地評価連続研修>第5講座
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
ー 財産評価基本通達による土地評価を網羅 ー

相続税・財産評価の専門家である税理士・宮田泰夫氏を講師にお招きし、実務処理において必要となる土地評価に当たっての諸留意事項を解説します。今後、相続税・資産税ビジネスを展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-16(金) 14:00~17:00(受付13:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『財産評価基本通達による路線価・倍率方式評価の注意点』
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都港区
ステータス
締め切り
概要
- 依頼者から損害賠償請求されないための土地評価知識 -

間違いが非常に多い評価

 ① 公図を利用した場合の縮尺調整ミス
 ② 奥行価格補正
 ③ 角地加算
 ④ 不整形地補正
 ⑤ 宅地比準方式の土地評価
 ⑥ 雑種地の評価
 ⑦ 市街地山林の評価

通達だけでは判断できない土地評価事例及び、損害賠償事例をわかりやすく説明します。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-22(木) 14:00~17:00(受付13:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『財産評価基本通達による路線価・倍率方式評価の注意点』
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都渋谷区
ステータス
締め切り
概要
- 依頼者から損害賠償請求されないための土地評価知識 -

間違いが非常に多い評価

 ① 公図を利用した場合の縮尺調整ミス
 ② 奥行価格補正
 ③ 角地加算
 ④ 不整形地補正
 ⑤ 宅地比準方式の土地評価
 ⑥ 雑種地の評価
 ⑦ 市街地山林の評価

通達だけでは判断できない土地評価事例及び、損害賠償事例をわかりやすく説明します。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-22(木) 18:30~21:00(受付18:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続税財産(土地)評価に役立つ!! 『建築基準法の道路と路線価』
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
横浜(横浜駅周辺)決定次第お知らせいたします。
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価等における道路調査の重要性を基礎から解説 -

▲ページトップへ
開催日
2012-11-24(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 土地評価実務大学<第8講座>  『難解事例から探る土地評価の事例検討』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<東京アプレイザル実務セミナー 『資産税実務大学2012』〔1〕>

【全9講座(20日間)土地評価連続研修】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-11-28(水) 14:00~17:00(受付13:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『財産評価基本通達による路線価・倍率方式評価の注意点』
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都港区
ステータス
締め切り
概要
- 依頼者から損害賠償請求されないための土地評価知識 -

間違いが非常に多い評価

 ① 公図を利用した場合の縮尺調整ミス
 ② 奥行価格補正
 ③ 角地加算
 ④ 不整形地補正
 ⑤ 宅地比準方式の土地評価
 ⑥ 雑種地の評価
 ⑦ 市街地山林の評価

通達だけでは判断できない土地評価事例及び、損害賠償事例をわかりやすく説明します。
▲ページトップへ
開催日
2012-12-01(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 土地評価実務大学<第9講座>  『土地評価に関する重要判例・裁決事例の検討』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<東京アプレイザル実務セミナー 『資産税実務大学2012』〔1〕>

【全9講座(20日間)土地評価連続研修】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2012-12-05(水) 15:00~17:00(受付開始14:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
対談形式スペシャルセミナー全6回<相続後の仕事>第6講座 『相続コンサルタントの将来像』
講師名
本郷 尚 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税申告が終わったら「仕事が終わった!」と思っていませんか? -

★ココが知りたい!私が伝授します!
→報酬のもらい方、言い出すタイミング
→お客様のキープとキャッチの仕方

第1講座 6月12日(火)「相続後がいかに大切か」
第2講座 7月13日(金)「相続後のビジネスチャンス」
第3講座 9月11日(火)「仕事の量と質が3倍になる秘訣」
第4講座 10月17日(水)「生活・資産・子供・家族と会社」
第5講座 11月14日(水)「後継者のパートナーになる」
第6講座 12月5日(水)「相続コンサルタントの将来像」

■主な講演内容 <対談形式なので順不同>
相続人の数だけ相談がある(信頼されているからです!!)/相続人の中にダブル相続組がいる/50~60代の人が中心で意思決定が早い/奥様が頼ってくる/後継者が相談しにくる/相談内容は多岐にわたり、こちらの力量・器量が問われる/ライフプランに関わる相談がビジネスになる/資産の組み替え、株式の移動、資金が動く/過去の処理問題、未整理資産を決着させる/税務以外の幅広い相談があり、総合力が問われ、やりがいがある など

▼こんな方にオススメです
● 相続何でも屋(相続の総合コンサルタント)を目指している方、これから目指す方
● 企業再生や事業再生ビジネスの入り口(新規顧客開拓)を考えている方
● 後継者問題(介護・共有解消・二次相続・他の親族との調整)、事業承継問題に取り組んでいる方
● 相続後のライフプランに関わるビジネスを考えている方
● 相続後の会社分割・合併などの組織再編やM&Aビジネスの入口(新規顧客開拓)を考えている方
▲ページトップへ
開催日
2012-12-06(木) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『組織再編・資本等取引をめぐる税務の基粗』
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
【9.21満員御礼】好評につき追加講演決定!

“内科医”的税理士(通常の申告業務だけの税理士)が…
“心臓移植外科医”的税理士(組織再編に対応する税理士)となるための税務を中心としつつ、
実務に活かすために不可欠な周辺を含めた、詳し過ぎず「粗」なる知識を、1日で習得する!

「いつか、しっかりと理解したい!」そう思う組織再編や資本等取引は、しかし難解です。その複雑・奇怪な条文もさることながら、そもそも、その難解さの原因は、実は他に沢山あるのです。
それでも、事業承継等に不可欠なため学ばなければならない「板挟み」にあります。
難解な「組織再編税制」を、以下の要領で段階的に基粗を重視して学び、まずは専門の税務の基本で恥をかかない自信を付けるための、組織再編の入門講座です。
▲ページトップへ
開催日
2012-12-07(金) 18:30~21:00(受付18:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続税財産(土地)評価に役立つ!! 『建築基準法の道路と路線価』
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
大宮(大宮駅周辺)決定次第お知らせいたします。
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価等における道路調査の重要性を基礎から解説 -

▲ページトップへ
開催日
2012-12-10(月) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による土地評価マスター講座『演習形式で学ぶ!! 路線価評価の基礎』
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産調査の仕方から路線価評価の基礎まで

路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式による不動産評価を実例(演習形式)で基礎から学びます。

<評価に必要な『三角スケール』『三角定規』付き>
▲ページトップへ
開催日
2012-12-11(火) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による土地評価マスター講座『財産評価基本通達による!! 土地評価の実務』
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
路線価評価から市街地山林等(宅地比準)の評価までを解説

路線価(自用地)評価の実践から市街地山林等(宅地比準)の評価までを解説します。

<評価に必要な『三角スケール』『三角定規』付き>
▲ページトップへ
開催日
2012-12-12(水) 14:00~17:00(受付13:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『信託を活用した相続・贈与の実務』
講師名
笹島 修平 氏 (税理士法人つむぎコンサルティング 代表社員・公認会計士・税理士)
開催地
東京都港区
ステータス
締め切り
概要
- これからの相続・贈与・事業承継の対応策 -

2007年9月に改正信託法が施行され、5年が経ちます。この改正により、相続・贈与の場面で信託を活用し新しいことができるようになりました。さらに、この信託は親族内だけで活用することができます。具体的には遺言書の作成、財産の贈与、高齢化対策等において信託を活用することができます。しかも、課税上のデメリットも基本的にありません。本セミナーでは、相続・贈与における信託の基本からその活用方法を事例を通してわかりやすく解説したいと思います。
▲ページトップへ
開催日
2012-12-14(金) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法』
講師名
石川 真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。単なる不動産調査ミスによる過大評価は、損害賠償の対象になる可能性がありますので細心の注意が必要です。
 そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2012-12-22(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 相続税申告実務大学<第1講座>  『相続税申告資料の収集とその分析』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<東京アプレイザル実務セミナー『資産税実務大学2012』〔3〕>
【全2講座・6日間】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2013-01-18(金) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『まだまだできる消費税還付!と「合名会社」設立による相続税節税』
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
会計事務所のための特別講座

今、話題の「資産保有会社」を単純に株式会社にしていませんか?
「消費税の還付(自販機節税)はしない」と無視していると税賠となる可能性!改正の落穴!
▲ページトップへ
開催日
2013-01-19(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 財産評価実務大学<第4講座>  『取引相場のない株式の相続評価実務』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
株式会社東京アプレイザル
ステータス
締め切り
概要
<東京アプレイザル実務セミナー 『資産税実務大学2012』〔2〕>
【全4講座(14日間)土地評価連続研修】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2013-01-22(火) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『非公開株式譲渡の時価・分散株式の集中化』
講師名
税理士 牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 自己株式の適正時価マトリックスを解説・否認で「トリプル課税」 -

グループ法人化あるいは離脱で増加する自己株式の譲渡・事業承継のための
親族間等の譲渡に欠かせない自己株式の時価・議決権集中


事業承継対策などで、非公開株式を取得する場合、相続税評価と異なる時価の検討が必要です。安易な合意価額で「みなし譲渡」「みなし贈与」「みなし配当」のトリプル課税になるため「自己株式の評価」が求められる実務の難題です。
相続ではなく、譲渡時の評価を基本から紐解き、国税三法の「時価」の相違をつかみ、最新判例からリスクを最小限にする要点を、2008年『非公開株式譲渡の法務・税務』(中央経済社)発行後、昨年の第3版も5刷となった同著の著者が解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-01-24(木) 13:30~17:00(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
組織再編を活用した!! 『事業承継対策の実務』
講師名
佐藤 信祐 氏 (佐藤信祐事務所 所長 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 組織再編税制の基本的な理解と、事業承継対策への活用 -

▲ページトップへ
開催日
2013-02-12(火) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『組織再編・資本等取引をめぐる税務の基粗』
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
“内科医”的税理士(通常の申告業務だけの税理士)が…
“心臓移植外科医”的税理士(組織再編に対応する税理士)となるための税務を中心としつつ、
実務に活かすために不可欠な周辺を含めた、詳し過ぎず「粗」なる知識を、1日で習得する!

「いつか、しっかりと理解したい!」そう思う組織再編や資本等取引は、しかし難解です。その複雑・奇怪な条文もさることながら、そもそも、その難解さの原因は、実は他に沢山あるのです。
それでも、事業承継等に不可欠なため学ばなければならない「板挟み」にあります。
難解な「組織再編税制」を、以下の要領で段階的に基粗を重視して学び、まずは専門の税務の基本で恥をかかない自信を付けるための、組織再編の入門講座です。
▲ページトップへ
開催日
2013-02-14(木) 13:3 ~17:00(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
金融円滑化法終了後の出口戦略!! 『会計事務所が取り組むべき事業再生コンサルティングの実務』
講師名
川野 雅之 氏 (有限会社川野コンサルティング 代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
未曾有の天災や世界的規模の経済危機に見舞われた現在、苦境に陥る企業が続出しています。“適当な”事業計画書で時間稼ぎをするのももはや限界。会計事務所は今、中小企業を真に再生させるスキルや、金融機関との交渉力が不可欠な時代に突入しています。
どんな局面で再生を考えるべきか。具体的なスキームは何通りあるか。金融機関にはどうアプローチすればよいか。個人保証問題はどう解決すればよいのか等を、数多くの再生案件を手掛ける実務家が解説します。全編質疑応答形式で進めますので、具体的な質問もご持参下さい。
▲ページトップへ
開催日
2013-03-01(金) 13:30~16:00
主催者
ポジティブワン株式会社
セミナータイトル
決算システム等におけるNFC、スマートカードテストツールセミナー
講師名
開催地
東京都渋谷区
ステータス
締め切り
概要
日頃NFCの技術を支えていらっしゃる皆様へ向けて、テストツールのご紹介と、デモンストレーションを行います。
▲ページトップへ
開催日
2013-03-21(木) 13:00~16:30(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
会計事務所ができる!! 『親族内事業承継の実務』
講師名
城所 弘明 氏 (城所会計事務所 所長 公認会計士・税理士・行政書士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 通常業務の付加価値としてできる事業承継支援ビジネス -

各企業が有するすぐれた商品開発能力、技術力、容易に真似のできないビジネスモデルやのれん等の付加価値を創出する源泉=「事業価値の源泉」が事業承継によってきちんと維持されることにより、社会に提供される付加価値が毀損することなく存続し、その結果として雇用も確保されます。本講座では、事業承継の本来の目的である「事業価値源泉」に着目し、その分析と承継を軸として、「親族内」事業承継支援コンサルティング業務の進め方を解説していきます。
▲ページトップへ
開催日
2013-03-22(金) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『組織再編・資本等取引をめぐる税務の基粗』
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
“内科医”的税理士(通常の申告業務だけの税理士)が…
“心臓移植外科医”的税理士(組織再編に対応する税理士)となるための税務を中心としつつ、
実務に活かすために不可欠な周辺を含めた、詳し過ぎず「粗」なる知識を、1日で習得する!

「いつか、しっかりと理解したい!」そう思う組織再編や資本等取引は、しかし難解です。その複雑・奇怪な条文もさることながら、そもそも、その難解さの原因は、実は他に沢山あるのです。
それでも、事業承継等に不可欠なため学ばなければならない「板挟み」にあります。
難解な「組織再編税制」を、以下の要領で段階的に基粗を重視して学び、まずは専門の税務の基本で恥をかかない自信を付けるための、組織再編の入門講座です。
▲ページトップへ
開催日
2013-03-23(土) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!! 相続税申告実務大学<第2講座>  『相続税申告書作成に当たっての諸留意事項の確認』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都中央区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<東京アプレイザル実務セミナー『資産税実務大学2012』〔3〕>
【全2講座・6日間】

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保 氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる土地評価・財産評価及び相続税申告書の作成に当たっての諸留意事項の確認まで全てを解説します。今後、相続税・資産税実務を展開するためには、必須の知識となりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2013-03-26(火) 14:30~17:00(受付開始14:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産相続コンサルタント・不動産FPのための、新規顧客開拓を成功させる!! 『小規模自主セミナーの開き方』
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 現物商品がない、不動産相続コンサルタント・不動産FPのための営業マーケティング戦略 -

セミナーの参加者は、積極的に行動される方で、コミュニケーションも取れるため、問題点が把握しやすく、自社のお客様になっていただける可能性も高いと予測されます。ただし、セミナーを自主開催するにしても一事務所では、お金も、人数も限られているため継続開催することは難しいという声を多く聞きます。
そこで、効率的に小人数で開催できる自主セミナーを東京アプレイザル実務セミナーの事例をもとに、セミナーの本質やセミナーの企画(テーマ選定・会場・受講料など)、チラシのつくり方、集客方法等の一連の作業をお話し、他士業での共同セミナー開催の可能性を検討いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-03-28(木) 13:30~16:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
特別セミナー 『生命保険信託を活用した相続対策』
講師名
本多 巨樹 氏 (プルデンシャル生命保険(株) 本社総合企画チーム・市場開発チーム Manager)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
実例をもとに、「異業種アライアンス」による相続対策の新しい形をご案内

「想い」に沿った財産承継の切り札となる「信託」に、
「生命保険」本来の魅力を組み合わせた「生命保険信託」。
実例をもとに、「異業種アライアンス」による相続対策の新しい形をご案内

 財産を残す側の「想い」に沿った財産承継を実現できることから、今や相続対策の新潮流となりつつあるのが「信託」です。一方、生命保険を活用した相続対策については、これまでも多くの有用性が語られてきましたが、あくまでそれは、生命保険だけの世界でした。今回は、新しい手法となる「生命保険信託」スキームについて、実例を交えて解説いたします。
 相続対策としての「生前コンサルティング」では、財産を「誰に」「いつ」「どれだけ」「どのように」「どの順序で」お渡ししたいかというご本人の「想い」が出発点となり、その「想い」を実現するためには、顧客視点での「異業種アライアンス」が一層有益となります。このセミナーが、未来志向の緩やかな連携のきっかけとなることを期待しております。
▲ページトップへ
開催日
2013-03-29(金) 13:30~16:30(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『財産評価基本通達による路線価・倍率方式評価の注意点』
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 依頼者から損害賠償請求されないための土地評価知識 -
▲ページトップへ
開催日
2013-04-02(火) 14:00~17:00(受付13:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価「広大地」を理解した!! 『不動産コンサルティング』
講師名
石川 真樹 氏 ((株)東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続コンサルティングビジネス実践講座 第2講座

地主(土地資産家)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合が数多く見受けられます。
相続対策(分割・納税・節税)は、不動産を総合的にマネジメントできる不動産実務家が最も適しているにもかかわらず相続やその他周辺知識が不足しているためビジネスに直結できていないのが現状です。そこで、不動産相続ビジネスに直結する基本的、横断的な知識や実践ノウハウを勉強する場を設けます。これから不動産相続ビジネスを展開していく方の参加をお待ちしています。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-02(火) 10:00~13:00(受付09:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産相続コンサルティングに活かす!! 『不動産税務の知識』
講師名
金井 義家氏 (税理士法人タクトコンサルティング 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続コンサルティングビジネス実践講座 第1講座

地主(土地資産家)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合が数多く見受けられます。
相続対策(分割・納税・節税)は、不動産を総合的にマネジメントできる不動産実務家が最も適しているにもかかわらず相続やその他周辺知識が不足しているためビジネスに直結できていないのが現状です。そこで、不動産相続ビジネスに直結する基本的、横断的な知識や実践ノウハウを勉強する場を設けます。これから不動産相続ビジネスを展開していく方の参加をお待ちしています。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-03(水) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪開催】“会計事務所が行う”財産評価と時価の乖離に着目!! 『不動産コンサルティングエッセンス』
講師名
石川 真樹 氏 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 不動産コンサルティングの適任者は、会計事務所である -

会計事務所やFPが行える不動産コンサルティングにおいて、不動産の時価が分かっていれば問題解決が早い場合が多々あります。例えば、無道路地の処理(隣地の所有者と交渉)、借地権・底地問題の解決、相続時の納税対策(売却不動産の選定)、広大地評価及び交換時・共有物分割時の時価などです。
そこで、不動産の時価の概念を活用して問題解決した不動産コンサルティング(問題の発見)事例をご紹介し、皆様の事案解決の参考にできるよう解説いたします。
会計事務所が不動産コンサルティングに適していると思われるのは以下の理由です。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-05(金) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
経営者に感動される保険選び 『会計事務所だからこそ〝できる〟保険提案』
講師名
井上得四郎 氏 (税理士法人 井上会計 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
会計事務所がアドバイス力強化や新たな収益源確保を目指す場合、「生命保険」を無視することはできません。関連業務を事務所に取り入れるためにはどのような仕組みづくりが必要なのでしょうか。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-07(日) 10:30~13:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『土地評価』の実務留意点
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<2部形式> 税理士 笹岡宏保 先生による!! 『資産税実務大学 プレセミナー』 第Ⅰ部

東京アプレイザルでは、本年度も『資産税実務大学』の一連シリーズとして、『土地評価実務大学』、『財産評価実務大学』及び『相続税申告実務大学』を開校(期間:2013年4月~2014年3月)することとなりました。
本年度の開校を記念して、題記のとおり、プレセミナーとして、下記記載の要領にて研修会(2部構成)を開催させていただくことになりました。
ご試講をかねてご参加いただけましたら幸いでございます。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-07(日) 14:00~16:30(受付13:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『 取引相場のない株式評価』の実務留意点
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<2部形式> 税理士 笹岡宏保 先生による!! 『資産税実務大学 プレセミナー』 第Ⅱ部

東京アプレイザルでは、本年度も『資産税実務大学』の一連シリーズとして、『土地評価実務大学』、『財産評価実務大学』及び『相続税申告実務大学』を開校(期間:2013年4月~2014年3月)することとなりました。
本年度の開校を記念して、題記のとおり、プレセミナーとして、下記記載の要領にて研修会(2部構成)を開催させていただくことになりました。
ご試講をかねてご参加いただけましたら幸いでございます。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-09(火) 13:30~16:30(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【第1講座】 税理士からコンサルタントヘ
講師名
本郷 尚 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<全8回連続講座>タクト流 資産税コンサルティング実務
ー 資産税専門コンサルティング・ファームの仕事術を大公開! ー

 昭和50年の創業以来、相続・贈与・譲渡・事業承継などの資産税分野に特化し、大きな実績をあげている税理士法人タクトコンサルティング。
「資産税専門のコンサルティング・ファーム」として、お客様の財産に関する悩みとトラブルを共に考え解決する総合的な税務コンサルティングの実践に、いま注目が集まっています。
今回は、タクトコンサルティングが実践する資産税コンサルティングの仕事術を、8回シリーズで特別に公開していただきます。
 この講座では、税理士法人タクトコンサルティング代表社員 税理士の本郷尚氏、同代表社員 税理士の玉越賢治氏をはじめ7名のスタッフが講師を務め、資産税コンサルティングの取り組み方、資産家向けの相続・事業承継対策、信託、医療法人・社団・財団の相続対策や裁決事例に基づく非上場株式評価のポイント等について、解説や事例を紹介。全8回の講座によりタクトコンサルティングの資産税コンサルティングの全貌が理解できる内容となっています。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-09(火) 18:00~20:30(受付17:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『土地評価に必要な都市計画法入門』『土地評価に必要な建築基準法入門』【夜間1・2日目】
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
財産評価に必要な!! 都市計画法と建築基準法【夜間コース 1・2】

- 路線価評価及び広大地評価で失敗(過大評価)しないために -

 路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。単なる不動産調査ミスによる過大評価は、損害賠償の対象になる可能性がありますので細心の注意が必要です。
 そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-10(水) 13:30~16:30(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産相続の法律実務
講師名
吉田 修平 氏 (吉田修平法律事務所 弁護士 政策研究大学院大学客員教授)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
ケーススタディで学ぶ、吉田修平弁護士による完全マスター不動産相続法

遺産相続と不動産にまつわる紛争を円満に解決・予防するため、不動産に関する法律の分野を最も得意とし、かつ、東京家庭裁判所の調停委員として遺産分割調停を20年余り担当してきた吉田弁護士が、相続財産の中に不動産がある場合の特有の法律問題を、最新の判例を交え、ケーススタディとして理論と実務の両面から解説していきます。
 本講義は、不動産や相続関係に関する専門家(弁護士、税理士、不動産鑑定士及び宅建業者等)のために書かれ、今年1月に出版された書籍『不動産相続の法律実務』(吉田修平法律事務所単独編著、学陽書房)を題材にした上で、重要なポイントをピックアップして行います。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-13(土) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!!【土地評価実務大学】第1講座『土地評価の通則事項・土地の評価単位の実務』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<全9講座(20日間)土地評価連続研修>
体系的に土地評価を学び、財産評価のエキスパートになる実践講座

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる資産税実務のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価・財産評価・相続税申告の知識は必須です。是非この機会にご参加ください。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-16(火) 10:00~13:00(受付12:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続評価と時価の乖離を活用した!! 『不動産コンサルティング』
講師名
石川 真樹 氏 ((株)東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続コンサルティングビジネス実践講座 第3講座

地主(土地資産家)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合が数多く見受けられます。
相続対策(分割・納税・節税)は、不動産を総合的にマネジメントできる不動産実務家が最も適しているにもかかわらず相続やその他周辺知識が不足しているためビジネスに直結できていないのが現状です。そこで、不動産相続ビジネスに直結する基本的、横断的な知識や実践ノウハウを勉強する場を設けます。これから不動産相続ビジネスを展開していく方の参加をお待ちしています。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-16(火) 14:00~17:00(受付13:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産相続対策に活かせる!! 『相続税試算表、相続税申告書及び決算書の見方』
講師名
原 卓司 氏 ((株)東京アプレイザル 財産評価支援室室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産相続コンサルティングビジネス実践講座 第4講座

地主(土地資産家)向けの不動産相続コンサルティングは、各専門家だけで処理すると、自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合が数多く見受けられます。
相続対策(分割・納税・節税)は、不動産を総合的にマネジメントできる不動産実務家が最も適しているにもかかわらず相続やその他周辺知識が不足しているためビジネスに直結できていないのが現状です。そこで、不動産相続ビジネスに直結する基本的、横断的な知識や実践ノウハウを勉強する場を設けます。これから不動産相続ビジネスを展開していく方の参加をお待ちしています。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-16(火) 14:00~16:30(受付開始13:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『国税通則法の改正と 不服申立手続きの概要』
講師名
宇佐美 敦子 氏 (税理士法人 山田&パートナーズ パートナー 税務コンプライアンス担当 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 専門家として知っておきたい、手続きの改正内容と、その実務上の留意点 -

平成23年の税制改正で国税通則法が大幅に改正となり、これを受けて平成25年1月1日から、国税の税務調査手続きが大きく変わりました。専門家として知っておきたい、これらの手続きの改正内容と、その実務上の留意点を解説いたします。講師の税理士・宇佐美敦子氏は、国税不服審判所国税審判官(民間専門家採用第1期)を4年間務め、平成23年7月から税理士業務を再開しました。審判官としての経験を基に、納税者救済制度、特に審査請求手続きについても具体的な説明をし、不服申立て手続きに関する理解を深めていただきます。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-17(水) 14:00~16:00
主催者
ポジティブワン株式会社
セミナータイトル
NFCフォーラム&EMV準拠デバッグテストから認証サービスに関するセミナー
講師名
弊社技術
開催地
東京都渋谷区
ステータス
締め切り
概要
NFCフォーラム、EMV準拠の認証のためのデバッグテストツール、アナライザツール、磁界強度計測テスト治具のご紹介及びデモ
▲ページトップへ
開催日
2013-04-18(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
会計事務所ができる!! 『中小企業のM&Aビジネス』
講師名
荒井 邦彦 氏 (株式会社ストライク 代表取締役 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 顧問先企業のM&Aを成功に導くノウハウ -

後継者不在、市場縮小、事業の選択と集中、商圏の拡大、新規事業分野への参入など、経営者が対処しなければならない課題は数多く存在しています。
 経営者が抱えるこれらの課題の解決には、M&Aの活用が効果的なケースが多く、実際に経営戦略の一環としてM&Aを積極的に活用する企業が着実に増加しています。
 経営アドバイザーたる会計事務所におかれましても、企業経営者の相談対応の一環として、また顧問料以外の手数料収入の一つとして、M&A業務に取り組まれる方が多くなってきております。
 M&A市場の概要からアドバイスのポイントまで、650社以上のM&Aに携わってきたM&A専門企業の代表が解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-19(金) 10:30~16:30(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『土地評価に必要な都市計画法入門』『土地評価に必要な建築基準法入門』【昼間1日目】
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
財産評価に必要な!! 都市計画法と建築基準法【昼間コース 1・2】

- 路線価評価及び広大地評価で失敗(過大評価)しないために -

 路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。単なる不動産調査ミスによる過大評価は、損害賠償の対象になる可能性がありますので細心の注意が必要です。
 そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-23(火) 18:00~20:30(受付17:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『市街化調整区域の調査と倍率評価の限界』『建築基準法の道路と路線価』【夜間3・4日目】
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
財産評価に必要な!! 都市計画法と建築基準法【夜間コース 3・4】

- 路線価評価及び広大地評価で失敗(過大評価)しないために -

 路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。単なる不動産調査ミスによる過大評価は、損害賠償の対象になる可能性がありますので細心の注意が必要です。
 そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-23(火) 13:30~16:30(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【第2講座】 タクト流!! 相続対策のポイント
講師名
山崎 信義 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 情報企画室 室長 税理士 社会保険労務士 CFP®認定者)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<全8回連続講座>タクト流 資産税コンサルティング実務
ー 資産税専門コンサルティング・ファームの仕事術を大公開! ー

 昭和50年の創業以来、相続・贈与・譲渡・事業承継などの資産税分野に特化し、大きな実績をあげている税理士法人タクトコンサルティング。
「資産税専門のコンサルティング・ファーム」として、お客様の財産に関する悩みとトラブルを共に考え解決する総合的な税務コンサルティングの実践に、いま注目が集まっています。
今回は、タクトコンサルティングが実践する資産税コンサルティングの仕事術を、8回シリーズで特別に公開していただきます。
 この講座では、税理士法人タクトコンサルティング代表社員 税理士の本郷尚氏、同代表社員 税理士の玉越賢治氏をはじめ7名のスタッフが講師を務め、資産税コンサルティングの取り組み方、資産家向けの相続・事業承継対策、信託、医療法人・社団・財団の相続対策や裁決事例に基づく非上場株式評価のポイント等について、解説や事例を紹介。全8回の講座によりタクトコンサルティングの資産税コンサルティングの全貌が理解できる内容となっています。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-26(金) 10:30~16:30(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『市街化調整区域の調査と倍率評価の限界』『建築基準法の道路と路線価』【昼間2日目】
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
財産評価に必要な!! 都市計画法と建築基準法【昼間コース 3・4】

- 路線価評価及び広大地評価で失敗(過大評価)しないために -

 路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。単なる不動産調査ミスによる過大評価は、損害賠償の対象になる可能性がありますので細心の注意が必要です。
 そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-04-27(月) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!!【財産評価実務大学】第1講座『小規模宅地等の相続税の課税特例』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な財産評価を網羅 -

<全5講座・15日間>

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる資産税実務のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価・財産評価・相続税申告の知識は必須です。是非この機会にご参加ください。
▲ページトップへ
開催日
2013-05-01(水) 14:30~17:30(受付開始14:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪開催】 相続税財産(土地)評価に必要な!! 『市街化調整区域の土地調査』
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
市街化調整区域は、都市計画法上、「市街化を抑制すべき区域」と定められていますので、原則として建物は建ちませんが、条件によっては一般的な建物のほか戸建分譲(広大地の適用)も可能となります。また、市街化調整区域は農地法(農業委員会の調査)とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると、過小評価または過大評価に結び付く可能性があります。
そこで、本講座では市街化調整区域の土地評価に必要な調査にポイントをおき、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-05-02(木) 10:30~13:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【2部形式】 『資産税特別研修会』 第Ⅰ部
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
− 資産税の『面白さ』と『怖さ』を体感しよう!! −

[研修主眼] 資産税が『多岐』にわたることを体感しよう!!
▲ページトップへ
開催日
2013-05-02(木) 14:00~16:30(受付13:30~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【2部形式】 『資産税特別研修会』 第Ⅱ部
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務所 所長 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
− 資産税の『面白さ』と『怖さ』を体感しよう!! −

[研修主眼] 財産評価に関する判例検証の楽しさを体感しよう!!
▲ページトップへ
開催日
2013-05-14(火) 13:30~16:30(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【第3講座】 タクト流!! 自社株対策のポイント
講師名
山崎 信義 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 情報企画室 室長 税理士 社会保険労務士 CFP®認定者)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<全8回連続講座>タクト流 資産税コンサルティング実務
ー 資産税専門コンサルティング・ファームの仕事術を大公開! ー

 昭和50年の創業以来、相続・贈与・譲渡・事業承継などの資産税分野に特化し、大きな実績をあげている税理士法人タクトコンサルティング。
「資産税専門のコンサルティング・ファーム」として、お客様の財産に関する悩みとトラブルを共に考え解決する総合的な税務コンサルティングの実践に、いま注目が集まっています。
今回は、タクトコンサルティングが実践する資産税コンサルティングの仕事術を、8回シリーズで特別に公開していただきます。
 この講座では、税理士法人タクトコンサルティング代表社員 税理士の本郷尚氏、同代表社員 税理士の玉越賢治氏をはじめ7名のスタッフが講師を務め、資産税コンサルティングの取り組み方、資産家向けの相続・事業承継対策、信託、医療法人・社団・財団の相続対策や裁決事例に基づく非上場株式評価のポイント等について、解説や事例を紹介。全8回の講座によりタクトコンサルティングの資産税コンサルティングの全貌が理解できる内容となっています。
▲ページトップへ
開催日
2013-05-19(日) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!!【土地評価実務大学】第2講座『宅地の評価実務(基本編)』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<全9講座(20日間)土地評価連続研修>
体系的に土地評価を学び、財産評価のエキスパートになる実践講座

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる資産税実務のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価・財産評価・相続税申告の知識は必須です。是非この機会にご参加ください。
▲ページトップへ
開催日
2013-05-21(火) 10:30~17:00(受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
「借地権・底地と限定価格」&「地代・家賃・借家権評価」
講師名
柳澤泰章 氏 (株式会社 東京アプレイザル 虎ノ門支店長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 不動産コンサルティングの現場で役立つ特殊な不動産知識を基礎から解説 -

不動産評価の特殊分野であり、分かりにくい「借地権・底地と一時金(譲渡承諾、更新料、建替承諾料、条件変更承諾料)/限定価格(隣地買収等)/地代・家賃/借家権(立ち退き料)」評価にポイントを絞り、基礎理論を踏まえ、実例を中心に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-05-25(土) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!!【財産評価実務大学】第2講座『借地権の評価実務』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な財産評価を網羅 -

<全5講座・15日間>

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる資産税実務のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価・財産評価・相続税申告の知識は必須です。是非この機会にご参加ください。
▲ページトップへ
開催日
2013-06-04(火) 13:30~16:30(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【第4講座】 事業承継税制の全貌と具体的な事例紹介
講師名
玉越 賢治 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<全8回連続講座>タクト流 資産税コンサルティング実務
ー 資産税専門コンサルティング・ファームの仕事術を大公開! ー

 昭和50年の創業以来、相続・贈与・譲渡・事業承継などの資産税分野に特化し、大きな実績をあげている税理士法人タクトコンサルティング。
「資産税専門のコンサルティング・ファーム」として、お客様の財産に関する悩みとトラブルを共に考え解決する総合的な税務コンサルティングの実践に、いま注目が集まっています。
今回は、タクトコンサルティングが実践する資産税コンサルティングの仕事術を、8回シリーズで特別に公開していただきます。
 この講座では、税理士法人タクトコンサルティング代表社員 税理士の本郷尚氏、同代表社員 税理士の玉越賢治氏をはじめ7名のスタッフが講師を務め、資産税コンサルティングの取り組み方、資産家向けの相続・事業承継対策、信託、医療法人・社団・財団の相続対策や裁決事例に基づく非上場株式評価のポイント等について、解説や事例を紹介。全8回の講座によりタクトコンサルティングの資産税コンサルティングの全貌が理解できる内容となっています。
▲ページトップへ
開催日
2013-06-05(水) 18:00~20:30(受付開始17:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪開催】 カリスマプロデューサーがノウハウを大公開!! 『仕事が殺到する一流講師になる方法』
講師名
茅切伸明(かやきりのぶあき) 氏 (株式会社ヒューマンプロデュース・ジャパン代表取締役)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
−セミナー講師になってブランドを築き、コンサルティングや顧問契約を獲得する−

稼いでいるコンサルタントや弁護士・税理士・社労士が、なぜセミナー講師をしていると思いますか?
カリスマコンサルタントや人気弁護士・実力税理士だから、セミナー講師を依頼されると思っていませんか? 実は全く逆です! セミナー講師をすることで、仕事を獲得しているのです。一般的に、士業の先生が顧問先を増やすのは、紹介や口コミがほとんどです。しかし、口コミや紹介は時間がかかり、数も望めません。あなたは、もっと効果的な方法があることをご存知ですか?新規客を獲得する最も効果的な方法は、セミナー会社が開催するセミナーの講師になることです。
▲ページトップへ
開催日
2013-06-05(水) 13:00~17:00(受付開始12:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪開催】 活字で読んでも見えてこない!! 『土地評価』
講師名
宮田 泰夫 氏 (宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
− 机上では得られない相続における土地評価の実務をスライド写真で分かりやすく解説 −

「相続税 土地評価」の勘所とストライク・ゾーン

土地の評価は、年々複雑困難になっている上に、適用対象にならなかった場合の税額が膨大になるため、その判断・決定には正しい知識が必要となります。そこで、本講座では、年間の相続税の申告案件が80件を超え、年間1500筆を超える土地評価を行っている宮田泰夫税理士事務所所長の宮田泰夫氏を講師にお招きし、活字だけでは得られない土地評価のストライクゾーンをスライド写真とイラストでわかりやすく解説して頂きます。
▲ページトップへ
開催日
2013-06-06(木) 13:30~16:00(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪開催】『生命保険信託を活用した相続対策』
講師名
本多 巨樹 氏 (プルデンシャル生命保険(株) 本社総合企画チーム・市場開発チーム Manager)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
「想い」に沿った財産承継の切り札となる「信託」に、「生命保険」本来の魅力を組み合わせた「生命保険信託」。

実例をもとに「異業種アライアンス」による相続対策の新しい形をご案内

 財産を残す側の「想い」に沿った財産承継を実現できることから、今や相続対策の新潮流となりつつあるのが「信託」です。一方、生命保険を活用した相続対策については、これまでも多くの有用性が語られてきましたが、あくまでそれは、生命保険だけの世界でした。今回は、新しい手法となる「生命保険信託」スキームについて、実例を交えて解説いたします。
 相続対策としての「生前コンサルティング」では、財産を「誰に」「いつ」「どれだけ」「どのように」「どの順序で」お渡ししたいかというご本人の「想い」が出発点となり、その「想い」を実現するためには、顧客視点での「異業種アライアンス」が一層有益となります。このセミナーが、未来志向の緩やかな連携のきっかけとなることを期待しております。
▲ページトップへ
開催日
2013-06-15(土) 10:30~17:00(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士 笹岡宏保 先生による!!【土地評価実務大学】第3講座『宅地の評価実務(応用編)』
講師名
笹岡 宏保 氏 (笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

<全9講座(20日間)土地評価連続研修>
体系的に土地評価を学び、財産評価のエキスパートになる実践講座

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる資産税実務のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価・財産評価・相続税申告の知識は必須です。是非この機会にご参加ください。
▲ページトップへ
開催日
2013-06-18(火) 13:30~16:30(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【第5講座】 データで理解する資産税マーケットの姿
講師名
遠藤 純一 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 情報企画室 課長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<全8回連続講座>タクト流 資産税コンサルティング実務
ー 資産税専門コンサルティング・ファームの仕事術を大公開! ー

 昭和50年の創業以来、相続・贈与・譲渡・事業承継などの資産税分野に特化し、大きな実績をあげている税理士法人タクトコンサルティング。
「資産税専門のコンサルティング・ファーム」として、お客様の財産に関する悩みとトラブルを共に考え解決する総合的な税務コンサルティングの実践に、いま注目が集まっています。
今回は、タクトコンサルティングが実践する資産税コンサルティングの仕事術を、8回シリーズで特別に公開していただきます。
 この講座では、税理士法人タクトコンサルティング代表社員 税理士の本郷尚氏、同代表社員 税理士の玉越賢治氏をはじめ7名のスタッフが講師を務め、資産税コンサルティングの取り組み方、資産家向けの相続・事業承継対策、信託、医療法人・社団・財団の相続対策や裁決事例に基づく非上場株式評価のポイント等について、解説や事例を紹介。全8回の講座によりタクトコンサルティングの資産税コンサルティングの全貌が理解できる内容となっています。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-03(水) 13:30~16:30(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪開催】 『財産評価基本通達による路線価・倍率方式評価の注意点』
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
通達だけでは判断できない土地評価事例及び、損害賠償事例をわかりやすく説明します。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-03(水) 17:00~20:00(受付開始16:45)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪開催】 財産評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法』
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、建築条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。単なる不動産調査ミスによる過大評価は、損害賠償の対象になる可能性がありますので細心の注意が必要です。
そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-04(木) 10:30~16:30 (受付開始10:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『組織再編・資本等取引をめぐる税務の基粗』
講師名
牧口 晴一 氏 (愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
“内科医”的税理士(通常の申告業務だけの税理士)が…
“心臓移植外科医”的税理士(組織再編に対応する税理士)となるための税務を中心としつつ、実務に活かすために不可欠な周辺を含めた、詳し過ぎず「粗」なる知識を、1日で習得する!

「いつか、しっかりと理解したい!」そう思う組織再編や資本等取引は、しかし難解です。その複雑・奇怪な条文もさることながら、そもそも、その難解さの原因は、実は他に沢山あるのです。
それでも、事業承継等に不可欠なため学ばなければならない「板挟み」にあります。
難解な「組織再編税制」を、以下の要領で段階的に基粗を重視して学び、まずは専門の税務の基本で恥をかかない自信を付けるための、組織再編の入門講座です。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-09(火) 13:30~16:30(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【第6講座】 医療法人の相続・事業承継対策について
講師名
小林 良治 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 税理士 CFP®認定者)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<全8回連続講座>タクト流 資産税コンサルティング実務
ー 資産税専門コンサルティング・ファームの仕事術を大公開! ー

 昭和50年の創業以来、相続・贈与・譲渡・事業承継などの資産税分野に特化し、大きな実績をあげている税理士法人タクトコンサルティング。
「資産税専門のコンサルティング・ファーム」として、お客様の財産に関する悩みとトラブルを共に考え解決する総合的な税務コンサルティングの実践に、いま注目が集まっています。
今回は、タクトコンサルティングが実践する資産税コンサルティングの仕事術を、8回シリーズで特別に公開していただきます。
 この講座では、税理士法人タクトコンサルティング代表社員 税理士の本郷尚氏、同代表社員 税理士の玉越賢治氏をはじめ7名のスタッフが講師を務め、資産税コンサルティングの取り組み方、資産家向けの相続・事業承継対策、信託、医療法人・社団・財団の相続対策や裁決事例に基づく非上場株式評価のポイント等について、解説や事例を紹介。全8回の講座によりタクトコンサルティングの資産税コンサルティングの全貌が理解できる内容となっています。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-23(火) 13:30~16:30(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【第7講座】 社団・財団法人と相続対策
講師名
平松 慎矢 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<全8回連続講座>タクト流 資産税コンサルティング実務
ー 資産税専門コンサルティング・ファームの仕事術を大公開! ー

 昭和50年の創業以来、相続・贈与・譲渡・事業承継などの資産税分野に特化し、大きな実績をあげている税理士法人タクトコンサルティング。
「資産税専門のコンサルティング・ファーム」として、お客様の財産に関する悩みとトラブルを共に考え解決する総合的な税務コンサルティングの実践に、いま注目が集まっています。
今回は、タクトコンサルティングが実践する資産税コンサルティングの仕事術を、8回シリーズで特別に公開していただきます。
 この講座では、税理士法人タクトコンサルティング代表社員 税理士の本郷尚氏、同代表社員 税理士の玉越賢治氏をはじめ7名のスタッフが講師を務め、資産税コンサルティングの取り組み方、資産家向けの相続・事業承継対策、信託、医療法人・社団・財団の相続対策や裁決事例に基づく非上場株式評価のポイント等について、解説や事例を紹介。全8回の講座によりタクトコンサルティングの資産税コンサルティングの全貌が理解できる内容となっています。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-24(水) 14:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続税財産(土地)評価に必要な!! 『市街化調整区域の土地調査』
講師名
石川 真樹(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
市街化調整区域は、都市計画法上、「市街化を抑制すべき区域」と定めれられていますので、原則として建物は建ちませんが、条件によっては一般的な建物のほか戸建分譲(広大地の適用)も可能となります。また、市街化調整区域は農地法(農業委員会の調査)とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると、過小評価または過大評価に結び付く可能性があります。そこで、本講座では市街化調整区域の土地評価に必要な調査にポイントをおき、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-24(水) 13:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<資産税実務セミナー> 事例でわかる特例適用・申告手続 『贈与税の基本と特例』
講師名
武田 秀和(武田秀和税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
贈与の基本から課税財産、特例、土地の使用貸借との関係など贈与税の全体像に加え、課税庁が認めなかったケースを中心にQ&A
形式で事例を解説します。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-26(金) 14:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『組織再編における税制適格要件の実務』 <組織再編税制完全マスターコース 第2講座>
講師名
佐藤 信祐 氏(佐藤信祐事務所 所長 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
これからの相続・事業承継対策に必須!!
<織再編税制 完全マスターコース>全4講座

 組織再編税制、グループ法人税制の取扱いについては、数多くの書籍が出版されていますが、実務上の具体的な判断になると悩むケースが少なくありません。 第2回目のテーマとして、組織再編税制における検討において、最初に行うべき税制適格要件の判定についての解説を行います。組織再編税制においては、税制適格要件を満たした場合と満たさなかった場合とで結論が異なるため、税制適格要件を満たすか否かの判断は、非常に重要になってきます。 本講座では、税制適格要件の判定方法を解説した上で、実務上の判断が難しい箇所についても、可能な限り解説する予定です。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-26(金) 10:00~13:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『組織再編税制の概要』 <組織再編税制完全マスターコース 第1講座>
講師名
佐藤 信祐氏(佐藤信祐事務所 所長 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
これからの相続・事業承継対策に必須!!
<織再編税制 完全マスターコース>全4講座

組織再編税制が導入されてから10年以上が経過し、ようやく実務に定着してきたと思われます。かつては、難解といわれていた組織再編税制においても、公認会計士、税理士として知っておかなければならない内容となってきました。第1講座では、4回シリーズの最初として組織再編税制の概要について解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-27(土) 10:00~13:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『組織再編における繰越欠損金・特定資産譲渡等損失の実務』 <組織再編税制完全マスターコース 第3講座>
講師名
佐藤 信祐 氏(佐藤信祐事務所 所長 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
これからの相続・事業承継対策に必須!!
<織再編税制 完全マスターコース>全4講座

 組織再編税制、グループ法人税制の取扱いについては、数多くの書籍が出版されていますが、実務上の具体的な判断になると悩むケースが少なくありません。
 第3回目のセミナーとしては、組織再編税制における検討において、実務における最重要事項の一つとも言える繰越欠損金、特定資産譲渡等損失についての解説を行います。実務においては、繰越欠損金や含み損を利用した節税が頻繁に行われていますが、租税回避行為に対応するために様々な制限規制が課せられています。
 本セミナーにおいては、繰越欠損金の制限規制、特定資産譲渡等損失についての取扱いを解説した上で、実務上の判断が難しい箇所についても、可能な限り解説する予定です。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-27(土) 14:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『ケーススタディによる組織再編税制の理解』 <組織再編税制完全マスターコース 第4講座>
講師名
佐藤 信祐 氏(佐藤信祐事務所 所長 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
これからの相続・事業承継対策に必須!!
<織再編税制 完全マスターコース>全4講座

 組織再編税制が導入されてから10年以上が経過し、ようやく実務に定着してきたと思われます。組織再編税制、グループ法人税制の取扱いについては、数多くの書籍が出版されていますが、具体的な事例になると判断に悩むケースが少なくありません。
 第4回目のセミナーにおいては、そのような状況を鑑み、具体的なケーススタディを使って、組織再編を行った場合における会計、税務の取扱いについて解説するとともに、実務上の判断が難しい箇所についても、可能な限り解説する予定です。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-29(月) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【特別基礎講座】 不動産診断から始める!! 『不動産相続コンサルティング』
講師名
石川 真樹(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 現状把握ができれば、課題発掘、対策立案へのステップが踏める!! -

不動産相続ビジネス研究会の発足趣旨や不動産実務家が
相続コンサルティングに参入する意義・役割についても解説いたします。

 不動産の知識が十分でなければ、路線価評価や広大地評価を適正に行うことができません。それにもかかわらず会計事務所や土地資産家の多くは、不動産の知識が不足していることが多いようです。また、不動産実務家は都市計画法や建築基準法の知識を備えていますが、財産評価(相続評価)において不動産関係の知識がどのように使われ、反映しているのかを理解していません。
 そこで、不動産実務家(不動産事業者)が会計事務所や土地資産家の「不動産顧問」として相続ビジネスに参入するためには、財産評価(相続評価)での「不動産のあり方」を学ぶ必要があります。本講座では不動産実務と財産(相続)評価実務を“つなぐ”コンサルティングビジネスのご提案をいたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-30(火) 13:00~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
金融円滑化法終了後!! 『会計事務所ができる経営改善計画の進め方』
講師名
城所 弘明 氏(城所会計事務所 所長 公認会計士・税理士・行政書士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 税理士・会計士が経営者とともに進める経営指南 -

本セミナーは、クライアントの支援業務の中で、「クライアントの事業価値の源泉を磨き上げるために」、会計事務所が、「今、何をなすべきか」を具体的に検討するものです。
前向きで元気な中小企業の経営者を支援する税理士・公認会計士・弁護士などの専門家や金融機関の方々にもお役に立つように、具体的な事例で解説い致します。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-31(水) 17:30~19:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ゼロから始める!! AP-CAD入門
講師名
東京アプレイザル プロモーション事業部
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
東京アプレイザル主催 【CADシリーズ】少人数セミナー

- 図面の取込みから想定整形地の作成~かげ地割合の査定までの流れを解説 -

東京アプレイザルが開発致しましたCADソフト『AP-CAD』は財産評価をサポートするソフトウェアです。本講座は今後開催予定のCAD基礎講座のプレ講座として実際にAP-CADの操作画面をご覧いただき、このソフトを使うことでどのように財産評価の際、役立てられるかを解説致します。
是非この機会にAP-CADを始めてみて下さい。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-31(水) 14:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続税財産(土地)評価に役立つ!! 『建築基準法の道路と建築条例』
講師名
石川 真樹(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価等における道路・条例調査の重要性を基礎から解説 -

皆さんはなぜ土地に値段が付くと思いますか?それは、土地に「建物」を建てる(利用する)ことができるからです。土地が「建築基準法の道路」に「2m以上」接していなければ、建物を建てることはできません。したがって、道路の「意味」を知ることと「調査」は、土地評価において重要な位置を占めることになります。また、各自治体の条例を理解しなければ、建築基準法を理解しているとは言えません。
▲ページトップへ
開催日
2013-07-31(水) 13:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<資産税実務セミナー> 事例でわかる特例適用・申告手続 『土地建物の譲渡所得』
講師名
武田 秀和 氏(武田秀和税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- こんな場合には特例適用できない?! 認められなかった事例を多数解説! -

国税局資産税部門で30年以上の経験を持つ著者が、各特例を実際に適用する際の手順、特例適用できない事例などをご紹介いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-01(木) 13:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
経営承継円滑化法における2つの「時価」
講師名
牧口 晴一 氏(愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
経営事業承継ビジネス研究会 定例会

- 事業承継税制の25年度改正から活用を考える -

平成25年度税制改正で事業承継税制(非上場株式の相続税・贈与税の納税猶予制度)が拡充され活用しやすくなったと言われます。確かに、経産大臣確認が不要となり、一見便利になりました。しかしその内実はコンサルティング上での選択の幅は狭くなり、従来は無視できた納税猶予は強制的な選択メニューとなり厳格な対応が求められます。また、様々な緩和措置が施されましたが、これで問題が無くなったのでしょうか? これを特に「時価」の観点から迫ります。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-01(木) 18:00~20:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『相続税で求められる「土地評価図面」の作成実務』
講師名
原 卓司 氏(株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
土地家屋調査士・測量士は「相続ビジネス」で生き残れ!!【第三弾】

- 理士が必要としている財産評価基本通達に基づく図面、数値等を徹底解説 -

 土地家屋調査士や測量士は図面作成のプロにもかかわらず財産評価の基礎資料となる想定整形地などの知識が不足しているため不動産相続ビジネスに関われていないのが現状です。また、相続において会計事務所から信頼される土地家屋調査士になるためには、路線価評価の知識は必須となります。
 そこで、本講座では、土地家屋調査士や測量士にとって必要最低限の土地評価に関する知識をお伝えし、土地家屋調査士がどのように土地評価アドバイスをすればいいのかを相続ビジネスの観点からも解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-05(月) 14:00~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
「貸家建付地」と「貸家及びその敷地」の相違点
講師名
石川 真樹 氏(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価と時価(収益価格)の乖離を利用したコンサルティングに必須 -

貸家建付地(財産評価)と貸家及びその敷地(収益価格による時価)は同じ対象不動産でありながら、評価の考え方が全く異なるために、その評価手法・価格も乖離する傾向があります。そこで、財産評価と時価の考え方を整理しながら相続対策への可能性について解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-06(火) 18:00~20:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産再生ビジネスに必須!! 『家賃滞納者への有効対応策』
講師名
森田 雅也 氏(法律事務所オーセンス 弁護士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<不動産相続ビジネス研究会 【第2回分科会】不動産再生ビジネス研究部会>

- お客様の信頼を勝ち取るために!! 損失を最小化し、賃貸収益を最大化させる方法 -

 お客様(賃貸人)にとっての最大のリスクは借家人の家賃滞納です。不動産事業者が滞納の兆候を事前にわかっていれば、そのリスクを回避できたかもしれません。また、家賃滞納がおきてしまった場合の不動産会社・家主様がとるべき対策は、時期(①滞納発生後初期段階、②1ヶ月経過、③2ヶ月経過)によって異なります。
 そこで、本講座では、家賃滞納が長期化する兆候を見逃さず、仮に滞納がおきてしまった場合でも、催促・建物明渡訴訟の注意点や留意点を知ることができます。素早い対応で、お客様の信頼を勝ち取りたい不動産会社様のご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-06(火) 13:30~16:30(受付13:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【第8講座】 非上場株式の評価についての重要裁決事例の解説
講師名
亀山 孝之 氏 (税理士法人タクトコンサルティング 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<全8回連続講座>タクト流 資産税コンサルティング実務
ー 資産税専門コンサルティング・ファームの仕事術を大公開! ー

 昭和50年の創業以来、相続・贈与・譲渡・事業承継などの資産税分野に特化し、大きな実績をあげている税理士法人タクトコンサルティング。
「資産税専門のコンサルティング・ファーム」として、お客様の財産に関する悩みとトラブルを共に考え解決する総合的な税務コンサルティングの実践に、いま注目が集まっています。
今回は、タクトコンサルティングが実践する資産税コンサルティングの仕事術を、8回シリーズで特別に公開していただきます。
 この講座では、税理士法人タクトコンサルティング代表社員 税理士の本郷尚氏、同代表社員 税理士の玉越賢治氏をはじめ7名のスタッフが講師を務め、資産税コンサルティングの取り組み方、資産家向けの相続・事業承継対策、信託、医療法人・社団・財団の相続対策や裁決事例に基づく非上場株式評価のポイント等について、解説や事例を紹介。全8回の講座によりタクトコンサルティングの資産税コンサルティングの全貌が理解できる内容となっています。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-06(火) 17:00~18:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ゼロから始める!! AP-CAD入門
講師名
東京アプレイザル プロモーション事業部
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
東京アプレイザル主催 【CADシリーズ】少人数セミナー

- 図面の取込みから想定整形地の作成~かげ地割合の査定までの流れを解説 -

東京アプレイザルが開発致しましたCADソフト『AP-CAD』は財産評価をサポートするソフトウェアです。本講座は今後開催予定のCAD基礎講座のプレ講座として実際にAP-CADの操作画面をご覧いただき、このソフトを使うことでどのように財産評価の際、役立てられるかを解説致します。
是非この機会にAP-CADを始めてみて下さい。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-07(水)  10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
第3講座 借地・底地コンサルティングの現場実務
講師名
林 弘明 氏((株)ハート財産パートナーズ 代表 公認 不動産コンサルティングマスター)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<借地・底地 実務セミナー 全3講座> 借地・底地問題を解決する専門家になる!! 『借地・底地アドバイザー』 養成講座

- 借地・底地の基礎から実務(実践)までを全て網羅 -

借地・底地の問題は、借地権者と所有者(地主)との当事者間で解決することは難しく、第三者によるコンサルティングが必要となる場合がほとんどです。しかし、借地・底地のコンサルティングには、法務・税務・評価・借地権者及び所有者の力関係・金融機関の融資等の問題が複雑に絡み合っているため、総合的な知識が必要となります。そこで、本講座では、借地・底地問題に詳しく、さまざまな案件に対処してきた各エキスパートの先生を講師にお招きし、借地・底地における論点や交渉術、及び各種専門家同士のコーディネートの実践までを詳細に解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-07(水) 17:00~19:30(受付開始16:45)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪開催】相続税財産(土地)評価に役立つ!!『広大地評価の疑問点・誤解点』
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
−情報や質疑応答事例の内容を不動産知識で読み解く−

広大地判定をする上で、不動産の基礎知識がなければ対応できないことが数多くあります。例えば、マンション適地の判定には、都市計画道路、開発行為、用途地域などの都市計画法関連の知識、また、道路や容積率などの建築基準法(建築条例を含む)関連の知識が必要です。また、戸建用地の判定や公共公益的施設用地(開発道路)の有無については、都市計画法等の知識だけでは足りず各自治体の開発指導要綱や開発登録簿の調査、さらに、不動産(最有効使用、標準的宅地面積、マーケット情報など)に関する知識も重要です。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-07(水) 10:30~16:30(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<【大阪開催】2部形式 第Ⅰ部> 財産評価基本通達による『土地評価マスター講座』
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
演習形式で学ぶ!! 路線価評価の基礎。不動産調査の仕方から路線価評価の基礎まで。

路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式による不動産評価を実例(演習形式)で基礎から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-08(木) 10:30~16:30(受付10:00~)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<【大阪開催】2部形式 第Ⅱ部> 財産評価基本通達による『土地評価マスター講座』
講師名
原卓司 氏 (株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
財産評価基本通達による!土地評価の実務。路線価評価から市街地山林等(宅地比準)の評価まで。

路線価(自用地)評価の実践から市街地山林等(宅地比準)の評価までを解説します。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-09(金) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
「借地権・底地と限定価格」&「地代・家賃・借家権評価」
講師名
柳澤 泰章 氏(株式会社東京アプレイザル 虎ノ門支店長 不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<不動産プロ養成講座>

- 不動産コンサルティングの現場で役立つ特殊な不動産知識を基礎から解説 -

不動産評価の特殊分野であり、分かりにくい「借地権・底地と一時金(譲渡承諾、更新料、建替承諾料、条件変更承諾料)/限定価格(隣地買収等)/地代・家賃/借家権(立ち退き料)」評価にポイントを絞り、基礎理論を踏まえ、実例を中心に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-17(土) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
農地・山林・原野(宅地予備地)の評価実務
講師名
笹岡 宏保 氏(笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
[ 土地評価実務大学 ]

相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅
▲ページトップへ
開催日
2013-08-23(金) 18:00~19:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ゼロから始める!! AP-CAD入門
講師名
東京アプレイザル プロモーション事業部
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
東京アプレイザル主催 【CADシリーズ】少人数セミナー

- 図面の取込みから想定整形地の作成~かげ地割合の査定までの流れを解説 -

東京アプレイザルが開発致しましたCADソフト『AP-CAD』は財産評価をサポートするソフトウェアです。本講座は今後開催予定のCAD基礎講座のプレ講座として実際にAP-CADの操作画面をご覧いただき、このソフトを使うことでどのように財産評価の際、役立てられるかを解説致します。
是非この機会にAP-CADを始めてみて下さい。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-28(水) 13:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産業界を取巻く 『相続の環境と実践事例』
講師名
芳屋 昌治 氏(プロサーチ株式会社 代表取締)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<不動産相続ビジネス研究会 第16回定例会>

- 不動産業界の実態と変化!相続の本質を知ると不動産実務が楽しくなる -

 不動産・相続に関する相談が急増し、当社のように小さな会社でも年間300件近い相談が寄せられています。相談者からは「誰に何を相談していいかわからない」との声をよく聞きます。つまり不動産業界にとって最大のチャンスが到来しているわけです。恐ろしいことにバブル崩壊後も増え続けている不動産業者。このような中、どのようにしてチャンスを掴み、他社との差別化を図り、生き残っていくのかのヒントをお伝えします。合わせて実践的な対策事例で分かりやすく解説していきます。講座の最後には「本当の意味の相続とは何か」を一緒に考えて頂く機会を設けています。是非、ご自身ごととして体感してみてください。きっと新たな発見や気づきが得られことでしょう。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-29(木) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
FP、不動産コンサルタント、会計事務所、投資家のための!! 『不動産の収益価格と投資分析』
講師名
石川 真樹 氏(株式会社東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
<不動産プロ養成講座>

- 利回りの基礎から不動産投資分析までを解説 -

 不動産投資を行うにあたって、各種【利回り】の概念を知ることは大変重要になります。また、不動産投資は不動産経営であり、その前提となるキャッシュフローの把握ができなければ、適正な価値を判断することもできません。さらに、不動産は金額が大きいため、借入金を併用して不動産投資をすることが通常ですが、その際の自己資金の収益率の出し方もわからなければその投資が良かったのか悪かったのかすらも判断できません。
 そこで、不動産の専門家の立場から、不動産投資・土地活用分析をする上で、必要な知識を、基礎理論から具体的な事例分析まで解説いたします。
なお、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。

● 不動産の利回りは、考え方によっていろいろな種類があります。
● 不動産投資は、DCF法などの手法を知っていることが前提です。
● アパート経営は、不動産キャッシュフロー経営と同義語です。
● 財産評価の「貸家建付地」は、適正な時価(価値)を反映していません。
● 資産家(地主)や企業の不動産の価値を知っていますか?
● 土地活用前にも不動産の収益分析の概念(知識)は必要です。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-29(木) 18:00~20:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
はじめての魅せる・伝わる!! PowerPointプレゼンテーション
講師名
車塚 元章 氏(東京アプレイザル実務セミナー 人材教育担当 専任講師)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
「顧客開拓実践会」【定例会】

プレゼンテーションに苦手意識を持っている人は結構いるものです。「どんなスライドを作ればいいのか」「アニメーションの使い方は」「全体の構成はどうすべきか」など、PowerPointの作成方法や魅せ方が分からなかったり、「そもそも、人前で話すのが嫌い」といったものまで理由は様々です。
しかし、苦手だからといって避けて通ることはできません。プレゼンテーションの良し悪しが、そのまま新規顧客の受注確率を左右します。PowerPointを使ったプレゼンテーションは、もはやビジネス・パーソンにとって必須のスキルです。
この講座では、はじめての人や、プレゼンテーションに苦手意識をもっている人でも、簡単に、“魅せるPowerPointテクニック”“伝わるプレゼンテーションテクニック”を身につけることができます。
▲ページトップへ
開催日
2013-08-30(金) 13:30~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続税申告時における不動産鑑定
講師名
柳澤 泰章 氏(株式会社東京アプレイザル 虎ノ門支店長 不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税時価申告における留意点!! 大規模画地(宅地見込地)の評価 -

財産評価基本通達における広大地と鑑定評価における宅地見込地の評価の考え方の違いにより、その評価額が大幅に乖離する場合があります。特に、どのような土地が鑑定に有効か、また、鑑定による申告の際の留意点を事例中心に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-09-02(月) 15:00~17:30(受付開始14:30)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【大阪開催】「貸家建付地」と「貸家及びその敷地」の相違点
講師名
石川 真樹 (株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
−財産評価と時価(収益価格)の乖離を利用したコンサルティングに必須−

貸家建付地(財産評価)と貸家及びその敷地(収益価格による時価)は同じ対象不動産でありながら、評価の考え方が全く異なるために、その評価手法・価格も乖離する傾向があります。そこで、財産評価と時価の考え方を整理しながら相続対策への可能性について解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-10-16(水) 13:30~16:30(受付開始13:00)
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
事例で学ぶ!!『組織再編による事業承継対策』
講師名
佐藤 信祐 氏 (佐藤信祐事務所 所長 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税対策や事業承継対策で組織再編を利用した事業承継手法 -

▲ページトップへ
開催日
2013-10-18(金) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価に必要な!! 『都市計画法と建築基準法』
講師名
石川 真樹 氏(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
 路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。単なる不動産調査ミスによる過大評価は、損害賠償の対象になる可能性がありますので細心の注意が必要です。
 そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-10-20(日) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『貸付金債権の評価実務』 (財産評価実務大学 第3講座)
講師名
笹岡 宏保 氏(笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる資産税実務のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価・財産評価・相続税申告の知識は必須です。是非この機会にご参加ください。
▲ページトップへ
開催日
2013-10-23(水) 18:00~20:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
会計事務所の新営業戦略!!『毎月の巡回監査で、顧問先のニーズを引き出す方法!』
講師名
車塚 元章 氏(東京アプレイザル実務セミナー専任講師)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
あなたの会計事務所で行われている、職員による毎月の巡回監査。何気なく淡々と業務をこなすだけの時間になっていないでしょうか。
もしそうなら、それは大変な機会損失です。
顧問先の社長や担当者は必ず何らかのニーズ、困っている問題を抱えています。毎月の巡回監査は、そうした顧問先の“ホンネ”を聞き出す絶好のチャンスなのです。
このセミナーでは、わずか2時間で、顧問先のニーズの把握や、関心のある問題を聞き出すテクニックを身につけることができます。

 ▼こんな方におすすめ
  ●会計事務所所長及び職員等事務所全体での営業戦略をお考えの事務所様
  ●事務所全員での営業マーケティングを考えている士業、コンサルタントの方
  ●所長だけの営業では限界を感じている方
  ●職員のモチベーションアップを高めたい所長様
▲ページトップへ
開催日
2013-10-23(水) 16:00~17:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ゼロから始める!! AP-CAD入門
講師名
東京アプレイザル プロモーション事業部
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
東京アプレイザル主催 【CADシリーズ】少人数セミナー

- 図面の取込みから想定整形地の作成~かげ地割合の査定までの流れを解説 -

東京アプレイザルが開発致しましたCADソフト『AP-CAD』は財産評価をサポートするソフトウェアです。本講座は今後開催予定のCAD基礎講座のプレ講座として実際にAP-CADの操作画面をご覧いただき、このソフトを使うことでどのように財産評価の際、役立てられるかを解説致します。
是非この機会にAP-CADを始めてみて下さい。
▲ページトップへ
開催日
2013-10-23(水) 13:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続実務の現場から本音で語る!! 『資産税ビジネスの勘所』
講師名
宮田 泰夫 氏(宮田泰夫税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
 サービスメニューとして「相続税対策」を掲げる会計事務所は多いと思いますが、総合的な「資産税コンサルティング」でまとまった報酬を得ているケースは極めて少ないようです。「資産税」のコンサルティングというと、相続税の申告と思われている方が多いのも現状ですが、相続を円滑に進める課題は複雑化していますし、フィーの取り方も一様ではありません。
 そこで、本セミナーでは上記問題に対処するために以下の内容をお伝えいたします。
【講師からの一言】
税法の改正等により今後増えると予想される相続税の申告業務。
案件受注のポイント、資産家の囲い込み、固定収益化、内部研修、税務報酬の考え方、提示の時期・提示の仕方等について資産税ビジネスの勘所をお話したいと思います。
また最近は相続人同士のトラブルが非常に多くなってきているようにも感じます。
相続業務を行う場合、遺産の分割において留意すべきポイントがいくつかあります。
相続案件の受託は申告書作成業務以外の面で極めてデリケートな部分が存在し、同時に会計事務所も税務以外の目に見えない隠れたリスクも生じてきます。
我々が今までに受注した申告業務の案件の中から税法とは別の面で実際に経験し学んだことをいくつかの事例を交えてお話し出来ればと思います。
所長先生、職員の方々の日々の業務に少しでもお役に立てれば幸いです。
▲ページトップへ
開催日
2013-10-24(木) 13:30~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
事業承継を成功に導くための!!『会社法の活用ポイント』
講師名
江口 正夫 氏(海谷・江口・池田法律事務所 弁護士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
 事業承継を成功させるには、後継者に安定した経営権を確保するに足りるだけの株式を取得させることがポイントになります。そのために役立つ会社法上の制度も、生前の準備をしていない場合には、必ずしも効果的に機能しないことが少なくありません。経営権の確保どころか、経営者一族が会社から排除されることもあり得ます。
そこで、本講座では事業承継を成功に導くための会社法上の制度の概要と、その活用上のポイントを①経営者死亡後における対策の限界と②生前対策の重要性について検討していきます。
▲ページトップへ
開催日
2013-10-25(金) 13:30~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
生前贈与を活用した財産継承と相続対策
講師名
坪多 晶子 氏(税理士法人 トータルマネジメントブレーン 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 生前贈与活用のポイントと具体的実践方法 -

 課税ベースの拡大により、平成27年からは相続税申告の対象となる方々が増加する予定です。その中でも、都心の土地所有者や優良な中小企業の経営者である資産家の方々にとっては、相続税をはじめ、数々の税負担が重くのしかかってきます。
 今後の増税時代、今からしっかり備えておかなければ、資産や事業の次世代への継承は困難です。したがって、高額な相続税課税をクリアし、次世代により多くの資産を、より低コストでシフトする「生前贈与」のニーズは、今後ますます高まっていくことが予想されます。
 しかし、贈与や相続には、税法と民法のさまざまな制約があります。贈与してもらったが相続時に遺留分減殺請求され、結局相手にもらったものを渡さざるを得なくなった、精算課税贈与を選択したために、贈与時には税金負担が軽かったが、相続時には多額の相続税を払う羽目になったなど、あらかじめの対策を取っていなかったことにより、予想もしていなかった結果を招き、頭を悩ませることになったケースも少なくありません。また、「企業をどう発展させるか」「子供にどう承継させるか」といった中小企業の経営者の悩みにも専門家として対応しなければなりません。
 そこで、本セミナーでは「贈与した人も喜ばれ、贈与される人も喜ぶ贈与」にするにはどうしたらよいのか、生前贈与を資産別にポイントを整理しながら、事業承継を考慮した生前贈与対策についても解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2013-10-29(火) 10:30~17:30 【17:45~20:00交流会】
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<福田財産流!! 全2日間>相続・資産設計コンサルティング ゼミナール
講師名
福田 郁雄 氏(株式会社 福田財産コンサル 代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 少人数・ゼミ形式で資産家向け相続・資産設計コンサルティングのノウハウを講師が対処してきた案件をベースにしたケースメソッド実践講座 -

「知るレベル」から「出来るレベル」へ!!


 コンサルティング能力は知識をつけるだけの座学だけでは、身に付けることが困難です。
そこで、本講座は「知るレベル」から「出来るレベル」を目標とし、現場で実践して成果を出してもらう事を目的に開催することとなりました。
 事例研究を通じ、自ら考え、グループの仲間と討論を行い、思考を深め、依頼者の問題解決を行っていくプロセスを疑似体験していただきます。
 コンサルタントとしての専門知識の提供はもちろんのこと、論理的思考によって導き出した対策案をプレゼンし、依頼者から評価と信頼を得るためのスキルを身に付けます。
また、依頼者のウォンツや感情も意識しながら、「意思決定」を迫るところまで、トータルに体験学習することができます。
受講者同志の相互啓発と人脈形成も副次効果として期待できます。
▲ページトップへ
開催日
2013-10-29(火) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<2部構成> 財産評価基本通達による 『土地評価マスター講座』 第 Ⅰ 部 演習形式で学ぶ!! 路線価評価の基礎
講師名
原 卓司 氏(株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産調査の仕方から路線価評価の基礎まで
評価に必要な『三角スケール』『三角定規』付き
路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式による不動産評価を実例(演習形式)で基礎から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2013-10-30(水) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<2部構成> 財産評価基本通達による 『土地評価マスター講座』 第 Ⅱ 部 財産評価基本通達による!! 土地評価の実務
講師名
原 卓司 氏(株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
路線価評価から市街地山林等(宅地比準)の評価までを解説
路線価(自用地)評価の実践から市街地山林等(宅地比準)の評価までを解説します。
▲ページトップへ
開催日
2013-10-31(土) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
①小規模宅地(事業用+居住用の完全併用)②消費税還付!(増税で効果大)③資産保有「合名会社」と④定借で相続税節税
講師名
牧口 晴一 氏(愛知淑徳大学大学院客員教授 牧口会計事務所所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
本年度税制改正で最大730㎡までの8割減が可能を実現させる土地活用策!
「消費税の還付(自販機節税)はしない」と無視していると税賠となる可能性!
話題の「資産保有会社」を単純に株式会社にしていませんか?
定期借地権と言うとロードサイド店としか考えていませんか?

講師著書をもれなくプレゼント!!
テキストとして使用します。
図解&イラスト『中小企業の事業承継(第5版)』
牧口 晴一 共著
清文社
2013年8月刊行予定
▲ページトップへ
開催日
2013-11-01(金) 17:30~19:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ゼロから始める!! AP-CAD入門
講師名
東京アプレイザル プロモーション事業部
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
東京アプレイザル主催 【CADシリーズ】少人数セミナー

- 図面の取込みから想定整形地の作成~かげ地割合の査定までの流れを解説 -

東京アプレイザルが開発致しましたCADソフト『AP-CAD』は財産評価をサポートするソフトウェアです。本講座は今後開催予定のCAD基礎講座のプレ講座として実際にAP-CADの操作画面をご覧いただき、このソフトを使うことでどのように財産評価の際、役立てられるかを解説致します。
是非この機会にAP-CADを始めてみて下さい。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-05(火) 18:15~19:45
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相手を味方につける交渉する術
講師名
車塚 元章 氏(東京アプレイザル実務セミナー専任講師)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
仕事帰りのわずか90分!『周りに知られず<できる人>になる方法』

●多くの“普通の専門家”から一歩抜け出し、数少ない“できる専門家”になる。
●人前であがらす堂々と話ができるようになります。
●また、クライアントとの1対1での商談でも、臆することなく自分を主張し交渉することができます。
●自社の会議やミーティングでも、みごとにその場を仕切り問題解決へと導くスキルを身につけることができます。

日常業務をこなしているだけで、“できる専門家”になれる時代はもう過去の話。専門家の業務レベルが高いことはある意味当然です。そこにプラスαのスキルがなければ“できる専門家”にはならないのです。
ところで、皆さんの周りにいる“できる専門家”を思い浮かべてください。おそらく、その人は業務レベルの高さだけでなく、人前での話が上手かったり、抜群の交渉力があったりと、何がしかの特徴があるはずです。
本講座では、税理士などの士業、そしてその職員。不動産会社などに勤める専門家及び社員が、“できる専門家”“できる社員”になるためのスキルを学ぶことができます。
1回90分の短時間講座を10講座用意しました。
それぞれ独立したプログラムなので、単発で受講することも可能です。
人前で話をするのが苦手な人にはその克服法。人見知りで人と話すのが苦手な人には話すスキルと、聞くスキル。その他、会議ミーティングを効率よく運営するスキルや、問題解決のスキルなどです。
ぜひ、本講座を受講して“普通の専門家”から“できる専門家”にレベルアップしてください。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-05(火) 13:00~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
家族信託を活用した相続・事業承継対策の極意
講師名
宮田 浩志 氏(宮田総合法務事務所 代表司法書士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 成年後見制度に代わる柔軟な財産管理の実現と革新的な資産承継の仕組み -

 超高齢化時代の今、資産を持つ方の多くが高齢者という現実があります。そこで、相続(争族)・事業承継対策を論じる際に、もはや介護や認知症、成年後見といった論点を避けては通れません。
 高齢者の保有する資産をどのように管理・活用し、安心できる老後を実現できるか、認知症が発症しても成年後見制度を利用せずに柔軟な財産管理・相続税対策を実行できるか、自社株や先祖伝来の不動産をどのように一族で円満・円滑に承継していくか、その答えが「家族信託」という仕組みにあります。
 また、子供がいない夫婦や後妻と前妻の間にそれぞれ子供がいるような複雑な親族関係において、2次相続以降の資産の承継先まで自分一人で指定できる仕組みとしても「家族信託」は大変有効です。
 今、大注目の「家族信託」を、実施事例を豊富に持つ“家族信託コンサルタント”の司法書士 宮田浩志氏が身近な導入事例の紹介を通じて、「信託」の難解なイメージを払拭し、お客様に対してすぐにでもご提案できるように分かりやすく解説します。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-06(木) 13:30~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産実務家は[相続ビジネス]で生き残れ!! 『不動産相続コンサルティングの適任者は不動産事業者である!!』
講師名
石川 真樹 氏(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
神奈川県横浜市
ステータス
締め切り
概要
- 不動産実務家が相続コンサルティングに参入する意義と役割 -

 不動産の見方やマネジメントのあり方で地主の相続対策の成否は100%決まります。昨今、不動産診断ができる不動産実務家が地主や会計事務所の顧問として求められていますが、その専門家が極端に不足しているのが現状です。不動産事業者が不動産相続マネジメントを行うためには、財産(相続)評価やその他相続でおこり得るトラブルを未然に防ぐための周辺知識だけでなく、その問題把握・分析ができる総合的な能力が必要となります。 そこで、本講座では、不動産実務家が相続コンサルティングに参入する意義と役割を解説し、不動産相続ビジネス研究会の活動についてもお話しいたします。

<不動産相続ビジネス研究会 神奈川>
【 平成26年2月発足予定 プレセミナー】
▲ページトップへ
開催日
2013-11-07(木) 17:00~18:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ゼロから始める!! AP-CAD入門
講師名
東京アプレイザル プロモーション事業部
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
東京アプレイザル主催 【CADシリーズ】少人数セミナー

- 図面の取込みから想定整形地の作成~かげ地割合の査定までの流れを解説 -

東京アプレイザルが開発致しましたCADソフト『AP-CAD』は財産評価をサポートするソフトウェアです。本講座は今後開催予定のCAD基礎講座のプレ講座として実際にAP-CADの操作画面をご覧いただき、このソフトを使うことでどのように財産評価の際、役立てられるかを解説致します。
是非この機会にAP-CADを始めてみて下さい。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-07(木) 18:00~20:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
初めてプレゼンを学ぶ士業のための!! 『契約を獲得するためのプレゼン技術』
講師名
西原 猛 氏(株式会社ヒューマンプロデュース・ジャパン 取締役 日本プレゼンテーション協会 理事)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 明日からすぐに使える! 契約の獲得が3倍に跳ね上がる! 劇的ビフォアー・アフター -

 一般的に、士業の方は専門知識を豊富にお持ちですが、その専門性をわかりやすく伝えるプレゼンの技術を学んだことのない方がほとんどです。そもそも日本の多くのビジネスパーソンは、人前での話し方や話の構成など、プレゼン技術を習うことがなかったので無理はありません。実はプレゼンは売り込む技術ではありません。「相手を動かす」技術です。実際、プレゼン技術を身につけているか、いないかで、コンサルティングや顧問契約獲得が左右される、といっても過言ではありません。事実、仕事を獲得している多くのトップ営業マンや売れっ子コンサルタントは、プレゼン技術の基本を身につけています。この厳しい経済環境下で、ライバルに打ち克って仕事を獲得するためには、一刻も早くプレゼン技術を身につけることが必要です。「プレゼンがうまくなりたい」と思っているだけではうまくなりません。いつ学びますか? 今でしょ!
 今回のセミナーは「そもそもプレゼンのやり方が分からない」「コンサルや顧問契約獲得に繋がらない」「プレゼンしても相手の反応がない」……こんな悩みがある方々にぜひ受講していただきたい内容です。プレゼンの基本と理論を勉強し、正しいトレーニング方法を身につけ、そして上達する方法を学んでいただきます。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-07(木) 14:00~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
税理士、司法書士のための“新しい”相続・事業承継の切り札!! 『信託を活用した資産承継スキーム』
講師名
小林 智 氏(富嶽信託株式会社 取締役開発営業部長)
開催地
大阪市中央区
ステータス
締め切り
概要
- 実例に基づいた事例紹介をもとに信託スキームの概要を解説 -

 信託は「究極の奥義」となりえるか!? これまで信託はなじみのないものだったように思います。これは信託を学んだとしても実際に受け皿となる受託者が存在しなかったのが最大の要因かもしれません。机上の空論として片隅に追いやられていました信託ですが、ようやく日の目を見る環境になってきました。信託を活用することによりかなりの確率で今まで解決できなかった資産承継の問題を解決できるのではないでしょうか?
 従来の手法での限界や問題点を提示し、どのように信託を活用して解決していくのかを実例に基づいた事例紹介をもとに、様々な信託スキームを解説させて頂きます。今回事例紹介させて頂くスキームは机上の空論ではありません。すべて富嶽信託で実際に受託できるスキームです。信託を実務で活用したいと考えておられる方の参加をお待ちしております。

『富嶽信託株式会社』について
クライアントの要望に応じて商品設計を行う完全オーダーメイド型信託サービスを提供する独立系信託会社です。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-08(金) 13:30~16:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
事業承継・相続対策における信託・一般社団法人の活用法
講師名
宮田 房枝 氏(税理士法人タクトコンサルティング 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 信託及び一般社団法人に関する制度の概要から活用例までを解説!! -

信託及び一般社団法人に関する制度は、いずれも近年大改正があったものです。それぞれ使い勝手がよくなって、4~5年経過したわけですが、世間一般的な税務の現場では、どちらもまだ馴染みが薄いように思います。
しかし、これまでは対策が難しいなと思っていたような場面でも、これらの制度を利用すれば簡単に解決できるという場面もあり、事業承継や相続対策に関するアドバイスを行う上で、これからは「信託」や「一般社団法人」の知識が必要不可欠になると考えられます。
そこで、今回のセミナーでは、この2つのテーマについて、それぞれの概要と活用例をご紹介致します。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-08(金) 10:30~12:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
本当にはじめての人の、PowerPoint基本講座
講師名
車塚 元章 氏(東京アプレイザル実務セミナー専任講師)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
【少人数(8名限定)・ゼミ形式・パソコン使用】

- POWERPOINTの意義を理解して、他の講師と差別化しましょう -

こんな方は要注意。受講をお勧めいたします。
 ◆PowerPointで単なる文字だけのセミナーになっていませんか?
 ◆文字数が多くありませんか?
 ◆プロジェクターへの投影資料と配布資料が同じものではありませんか?
 ◆会場の大きさ、プロジェクターの大きさでフォントサイズを変更していますか?
 ◆色で文字が見えにくくなっていませんか?
 ◆PowerPointをWord感覚で使用していませんか?


わずか90分で、PowerPointの基本を身につけてもらいます。
PowerPointはあなたが思っているほど難しくはありません。基本をマスターすれば、だれでも簡単にスライドを作成することができます。
この講座では、はじめてPowerPointに触れるという方でも大丈夫です。分かりやすく、楽しく、学ぶことができます。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-09(土) 10:30~18:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ゼロから始める!!『セミナー講師養成講座』
講師名
車塚 元章 氏(東京アプレイザル実務セミナー専任講師)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
東京アプレイザル人材教育セミナー 兼 不動産相続ビジネス研究会「認定研究員」養成

- 初めてでも、経験が浅くても、セミナー講師ができるようになる! -

 不動産コンサルタントや税理士などの専門家、法人企業にお勤めの方でも、これからの時代はセミナーで講演したり、プレゼンテーションしたり、人前に立つ機会が多くなることでしょう。 しかし、初めてセミナー講師をする人や、経験の浅い人にとってみれば、人前で話をするときほど、緊張する場面はありません。しかも、講師として登壇するからには、ただ話をすればいいというものでもなく、受講者にとって分かりやすく伝えるスキルも求められます。これはかなり高いハードルであり、クリアすべき課題でもあります。そこで、こうした方々を対象にした、人前であがらず堂々と話をしたり、受講者を飽きさせずに引き付ける、といった講師として必要な基本的なスキルを習得する講座を用意しました。 ぜひ、講座を受講して自信をもってセミナー・研修・講演を行ってください。
 この講座は、講義を受けた後すぐ実習、そしてまた講義を受けて実習、という流れで進められます。また、各実習では、講師および他の受講者からのフィードバックや、ビデオ撮影しての振り返りなどがあり、一歩一歩着実に、そして自然にセミナー講師としてのスキルを身に付けることができます。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-09(土) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『難解事例から探る土地評価の事例検討』 (土地評価実務大学 第8講座)
講師名
笹岡 宏保 氏(笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税・贈与税の実務処理に必要な土地評価を網羅 -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる資産税実務のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価・財産評価・相続税申告の知識は必須です。是非この機会にご参加ください。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-12(火) 18:15~19:45
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
人間関係がよくなるアサーションの技術
講師名
車塚 元章 氏(東京アプレイザル実務セミナー専任講師)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
仕事帰りのわずか90分!『周りに知られず<できる人>になる方法』

●多くの“普通の専門家”から一歩抜け出し、数少ない“できる専門家”になる。
●人前であがらす堂々と話ができるようになります。
●また、クライアントとの1対1での商談でも、臆することなく自分を主張し交渉することができます。
●自社の会議やミーティングでも、みごとにその場を仕切り問題解決へと導くスキルを身につけることができます。

日常業務をこなしているだけで、“できる専門家”になれる時代はもう過去の話。専門家の業務レベルが高いことはある意味当然です。そこにプラスαのスキルがなければ“できる専門家”にはならないのです。
ところで、皆さんの周りにいる“できる専門家”を思い浮かべてください。おそらく、その人は業務レベルの高さだけでなく、人前での話が上手かったり、抜群の交渉力があったりと、何がしかの特徴があるはずです。
本講座では、税理士などの士業、そしてその職員。不動産会社などに勤める専門家及び社員が、“できる専門家”“できる社員”になるためのスキルを学ぶことができます。
1回90分の短時間講座を10講座用意しました。
それぞれ独立したプログラムなので、単発で受講することも可能です。
人前で話をするのが苦手な人にはその克服法。人見知りで人と話すのが苦手な人には話すスキルと、聞くスキル。その他、会議ミーティングを効率よく運営するスキルや、問題解決のスキルなどです。
ぜひ、本講座を受講して“普通の専門家”から“できる専門家”にレベルアップしてください。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-12(火) 13:30~16:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
事業承継・相続対策における信託・一般社団法人の活用法
講師名
宮田 房枝 氏(税理士法人タクトコンサルティング 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 信託及び一般社団法人に関する制度の概要から活用例までを解説!! -

信託及び一般社団法人に関する制度は、いずれも近年大改正があったものです。それぞれ使い勝手がよくなって、4~5年経過したわけですが、世間一般的な税務の現場では、どちらもまだ馴染みが薄いように思います。
しかし、これまでは対策が難しいなと思っていたような場面でも、これらの制度を利用すれば簡単に解決できるという場面もあり、事業承継や相続対策に関するアドバイスを行う上で、これからは「信託」や「一般社団法人」の知識が必要不可欠になると考えられます。
そこで、今回のセミナーでは、この2つのテーマについて、それぞれの概要と活用例をご紹介致します。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-13(水) 13:30~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
不動産実務家のための『相続コンサルティング入門』
講師名
田中 陽 氏(税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
【不動産相続ビジネス研究会 第19回定例会】

- 不動産実務家が知っておかなければならない相続コンサルティングのポイントを事例で解説します -

 保有資産の多くが不動産である資産家の相続対策を考えるうえで、最大の課題となるのが不動産の「含み益」です。収益や相続税評価の点で有利な資産への組み換えなどを行う際、こうした含み益の実現等を織り込んだ対策が求められるのです。
 今回の講座では、不動産を保有する資産家の相続対策等をするうえでソリューションとなる「不動産M&A」や「不動産の法人化」「タワーマンション等への組み換え」「老人ホームによる有効活用」に照準を合わせ、実例を踏まえた対策の考え方を披露いたします。また税制改正の動向等の話題も織り込む予定です。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-14(木) 17:00~18:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ゼロから始める!! AP-CAD入門
講師名
東京アプレイザル プロモーション事業部
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
東京アプレイザル主催 【CADシリーズ】少人数セミナー

- 図面の取込みから想定整形地の作成~かげ地割合の査定までの流れを解説 -

東京アプレイザルが開発致しましたCADソフト『AP-CAD』は財産評価をサポートするソフトウェアです。本講座は今後開催予定のCAD基礎講座のプレ講座として実際にAP-CADの操作画面をご覧いただき、このソフトを使うことでどのように財産評価の際、役立てられるかを解説致します。
是非この機会にAP-CADを始めてみて下さい。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-14(木) 13:00~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
「戦略型コンサルティングスタイル」を身につけよう
講師名
塩見 哲 氏(ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 経営戦略コンサルタント・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
【経営・事業承継ビジネス研究会 第15回 定例会】

- 会計事務所はビジネスか先生か -

 会計事務所をビジネスと考えるなら、何を売っているのですか?
 ここでいう「何を」とは、ビジネスコンセプトのことを言います。このビジネスコンセプトとは経営の入り口のことです。そのためには、出口戦略(拠って立つ基盤、何のために社会に存在しているのか、何を目指しているのか)が明確になっていなければなりません。これがない限り中小企業に「継続してコンサルティングを売る」ことは不可能なのです。
 そこで、本セミナーでは、会計事務所の経営コンサルティングによる生き残り戦略をお話しいただきます。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-15(金) 18:00~20:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
Excelで理解する不動産投資分析入門
講師名
石川 真樹 氏(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
小人数(8名様限定)・パソコン使用・ゼミ形式

- キャッシュフロー表を自ら作成し、不動産DCF法とIRR法の使い方を理解 -

<<対象者>>
・土地活用提案時に説明したい不動産コンサルタントの方
・収益(賃貸)物件購入コンサルに活用したい不動産会社の方
・相続対策のために収益物件購入を提案したい会計事務所の方
・自己物件の投資分析に活用したい方

 土地活用提案や不動産投資分析では必須の知識である不動産DCF法とIRR法ですが、その本質的な理解がなければ、土地活用提案も単なる「数値合わせ」になってしまいます。また、お客様(地主様)の資産を適正に診断し、かつ、その説明に説得力がなければ不動産コンサルタントとしての信頼を勝ち取ることはできません。
 そこで、スクール形式ではなく、実際にExcelを動かしながら「小人数・ゼミ形式」で、DCF法とIRR法の意義を理解できるよう進めていきます。不動産DCF法とIRR法の理解を深め、不動産コンサルティングや相続コンサルティングで活用したい方のご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-18(月) 10:30~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【第1講座】財産評価に必要な!!『都市計画法と建築基準法の知識』
講師名
石川 真樹 氏(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価及び広大地評価で失敗(過大評価)しないための不動産調査 -

 路線価評価や広大地評価をする上で、不動産の基礎知識がなければ、対応できないことが数多くあります。例えば、都市計画道路や用途地域などの都市計画法関連、また、建築基準法上の道路や容積率などの建築基準法関連の知識などです。さらに、土地・建物によっては、建築基準法の知識だけでは足りず、東京都建築安全条例などの各自治体の条例に関する知識も必要となります。単なる不動産調査ミスによる過大評価は、損害賠償の対象になる可能性がありますので細心の注意が必要です。
 そこで、不動産の専門家の立場から、不動産を調査・評価する上で、どのような点に留意し、対応すべきかを具体的な事例を通じて解説いたします。

<<対象者>>
・相続税申告業務を行っている会計事務所の方
・相続コンサルティングに対応したい不動産事業者の方
・相続ビジネスを展開しているFP・金融機関の方
▲ページトップへ
開催日
2013-11-18(月) 14:30~17:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
50倍のスピードで成果をあげた税理士事務所の営業戦略
講師名
黒川 明 氏(黒川税理士事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
[顧客開拓実践会定例会]

- ゼロからスタートし、5年目で30人の組織になった方法 -

税理士業界にて上位0.1%に入る成長を誇る黒川税理士事務所。数千万円を費やし獲得したノウハウ、新規契約獲得のためのスタッフ採用から教育まで一挙大公開。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-19(火) 13:30~15:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
本当にはじめての人の、PowerPoint基本講座
講師名
車塚 元章 氏(東京アプレイザル実務セミナー専任講師)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
【少人数(8名限定)・ゼミ形式・パソコン使用】

- POWERPOINTの意義を理解して、他の講師と差別化しましょう -

こんな方は要注意。受講をお勧めいたします。
 ◆PowerPointで単なる文字だけのセミナーになっていませんか?
 ◆文字数が多くありませんか?
 ◆プロジェクターへの投影資料と配布資料が同じものではありませんか?
 ◆会場の大きさ、プロジェクターの大きさでフォントサイズを変更していますか?
 ◆色で文字が見えにくくなっていませんか?
 ◆PowerPointをWord感覚で使用していませんか?

わずか90分で、PowerPointの基本を身につけてもらいます。
PowerPointはあなたが思っているほど難しくはありません。基本をマスターすれば、だれでも簡単にスライドを作成することができます。
この講座では、はじめてPowerPointに触れるという方でも大丈夫です。分かりやすく、楽しく、学ぶことができます。
▲ページトップへ
開催日
2013-11-19(火) 10:30~13:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【第2講座】相続税財産(土地)評価に必要な!!『市街化調整区域の土地調査と倍率評価の限界』
講師名
石川 真樹 氏(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 単なる固定資産税評価の倍率で過大評価しないための留意点 -

 市街化調整区域は、都市計画法上、「市街化を抑制すべき区域」と定めれられていますので、原則として建物は建ちませんが、条件によっては一般的な建物のほか戸建分譲(広大地の適用)も可能となります。また、市街化調整区域は農地法(農業委員会の調査)とも密接に絡むため、調査の仕方を間違えると、過小評価または過大評価に結び付く可能性があります。 そこで、本講座では市街化調整区域の土地評価に必要な調査にポイントをおき、資料収集の仕方やその留意点を実際の実例を基に解説いたします。


<<対象者>>
・相続税申告業務を行っている会計事務所の方
・相続コンサルティングに対応したい不動産事業者の方
・相続ビジネスを展開しているFP・金融機関の方
▲ページトップへ
開催日
2013-11-19(火) 14:00~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【第3講座】相続税財産(土地)評価に役立つ!!『建築基準法の道路と路線価』
講師名
石川 真樹 氏(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 路線価評価等における道路・条例調査の重要性を基礎から解説 -

 皆さんはなぜ土地に値段が付くと思いますか?それは、土地に「建物」を建てる(利用する)ことができるからです。土地が「建築基準法の道路」に「2m以上」接していなければ、建物を建てることはできません。したがって、道路の「意味」を知ることと「調査」は、土地評価において重要な位置を占めることになります。また、各自治体の条例を理解しなければ、建築基準法を理解しているとは言えません。

<<対象者>>
・相続税申告業務を行っている会計事務所の方
・相続コンサルティングに対応したい不動産事業者の方
・相続ビジネスを展開しているFP・金融機関の方
▲ページトップへ
開催日
2013-11-19(火) 18:15~19:45
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
会議時間を短くするファシリテーションの技術
講師名
車塚 元章 氏(東京アプレイザル実務セミナー専任講師)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
仕事帰りのわずか90分!『周りに知られず<できる人>になる方法』

●多くの“普通の専門家”から一歩抜け出し、数少ない“できる専門家”になる。
●人前であがらす堂々と話ができるようになります。
●また、クライアントとの1対1での商談でも、臆することなく自分を主張し交渉することができます。
●自社の会議やミーティングでも、みごとにその場を仕切り問題解決へと導くスキルを身につけることができます。

日常業務をこなしているだけで、“できる専門家”になれる時代はもう過去の話。専門家の業務レベルが高いことはある意味当然です。そこにプラスαのスキルがなければ“できる専門家”にはならないのです。
ところで、皆さんの周りにいる“できる専門家”を思い浮かべてください。おそらく、その人は業務レベルの高さだけでなく、人前での話が上手かったり、抜群の交渉力があったりと、何がしかの特徴があるはずです。
本講座では、税理士などの士業、そしてその職員。不動産会社などに勤める専門家及び社員が、“できる専門家”“できる社員”になるためのスキルを学ぶことができます。
1回90分の短時間講座を10講座用意しました。
それぞれ独立したプログラムなので、単発で受講することも可能です。
人前で話をするのが苦手な人にはその克服法。人見知りで人と話すのが苦手な人には話すスキルと、聞くスキル。その他、会議ミーティングを効率よく運営するスキルや、問題解決のスキルなどです。
ぜひ、本講座を受講して“普通の専門家”から“できる専門家”にレベルアップしてください。
▲ページトップへ
開催日
2013-12-03(火) 18:15~19:45
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
8ステップで分かる問題解決の技術
講師名
車塚 元章 氏(東京アプレイザル実務セミナー専任講師)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
仕事帰りのわずか90分!『周りに知られず<できる人>になる方法』

●多くの“普通の専門家”から一歩抜け出し、数少ない“できる専門家”になる。
●人前であがらす堂々と話ができるようになります。
●また、クライアントとの1対1での商談でも、臆することなく自分を主張し交渉することができます。
●自社の会議やミーティングでも、みごとにその場を仕切り問題解決へと導くスキルを身につけることができます。

日常業務をこなしているだけで、“できる専門家”になれる時代はもう過去の話。専門家の業務レベルが高いことはある意味当然です。そこにプラスαのスキルがなければ“できる専門家”にはならないのです。
ところで、皆さんの周りにいる“できる専門家”を思い浮かべてください。おそらく、その人は業務レベルの高さだけでなく、人前での話が上手かったり、抜群の交渉力があったりと、何がしかの特徴があるはずです。
本講座では、税理士などの士業、そしてその職員。不動産会社などに勤める専門家及び社員が、“できる専門家”“できる社員”になるためのスキルを学ぶことができます。
1回90分の短時間講座を10講座用意しました。
それぞれ独立したプログラムなので、単発で受講することも可能です。
人前で話をするのが苦手な人にはその克服法。人見知りで人と話すのが苦手な人には話すスキルと、聞くスキル。その他、会議ミーティングを効率よく運営するスキルや、問題解決のスキルなどです。
ぜひ、本講座を受講して“普通の専門家”から“できる専門家”にレベルアップしてください。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-01(金) 13:30~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<大阪>【不動産相続ビジネス研究会・大阪 第2回定例会】貸地・借地整理ビジネス
講師名
林 弘明 氏((株)ハート財産パートナーズ 代表 公認 不動産コンサルティングマスター)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 林流!!『処理型!!不動産コンサルティングビジネス』 -

不動産コンサルティングは、経験を重ねるにつれて知識が知恵となり、年齢を重ねるにつれて信頼感が増す仕事です。「生涯現役」ができる仕事です。


 地主・家主の三大不良資産、貸宅地・古貸家・古アパートの筆頭が本講座で取扱う貸地・借地です。地主にとっても日常管理は煩わしい、収益性は低い、相続税は法外に高額につくという困った資産です。一方、借地人にとっても日常地主に気を使いながら、増築改築の際、地主の機嫌次第の「承諾」を必要とし、いざ資産として売却しようと思ってもままならずの困った「資産」なのです。貸地・借地は整理解消してしまうことは地主・借地人双方にとって幸せな事なのです。講師の長年にわたるこの整理の現場実務の理論を本講座では公開します。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-05(火) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【不動産スペシャリスト養成講座】複雑化・多様化する不動産実務に対応するための!!『不動産の法務実務』
講師名
江口 正夫 氏(海谷・江口・池田法律事務所 弁護士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
 不動産のトラブルは、不動産実務が複雑化・多様化し、売買契約や賃貸借契約の知識が不足していることからおこることがほとんどです。また、不動産の法律知識があれば、ほとんどトラブルになることはありません(予防法務)。そこで、本講座では、不動産の法務問題に詳しく、さまざまな問題に対処してきた弁護士の江口正夫先生を講師にお招きし、不動産の法律基礎知識から最新判例(更新料等)における法務的問題点及び対応策までを詳細に解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-06(水) 14:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【オンラインLIVEセミナー】【タクト流!!資産税コンサルティング実務2014】第5講座『オーナー企業の事業承継問題と事業承継税制』《名古屋》
講師名
玉越 賢治 氏(税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
愛知県名古屋市
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継税制とその活用例、平成27年からの改正、経営承継円滑化法の見直し -

 同族企業における経営者の高齢化と後継者難の問題は、企業存続にとっての緊喫の課題です。その対策の一つとして導入された事業承継税制(納税猶予免除制度)はハードルが高く足踏みする場面が多くみられましたが、平成27年から大幅に緩和されます。また、経営承継円滑化法施行後5年を経過し、中小企業庁ではその検証と更なる活性化のための検討会を立ち上げました。
 本講座では、事業承継の現況、事業承継税制の概要・留意点と活用例、今後の改正の見通し等について解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-06(水) 14:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【オンラインLIVEセミナー】【タクト流!!資産税コンサルティング実務2014】第5講座『オーナー企業の事業承継問題と事業承継税制』《福岡》
講師名
玉越 賢治 氏(税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
福岡県福岡市
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継税制とその活用例、平成27年からの改正、経営承継円滑化法の見直し -

 同族企業における経営者の高齢化と後継者難の問題は、企業存続にとっての緊喫の課題です。その対策の一つとして導入された事業承継税制(納税猶予免除制度)はハードルが高く足踏みする場面が多くみられましたが、平成27年から大幅に緩和されます。また、経営承継円滑化法施行後5年を経過し、中小企業庁ではその検証と更なる活性化のための検討会を立ち上げました。
 本講座では、事業承継の現況、事業承継税制の概要・留意点と活用例、今後の改正の見通し等について解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-06(水) 14:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【オンラインLIVEセミナー】【タクト流!!資産税コンサルティング実務2014】第5講座『オーナー企業の事業承継問題と事業承継税制』
講師名
玉越 賢治 氏(税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継税制とその活用例、平成27年からの改正、経営承継円滑化法の見直し -

 同族企業における経営者の高齢化と後継者難の問題は、企業存続にとっての緊喫の課題です。その対策の一つとして導入された事業承継税制(納税猶予免除制度)はハードルが高く足踏みする場面が多くみられましたが、平成27年から大幅に緩和されます。また、経営承継円滑化法施行後5年を経過し、中小企業庁ではその検証と更なる活性化のための検討会を立ち上げました。
 本講座では、事業承継の現況、事業承継税制の概要・留意点と活用例、今後の改正の見通し等について解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-06(水) 10:30~13:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【オンラインLIVEセミナー】【事業承継スペシャリスト講座】組織再編を活用した事業承継・相続対策《福岡》
講師名
佐藤 信祐 氏(佐藤信祐事務所 所長 公認会計士・税理士)
開催地
福岡県福岡市
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継のための組織再編についての税務上の取扱いについて事例を交えながら解説 -

 平成22年度税制改正により、グループ法人税制が導入され、組織再編に関する税務上の取扱いが明確になりました。また、平成13年度税制改正により導入された組織再編税制についても、ようやく定着してきたように感じられます。そのため、組織再編税制についての理解は、会計事務所にとって特殊なノウハウというよりも、知っておかなければならない基本的な内容となりつつあります。
これに対し、事業承継においても組織再編を利用しようとする動きも見受けられ、相続税引下げのための手法だけでなく、事業上のニーズに沿った利用も増えてきています。
そこで、本講演では、事業承継のための組織再編についての税務上の取扱いについて事例を交えながら解説していきます。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-06(水) 10:30~13:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【オンラインLIVEセミナー】【事業承継スペシャリスト講座】組織再編を活用した事業承継・相続対策
講師名
佐藤 信祐 氏(佐藤信祐事務所 所長 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継のための組織再編についての税務上の取扱いについて事例を交えながら解説 -

 平成22年度税制改正により、グループ法人税制が導入され、組織再編に関する税務上の取扱いが明確になりました。また、平成13年度税制改正により導入された組織再編税制についても、ようやく定着してきたように感じられます。そのため、組織再編税制についての理解は、会計事務所にとって特殊なノウハウというよりも、知っておかなければならない基本的な内容となりつつあります。
これに対し、事業承継においても組織再編を利用しようとする動きも見受けられ、相続税引下げのための手法だけでなく、事業上のニーズに沿った利用も増えてきています。
そこで、本講演では、事業承継のための組織再編についての税務上の取扱いについて事例を交えながら解説していきます。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-06(水) 10:30~13:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【オンラインLIVEセミナー】【事業承継スペシャリスト講座】組織再編を活用した事業承継・相続対策《大阪》
講師名
佐藤 信祐 氏(佐藤信祐事務所 所長 公認会計士・税理士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継のための組織再編についての税務上の取扱いについて事例を交えながら解説 -

 平成22年度税制改正により、グループ法人税制が導入され、組織再編に関する税務上の取扱いが明確になりました。また、平成13年度税制改正により導入された組織再編税制についても、ようやく定着してきたように感じられます。そのため、組織再編税制についての理解は、会計事務所にとって特殊なノウハウというよりも、知っておかなければならない基本的な内容となりつつあります。
これに対し、事業承継においても組織再編を利用しようとする動きも見受けられ、相続税引下げのための手法だけでなく、事業上のニーズに沿った利用も増えてきています。
そこで、本講演では、事業承継のための組織再編についての税務上の取扱いについて事例を交えながら解説していきます。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-06(水) 10:30~13:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【オンラインLIVEセミナー】【事業承継スペシャリスト講座】組織再編を活用した事業承継・相続対策《名古屋》
講師名
佐藤 信祐 氏(佐藤信祐事務所 所長 公認会計士・税理士)
開催地
愛知県名古屋市
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継のための組織再編についての税務上の取扱いについて事例を交えながら解説 -

 平成22年度税制改正により、グループ法人税制が導入され、組織再編に関する税務上の取扱いが明確になりました。また、平成13年度税制改正により導入された組織再編税制についても、ようやく定着してきたように感じられます。そのため、組織再編税制についての理解は、会計事務所にとって特殊なノウハウというよりも、知っておかなければならない基本的な内容となりつつあります。
これに対し、事業承継においても組織再編を利用しようとする動きも見受けられ、相続税引下げのための手法だけでなく、事業上のニーズに沿った利用も増えてきています。
そこで、本講演では、事業承継のための組織再編についての税務上の取扱いについて事例を交えながら解説していきます。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-06(水) 14:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【オンラインLIVEセミナー】【タクト流!!資産税コンサルティング実務2014】第5講座『オーナー企業の事業承継問題と事業承継税制』
講師名
玉越 賢治 氏(税理士法人タクトコンサルティング 代表社員 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 事業承継税制とその活用例、平成27年からの改正、経営承継円滑化法の見直し -

 同族企業における経営者の高齢化と後継者難の問題は、企業存続にとっての緊喫の課題です。その対策の一つとして導入された事業承継税制(納税猶予免除制度)はハードルが高く足踏みする場面が多くみられましたが、平成27年から大幅に緩和されます。また、経営承継円滑化法施行後5年を経過し、中小企業庁ではその検証と更なる活性化のための検討会を立ち上げました。
 本講座では、事業承継の現況、事業承継税制の概要・留意点と活用例、今後の改正の見通し等について解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-08(金) 14:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<大阪>間違えやすい贈与税の落とし穴
講師名
金井 義家 氏(株式会社K’s プライベートコンサルティング 代表 公認会計士・税理士・中小企業診断士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 陥りやすい贈与税の罠を実例を踏まえて解説 -

 贈与税と言うと単純なように思えますが、実際は非常に複雑です。相続時精算課税や住宅取得等資金の非課税制度、非上場株式の納税猶予制度など、その選択肢は多岐に渡ります。
 一方で、みなし贈与課税や負担付贈与といった、一歩間違うと多額の贈与税が発生する落とし穴も多く存在します。
 そこで、本講座では、税理士が陥りやすい贈与税の落とし穴について、実例を踏まえて解説します。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-08(金) 10:00~13:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<大阪>相続対策における『生命保険の徹底活用』
講師名
田中 英雄 氏(TGC税理士法人 代表社員 (株)相続総合研究所 代表取締役 さくら相続センター(株) 代表取締役)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
 平成27年からの相続税改正を前に、相続対策として生命保険を活用するケースが増加しています。セミナーでは、生命保険に関する基本的な税金の確認から、遺産分割対策・納税資金対策・相続税節税対策の側面から生命保険の活用法をお話しいたします。
 また、最近流行りの生前贈与と生命保険の活用プランの注意点や、最近の相続用保険商品の活用による相続対策事例の紹介、実際の生命保険活用の成功事例・失敗事例から税務調査の現場のお話しまで、可能な限りの実体験に基づく事例を公開いたします。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-23(土) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『貸付金債権の評価実務』 (財産評価実務大学 第2講座)
講師名
笹岡 宏保 氏(笹岡会計事務 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 貸付金債権の評価方法から今日の実務論点まで -

相続税・財産評価の専門家である税理士 笹岡宏保氏を講師にお招きし、相続税・贈与税の実務処理において必要となる資産税実務のすべてを解説します。今後、相続税・資産税実務を行うためには、土地評価・財産評価・相続税申告の知識は必須です。是非この機会にご参加ください。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-25(月) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<2部構成> 財産評価基本通達による 『土地評価マスター講座』 第 Ⅰ 部 演習形式で学ぶ!! 路線価評価の基礎
講師名
原 卓司 氏(株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
不動産調査の仕方から路線価評価の基礎まで

評価に必要な『三角スケール』『三角定規』付き

路線価評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式による不動産評価を実例(演習形式)で基礎から学びます。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-26(火) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<2部構成> 財産評価基本通達による 『土地評価マスター講座』 第 Ⅱ 部 財産評価基本通達による!! 土地評価の実務
講師名
原 卓司 氏(株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
路線価評価から市街地山林等(宅地比準)の評価までを解説

路線価(自用地)評価の実践から市街地山林等(宅地比準)の評価までを解説します。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-27(水) 15:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
AP-CADはここまでデキル!!使用会計事務所300社突破記念!!『AP-CAD応用講座』
講師名
永井 宏治 氏(東京アプレイザル プロモーション事業部 不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
東京アプレイザル主催 【CADシリーズ】少人数セミナー
- AP-CADをより便利に使いこなすためのテクニックやツールを解説 -

平成25年3月にリリースしましたCADソフト『AP-CAD』製品版及び入門セミナーもおかげさまで好評を頂いております。今回は既にAP-CADを使われている方を対象に、より便利に使って頂くためのテクニックを紹介する「AP-CAD応用講座」を開講することと致しました。CADスキルのレベルUPを目指される方の参加をお待ちしております。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-27(水) 13:30~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<横浜>【不動産相続ビジネス研究会・神奈川 第7回定例会】不動産業者のための『「家族信託」実務と相続ビジネス』
講師名
芳屋 昌治 氏(プロサーチ株式会社 代表取締)
開催地
神奈川県横浜市
ステータス
締め切り
概要
- 必見、一不動産業者が語る「家族信託」の実務現場と相続ビジネス -

 今後、不動産と相続を絡めて仕事をする人たちにとって「家族信託」を知らないでは済まされない時代がやってきます。相続対策の選択肢として提案することで、お客様から感謝され、自らのビジネスチャンス拡大にもつながります。
 本講座では、不動産コンサルティング会社が語る実践現場を一挙公開いたします。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-28(木) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【借地・底地アドバイザー®養成講座 第5講座】『借地・底地の整理実務』
講師名
林 弘明 氏((株)ハート財産パートナーズ 代表 公認 不動産コンサルティングマスター)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 借地・底地問題の交渉による解決ノウハウを徹底解説 -

 地主・家主の三大不良資産、貸宅地・古貸家・古アパートの筆頭が本講座で取扱う底地(貸地)・借地です。地主にとっても日常管理は煩わしい、収益性は低い、相続税は法外に高額につくという困った資産です。一方、借地人にとっても日常地主に気を使いながら、増築改築の際、地主の機嫌次第の「承諾」を必要とし、いざ資産として売却しようと思ってもままならずの困った「資産」なのです。貸地・借地を整理解消してしまうことは地主・借地人双方にとって幸せな事なのです。講師の長年にわたるこの整理の現場実務の理論を本講座では公開します。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-29(金) 17:00~19:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
[顧客開拓実践会定例会]変革期における!!『時代の読み方』
講師名
塩見 哲 氏(ダンコンサルティング株式会社 代表取締役 経営戦略コンサルタント・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 企業経営を考える10のキーワードを理解した目的思考の確立 -

時代の変革期において最も考えておかなければならないポイントが「2つ」あります。
 一つは、時代が過ぎ去るというのは、その時代を構築していた諸条件が消えてしまうということです。もう一つは、消えてしまえば過ぎ去った時代への理解は、後の世の人にとっては同世代に生きる外国人に対する理解よりも難しくなるということです。
 いずれもいままでの「善」は、未来の「善」ではなくなるため、自分の柱(コア)を明確にして、時代をよく凝視していく必要があります。
 そこで、本講座では、企業経営を考える10のキーワードを解説し、このキーワードをベースにした「目的思考」を確立することで、21世紀型社会における経営のスタイルが見えてくるはずです。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-29(金) 10:30~18:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
相続税財産評価に必須!!『都市計画法と建築基準法』
講師名
石川 真樹 氏(株式会社 東京アプレイザル 取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 財産評価で失敗(過大・過小評価)しないための不動産実務 -

 財産評価(路線価評価、倍率評価及び広大地評価)で失敗(過大・過小評価)しないための不動産の知識を“なぜ”そのような減価が発生するのかという行政法規の趣旨を解説し、その具体的な調査実務についても合わせて言及いたします。
 単なる不動産調査(現地調査・近隣調査・役所調査・法務局調査・所有者へのヒアリング)ミスによる過大評価は、損害賠償の対象になる可能性がありますので細心の注意が必要です。
 そこで、本講座では、不動産調査をイメージし易いように、写真やイラストを使用し、財産評価や不動産調査に自信が持てなかった方にも理解できるように解説いたします。また、遺産分割時や譲渡時に役立つ財産評価と時価との乖離についても言及いたします。
▲ページトップへ
開催日
2014-08-29(金) 13:00~16:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【資産税ビジネス研究会×税務鑑定研究会 合同定例会】お客様の“相続相談”で信頼を得る!!『固定資産税の知識』
講師名
杉森 真哉 氏(一般社団法人 日本相続コンサルティング協会 理事 わかば不動産診断センター 代表)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 固定資産税評価を理解し、鑑定や資産税ビジネスに活かす -

 相続相談の初期段階で重要となるのが、お客様の「財産評価」把握です。特に「名寄張」を見せていただいた際に、明細書の説明や払い過ぎチェックなどが診断できたら、お客様からより一層の信頼を得られるキッカケになります。また、名寄帳からの財産の把握は不動産相続ビジネスのきっかけになります。
 しかし、相続・資産税ビジネスの第一段階でもあるべき固定資産税評価のチェックですが、固定資産税を正確に理解している税理士や不動産鑑定士はほとんどいません。
 そこで、17年間固定資産税を課税する役所職員のアウトソーシングで教育担当として活動し、10万件の土地の評価額を計算、1万本の路線価を決定、納税者からの相談やクレームなどにも行政側として対応した経験を持つ「固定資産税コンサルタント」の杉森真哉氏を講師にお招きし、お客様の相続相談で信頼を得る固定資産税の知識を解説していただきます。
▲ページトップへ
開催日
2014-09-01(月) 13:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【不動産相続ビジネス研究会 第29回定例会】共感の時代のネットワークを活かした地元密着型の新たな不動産ビジネス『地域の価値が不動産の価値を決める』
講師名
櫻井 泰行 氏(有限会社タイコー 一級建築士事務所 代表取締役 (一級建築士・米国カリフォルニア州建築家))
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 建築家×地元不動産業者=エリアコーディネーター -

※エリアコーディネーターとは、エリアマーケティングやエリアデザインという新しい発想で、地元地域(エリア)全体の価値を高める専門家です。エリアコーディネーターは、地域の情報を集約させることにより、相続・事業承継ビジネスだけでなく、戦略的テナント誘致や創造的不動産利用でエリアを活性化させることを目的としています。

 人口減少や遊休不動産の増加は建築・不動産業界にとって大きな問題です。このような状況でも人を引き付ける街、人が離れていく街があります。その違いは人と街が融合し、機能しているかです。
 不動産ビジネスは一部の大手を除き、地域に密着しています。その地域の魅力を上げるか、下げるかは、実はその地域を俯瞰できる「コーディネーター」の存在によって決まります。地域の魅力が上がる、すなわち地域の価値が上がると不動産単独の価値も上がり、結果自分のビジネスに良い循環を生み出します。そしてその地域のコーディネーターになる十分な知識と素質を持っているのが“建築”や“不動産”に関わっている人たちです。
街に必要なものを作り、人が集まる仕掛けをする。
そんな地域をコーディネートする仕事をその事例と共に紹介します。長い時間をかけて築いてきたネットワークを活かした地元密着型の新たなビジネスの紹介です。
▲ページトップへ
開催日
2014-09-02(火) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【不動産スペシャリスト養成講座】重要事項説明書作成のための!!『不動産調査の実務』
講師名
和田 周 氏(株式会社こくえい不動産調査 代表取締役)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- トラブルを未然に防ぐ不動産調査実務と調査手法 -

 宅地建物取引業者が不動産調査を行う場合において、実際の調査のやり方や手順、ノウハウを、「ポケット版 不動産調査実務マニュアル ~東京篇~」をテキストにして解説します。宅地建物取引業法第35条に基づく重要事項説明書の作成に必須である調査項目のほか、それ以外の調査内容や不動産取引実務の視点などについても解説します。
 宅地建物取引業は、中途採用や異業種からの採用が比較的多い業種ですが、不動産調査業務については先輩から見よう見まねで覚えるなど、体系的に習得する機会がない方が多いように見受けられます。 一方で、不動産取引に対する苦情で最も多いのは、「重要事項説明書の説明不足、理解不足」であり、説明項目の増加とともに、的確な不動産調査に対するニーズは増すばかりです。
 この研修では、最初の不動産情報の入手段階から始まり、「現地調査ではどこをチェックするのか」、「役所調査ではどの順番で窓口を回り、どのような質問を行い、何の書類を取得するのか」など、実際の不動産調査に即した構成となっています。モレなくムダなく、効率よく重要事項説明書の作成を行うための調査手法を習得できます。
▲ページトップへ
開催日
2014-09-03(水) 13:30~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<横浜>【不動産相続ビジネス研究会・神奈川 第8回定例会】不動産相続ビジネスで成功するためは何をしたらいいのか!!2人の不動産実務家が語る『不動産相続コンサル市場拡大のための実践講座』
講師名
飯島 潤治 氏(横浜不動産コンサル株式会社 代表取締役)
開催地
神奈川県横浜市
ステータス
締め切り
概要
- 相続に特化した不動産コンサルティングの進め方 -

 昨今の消費税増税・建築費高騰・仕入れ情報減少などの厳しい状況の中、思うように業績が伸びないと困っている中小の不動産事業者が少なくありません。
 事業展開の切り口や他の事業者との差別化として「不動産コンサルティング」には興味があるが、儲かっている人がいない、それより依頼者の見つけ方や具体的に何をしたらいいのかわからない等の声をよく耳にします。
 そこで、本セミナーでは、相続に特化した不動産コンサルティング事業を具体的に実践している飯島潤治氏・志村孝次氏を講師に迎え、「不動産コンサルティングの進め方」の極意を語っていただきます。
▲ページトップへ
開催日
2014-09-03(水) 17:30~19:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【90分ゼミ形式 ・ パソコン使用】本当にはじめての人の、PowerPoint基本講座
講師名
車塚 元章 氏(東京アプレイザル実務セミナー専任講師)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- POWERPOINTの意義を理解して、他の講師と差別化しましょう -

わずか90分で、PowerPointの基本を身につけてもらいます。
 PowerPointはあなたが思っているほど難しくはありません。基本をマスターすれば、だれでも簡単にスライドを作成することができます。
 この講座では、はじめてPowerPointに触れるという方でも大丈夫です。分かりやすく、楽しく、学ぶことができます。


◆ こんな方は要注意。 受講をお勧めいたします。 ◆
◆PowerPointで単なる文字だけのセミナーになっていませんか?
◆文字数が多くありませんか?
◆プロジェクターへの投影資料と配布資料が同じものではありませんか?
◆会場の大きさ、プロジェクターの大きさでフォントサイズを変更していますか?
◆色で文字が見えにくくなっていませんか?
◆PowerPointをWord感覚で使用していませんか?
▲ページトップへ
開催日
2014-09-04(木) 10:30~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
種類株式を事業承継に活かす
講師名
牧口 晴一 氏(法務大臣認証「事業承継ADR」調停補佐人 牧口会計事務所 所長 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 相続税の節税・自社株の受け皿・「みなし課税」対応で従業員持株会などを活用 -

 種類株式を使えば、様々なことができる! しかし、注意も必要です。
 まずは、種類株式の評価は決まったという誤解です。決まっていません。決まっているのは、相続・贈与等の場合の評価だけです。
 相続・贈与等で後継者に移転させると、遺留分の減殺請求の対象となりますが「譲渡」の場合には、対象とならないため、事業承継の安定度は高いし、少数株主対策からも「譲渡」は有益です。
  しかし、「譲渡」の場合の種類株式の評価は未だ定まっていません。
▲ページトップへ
開催日
2014-09-04(木) 17:30~19:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
ゼロから始める!! AP-CAD入門
講師名
永井 宏治 氏(東京アプレイザル プロモーション事業部 不動産鑑定士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 図面の取込みから想定整形地の作成~かげ地割合の査定までの流れを解説 -

東京アプレイザルが開発致しましたCADソフト『AP-CAD』は財産評価をサポートするソフトウェアです。本講座は今後開催予定のCAD基礎講座のプレ講座として実際にAP-CADの操作画面をご覧いただき、このソフトを使うことでどのように財産評価の際、役立てられるかを解説致します。
是非この機会にAP-CADを始めてみて下さい。
▲ページトップへ
開催日
2014-09-05(金) 13:30~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
間違えやすい贈与税の落とし穴
講師名
金井 義家 氏(株式会社K’s プライベートコンサルティング 代表 公認会計士・税理士・中小企業診断士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 陥りやすい贈与税の罠を実例を踏まえて解説 -

 贈与税と言うと単純なように思えますが、実際は非常に複雑です。相続時精算課税や住宅取得等資金の非課税制度、非上場株式の納税猶予制度など、その選択肢は多岐に渡ります。
 一方で、みなし贈与課税や負担付贈与といった、一歩間違うと多額の贈与税が発生する落とし穴も多く存在します。
 そこで、本講座では、税理士が陥りやすい贈与税の落とし穴について、実例を踏まえて解説します。
▲ページトップへ
開催日
2014-09-08(月) 13:30~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
<大阪>【不動産相続ビジネス研究会・大阪 第3回定例会】実際の事例から学ぶ!!『間違った相続対策から資産家を救う』
講師名
原 卓司 氏(株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 不動産実務家が「相続ビジネス」を成功させるためのポイントを解説!! -
▲ページトップへ
開催日
2014-09-08(月) 13:30~16:30
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
法務から見た「信託実務」遂行上の問題点及び注意点『弁護士が語る信託実務』
講師名
山中 眞人 氏(弁護士(日本国および米国ニューヨーク州) ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業))
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- 専門家がどうやって信託実務に携わっていくのか -

 信託関連の案件に10年以上携わっている、ベーカー&マッケンジー法律事務所・山中眞人 弁護士を講師にお招きし、法務から見た「信託実務」遂行上の問題点及び注意点を解説していただきます。また、先生は、信託法学会の会員でもあり、学術的な面もフォローされています。
 ただ、今回は、学術的な面ではなく、実務的な面から、信託についての講義を行ない
ます。なお、信託の歴史についての話は致しません。
▲ページトップへ
開催日
2014-09-09(火) 10:00~13:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
財産評価基本通達による!!『路線価・倍率方式評価の注意点』
講師名
原 卓司 氏(株式会社東京アプレイザル 財産評価支援室 室長)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 依頼者から損害賠償請求されないための土地評価知識 -
▲ページトップへ
開催日
2014-09-09(火) 14:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【最新】広大地実例10『最新論点の広大地判定10事例をご紹介』
講師名
永井 宏治 氏(東京アプレイザル 不動産鑑定士)
開催地
大阪府大阪市
ステータス
締め切り
概要
- 判断に悩む10事例の広大地判定の流れを徹底解説!! -

 税務上、大きく評価額が下がる「広大地」については広大地評価フローチャートで判断を行っていきますが、判定対象となる不動産の個別性等によりその判断が困難な事例が見受けられます。このような土地については周辺地域の調査や役所における詳細な調査が求められます。今回は判断が悩ましい実例を10事例取り上げ、どのような経緯で広大地に該当すると至ったかを詳細に解説いたします。
▲ページトップへ
開催日
2014-09-10(水) 14:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【タクト流!!資産税コンサルティング実務2014】第6講座『非上場株式の税務上の時価の考え方と実務上の対応策』
講師名
亀山 孝之 氏(税理士法人タクトコンサルティング 税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
 一般に、財産の時価とは一定時における客観的交換価値をいい,当該財産につき,不特定多数の当事者間において自由な取引が行われる場合に通常成立すると認められる価額をいいますが、相続税や贈与税の計算上、非上場株式の時価評価は財産評価基本通達の定めに基づいて行われます。また、所得税法または法人税法上の適正な時価の算定の際にも、一定の修正の下、同通達に基づく評価を行うことが認められています。
 税務実務において、非上場株式の時価算定は、同通達の定めを軸に展開されることが多いですが、その解釈や適用を正しく行わないと、思わぬ税トラブルを招きます。
 今回は、非上場株式につき下記「講座内容」により、各税法上の時価評価における基本的考え方や注意点等を整理して説明いたします。
▲ページトップへ
開催日
2014-09-12(金) 14:00~17:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
『組織再編における税制適格要件の実務』 <組織再編税制完全マスター 第2講座>
講師名
佐藤 信祐 氏(佐藤信祐事務所 所長 公認会計士・税理士)
開催地
東京都新宿区
ステータス
締め切り
概要
- これからの相続・事業承継対策に必須!! -
<織再編税制 完全マスターコース>全4講座

 組織再編税制、グループ法人税制の取扱いについては、数多くの書籍が出版されていますが、実務上の具体的な判断になると悩むケースが少なくありません。 第2回目のテーマとして、組織再編税制における検討において、最初に行うべき税制適格要件の判定についての解説を行います。組織再編税制においては、税制適格要件を満たした場合と満たさなかった場合とで結論が異なるため、税制適格要件を満たすか否かの判断は、非常に重要になってきます。 本講座では、税制適格要件の判定方法を解説した上で、実務上の判断が難しい箇所についても、可能な限り解説する予定です。
▲ページトップへ
開催日
2014-09-12(金) 10:30~18:00
主催者
株式会社東京アプレイザル
セミナータイトル
【好評につき・第6期生募集】ゼロから始める『セミナー講師養成講座