金融セミナーの検索なら、金融セミナーのポータルサイト「セミナーサーチ」|コトラ

金融セミナー情報サイト セミナーサーチ

セミナー検索結果 : ロジカルスキル

ロジカルスキルに関するセミナー

開催日
2017-09-06(水) 13:30~16:30
セミナータイトル
相手に納得してもらうために、「筋道を明示して説明する」技術
講師名
別所 栄吾 氏(株式会社BCL 代表取締役)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
論理的なコミュニケーションは、ビジネス活動の土台として必要不可欠です。その土台は、根拠を明示して、考えを伝えたり、筋道を追って説明をしたりすることです。本研修は、「筋道」に焦点をあてて学習します。
私たちは、様々な視点で物ごとを考えています。しかし、頭の中に浮かんだアイデアや実現の筋道は、書き出しておかないとすぐに忘れてしまいます。ロジカルシンキングを苦手とする人の大半は、筋道が飛躍していたり、争点を見つけられなかったりしています。
ビジネスの場面では、筋道や争点(イシュー)が不明瞭なければ、相手に納得してもらえません。漠然とした説明ではなく、明確な筋道と争点についての共有が必要です。このスキルは、「リンクマップ」というフレームワークで実現できます。本講座では、演習を中心に学習します。

【こんな効果があります】
1.情報の関係性を整理する方法が身につきます。
2.相手に理解をしてもらうための視点がわかります。
3.あらかじめ反論に備えるスキルを磨くことで万全の対策がとれるようになります。
▲ページトップへ
開催日
2017-07-06(木) 13:30~16:30
セミナータイトル
相手に納得してもらうために、「根拠を示して説明する」技術
講師名
別所 栄吾 氏(株式会社BCL 代表取締役)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
論理的なコミュニケーションは、ビジネス活動の土台として必要不可欠です。その土台は、根拠を明示して、考えを伝えたり、筋道を追って説明をしたりすることです。本研修は、「根拠」に焦点をあてて学習します。
私たちは、普段から論理的に思考しています。しかし、ロジカルシンキングを苦手とする人の大半は、「複数の情報をどの順で、どこまで説明するか」のスキルが不足しています。
ビジネスの場面では、主張とその根拠が的確かつ明確でなければ、相手に納得してもらえません。長い状況説明ではなく、簡潔かつ適切な根拠が必要です。このスキルは、「三角ロジック」というフレームワークで実現できます。本講座では、演習を中心に学習します。

【こんな効果があります】
1.自分の意見に明確な根拠を添えて説明ができます(で・・・?とは、もう言われない)。
2.相手の話の根拠を分析的・構造的に理解できます(ズレや水掛論を防止する)。
3.問題解決を論理的かつ多角的にできます(ハード思考とソフト思考)。
▲ページトップへ
開催日
2017-05-23(火) 9:30~12:30
セミナータイトル
ロジカル・ライティング入門
講師名
別所 栄吾 氏(株式会社BCL 代表取締役)
開催地
東京都千代田区
ステータス
お申し込み可
概要
普段からメールを多用していても、報告書などビジネス文章を誤解なく書けるようにはなりません。知らず知らずのうちに、自分が見たことや考えた過程をそのまま再現したり、不要な情報や冗長な表現が多かったり、結論が記述されていなかったりしています。
また、論理的に書くトレーニングを受ける機会がなかった人が自分の上司や先輩だった場合には、改善指導は内容の過不足だけで、文章作成の体系だった指導や構成について適切なフィードバックが受けられていないことが多いものです。結果として、自己流の悪い習慣が定着し直せなくなってしまいます。
一読で、自分の考えを100%伝えるには、ロジカル・ライティング講座でそのスキルを学習することが最適です。

【こんな効果があります】
1.誰が読んでも間違わない文章技術を学ぶ
2.読み手に注意を払った書き方を学ぶ
3.実務文章の生産性を向上

【到達目標】
読み手
・必要な情報だけを読める
・内容が一読で理解できる
・書き手の意図を100%近く理解できる

書き手
・自分の考えを100%近く伝えられる
・内容を読み手の印象に残せる
・論理的に考えやすくなる
・文章を速く書ける
▲ページトップへ